FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 花椒入りカブの甘酢漬けとしめ鯖の和え物♪有明の滝 

カブしめ鯖23

花椒が入ったカブの甘酢漬けに、しめ鯖を合わせたの。
独特のしびれ感のある花椒の風味がしめ鯖のちょっとしたクセを
爽やかに変えてくれておいしい。

手づくりの新生姜の甘酢漬けも風味づけに少し加えたの
豊かな香りの一皿になりました♪




準備1

材 料(2~3人分)
* 炙りしめ鯖(市販品) ‥1枚(しめ鯖でも良いです)
* カブ ‥1個 →スライサーで薄く切る
* だし入り調味酢 ‥大さじ1~
* GABAN花椒(ホアジャオ)<ホール> ‥小さじ1くらい
             →フライパンで軽く炒ってから砕く
* 新生姜の甘酢漬け ‥10g →千切りにします
* 付け合わせ ‥さくらんぼ漬け(山形のおみやげ品)

さくらんぼ漬け、ざっくりいうと酸味のあるさくらんぼを
梅酢に浸けこんだもので山形の名産品です。
手づくりもできるの →
こちらから☆



準備2

① 炙りしめ鯖は、幅3ミリ程度にスライスしておきます。
② 薄く切ったカブにさっと塩(分量外)を振り、しんなりさせます。
③ 軽く水気を絞り、新生姜の甘酢漬け、だし入り調味酢・
  さっと炒って砕いた GABAN花椒を合わせます。
④ 器に③としめ鯖を交互にのせ、形を整えます。
⑤ 今回はいただき物のさくらんぼ漬けを合わせましたが
  トマトなどを彩りに添えて出来あがり。





滝
    札幌市 南区 滝野 有明の滝    

最高気温が32,9℃を記録した‥月曜(29日)のこと。
暑気払いにと、かねてから気になっていた滝を見に行くことに。

たしかに滝の近くはヒンヤリと冷たい空気が流れよい心地、
でも道中は湿気を含んだ空気が温められて、汗だく!
深山に見えるけど往復で30分もかからないお手軽コース♪


景色2sinn
とは言っても、こんな階段や、

景色1sinn
ちょっとだけ、こんな木の上を歩くことになります。

看板2看板1
       あちこちに注意喚起の看板が

清らかに見える水があっても、絶対に飲むことができません。
北海道では小さい頃からそう教わります。


汗だくの帰路、気分は “ジェラート指数100%”♪
が、屈指の名店 「果林樹」「レ・ディ・ローマ・プラス」が定休日‥無念。




【レシピブログのレシピモニター参加中】
“刺激がやみつき!辛味スパイス料理対決”

辛味スパイス料理レシピ
辛味スパイス料理レシピ  スパイスレシピ検索



皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは
 私はしめさばが好きなので
  チョイトいくのに
 絶好のおつまみです
 このしめさばをアレンジして
   一品
 戴きたいものですね

 涼しげな夏の料理かな
はるさん~こんにちは♪
ああ、爽やかで美味しそう~♪
甘酢漬けは大根よりかぶが好きだなぁ~あの質感が良いよね(^^
まるでベルベットのようなね(笑)
すぐ浸かるから、時間を置く必要もないしね(^^
しめ鯖を加えると、もう立派なメインだわ♪
花椒の香りと・・食欲そそる♪
とってもお洒落で美味しそうな1品です。

あちこちに、キタキツネの生息地と書いた看板。
地域の方々がキタキツネを大切に保護されて。
気持ちがいいわ。
世界中の動物たちが、こうだと良いね。
良い見本ですね・・気持ちが良いわ。
今日も暑いね・・水分補給お忘れなく。
いつも有難う~感謝でいっぱいです。
はるさん
こんにちは。♪

晩御飯の前にお邪魔。
しめ鯖も甘酢づけの生姜も大好き、そこに花椒を効かせた蕪が!!
もうこれだけでメインだよ。
お店の1品だわ。うっとり。

マイナスイオン効果の涼しげな滝、写真を見るとそう思うよ。
そこに到着するまでは・・・だったのね。
お疲れ様。^^
ゆっくり疲れを癒してね。
潤うお写真、ありがとう。♪~♪

はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

花椒の活かし方が魅力的ですね。
とても美味しそうな和え物ですね。
彩りもキレイですね。

全部ポチッと応援です。
nemoさん こんばんは(^^♪

しめ鯖、お好きでしたか(*^^*)
連日の猛暑で酸味の効いたものが食べたくなりました。
花椒のしびれるような風味で変化球としゃれてみました。

う~ん、それにしても毎日暑い~!
misyaさん こんばんは(^^♪

ベルベットのような~まさにそんな感じだね。
misyaさん、すごい、詩人だわあ。
連日の真夏日、酸味のあるものが食べたくってね。
さっぱりしつつ、おかずにもなるものをと考えてみたの。
花椒の香りとしびれ感が爽やか~♪

キタキツネ、今問題になっているのが観光客のマナー。
餌をあげて写真を採ろうとする場面に何度か遭遇。
車が近づくと餌が貰えるものと寄ってくるようになり、
はねられてしまうことも多いの。
なにより子ぎつねは餌を狩ることを覚えられないから
厳しい冬を越すことができない事態に。
自然のままに見守ることって難しいってつくづく思うよ。

今の気温29度、今夜も熱帯夜確定!
こんな経験、初めてだよ。
みなづきさん こんばんは(^^♪

晩御飯の前の忙しい時間に‥恐縮です。
4日連続の真夏日にぐったり。
酸味のあるものが欲しくなって~(^.^)
最初はカブと生姜の花椒風味をって考えてたけど
やっぱりもう少しボリュームが欲しくてしめ鯖~♪

スマホで撮ったので飛沫までは写せなかったけど
滝に近づくにつれて冷気に包まれて涼しかったあ。
ここで滝行をする人もいるんですって。
この暑い中、アップダウンのお散歩はきつかった(*'▽')
優しいお言葉、感謝です。
ぼんじょるのさん  こんばんは(^^♪

さっぱりとした酢の物に花椒の風味は
新鮮でした。
しめ鯖との相性も良くて暑い日にピッタリです。
彩りを褒めてくださって嬉しいです(*^^*)

いつも応援、ありがとうございます。
おはようございます はるさん
また、花椒の新しい使い方を見つけたのですね
花椒がはるさんのマイブームなのですね

有明の滝、マイナスイオンがタップリ
写真を見ているだけで涼しくなりました
でも、この場所に行くには汗だくになりそう(笑)

ジェラート指数100%でしたがお店がお休み
代替品は見つかりましたか
ヨッシィーさん おはようございます(^^♪

花椒の香りとしびれ感のある風味。
ハマってしまいました。

有明の滝、スマホで撮ったので
流麗な水の流れを写すことができなかったのが残念(^.^)
滝の周囲とそれまでの道のりの気温差は5,6℃ほど、
ずっとこの場に居たかったです。

近くにあるジェラート屋さんはこの2店だけ、
夕方までじっと我慢してビールタイム!
最初のひと口、まさに至福~♪
気温がめちゃ高いのでひんやりしたもの、
すっぱいもの、辛いものは食欲を刺激していいですね。
サバ料理でも甘酢が大活躍していていい感じ。
うちじゃ今は魚の切り身を焼くだけかな・・・。
味付けはなくてカロリーがほとんど変わらない感じ。

エキノコックスってのは本当に恐ろしい病気なのだとか。
本当にお気を付けください。
関東にはいない生き物なので、どんなものなのか・・・。
こんにちは!
酢漬けにした蕪に花椒~☆
夏にピッタリの酢の物。そこに炙り締しめサバをコラボして重ねると、豪華ですね~♪
彩に添えられているのは、サクランボ漬け⁉
梅酢で漬けてあるからか、色が鮮やかでびっくりでした。
まるで料亭で出てくる先付のような、盛り付けです^^

滝にはマイナスイオンが沢山出ていますよね~
写真からも出ているような!爽やかな涼しい空気が感じられます。暑い中を登ってきた人への最高のご褒美ですね。
キタキツネ、つい可愛らしいとか写真を撮りたいとか、何も分からずに不用意に近づいてしまうのですね。
水も綺麗な湧き水だと思うと、思わず口に入れそうになるかも。昔は野生動物と人間は住み分けをしていましたが、今は人間がどんどん森に入っているし、野生動物も食料を探しに里に下りてくる。自然体系が少しずつ崩れているのかな。「エキノコックス」についても私たちがしっかり知識を持たなくてはだめですね^0^
こんにちは♪

食べたい!
食べてみた~い!
口の中、しめ鯖になぅてるよ~♪

有明の滝、涼しそう(*^^)v
てかとさん こんにちは(^^♪

連日の暑さ、酸味の効いたお料理がおいしいです。
花椒は辛さというよりしびれるような刺激と
さわやかな風味があるので、
いつもとは一味違った酢の物が楽しめます。
魚の切り身を焼く‥台所に熱気がこもって
今はムリだあ~!

エキノコックスは直に目にすることはないのですが
万一、体内に入ると5年~10年後、20年後に
発祥するという厄介さ。
たしか15年ほど前に埼玉で一度エキノコックスの卵が
確認されたとニュースになった記憶があります。
沢の水などはそのまま飲まないのが賢明かと(*^^*)
masakohimeさん こんにちは(^^♪

他のブロガーさんの投稿で、
花椒と野菜を合わせている方が多かったので
なめらかな口あたりのカブで作ってみたの。
それだけだとつまんないので炙りしめ鯖とコラボ♪
冷凍庫に常備しているとこんな時、便利(*^^*)
さくらんぼ漬けは40年間に出会った思い出の味なの、
梅漬けほどの塩分も酸味もなくておいしいの。
ただ、さくらんぼは果物っていう先入観が強い人は
苦手みたいだなあ。

滝の近くは気温も低くてとても気持ちが良かった~!(^^)!
ここで滝行をする人もいるとか、パワースポットかな。
北海道では沢の水を飲むのは厳禁!
すぐに症状が出るわけじゃなく5年~10年・20後に
発祥するってとこが厄介なの。
本州でも1件報告例があるそうなので、沢の水は沸騰させて
から飲むのが賢明かも。
先日も夕張方面へ行った時に“おねだりキツネ”に
2回遭遇‥可哀そうだけど心を鬼にしてスルー‥
人間のエゴがこんな風にしてしまったと思うと悲しかった。
ikukoさん こんにちは(^^♪

花椒が無くても
カブの甘酢漬けとしめ鯖のコラボ、
おいしいと思うよ。
レモンの酸味を加えたらより爽やか~♪

滝のまわりがこんなに涼しいってビックリ!
連日の蒸し暑さ‥癒されたよ~(*^^*)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード