FC2ブログ
≪ 2019 08                                                2019 10 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -

 未熟な青いトマトの生ハムサラダ入りフライ&ピクルス♪ 

グリントマト163

熟す前の青いトマトを輪切りにしてね、
生ハムのサラダをたっぷり挟んでフライにしたの♪

青いトマトのフライなんておいしいの?
そう思ったあなた!
騙されたと思って食べてみて~♪




グリントマト

うちの畑のトマトさん‥その名も「手間のいらないトマト」。
3週間に一度しか様子を見に行けないのに植えちゃったのよ。

先日行ってみたら、こんなのがごろごろ成ってた。
台風が迫ってたこともあって一部、摘果したわけなの。




生ハムサラダ

生ハムサラダの材料(中サイズのトマト5個分くらい)
* 生ハム切り落とし ‥50g →細かくカット
* 玉ねぎ ‥30g →みじん切り
* マヨネーズ 大さじ2~
これらを全て混ぜ合わせます。




準備3

① 青いトマトは皮をむいて、7ミリ程度の幅にスライスします。
② それぞれの面に小麦粉を振り、一方の面に生ハムサラダを
  たっぷりのせます。
③ もう一方のトマトの小麦粉を振った面を内側にして重ねます。




準備2

④ ③の全体に小麦粉をまぶし→溶き卵→パン粉を付けます。
⑤ 油温160℃~180℃の油温で色づくまで揚げます。
⑥ キャベツの千切りを皿に盛り、トマトのフライをのせます。
⑦ グラスの中は青いトマトとパプリカのピクルスです。




ピクルス
       青いトマトとパプリカのピクルス

・ 調味酢(カンタン酢など)にローリエ、輪切り唐辛子を入れ温めます。
・ 皮をむいてざく切りにした青いトマトとパプリカをつけ込みます。
 (30分~1時間で食べられます。)


※青いミニトマトのピクルスの作り方は →こちらから☆



ティラミス
         セブンの “ティラミス氷”

残暑お見舞い、第2弾!
食べ心地がとってもヒンヤリ、味もティラミスを忠実に再現。
満足度、高め~♪




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
スポンサーサイト





 この記事へのコメント 

こんばんは
 青いトマト
  すっぱそう
 これを輪切りにして
 挟んであげると
 是罪用の味に変身とは
 やって見ないと解らないねー

 試す価値ありですね

 ところで北海道の学校は
  始まりましたか
 札幌ではクマ騒動が有りましたが
 そちらは大丈夫ですか

 北海道もクマに占拠されそう
 
nemoさん こんばんは(^^♪

かなり酸っぱいだろうなあと、思っていたら
そうでもなかったです。
(もっと青いと酸味が強いかもですが‥)
フライにするとほんの少しの酸味が
良いアクセントになって美味しかったです。
生ハムの塩味がいい具合でした(^.^)

北海道の小学校は明日から新学期が始まります。
今年は特に熊の出没が多かったです。
うちからは少し離れたところでしたが、
民家の軒先までやって来たというのはビックリ。
熊の領域まで切り開いて宅地にしたのが悪いのか
テリトリーを超えて人里まで下りてくる熊のせいなのか‥
こんにちは

摘果したトマトと生ハムのフライ。
揚げているので、食べ応えはそれなりと思うものの、
さっぱりとした中身で、たくさん食べられそうです。

もっとも、青いトマトは自分で栽培しない限り食べられませんね。
熟したトマトよりも、身はしっかりしているような、
加熱したら軟らかくなるような。
あれこれ想像してはみるものの、確かめようがありません。
こんばんは♪

青いトマト?
食べれるの?
めっちゃ食べたい!
どんな味かな~???
売ってないよ、青いトマト!
はるさん
こんばんは。♪

青いトマトは油と相性がいいのかな。
トマトと塩は相性がいいから、生ハムのうま味と塩気がぴったりだろうな。
ぐるぐると頭の中で、ふくらんでくる。
青いトマトをはさみ揚げにすることは、全くもって浮かばない。
はるさんはすごいよ。^0^

セブンのティラミス氷、めちゃめちゃおいしいね。
クリームブリュレ氷もおすすめ。
ご存知だったら、ごめんなさい。^0^;


こんばんは、はるさん
青いトマト 昔は青臭いトマトがありましたよね
今は、真っ赤なトマトしかお店に並んでいないです

熱を加えたらまろやかになりそうですね
青いトマトのフライ、食べて見たいです
仁平さん こんばんは(^^♪

手入れに行くのが3週間ごとなのに
健気に育ってくれたトマトなので、
無駄にしてはイケないなあと思って
フライにして楽しんでみました(*^^*)

そうですね、自分で栽培しない限りは
青いトマトは入手できませんね。
北海道は晩秋になると赤くなれずに終わってしまう
トマトが結構多いんです。
そんな時にこのレシピは役立つかもと思った次第です♪
ikukoさん こんばんは(^^♪

青いトマト‥赤くなれずに終わってしまいそうな
トマトのことなの。
今回は摘果したものだけどこちらでは秋になっても
赤くなれなくて終わっていまうトマトが多いの。
そんな時に役立つかなあと思ってレシピにしたの。

ikukoさんのトコの畑のトマトはみんな真っ赤なのかな、
この際、心を鬼にして赤くなる前のトマトを摘むという
のはいかがでしょう。
っていうか、もう収穫済みなのかな。
みなづきさん こんばんは(^^♪

未熟なトマトは少し酸味があるのだけど
フライにするとまろやかに~♪
そして、おっしゃるとおり、塩味の強い生ハムが
青いトマトにぴったりなの(^.^)

無謀だと思いつつ植えてしまったトマト。
健気に実ってくれたので無駄にはできないと
頑張ってみたよ~(*'▽')

セブンのティラミス氷、ご存知でしたか(^.^)
予想を超えるおいしさ、ちょっと感動♪
これもうわさのクリームブリュレ氷!
残念ながら‥おいているお店は無し‥無念。
北海道って結構そんなことが多いの。
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

これは、室蘭の畑の実を摘果したものですが。
こちらでは秋の「畑じまい」の時になっても
青いままの実が結構あるんです。
それが漬物用として産直で売られています。
酒粕や味噌に漬けて瓜のように食べるらしいです。

フライにすることでまろやかな味わい、
生ハムの塩気がいい塩梅です(^.^)

セブンのティラミス氷、満足度が高かったです。
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

青いトマトの活かし方が素敵です。
センスがキラリと光っていますね。
とても美味しそうです。

全部ポチッと応援です。
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

お褒めいただいて恐縮です(*^^*)
酸っぱすぎないか心配でしたが
揚げることで穏やかな風味になりました。
生ハムの塩味がよく合っておいしかったです。

いつも応援、ありがとうございます。
はるさん~おはよう♪
なかなかコメント残せず申し訳無いです(^^;
やっと少しだけど慣れてきて、こうしてコメント残せるように(^^
嬉しいわ(^^
青いトマト・・自家栽培なんですね♪
ネーミングが良いわ(笑)
生ハムを挟んでフライ!この青いトマトならではな1品ですね♪
とっても爽やか!
美味しそうです♪

いつも有難うね・・感謝でいっぱいです。
まだまだ暑い日々、お身体ご自愛くださいね。
コメ欄閉じてるので気にしないでね。
こんにちは♪
2回目です(^^;)

あっ!そうか~~~~!
了解!

青いトマトわかったよ~~~!
そろそろトマトの木は枯れてるのに
青いトマトたくさんある。
捨てるしかないと思ってた!

ありがとう(^_^)v
はるさん、再びこんにちは!
フライド・グリーントマトですね~☆☆☆
生ハムのサラダを挟んでいるのが、とても斬新!
はさみ揚げは、綺麗に衣をつけて揚げるのはとても難しいのに、とても上手に仕上がっています。
グリーントマトのピクルス、これも良いな^^
熟したトマトはピクルスにすると崩れてしまうけれど、これなら形も色もきれいなまま仕上がりますね~
未熟トマトちゃっん、欲しいわw

このテュラミスは、白い部分はチーズ味?
ひんやり冷たいティラミス、買ってみよう~^0^
写真のトマトは赤くなる品種だと思うんだけど、
あえて青くても食えるんですね。
俺の人生観でトマトはたいてい生のサラダで食うものだって印象で、
この年になってトマトの揚げ物です!とか生まれてはじめてみたから驚いたよ!
なんだろ、揚げることで追熟したような甘みがでるのかな。
misyaさん こんにちは(^^♪

お忙しいのにコメントを寄せてくださって、
優しい心遣いに感激(*^^*)

猫さまがプラス2匹、なかなか大変そう。
misyaさんの深い思いやりに頭が下がります。
でも、無理しないでね。

そうなの自家栽培♪
早くに寒くなるから全てが赤くなることはなくてね、
こちらでは熟しきれないトマトを粕漬けにしたり、
味噌に漬けたりして食べることもあるの。
見た目ほどかたくないし酸味もそれほどないので
イタズラ心がむくむく(*'▽')
生ハムの塩気ととってもバランスが良くておいしかったの。

猛暑のお疲れと猫さまたちのお世話、
本当に無理をせず体調に気をつけてね。
こちらこそ、感謝でいっぱいだよ。
ikukoさん こんばんは(^^♪

そうなの~♪
熟しきれなかった青いトマトのこと。
こちらではこの青いトマトを
粕漬けや味噌漬けにして食べるよ。

もっと手早いのはやっぱりピクルスかなあ。
皮をむいて種を取ってザク切にして
カンタン酢をひたひたにかけて‥1時間で食べられるよ。
カンタン酢のような調味酢を使う時は煮立たせ不要。
唐辛子とローリエがあるとちょっとおしゃれな味♪
masakohimeさん こんばんは(^^♪
お忙しい中、こちらにもコメント感謝です(*^^*)

はい、「フライド・グリーン・トマト」の映画が
ヒントなんです(*^^*)
青いトマトに蜂蜜をしみこませ、フライにしたとか。

日本のトマトとは品種も違うのでオリジナルで~♪
生ハムの塩気と本の少しの酸味がおいしかったです(^.^)

こちらの産直では、秋になると赤くなれなかったトマトが
売られているの、粕や味噌に漬けるんですって。
ピクルスだとつけ込んで1時間もすれば食べれるのが
嬉しいの。

このティラミス氷、ちょっとビックリのグレード♪
白い部分はマスカルポーネでそこにはビターなクッキー、
ココアパウダーもたっぷりで幸せ気分(*'▽')
てかとさん こんばんは(^^♪

こちらでは、秋までには赤くなり切れないトマトが
けっこう畑に残ってしまうの。
今は真っ赤なトマトが最盛期だけど晩秋の畑じまいの頃には
産直に青いトマトが並びます。
酒粕に漬けて奈良漬け風にしたり味噌漬けにしたりするの。

この摘果したものは、酸味はほどほどで甘味は全くないの。
ほぼ野菜感覚で使ってみたの。
映画「グリーン・トマト・フライ」に登場するのは
青いトマトを蜂蜜に漬け込んだものをフライにしているんですって。
青いまま大量に秋突入するとか土地の差なのかー。
庭のミニトマトなんかは毎日ちょっとずつ収穫量が減ってきてますね。
で、このあとトマトの枝葉が枯れていってだめになってくるので、青いままの実がいっぱいでると聞くとええ?とか思っちゃいます。
はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

わ~~~~
思いもつかない料理です~~♡
ドキドキ"o(〃・ω・〃)o"ワクワク

青いトマト、食べた事ありませんでした~
(๑*౪*๑)

今度チャレンジしてみますね^^

生ハムのサラダ美味しそうです~~♡
揚げたてはホクホクしてそうで
美味しそう~~~~~♡

ティラミスのかき氷
美味しそう~~~♪
7限定なのかな?
近々買って食べようと思います♡
てかとさん こんにちは(^^♪

やはり、気候の違いなんでしょうね。
どうしても熟しきれずに青いままの物が
出てしまうようです。
今年は例年より強い日差しと水不足のようで
また違った感じで木が弱ってしまったという話も聞きます。
mauloaさん こんにちは(^^♪

そうだよね。
お家にトマトを植えていても‥
青い実を食べようなんて思わないよね。
ほんのり酸っぱくて意外とおいしいの。

外国では青いトマトを蜂蜜に浸けて
それをフライにして食べるそうなの。
ちょっとだけ参考にしてみた(*^^*)

ティラミスのかき氷はセブンの限定品です。
結構人気があって、これは2軒目でようやくゲット、
クリームブリュレ氷もあるそうなの、
今度探してみようと思ってるの。
ぼんじょるのさん こんにちは(^^♪

新製品の「焦がしにんにく」、
炒飯やラーメンなど色々使えそうな味わいです。
生のにんにくとはまた違った使い方ができそうです。

いつも応援、ありがとうございます。
nemoさん こんばんは(^^♪

「焦がしにんにく」、
発売されたばかりの商品なんです。

炒飯や餃子、豚骨ラーメンなどに使うと
ローストされたにんにくの風味が心地よいです。

これは料理を簡単にするというより
プラスすることで味が引き立つ‥
そんな感じのスパイスのような気がします。
にんにくが苦手な方にはおすすめできないのが
ツライです。
ikukoさん こんばんは(^^♪

焦がしにんにく。新発売だよ!(^^)!
けっこう主張するよ~♪

炒飯の仕上げに使ったら絶対おいしいと思うんだ。
(まだ作ってないけどね(^.^))
鶏白湯のスープには思わず唸っちゃうくらい合う~♪
これなら豚骨スープにもいいかな。

柿の木ってこっちではあまり無いんだあ。
栗もちっさいのを見たよ(^.^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード