FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 甘えびむいちゃいました♪-滝川・菜の花まつり- 

甘えび71新
            甘えび丼 と、海老の頭汁

昨日は、お墓参りを兼ねて、留萌までお出かけ、
タイミングよく、この日は公設市場周辺で “うまいもの市”が開催!

水揚げされたばかりの「ナンバン海老(甘えび)」をゲット。
水揚げされた日は跳ね返すようなプリプリ感が魅力、
一日経った海老はまろやかな甘みがたまらないの♪


翌日の甘えびの皮をチマっとむいて甘えび丼!
すし飯は炊き立てご飯にこくまろ酢を混ぜたの。
真ん中は海老の卵、昨日はもっと鮮やかなブルーだったのよ。


甘えび丼の材料(小さめの器2杯分)
* 殻付きの甘エビ ‥350gくらい
 (冷凍の刺身用エビで作ってもおいしいです)
* 炊き立てのご飯 ‥軽く1合
* 創味 こくまろ酢 ‥大さじ1

① 甘えびの皮をむきます、卵を抱えている場合は
  ていねいに取り出します。
② 炊き立てのご飯に、こくまろ酢を合わせます。
③ あら熱が取れたら甘えびを盛り付けてできあがり。



干しカレイ
       浜益漁港朝市 干しガレイ

留萌に向かう途中に朝市発見!
この干しガレイをゲット、皮をむいてそのままいただくの。
いわゆる「むしりガレイ」。
マヨネーズと一味唐辛子はベストパートナー♪




帆立
        留萌うまいもの市、浜益の朝市:ホタテの稚貝

どちらのイベント会場も同じ価格。
800g超入ってこのお値段はお買い得。
もちろん即ゲット!




菜の花2

帰り道、滝川市の菜の花まつりの会場へ。
街のあちらこちらの畑に植えられた菜の花畑を探しながら
満開を迎えた菜の花を楽しんだの。



菜の花1

うふふ、でっかいどう、北海道~♪



【レシピブログのモニター参加中】
「これ1本で味が決まる!だしまろ酢でコク旨絶品料理」

だしまろ酢の料理レシピ
だしまろ酢の料理レシピ




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは

さすが、美味しいものが揃う北海道ですね。
新鮮な甘海老での丼、羨ましいです。
この辺では冷凍ものがほとんど。
たまに子持ちが並びますが、プリッとした食感は味わえません。

ホタテの稚貝は、見かけたことはあるけど、
扱ったことがないのでスルーしています。
いずれ、調理したものが出てくるのではと期待しています。
こんにちは、はるさん
甘えび丼ですか 青い卵も素敵です
料理してくれるなら歓迎ですね 食べ易いですね

でも、我が家なら剥きながら食べるしか考えられません
甘えびの頭は少しだけ唐揚げにして、ビールのつまみですね

毎年、送ってもらっていた時は食べれていたのに
ここ何年は、口にしていません
やっぱり、自分で注文しないといけませんね
はるさん、こんにちは
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

甘エビ丼、とても美味しそうですね。
私も食べたくなりました。

菜の花、キレイですね。

全部ポチッと応援です。
はるさん~こんばんは♪
甘エビ丼なの?!なんと贅沢な♪
食べたいわ~美味しそう♪
さすが北海道、でっかいどう(^^
美味しいものが多いね~ホタテの稚貝も美味しそう・・大きさが可愛いわ♪
新鮮なんでしょうね、羨ましいわ。
今菜の花なんだね・・綺麗だ♪
いつも有難う~はるさん、本当ありがとね・・感謝。
こんにちは!

甘エビと言えば留萌方面!
ねっとりとした甘エビが酢飯とあって絶対美味しそうですね~!
この海老の甘味と酢飯の酸味は鉄板!?(笑)
そして青色の卵が食欲をそそりますね!

そして干しガレイと帆立の稚貝も格安で料理の幅を広げてくれそうですね~(笑)

で、自分はGW期間に美瑛では花の綺麗な色を堪能出来なかったんですが、
この滝川の菜の花の黄色は綺麗~!
夏の北竜のひまわり畑を連想しちゃいました!(笑)
では、また~
今晩は
 見渡す限りの
  黄色い菜の花畑、菜の花しか見えません
 流石が北海道の風景です
 甘エビで、どんぶりが出来るとは
 新鮮ぷりぷり感が伝わって来ます
 
 食べたいよー
はるさん
こんばんは。♪

北海道の甘えびは格別だよね。
濃厚な甘みに、たっぷりなたまごは目の毒だよ。(笑)
緑の粒粒、新鮮な証だね。

思わず、なんですと!
稚貝のお値段に、腰が抜けそうになったよ。
干し鰈はこっちで小さいのが1枚とか、エイとかっていうあれかな。
量にも見た目のインパクトに、お値段と3拍子で破格だ。

でっかいどうが、伝わる綺麗な一面の菜の花だね。

仁平さん こんばんは(^^♪

ふるさとの留萌(るもい)管内は
甘えびやボタン海老がたくさん水揚げされるんです。
この海老って1歳まではオス、2歳になるとメスに変わる、
面白い生態を持っているんですって。

ホタテの稚貝、こちらではお味噌汁の具なんですよ。
シジミ的なポジションかな。
こんばんは~♪

甘エビ美味しそう!
プリップリ♪
卵、初めて見た(^_^)v

菜の花畑♪
さっすが、北海道!
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

卵がないと皮をむくだけなので簡単なのですが
ちょっと厄介でした。
たしかに、誰かが料理してくれたらもっとおいしかいかも♪
タイトル、「甘栗むいちゃいました」をもじったのですが
だれにも気が付いてもらえず‥空振りに終わってしまいました。

昨日は新鮮な状態で皮をむくのが大変だったので
そのまま食卓に、プリプリの食感を楽しみました。

あ、頭を唐揚げに、その手がありましたね。
すっかり忘れてました(^.^)
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

ナンバンエビ、秋田でもおなじみの食材ですよね。
何とも言えない甘味にうっとりです。

菜の花、いつの間にか満開の時期を迎えてました。
そろそろ藤の花も咲き始めまさに春爛漫です(*'▽')

いつも応援、ありがとうございます。
misyaさん こんばんは(^^♪

甘えびはふるさとの特産品なの。
獲れたてもプリッとしておいしいけど
翌日のねっとりとした甘みがたまらんのよ(*'▽')

ホタテの稚貝はもっぱらお味噌汁♪
良いおだしがでて抜群のおいしさなんだあ。

そう、いま菜の花♪
これでもずいぶん早い開花だなあって印象。
最近は28℃とかこの時期に経験したことがない気温、
次は藤の花が見頃かなあ。

梅子さんから、おことづけが♪
わたしは優しいお父さんと美人のお母さんと暮らせて
とってもとっても幸せだにゃん。
テツさん こんばんは(^^♪

はい、羽幌・留萌・増毛にかけてが産地です(*'▽')
買った当日はプリプリの歯ごたえを、
今日はまったり甘いエビで丼を、もう極楽です。
酢飯との相性もバッチリ、卵も旨しです。
今週末は増毛で海老まつり‥函館からだと遠いですね。

稚貝はお味噌汁、干しガレイは皮をはいで
身を外して、お酒のお供にピッタリです。

GWの美瑛、まだ花の季節には早かったのですか
せっかく行ったのに残念ですね。
ラベンダーの季節はこの周辺は激混みだから敬遠したいし‥
前に9月にゼルブの丘(国道237沿いの丘のうえ)に
行ったのですが、ひまわり、サルビアなど色とりどりの花が♪

北竜は留萌から帰宅の経路上。
毎年、楽しませてもらっています(^.^)
nemoさん こんばんは(^^♪
いつもコメントを下さり、ありがとうございます。

スペースの大小はあるのですが黄色で一杯の畑、
町の中にいくつものビューポイントがあるんです。

菜の花は連作障害を起こすので毎年、場所を変えての
作付けになるようです。
これは観光のためではなく「オイル」を絞るため、
100g1000円也。手が出ません!

甘えび丼、ホッぺが落ちそうとは、
まさにこのことです(*'▽')
みなづきさん こんばんは(^^♪

甘えび、大好きなの。
札幌市内でも新鮮なものは買えるけど、
地元のものは比べ物にならないほどピカピカ♪
卵も独特の食感でおいしかったよ(^.^)

ホタテの稚貝、これは破格のお値段。
もっと買いたいとこだけど鮮度が落ちるのが早いからね、
‥でもやっぱり買えばよかったかも(>_<)
干しガレイは皮をはいで身を外してお酒のお供、
こちらも破格のお値段です(*'ω'*)

菜の花まつりの開幕と同時に満開!
(いつもはだいぶずれ込むの)
28℃を記録したり、今年の暖かさはちょっと変かも。
ikukoさん こんばんは(^^♪

甘くておいしいよ~♪
「甘栗むいちゃいました」をもじったタイトル、
だれにも気が付いてもらえなかった‥ショボーン
卵、青いなんてびっくりでしょ(*^^*)

菜の花畑、スケール感がハンパないって感じ。
こういうのが町のあちこちにあるの。
連作ができないから毎年違う場所に植えられるの。
エビの卵って食ったことも見たこともないんですよ。
青色で衝撃を受けました。
青い色のザリガニは見たことあるんですが、
まさか卵が青いとは。
黒いカニがゆでられると真っ赤になるのも衝撃でしたが、
エビの卵とか黄色じゃなくて青いとはなぁ。
それと市場のほしがれいっていうカレイの乾物っぽいの。
めっちゃ安いですね。
最初10枚くらい入ったアジ開きかと思いましたよ。
袋で800円だったからカレイです、といわれても
は?とか。
最後の広大な敷地に広がる菜の花、さすが北海道と言わざるを得ない。
関東でこんな敷地が残っている場所はもうないだろうしなぁ。
さすがです。
てかとさん こんにちは(^^♪

海老の卵が黄色のイメージって
ちらし寿司の具材の「ゆでた海老と錦糸卵」からきてる?

海老の卵には銅の成分がはいいてるから青いんですって、
同じ理由でタコやイカの血も青いの。
魚卵の色、たしかホッケの卵もブルー系だったかな。
ハタハタの卵となると緑・ピンク・オレンジ(^.^)

干しカレイは寒風で干しあげたもの。
皮をむくのはちょっと面倒だけどおつまみやおやつに♪
20枚近くでこの値段は超お買い得!
スーパーだと3枚で500円はするもん。

菜の花畑、まちの何カ所かに展開しています。
観光用ではなくオイルを絞るために植えられているんです。
広大な土地があるのは良いのですが
どんどんソーラーパネルに侵食されつっつあるのは残念!
こんにちは!
さすが、でっかいどう~♡
こちらでは手に入りにくいものが沢山!
寒干ししたカレイ、皮をむいてむしって食べるの!
ホタテの稚貝、安っ!
そして大好きな甘エビ~日本海ものより大きいですよね~♪
冷凍していない甘エビ、食べたことがない(涙)
1日おくと、ねっとり甘いエビになるのね。
ああ~~~なんて贅沢な丼!
少し甘みのある、優しい味のだしまろ酢のすし飯と甘いエビの味がピッタリなのがよくわかります^^

はるさんのブログで、いつも北海道を満喫しています^0^
はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

わ~~~~
まっきっきの菜の花畑!!
こんなに綺麗に咲いてると
圧巻ですよね♡
ジーン(;・;)

朝一いいですね~♡
お買い得品が沢山あって
どれも欲しくなります~☆

甘エビ丼は色が鮮やかで綺麗☆
いつも思うのですが、
器も料理の一つのように
はるさんの器のセンスは絶品です^^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

寒干し、今は漁師さんしか作らないかもだけど
子どもの頃は祖父の家の軒にカレイやスケソウダラが
干してあってね、ストーブのそばでチマチマむいて食べたよ。
「むしりカレイ」の商品名で売ってるのは
これの皮や骨を丁寧に除いたもの、なのでお高い(^.^)

採れたての真っ赤な甘えび、食べたらびっくりだと思うな、
ものすごい弾力があってシャープな味わいなの。
こうしてご飯と合わせるなら甘みが出る翌日かなあ。
今さらだけど、良いところで育ったなあ~♡
mauloaさん こんにちは(^^♪

見渡す限り一面の菜の花畑、
とっても幸せな気分になりました(^.^)
蝶々やミツバチも楽しそうに飛んでいました。

朝市に出会うとテンションが上がっちゃう!
スーパーでは出会えないものや格安の物があると
ワクワクしちゃう♪

甘えび丼、ねっとり甘い味はたまらないの。
mauloaさんにも食べてもらいたいわあ♪
この黒の器は手作りなのよ、お気に入りなの(*^^*)
魚介の卵が黄色い印象なんですよ。
イカやタコの血が青いといわれるとなんだと?って感じでw
ホッケまで卵は青いというと驚天動地です。
居酒屋常連とかでもないとあまり目にすることない食材ですかね。レア食材すぎて。
メガソーラーのパネル敷設については、「価格の崖」を超えたんで新規着工は減るかなくなると思うんですよ。
北の大地も今の着工分からあと1,2年で終わるんじゃないかな。
てかとさん こんにちは(^^♪

そうなんですね、数の子や鰈の卵は黄色ですもんね。
でも、筋子やたらこは赤いしなあ。
まあ、いろんな色があるってことで(^.^)
ホッケの卵、青いのは知っているのですが
食べたことが無いんです。
ほんと、先人たちの食へのあくなき探求心、恐れ入ります、

実家までの道、新たに何カ所もソーラーパネルが設置、
この先、需要がなかったり、収益が見込めず放棄なんて
ならないことを祈るばかりです。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード