FC2ブログ
≪ 2020 06                                                2020 08 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 「塩イクラ」と「生筋子の味噌漬け」の作り方♪ 

塩イクラ1sinn
      塩だけで作った塩イクラ(ちらっと写ってるのは醤油漬け)

ここ数年、秋鮭の不漁で高値が続いていた「生筋子」。
今年は少し買いやすいお値段なので嬉しい♪

本日は過去記事から、「塩イクラ」と「味噌漬け」のご紹介。
あまり関心があるテーマではないかもですが、
まったりとお付き合いくださると嬉しいです。




イクラ塩漬け

飽和食塩水( 水の中に食塩を入れこれ以上溶けない状態)に
バラバラにしたイクラを入れ10分浸けこみます。
時間になったらざる等にあけ、しっかり水切りをします。

詳しい作り方は →こちらから☆☆




塩イクラ2

冷蔵庫で一晩置くと色も冴え、ねっとり感も増します。
小分けにして冷凍しておくと便利。
お正月に大活躍、一気に華やか♪




ここからは、生筋子の味噌漬けのお話し。
ポイントは二段階に分けて味噌に漬けることかな。

味噌漬けイクラ準備sinn

① みりんを加えて少し甘めに味付けした味噌に1昼夜漬け、
  脱水を兼ねた下漬けといったところ。(保存は冷蔵庫)




味噌漬けイクラ3sinn
      一昼夜つけ込むとこんな感じ      

② 結構、水分が出るので最初の味噌は捨て、水分を拭き取り、
  新たな味噌で全体を覆って冷蔵庫へ。

3日から4日程度で食べられます。
味噌の分量などは →
こちらから☆
小ぶりな生筋子の時は加減してくださいね。




ハッピーハロウィン
      道の駅「みたら室蘭」 こんな楽しいお出迎え!



皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんばんは

見事な生筋子

こんなのが手に入るのが羨ましいです。
さすがは北海道、何と言っても美味しいものがいっぱい

いいなあ〜と思うけど寒いのは苦手です(笑)

イクラって醤油漬けしか知りませんでした。
塩もあるんですね、、、。
素流人さん こんばんは(^^♪

今年は豊漁のようで買いやすい値段で嬉しいです。
まあ、粒の大きさによって値段の幅がありますが
秋が深まるにつれてもう少し安くなりそうな気配です。

本州では秋刀魚の価格が高騰しているとか。
地の利で、1尾100円以内で買うことができますが
モデルさんのようにスレンダーな体形です(^.^)

イクラ、元々は塩漬けを指す言葉なんですよ。
今は醤油漬けのほうがメジャーですね。
おはようございます♪

うわ~~~~美味しそう!
つやつや~♪
プリプリ~♪
いくら大好き(^o^)

ぷちっ!って出てくる感じ?
あ~食べたい!
でも、お高いんですよね~(^^;)
こんにちは

生筋子が安く売られていれば、買いますが、
味付けは毎回、醤油漬けというかめんつゆ味。
出会う機会が限られているので、
他の味付けを試す余裕はありません。

塩イクラにして冷凍保存などは、身近にあればこそと思います。
また、生筋子の味噌漬けは初めて見るもの。
イクラよりもお酒に合いそうです。

しかし おいしそうだねぇ。

はるさまの手にかかっては
イクラさんも 筋子さんも
幸せ この上ない。

どうせ人間様に食べてもらえるのなら
このように 美しく おしゃれして 食べていただきたい

と 仰っています。。。
はるさまにもコメントいただいているけど
https://lilysakuracat.blog.fc2.com/blog-entry-741.html

イクラのオープンサンドイッチの画像

思い出しましたよ。

私 お酒のまないけど
お酒を召し上がる方は はるさまのお手料理最高だわね。

ポッチ(^_-)-☆ポッチ(^_-)-☆ポッチ(^_-)-☆
正月の御馳走食材だ!
こいつら小売店でほんのちょっとでも1000円超えてくるから、
うちじゃ食ってないんですよ、いやお恥ずかしい。
まさか調理前のいくら?すじこ?を自分で
調理しちゃうひともいるのかと。
これもお店で買うもんだとばかりw
お見事でした。
ikukoさん こんばんは(^^♪

うん、プリプリだよ~♪
今年は鮭が豊漁みたいでね、
売り出しだと昨年の半額くらいかな。

友人たちもたっぷり買い込んで
せっせと醤油漬け漬け作り。
本州の親戚に送ったり、お正月用に冷凍してる。

生筋子は、そちらまで行くとなると
輸送費とかで高くなるんだろうね。
仁平さん こんばんは(^^♪

そうですね、生筋子が豊富に手に入るのは
北海道ならではかもしれません。
今年はずいぶんお安めでスーパーに並んでいます。

醤油漬けの味は各家庭ならではのこだわりがあるようで、
しょうゆだけ、しょうゆ+煮切った日本酒などなど、
持ち寄ると楽しいです。

甘めの味噌で浸けた味噌漬け、良い味です。
ただ優先順位は醤油漬けが一等賞なので
お財布に余裕が無いとそうそうは作れません。
りりーさん こんばんは(^^♪

イクラも筋子も好物ですか。
ちょっと目の毒でしたかねえ。

秋の北海道はおいしいものがいっぱいだけど
悔まれるのが「松茸」!
人生二度しか食べたことなんですもの(^.^)

うふふ、覚えてますよ、あの猫さん!
イクラのオープンサンドを前にして、
今にも目が落っこちてきそうでしたもんね。

あらあ、お酒は召し上がらないのですか。
わたしはもっぱら発泡酒♪
おいしいおつまみとお酒があればこの世はパラダイス!

いつも応援ポチ、ありがとうございます!(^^)!
てかとさん こんばんは(^^♪

やはりたくさん採れるからでしょうか
店頭に「生筋子」が山積みになってます。
皆さん、安くなるのを虎視眈々とうかがって
セールの時に大量買い!

山のように醤油漬けを作って、
本州で暮らすお子さんや親せきに送るんです。
ホームセンターでは
生筋子をほぐす金網、保存瓶が売られてるんですよ(^.^)
はるさん、おはようございます。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

どちらも美味しそうですね。
私も参考にさせて頂きます。
お写真からも美味しさが伝わってきます。

全部ポチッと応援です。
こんいちは!
そうそう!ここ数年値段が高くて、スーパーに並ぶ回数も少なく遅かったのに、今年はこちらでも490/gで出回りはじめています。まだ少し小さめかな~って思いながら買うタイミングを見計らっているところです^^
北海道のものより鮮度は落ちますが…
いつもは白だしと醤油で漬け込むのですが味噌漬け!これは全く別の旨みを醸し出しています!!
甘口味噌って塩分どの程度なのかしら?みりんは煮きらずにそのままでよいのですね。2度漬けがポイントですね!
今年は、醤油と味噌両方作ってみようかしら~♪

しっかり、お正月用に冷凍したいな^0^
masakohimeさん こんばんは(^^♪

昨年と比べるとずいぶん安くてにっこり♪
そうなの!まだ粒が小さい‥買うタイミングが難しい!
粒が大きいほうが醤油漬けにむいてるけど
味噌に漬け込むのは小さい方が早く浸かるの。
二度漬けしなくてもよいかな。

お味噌、こちらは「米味噌」なの。
その土地によってお味噌の味が違うので
みりんで塩辛さを調整すると良いかも。
この時のみりんは煮切らず使ってます。

最近流行っているのが、ねっとりタイプの醤油漬け。
たれは上質な醤油と少しの煮切ったお酒。
バラしたイクラ→タレを注ぐ(ひたひたに)
→30分ほど浸ける(粒が小さい時は短めに)
→ザルなどに引き上げ醤油を切る→容器に移し
冷蔵庫で一晩おく。(冷凍OK)
お寿司のトッピングにぴったりなの。
試しにちょっとだけ作ってみて~!(^^)!
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

今年は鮭が豊漁のようで
生筋子も昨年の半分の値段で買えました。
醤油漬けは皆さん作られると思うので
味噌漬けをお伝えしようかなあと♪
まったりとコクがアップ、ご飯がすすみます。

いつも応援、ありがとうございます。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード