FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 おっきな玉ねぎ、丸っと揚げちゃった♪ 

玉ねぎから揚げ24

なにか面白いことをしたいなっと
大きな玉ねぎに切り込みを入れて揚げてみたの。

予想ではもっとうまく行くはずだったのだけど、
こんな日もあるよね。

ゆっくり揚げた玉ねぎの甘いこと!
お酒のお供にピッタリなのだわ。





準備1

① 玉ねぎは、頭と根の部分を切り取ります。
  (根の方は薄く切り落とすとバラバラになりません)
② 玉ねぎの両脇にストッパーとして割り箸を置き、
  根の部分を下にして8~12等分に切り込みを入れます。




準備2

Aのボール
卵:1個、牛乳:50mlをよく混ぜ合わせます。
Bのボール
薄力粉:100g、ハウス香りソルト・イタリアンハーブソルト:小さじ1


③ 玉ねぎをAのボールに入れ卵液を全体にからめます。
④ それをBのボールに入れ玉ねぎの皮1枚1枚に粉が
  つくようまぶします。
⑤ 同じ作業をもう一度繰り返します。




準備3

⑤ 170∼180℃の油に頭の方を下にして入れ、
  6~8分、揚げます。
⑥ ひっくり返して同様に6~8分揚げます。



玉ねぎから揚げ19

この玉ねぎ、直径が12センチほど。
大きい方がカッコいいかなと思ったけど難しかった。
次は、小玉ねぎで再チャレンジしようかな。


添えたのはケチャップとウスターソースのミックスと
マヨネーズとイタリアンハーブミックス、レモン汁のミックス。
塩をパラリと振りかけると玉ねぎの甘さが引き立ちます。





皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

はるさん
こんばんは。♪

大輪の花に見えるわ。
はるさんの楽しむお料理、発想が豊かですごいな。
はるさんの思考にお邪魔すると、近付きたいと感じるの。

花びらの部分をソース系、スパイスなどで1こぺろり食べちゃいそう。^0^
新玉葱の天ぷら、ご馳走だね。
こんばんは、はるさん
お鍋が大きいのでしょうか 小さいお鍋で
その代わり深いもので、ひっくり返さないで揚げると
上手く行く気がします
それでも、豪華な花に見えますよ
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

アイデアとセンスがキラリと光っていますね。
とても美味しそうです。

全部ポチッと応援です。
みなづきさん こんばんは(^^♪

もう少しカッコよくなると思たんだけどなあ。
お粉の量や漬け方を検討しなくてはと反省(*^^*)
上手く作れる自信がないのに
面白そうそうって思うと止められないの。

これ、一応、二人分だったけどね、
たぶん一人でペロリ完食する自信があるわあ♪
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

たまねぎの上の方を最初に入れて揚げないと
花が咲いたような感じにならないんです。
それか、丸ごと入れて上から油を回しかける方法も
良いかもしれません。
最大の敗因は、粉類を丁寧につけなかったことかもしれません。
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

若干、アイディア倒れの感がありますが(*^^*)
楽しく料理ができたので良しとします。

味は良かったんですよ。

いつも応援、ありがとうございます。
こんばんは

玉ネギを丸ごと揚げるのは、
どこかで見た記憶はあるものの、
自分には無関係の料理と、スルーしてしまったはず。

なるほど、粉というか衣にも工夫が要りますね。
実際にチャレンジするのもすごいですし、
これはこれで十分、成功していると思います。

この記事を見ながら、
玉ネギはかき揚げで十分かもと思っています。
はるさん~おはよう♪
大きな玉ねぎを丸ごと♪
甘くて美味しいんだろうな(^^
ワイン片手にゆっくり楽しみたい、そんな1皿ですね(^^
イタリアンハーブソルトが活躍だね♪
このイタリアンハーブソルトって、ひとふりでとにかくイタリアンだよね(^^
シンプルな御料理こそ際立ちますね。
美味しそうです。

最近、体調もだけどやる気がまったくないの(^^。
しなきゃいけないこといっぱいなのにね・・・。
今日は雨だよ、ひと雨ごとに春になってくね(^^
いつも有難う、感謝。
カラッと揚げた玉ねぎって
美味しいですよね、
生のは苦手ですが、こういう風に調理したのは
大好きです(^_^)
たまねぎで作ったポテトチップみたいな。
揚げると甘さがでそうだけど、ころもには塩?ふってあるんですよね。
そのなんとかいうおしゃれスパイスがソルトって書いてあるし。
いいですね。
おいもと違ってたまねぎは食べすぎに注意でw
仁平さん こんにちは(^^♪

面白そうって思うと
試してみないといられない性格なもので‥

もっと楽勝かと思っていたのですが
フリッターと違って衣がうまくつかず苦戦しました。
市販の唐揚げ粉を使うのも手かもしれません。

次は、小さな玉ねぎでチャレンジしてみようかな。
misyaさん こんにちは(^^♪

あいかわらずおバカな展開だけど
作る過程が楽しかったの。
玉ねぎって本当に甘いね、ビックリ(*^^*)
合わせるディップによって雰囲気が違うのも楽しい♪
あは、たしかにこのハーブソルト一振りで
あっという間にイタリアン、激しく同意!

体の不調、辛いねえ。
時にはなにもかも忘れるのも良いかもよ。
猫さまのお世話は欠かせないけどね、
この際、自分を甘やかしちゃいなよ。
今やらないといけないってことって少ないよ(*^^*)

今日は穏やかで良い天気だよ。
札幌の積雪18センチ、あともう少しだ~☆
ジャムさん こんにちは(^^♪

ビックリするほど甘くなりました(*^^*)
玉ねぎは栄養がいっぱい、元気になれます。

生は苦手でしたか。
最近は水にさらさないのが良いって言われていますけど
あまり苦みが強いのは困りますね。
てかとさん こんにちは(^^♪

普通に玉ねぎの唐揚げをつくればよい‥のにね、
何か面白いことをという思いが先行しちゃいました(*^^*)
衣に合わせるのはカレー粉でも塩だけでもおいしいです。
スパイス大使としての活動もあるので
イタリアンハーブミックスを使ってみました。
こんにちは~♪

揚げた玉ねぎ、甘くて美味しそう(^_^)v
丸ごと揚げるっていうの、ナイスアイデア♪
楽しそう~♪
美味しい新玉の季節も近いな~♪

ikukoさん こんばんは(^^♪

野菜は生協さんの宅配を利用しているの。
実際に手に取って選んでないから
時には笑っちゃうくらい大きな品が届くの。
この玉ねぎもそう(*'▽')
この大きさ、丸ごと上げたら面白いだろうなあと思って
予想とはちょっと違ったけど甘くておいしかったよ!(^^)!
こんにちは~

オニオンリングの丸ごと版みたいな感じですね~(笑)
そしてこれは良い酒のアテになるのはもう納得です!
玉ねぎ一個なんてすぐ無くなっちゃいますね。

札幌の土曜の夜は「はちきょう」のこぼれイクラを楽しみたかったんですが、
満席で入れず、こぼれイクラは持ち越しになっちゃいました(汗)
では、また~
こんにちは~
ふふふ~♪
玉ねぎのかき揚げでも良いじゃない、と思えないこともないけれど、こんな形に仕上げてみたい!と思う気持ちが良く分かります!
かなりいい仕上がりに思えるけれど、はるさんの描いた仕上がりとは、ちと違ったのね^^
最初に粉をまぶしてから、卵液につけたらどうかな~
大きさはやはりこのほうが楽しい。小さい方が揚げやすいかもしれないけれど、大きいほうが広がりがあって絶対に綺麗!
かき揚げとは違う「お花のような丸揚げ」見た目だけではなく、かき揚げと違う美味しさが味わえると思います。
これから、甘い新玉ねぎの季節。こんな新しい発想で料理をもっと楽しくしたいですね♪

こちらは夜中にずいぶん荒れたようです。(寝ていて知らない…)
今北上中なので、北海道はこれからです、注意してくださいね^0^
テツさん こんばんは(^^♪

ちょっとインパクトがあるものが作りたくなって(*'▽')
もう少しカッコよくなるはずだったんだけどなあ。
そうそう、一応、二人分で作ったのですが
一人でペロリとイケそうでした。

「はちきょう」ずいぶん昔に行ったことが♪
今は道外からのお客様でなかなか入れないみたいですね。
TVでもよく紹介されてるからますますハードルが‥
ただ、あのスキンヘッドのお兄さんたち、初めて見た時は
ちょっと怖かったなあ、ホントは優しいけどね(*^^*)
masakohimeさん こんばんは(^^♪

毎日の食事の支度、なんかパアーっといってみたくなって!
大胆に玉ねぎを丸ごと使っちゃった。
粉と卵液は順番を変えて色々試したのよ、うまく行かないの。
玉ねぎの表面がつるつるしてるからかなあ。

これね、ゆっくり揚げるから甘みがグッとアップ♪
つけるソースしだいでいろいろ楽しめるのもいいの。
カレー塩もイケたよ。

今朝のワイドショーではレポーターさんが
強風の中、傘をさして見えない敵と戦っていたけど‥
大きな被害がなくて良かったね。
こちらは道東が心配なようです。
明日は家にじっとしていようっと!(^^)!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード