fc2ブログ
≪ 2022 04                                                2022 06 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 クッキングスパイスでキャベツのザワークラウト風♪ 

kyabetu33.png

スパイス大使のスタートに合わせてお送りいただいたスパイス。
プレゼント用のセットは料理好きの友人たちの元へお嫁に♪

ちょっと話題になったのが、
ハウス クッキングスパイス <キャベツのザワークラウト風>
レンジで加熱したキャベツに混ぜるだけで簡単にできちゃうの。

ソテーしたあらびきソーセージとバケットに挟んでパクり。
ほどよい酸味とスパイスの香りがたまらんです。




準備1
ハウス スパイスクッキングバルメニュー <キャベツのザワークラウト風>

酸味とキャラウェイが特徴の「ザワークラウト」をイメージした製品。
キャラウェイの他、ローストクミン、ローリエ、セロリシード、ディルなどの
スパイスがバランスよく使われています。



準備2

材 料
* キャベツ ‥100g 
* ハウス スパイスクッキングバルメニュー 
 <キャベツのザワークラウト風> ‥1袋

① キャベツはやや太めの千切りにします。
② 耐熱の容器に入れ、レンジ500wで2分ほど加熱。
  (キャベツの状態によって加減してね)
③ クッキングスパイスを混ぜ合わせます。



ラスト

滋味かなあと思って黄色のパプリカをちょっとだけ。
あんまり効果が無かったかあ。




エゾスカシユリ
           エゾスカシユリ

北海道、青森県北部などに自生している百合です。
海岸線で多く見ることができるの。
一番の特徴は、花を上向きに咲かせること~♪




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

今晩は
 あらびきソーセージに
 スパイスをかけて
 キャベツをチーンして
  混ぜれば出来上がり
  料理苦手の私にも
   出来そうな

 キャベツのザワークラウト風
  は魔法の粉かな
はるさん
こんばんは。♪

あ!
気になっていてたのに、忘れてしまってました。
シーズニングを使うと、5分もかからないで1品。
助かるわ。^0^

バケットを使ってサンド、おいしそうだね。ゴクリ。
写真も好きな物が並んで、うっとり。
すぐに食べたいな。(笑)

はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

とても美味しそうですね。
素材の組み合わせ方が魅力的です。
スパイスの活かし方も素敵ですね。

全部ポチッと応援です。
nemoさん こんばんは(^^♪

あらら、お料理、苦手でしたかあ。
キャベツさえあれば超簡単です(^.^)
たしかに、レンチンしたキャベツに混ぜるだけ、
魔法の粉かもしれません。

あらびきソーセージがあると嬉しくなっちゃうお年頃、
これに粒マスタードがあったら最強だったかなあ(*'▽')
はるさん~こんばんは♪
おお!そうそう、みなづきちゃんじゃないけど(^^
私も気になりながら、すっかり忘れてました!
混ぜ込むだけで1品出来るって、嬉しいですよね♪
しかもそれが美味しいと、最高です!
良いね~バゲットに挟んでぱくり!
ああ、美味しそう~たまらんよ♪

あっつ、近い内にホットドック作ろうと長いソーセージ買ってたんだったわ!
思い出したよ!
思い出させてくださいました・・ありがと(^^

雨にも飽きてきたよ、もうそろそろ晴れて欲しい。
北海道に行きたいわ(^^
いつも有難う~感謝でいっぱいです♪
みなづきさん こんばんは(^^♪

スパイスセット、陶芸教室の生徒さんにお渡ししたの。
皆さん楽しんで使ってくださって良かった。

乳酸発酵がすすんだ本格的なのも良いけど、
この“風”って感じが好きだなあ♪

ローストビーフに添えて‥なんか豪華かなあ、
と思いつつ、あらびきソーセージ♪

キャベツのレンチン時間。
お手本は3分なのだけどちょっとクタッとなりすぎかな、
様子を見ながらが良いかもです。
ぼんじょるのさん  こんばんは(^^♪

こちらこそ、いつもコメントを下さり
ありがとうございます。

ザワークラウトがお手軽に作れるこのスパイス、
とても頼もしかったです。
熟成されたものもおいしいのですが
このように簡単に作れるのは嬉しいです。
misyaさん こんばんは(^^♪

もうね、びっくりしたよ(^.^)
キャベツをとんとん刻んでレンチン。
こんなに簡単に作れるなんてねえ。
ほのかな酸味とスパイスの香り。
本物の乳酸発酵の酸味が苦手な人にはピッタリかも。

このバゲットは生協の冷凍品でオーブンで仕上げるタイプ。
misyaさんのように自分で焼いたドック用のパンだと
カッコよかったんだけどなあ(*'▽')

こちらにいらっしゃいって言いたいところだけど、
カラリとした空気がウリの北海道なのに
先週からずっとグズグズの天気。
大雨ではないけれど一日のうちにどこかの時間に雨。
湿度もずい分、高いみたい。

九州南部の豪雨も心配だね。
大きな被害が出ませんように。
おはようございます はるさん
ザワークラウトが、好きな方にはお手軽で嬉しいでしょうね
少量が欲しい時にはありがたいですね
我が家には、必要ないですけど(笑)
おはようございます♪
あっ!
これ!使ったことある!・・・と思う(^_^)v
簡単で美味しかったやつや~♪
こんにちは!

簡単にキャベツ料理が一品完成ですね!(凄)
そして液体じゃなくて粉末でも簡単に混ぜ合わせれるんですね~
これに粗挽きソーセイジ&バケットをプラスしたら
最高のおつまみの完成ですね(笑)

夏に食べたい料理に乾杯!
では、また~
その塩っぽい粉を混ぜるだけでソースもマヨネーズもかけずに、
キャベツが絶品料理にかわっちゃうみたいな感じ?
なんかすごいねー。
そのザワークラウト?というの寡聞にして知らないのですけど、
なんかしんなりした感じの温野菜風なのかな。
レンチン2分で混ぜるだけなんでしょ。
おそるべし!
はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

これは
キャベツ一つで変わりますね☆

バケットに挟んでぱくりといきたいです~♡
とっても美味しそう♡

スパイスの香りも楽しめそう♪

何でも出来ちゃう魔法の手♡
器の盛り付け方も勉強になりますし
器の選び方も勉強になります☆

私もスパイスを使った料理してみたい☆
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。
こんにちは

自宅でザワークラウト、
なかなかハードルが高そうですが、
ミックス調味料を使えば、
手軽に本格的な味になりますね。
太めのソーセージとの相性もよさそうです。

スーパーなどでは、こういったものがたくさん並んでいます。
料理名を見ては、自分で作れないものかと考えています。
ヨッシィーさん こんにちは(^^♪

そうかあ、酸味があるものは苦手でしたね(^.^)
このスパイスはそんな方にピッタリかもです。
乳酸発酵させていないのであまり酸味は感じないんです。
ちょっとした箸休めといった感じ。
美味しいですよ♪
ikukoさん こんにちは(^^♪

おお~(^.^)
このスパイス、体験済みでしたかあ♪
あまり酸味が強くなくて食べやすいよね。
そうそう、何より簡単に作れるのがいいね!(^^)!
テツさん こんにちは(^^♪

ザワークラウトとはちょっと違う“風”ですが
わたしはこちらの方が酸味も少なく、クセが無くて
食べやすいような気がしました。

むっちりソーセージにピッタリ!バケットにも合う♪
なによりキャベツをレンチンするだけで簡単に
作れるのがいいです(^.^)

さっき、札幌ドームの横を通ったのですが
応援グッツを持った家族連れが続々!
今日も頑張って欲しいですね。
てかとさん  こんにちは(^^♪

ザワ―クラウトはザックリ言うと
「ドイツのキャベツの漬物」
刻んだキャベツに塩とキャラウエイというスパイスを入れ
冷暗所で2週間程度、乳酸発酵させる食べ物。

これは、それをレンチン2分で作ることができるという
スパイスです。
あくまでも「風」なので本物のような酸味は無く
穏やかな酸味とスパイスの味わいです。
冷やすと美味しい‥浅漬け感覚かな♪
mauloaさん こんにちは(^^♪

これは今までのスパイスの中で
一番材料が少なく、一番簡単なレシピかもしれません!(^^)!
本物のザワークラウトのような酸味や深みはないけれど
簡単に楽しめるのは嬉しい♪

厚めに切ったソーセージと一緒にバケットに挟んでパクッ、
至福のひと時です。

いつも素敵に褒めてくださって嬉しいです。
明日も頑張れる~!
仁平さん こんばんは(^^♪

“風”なので、本格的な味わいとは少し違うのですけど、
とても食べやすいザワークラウトです。
千切りしたキャベツを用意してレンチンでOKなのは
ちょっと欲しい時に便利です。
少し厚めのソーセージとのコラボ、ビールがすすみます。

パッケージを観察して、アレンジを考える‥
勉強家ですね、わたしもそうしてみよう!
こんにちは~
ザワークラウトが、こんなに簡単にできるのですね~
瓶詰めなどで買うほどではないし、かと言って自分ではなかなか作らない!
この酸味がとてもすきなんですけれど~♪
ザワークラウト→ソーセージ→ビール!
これから暑くなったら、これで飲みたいです^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

そう、とっても簡単!
乳酸発酵の酸味が好みの方にはちょっと物足りないかな。
サラッとした酸味と複雑に配合されたスパイスの味が
ロッテもオシャレなの。
ジュワっと焼いたソーセジと合うのは必然!
さっとできるので家飲みにピッタリ♪

追伸:昨日「スパイス通信」を含むメールを送信したのは
   わたしです。名前を入れるの忘れてしまいました(汗)
乳酸発酵させる調理・・・。
このスパイスを混ぜ込む調理とはまったく異なるから風なんですね。
その話を伺うと、どちらかというとこのザワークラウト風のほうがうまそうなんですがw
てかとさん  こんにちは(^^♪

はい、あくまでも“風”です。
本物は作るとなると2週間以上かかるんですって、
こちらはキャベツを刻む時間を入れても10分以内!
好みだと思いますが私はこちらの方が食べやすかったです(^.^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード