FC2ブログ
≪ 2019 11                                                2020 01 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 トラウトサーモンとごぼうのカンタン酢煮♪ 

サーモンのカンタン酢50sinn

調味酢・カンタン酢1本で作る、メインのおかず。
今度は魚を使った料理で楽しんだの♪

選んだ食材は、脂ののった “トラウトサーモン”。
アクセントに添えたのは、食感を変えた二種のごぼうと花にら。
味付けはもちろん、カンタン酢1本で。




準備1

材 料(2人分)
* トラウトサーモン ‥120g →食べよい大きさにカット
* ごぼう ‥1本 →半分は乱切りにしてボイル
            →もう半分はピーラーでスライスして素揚げ
* 青みの野菜 ‥今回は花にら、小ねぎや細いアスパラもおすすめです
* ミツカン カンタン酢 ‥100ml程度

① フライパンにカンタン酢を入れ、弱火で沸騰させます。
② ふつふつ泡だってきたらトラウトサーモンを入れます。




準備2

③ トラウトサーモンの片面に火がとおったら裏返します。
④ ボイルしたごぼうを加えます。




準備3

⑤ 汁をからめながら ふつふつ弱火で加熱します。
⑥ すこしあめ色が付いたところで火を止めます。



サーモンのカンタン酢38sinn

トラウトサーモンとカンタン酢の組み合わせ、
色合いが美しいうえに美味しいは嬉しい~♪




鷺そう
        サギスゲ(鷺菅)       平岡公園

この綿毛は、花が終わった後に花被片が糸状に伸びたもの。
これが鷺のように見えることから名づけられたそう。






【レシピブログの「カンタン酢でつくるおかずレシピ&フォトコンテスト」参加中】
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシピ
カンタン酢を使ったメインおかずの料理レシ




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは

カンタン酢で煮るとどんな味になるんだろうと思いつつ、
なんとも美しい盛り付けです。
サーモンのピンクと花ニラの緑、ゴボウの茶色、
黒い器に映えますね。




こんにちは!

かんたん酢一本だけで美味しそうな一品が出来ちゃうなんて凄いですね!(笑)
トラウトサーモンは脂がのって美味しそうだし!
どんな料理にも使えるかんたん酢はすぐ無くなっちゃいそうですね。

今日の北海道は朝から輝星の話題で持ちきりでしたね!
トレーニング積んでスタミナ付けて今後もチームの勝利に貢献してもらいましょう(笑)
では、また~

はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

わ~~~~
美味しそうな一品!!

ニラにゴボウもアクセントになって
いいですね~~~♡
ゥズ((* ̄・ω・ ̄*))ゥズ

作り方もお酢を使うだけで
作れちゃうなら、私にも出来るかな?

お酢って万能ですよね^^
私お酢って好きなんです^^
こんぴつたりこんにちは
 鷺草のような花
  花の後にこの様に
 なるのですか

 名前がユニークピッタリ

 サーモンも色々と呼び名が
 違うものですか
  
 彩どりが鮮やかで
  美味しそうです
  
かんたん酢の料理、本当に簡単ですね。
臭み抜きが味付けとかねられて、
なかなか重宝しそう。
素揚げのごぼうがおしゃれです。
こんにちは♪

トラウトサーモンとゴボウ?
へ~まったく思いつかない組み合わせ♪
やっぱりはるさんは凄いな~(*^_^*)

もちろん、やってみるよ♪
鹿児島にいってる息子がかんたん酢一本置いて
いったから使わなくっちゃ(^_^)v
仁平さん  こんばんは(^^♪

カンタン酢は少し脂が多めの食材が合うように思います。
なので鮭ではなくトラウトを使ってみたんです。
身がかたくなることもなくおいしかったです。
盛り付ける器は‥悩みました(^.^)
漆は光が反射するので使いにくいのですが
なんとかうまく撮れました。
はるさん~こんにちは♪
ニコニコ(^^
カンタン酢レシピ、第2弾ですね!
今回はトラウトサーモンとごぼうのコラボ♪
うんうん、お色が綺麗な上に美味しいと、嬉しくなりますね(^^
わかるわぁ、カンタン酢初デビューだったんですが、その美味しさにびっくりでした(^^
だしまろ酢と良いライバルですね(笑)
洗練された1品、とってもとっても美味しそうです。

私も今日つくったよ、アイデア浮かばず、やっぱりデビューはお肉で(^^
あと何つくろうかなぁ、考えてる時が楽しいね(^^
いつも有難う~感謝でいっぱい。
水分補給お忘れなく(^^
テツさん こんばんは(^^♪

脂のりが良いトラウトサーモンもこうすると
さっぱりいただけ、おいしかったです(^.^)
酢の物だけじゃなく、煮物の隠し味にも使えるのが
なかなか便利です。

今日の友人たちとの集まりでも、話題は吉田輝星クン。
ドームで観戦した友人曰く、スゴイ盛り上がりだったって!
ただ、同行の息子さんが広島のフアンなので席は1塁側、
微妙な雰囲気の中、しっかり日ハムを応援してきたそう(^.^)
mauloaさん こんばんは(^^♪

少し脂が多めなのが気になるトラウトサーモンも
こうするとスッキリとした味わいになっておいしかったです。

お酢で煮たごぼうも意外なおいしさ。
結構好きな味でした(^.^)

カンタン酢を使って煮詰めるだでいいのはとっても便利、
イワシなんかもおいしくなりそうな気がするなあ♪

わたしもお酢が好き、
割となんにでもかけちゃうタイプなの!(^^)!
はるさん
こんにちは。♪

お魚で第2弾、登場だね。
私もお魚で作ったの、かんたん酢の底力を感じました。
牛蒡の切り方、なるほどと感嘆。
盛り付けがステキで目で楽しんで、味わえるていいね。^0^

サギスゲはお花が終わると、綿毛のようになるのね。
はじめて知ったぁ。
ありがとう。
nemoさん こんばんは(^^♪

最初見つけた時は、わあ「ワタスゲ」♪
あれ?ワタスゲはもっと丸いフワフワのはず、
調べてみたら「サギスゲ」ということに着地しました。

こちらは鷺ですがワタスゲの別名は「雀の毛槍」、
どこまでも鳥にご縁があるようです(^.^)

サーモンと言ってもトラウトサーモンは鮭ではなく
人工的に作り出したニジマスの品種なんですって、
トラウトサーモンは「商品名」らしいです。

脂乗りの良いサーモンがカンタン酢でさっぱり、
煮てもサーモンピンクのままなのが嬉しいです♪
てかとさん こんばんは(^^♪

カンタン酢1本で味が決まるのは簡単で良いです。
おっしゃる通り、臭みを除く効果もあって
さっぱりいただけるのが嬉しいです。
素揚げのごぼう、パリパリしておいしいの、
つい、つまみ食いしちゃいます(*^^*)
ikukoさん こんばんは(^^♪

あれ?トラウトサーモンとゴボウってありがちって
思ってたんだけど‥違うのかな(*'▽')
えへっ、すごくは無いよぉ、ヘンなだけ。
ま、おいしければいいのよ~♪

息子さん、カンタン酢を使ってらしたんだあ、
サラダの隠し味や煮物に少し入れてもコクがアップ、
いろいろ使えて楽しいよ。
misyaさん こんばんは(^^♪

カンタン酢を煮込むことで生まれる、甘みと旨味が
とても心地よいなあと思って(*^^*)
少し脂がある食材との相性も良くておいしかった♪

misyaさんはこれからの季節にピッタリな一品、
とっても涼やかだったね。

掛けて良し、浸けて良し、煮込んで良し、
カンタン酢って守備範囲が広いなって感じたよ。
こちらこそ、いつも感謝でいっぱいです。
ありがとう!(^^)!
みなづきさん こんばんは(^^♪

第1弾がこってりお肉だったので
次は脂乗りの良いトラウトサーモンでと思ったの。

みなづきさんもお魚ですか、お訪ねするのが楽しみです♪
ごぼうは適当に切ったんですよ(^.^)
文字どおりサーモンピンク、好みの色なんだけど
意外と合わせるお皿が難しくて、漆塗りの板皿でなんとか。

このフワフワが風にそよぐのが何とも可愛いらしいの。
ワタスゲに似ているけどサギスゲ。
こうして出会って一つずつ名前を覚えていくのって楽しい♪、
はるさん、おはようございます。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

とても美味しそうな煮物ですね。
素材の組み合わせ方が魅力的です。

全部ポチッと応援です。
おはようございます はるさん
カンタン酢、我が家では酢の物でしか使っていません
サーモンとゴボウですか 冒険的な感じが・・・
折敷に乗せているのかな?
絵のようなきれいな盛り付けですね
ゴボウをピーラーでスライスして素揚げ
他にも使える技ですね
ぼんじょるのさん こんにちは(^^♪

トラウトサーモンとカンタン酢の組み合わせ、
思いがけない美味しい味に出会いました。
脂がのったサーモンがしっとり食べやすくなりました。

いつも応援、ありがとうございます。
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

カンタン酢を加熱していくと旨みと塩味が
顔を出すのが楽しいです。
さらに過熱を続けるとテリがでてきます。

脂がのったトラウトサーモンは、臭みが消えて
しっとり食べやすかったです。
ごぼう+酢のレシピには、
酢ごぼうやごぼうの甘酢炒めがあるので美味しいです。

はい、箱に長角敷折(黒乾漆)との表記がありました(^.^)

揚げたピーラーごぼうはさっと塩を振りかけただけで
ビールによく合うおつまみになります。
脂多めの肉料理にあうんですね。
コラーゲンとか多めにでる手羽元とかと一緒に煮たら、
酢がゼリー状にかたまって面白いかと。
こんにちは!
脂の乗ったサーモンをカンタン酢で煮る!
煮ると言うのが最初のビックリで、牛蒡を合わせることに2度目のビックリでした^^
お酢でさっぱりとした、仕上がりなんだろうな~
いつもながら、素敵な盛り付け。
牛蒡の揚げたもの、大好き!
たっぷり作ってワシワシ食べるのが私流なのですが、こんなお洒落に出演している♪
帽子をかぶったような、花ニラも可愛らしい~
サギソウはしっていましたが、サギスゲは始めて!
真っ白な綿毛が綺麗ですね。^0^
てかとさん こんばんは(^^♪

そうなんです、鶏の手羽や手羽元をカンタン酢で煮ると
最高においしいです。
身離れも良くなるし照りも出ます。
今回のモニターではけっこう多くの方が作られています。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

そうなの、カンタン酢1本だけでふつふつ煮たの♪
煮ていくうちに塩味が出てきて美味しいの(^.^)
トラウトサーモンのように脂がのっていると
しっとりとした仕上がりに。
ごぼうも酢との相性がよくてイケました。
揚げたごぼうが良いアクセントになったの。
わたしもたっぷり作ってワシっと食べるのが好き♪
今回はモニターなのでちょっとおしゃれしてみました。

湿地の中でふわふわと風にそよぐサギスゲ、
とても美しくて癒されました。
明日は全国的に雨みたいだね、お休みなのに残念!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード