FC2ブログ
≪ 2019 12                                                2020 02 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 鱈しょっつると溶かしバターのソースで鱈のソテー♪ 

鱈のソテー95

魚醤を使うって、ちょっとハードルが高いなあって思ってたの、
使い進めていくうちにその豊かな風味に惚れ惚れ~♪

使ったのは<鱈しょっつる>
溶かしバターと合わせて鱈のソテーのソースにしたの、
この出会い、合わないわけがない!

やみつき間違いなし。



準備1

材 料(2人分)
* 鱈の切り身 ‥2切れ
* バター ‥30g
* 鱈しょっつる ‥小さじ1/2 →鱈の下味用
* 鱈しょっつる ‥小さじ1程度
* 付け合わせの野菜 ‥パプリカ、ネギの青い葉少々
* ソテー用オイル ‥鱈:小さじ2、野菜:小さじ1
* 塩コショウ ‥お好みで


① 付け合わせの野菜を炒めておきます。
② 鱈の切り身は包丁で残っている鱗を除きます。
③ 切り身に刷毛で鱈しょっつるを塗ります




準備2

④ 鱈の切り身に薄く小麦粉をはたきます。
⑤ オイルを引いたフライパンに背を下にして④を焼いていきます。
⑥ 7割ほど火が通ったら上下を返し、さらに焼いていきます。



モニター

⑦ レンジ600Wで様子を見ながら溶かしバターをつくり
  鱈しょっつるを加えます。
⑧ ⑥のフライパンに注ぎ、香りが立ったら火を止めます。



鱈のソテー103

焼きあがった鱈をお皿に移し、ソテーした野菜を盛り付け、
フライパンの鱈しょっつると溶かしバターのソースをかけます。


札幌にオリンピックがやって来る!
あまりに急な展開‥ビックリ。
前回紹介したカナールのある、手稲前田森林公園も
コースの一案という噂もちらほら。




モニター2

【レシピブログさまのレシピモニター参加中】
 <旨み広がる調味料 魚醤>

魚醤で旨みたっぷり料理レシピ
魚醤で旨みたっぷり料理レシピ




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

しょっつると溶かしバターの組み合わせがいいですね。
とても美味しそうです。
鱈が美味しくなる、これからの時期にはぴったりのお料理ですね。

全部ポチッと応援です。
ぼんじょるのさん おはようございます(^^♪

鱈の魚醤と溶かしバターのコラボ、
お互いの魅力を引き立てあって抜群の味でした(^.^)

これから魚介がおいしくなるので
色々なシーンで活躍しそうです。

いつも応援、ありがとうございます。
しょっつるという名前がかわいい。
調べたら塩魚汁とも書くのですね。
さかなの旨味が溶け出してみるからに美味しそう。

オリンピックの件は青天のへきれきでしょうけど、無事に開催されるに越したことはない?
オカパチクローバーさん  おはようございます(^^♪

しょっつるは同様の調味料が世界各国にもあるのが
興味深いです。
旨みがギュッと詰まっていて良い味です。
この味、お酒好きにはたまらないんじゃないかなあ(*'▽')

札幌市民は歓迎の方が多いようですが
1年を切ってからのこの提案、どうなるんでしょ。
こんにちは

鱈しょっつると鱈、間違いなく合いますね。
魚醤は、和風やエスニック風のイメージがあり、
バターとの組み合わせはちょっと意外でした。
小麦粉をふってソテーした鱈には、
バターソースがよく絡みそうです。
はるさん^^
ヾ(ゝc_,・。)コンチワ!!

鱈のソテー♡
鱈が大好きなので、
バターであえてソースをいれたら
んもうぅ♡ 相性バッチリですよね♡
。+゚ヽ(*✪▽✪*)ノ゚+。

無性に食べたくなりました♡
鱈ソテー美味しそう~~~~♡
ゥズ((* ̄・ω・ ̄*))ゥズ

うんうん
札幌に決まりましたよね♡
札幌にもオリンピックが来るのは
嬉しいですよね♡

ランナーの人の事を考えたら
湿気が少ない北海道が良いと思うのです。
なので小池知事がずっとNOと言っているので
不思議なのです。

北海道も盛り上がりますね♡

最近、風邪が流行っているので
はるさんも気をつけて下さいね♡
しょっつるってしょっつる鍋のやつ?
レアすぎて地元スーパーではまずみかけないですね。
今日は鱈じゃなくて本マグロのあらが100円で手に入ったんで、
とりあえずココットプレートで焼いてみます。
ぶったぎって焼くだけ!大正義!
仁平さん  こんばんは(^^♪

鱈で作ったしょっつるにはやっぱり鱈がぴったり!
今回のお題が「エスニック以外のレシピ」ということ
だったのでこう攻めてみました。

バターとの相性はもちろん、オリーブオイルとも
よく合うような気がします。
溶かしバターのコクとしょっつるの旨みで
淡白な味わいの鱈が素敵なおいしさになりました(*'▽')
mauloaさん こんばんは(^^♪

鱈がお好きなんですね。
これから寒くなるとよりおいしさが増すのが
嬉しいですね。
バターとしょっつるのソースがまた美味しいの(^.^)
コクと旨味がアップして最高~♪
mauloaさんにも食べていただきたいな。

青天の霹靂とはこういうことを言うのだと
実感しました。
まさかマラソンが札幌開催だなんて本当にびっくり。
残り時間が少ないから本当に大変なことだと思いますよ、

このオリンピック、最初のロゴからつまづいて‥
何だかすっきりしない展開に戸惑っちゃうね。

こちらはぐんぐん気温が下がって初冬の雰囲気。
風邪をひかないよう気をつけなくっちゃ。
mauloaさんもお体に気をつけて過ごして下さいね。
てかとさん  こんばんは(^^♪

しょっつるはナンプラーとかニョクマム、魚醤
という名前で売られています。
ちょっとしたスーパーなら置いてるかも。
本マグロのアラ、いいなあ。
グリル焼きにもしょっつるをたらりとかけて焼いても
おいしいと思うなあ。
ソテー美味しそうです(^_^)
色艶よく見栄えあり!
味もまちがいなくおいしいのでしょうから
ぜひ食べたい一品ですね。
こんにちは!
鍋のイメージが強いタラをこんな素敵な一皿に!さすがです!!
魚醤は魚貝類にとても良く似合う♪
以前、鮭をナンプラーバターで炒めたらとても美味しかったのを思い出しました^^
ソテーした野菜を乗せるとお洒落な仕上がりになるのを、考えなかった…
今度、もう少しお洒落に作り直してみよう。

そうそう、東京札幌オリンピックになったのです~☆
都民としては少し複雑ですが、8月に東京でマラソンをしたら、亡くなる人もでる(観客も危ない)!とずっと思っていたので、仕方ないですね^0^
ジャムさん こんばんは(^^♪

寒くなって美味しさが増してきた鱈が
しょっつるとバターに出会って格別の味わいになりました。
日本の伝統の調味料、まだまだ使い道がありそうです。
masakohimeさん  こんばんは(^^♪

鱈としょっつるだけだと普通かなあと思い、
バターを加えたら口の中がパラダイス~♪
しょっつるは個性的な風味だけど魚介にピッタリ、
ハタハタ鍋にしても絶対おいしいよね(^.^)
上に乗せた野菜、もう一工夫が欲しいところ‥
なんにも浮かばなくってこうなったの。
おしゃれといっていただけて嬉しい♪

オリンピック‥あまりに急で実感が無い‥が本音かな。
早くから準備を進めてきた東京のことを思うと複雑だよ。
こちらはこれから半年、雪に覆われてしまうのに
準備は間に合うのかしらね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード