FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 “ 棒鱈 ” クッキング- 『 バター炒め 』 

「今日は全国的に昨日よりプラス3°気温が上がるでしょう。」と天気予報。

暖かくなるのかと思ったら、本日の最高気温は『マイナス3°』。

来週もずっとこんな寒い日が続くらしく、まさに外はすっぽり冷凍庫。

          ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・

実は「泳ぐ棒鱈くん」、乾いているときはとてもスレンダーなんだけど、泳いでいるうちに
どんどん元のお魚さんの大きさに!

バーンと想像以上に量が増えてしまったのでした(^^;)

煮付けにしてもまだ残ってる…

なんか短時間で出来ないかなぁ。で、出来たのがこれ。

棒鱈バター炒め
  棒鱈のバター炒め

以前に、真ダラを干して9割くらい乾燥した頃、皮を取って身をほぐしてバターで炒めた
ことがあって、超美味だったのを思い出し作ってみました。


むき身
 泳ぐ棒鱈のむき身

身が柔らかくなっているので簡単に手でむけます。

乾燥しているときはうす茶色でしたが、きれいな身に戻りました。

作り方はとっても簡単。

多めのバターで炒めて、塩コショウをするだけ。

といっても、始めに作ったのは失敗、味が馴染まないというか…

身の水分が多かったのが原因のよう。

リベンジ開始。美味しいモノのためならどこまでも!?

むいた身の水分をキッチンペーパーで絞って取り、ボールに移して顆粒のチキンス-プの
素と昆布茶を少量入れモミモミ。

それから、多めのバターの中に投入、塩コショウをしてできあがり。お好みで粗挽きの
コショウを一振りするとスパイシー。

適度な堅さがアクセントになって、お酒のお供にピッタリです。

久々に主人も絶賛の一品になりました。

         ☆      ☆       ☆

棒鱈の煮付けの汁があまりにも美味しくて、長芋を煮て一晩味を含ませてみました。

イモの煮付け

ほっこり、ねっとり、良いお味でした。

器もお気に入りの自作です。

若干煮くずれて…ホントは一度素揚げにしてから煮ると良いのだそう。
知りませんでした(^^;)

        ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・

いくら寒い寒いと言っていても、マンションは穏やか~に暖かいです。

室蘭の家は、たまにしか火を入れないせいもあってとことん寒いです。
去年はトイレの温水タンクが凍って破裂したほど。

なんせ、冷蔵庫を開けて思わず「あったかい!」と叫ぶくらいですから(^_^)v

    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 この記事へのコメント 

棒鱈のバター炒め、美味しそうですね!
↓の煮付けも、しみじみ美味しそう。
ましてや、1年がかりで作られた自作のものだから、味わいも深いでしょうね。
お酒がすすみそう。e-349
コッツウォルズハニーさん こんにちは

なんだか地味~な料理ばかり続いてしまって(^^;)

外は寒いし(今の気温-6度)、吹雪だし…で
どこにも出かけられないので、じっくりと取り組んで
みました。

そうそう、馬刺を売っているお店を発見したのです。
そう遠くないのでぜひ行ってみようとワクワクして
います。薬味はニンニクでしたよね。
馬刺しは、ニンニク醤油がポピュラーですね。
ただし、翌日の臭いが気になるので、私は、生ニンニクはあまり使いません。玉ねぎスライスをたっぷり乗せて食べたり、生姜やかいわれ菜などと一緒に食べたりしますが・・・。
新鮮な馬刺しなら、何を付けても美味しいと思いますよ!
コッツウォルズハニーさん おはようございます

にんにく…臭いますよね(^^;)

タマネギのスライス、ぜひやってみます!

ナイスアドバイスありがとうございました。
先ほどはコメントありがとうございました!

実は別便で棒鱈もいただいたんです。
ひたすらあぶってむしりながら食べていましたが
いわゆるヨーロッパの干し鱈のように水で戻して
料理に使っていいものか?と疑問に思っていました。
こちらの記事を読んで、早速戻し中です。

うまく戻ったら、じゃがいもと卵と一緒に炒める予定ですe-68
カナコさん こんばんは

干し鱈、スケソウダラを干したものは、夏を越す前には
トンカチなどでガンガン叩いて、皮と骨をのぞいた身を
唐辛子マヨにつけて食べると美味しいです。
(夏を過ぎると風味が損なわれてしまうように思います)

炒め物、アップしてくださいね。
外国にも鱈を水で戻した料理がある…よ~く考えたら
当たり前なのに思いが及びませんでした。
おはようございます!

おかげさまで5時間くらいでうまく戻ったので
炒め物、作ってみました。
サイドツールの検索で「干し鱈」と入れると
昨夜、写真をリニューアルした記事と、
干し鱈を使ったコロッケの記事が出てきます。
もしよかったらご覧ください。

スルメなんかは気を抜くとカビが生えたりしますが、
棒鱈の賞味期限はとても長いんですね!!
カナコさん こんにちは

「干し鱈」のレシピ拝見しました。
パスティス・デ・バカリャウ(干し鱈のコロッケ)
バカリャウ・ア・ブラース(干し鱈とじゃがいもの卵炒め)
ポルトガル料理なんですね。
いろいろな使い方があって、目から鱗が落ちるとはこのこと。

今週末あたり、スケソウダラ釣り(本命はサクラマス)に
行こうと思っています。(超酷寒ですよ~)
今年は干し鱈作りに気合いが入りそう。楽しみです。

バカリャウ・ア・ブラースの干し鱈はこちらでは“すきみ鱈”
と呼ばれ、好天の日に胆振(いぶり)地方の海岸の「干し台」
にずらーっと干されている様子は早春の風物詩です。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード