FC2ブログ
≪ 2020 09                                                2020 11 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

 合鴨とつくねを入れて治部煮風♪ 

治部煮53

治部煮、じつは食べたことが無いの。
お肉に片栗粉をまぶして‥あとは‥自己流で失礼します。

前回作った、合鴨のつくねも入れて美味しさ倍増♪
とろみがついたお肉の優しいこと。
添えたわさびがツーン‥粋なお料理だわねえ。




準備1準備2

材 料(2人分)
* 合鴨ロース肉 ‥4枚
* 合鴨のつみれ ‥6個
* 片栗粉 ‥大さじ1くらい
* ニンジン ‥1/2本
* レンコン ‥少々
* しいたけ ‥2枚

* 長ネギ ‥1/2本 →グリルで焼いておきます

① ニンジンと蓮根は水:大さじ2を入れ、レンジ600wで3分加熱します。
② 合鴨のロース肉とつみれに片栗粉をまぶします。 ‥A




準備③準備4

~煮汁~
* 水 ‥300ml
* 創味 つゆ ‥大さじ3
* 日本酒 ‥大さじ2
* しょうゆ ‥小さじ1
* みりん ‥小さじ1


③ 煮汁を沸騰させ、そのなかに合鴨Aを静かに入れます。
④ お肉の色が変わったらほかの野菜を入れ中火より少し弱めで
  ゆっくり煮ていきます。
⑤ あら熱が取れたら器に盛り付け、わさびを添えて出来あがりです。



親子丼

煮汁が少し多すぎたみたいなの‥余ってしまった。
旨みたっぷりなのに、もったいない。

そこで、残った鴨肉とネギを入れて卵でとじてご飯の上に♪
ほんの少しのとろみがなんかいい感じなの。
でも、これって親子丼?いとこ丼?それとも親戚丼?




皆様の応援が励みになります!(^^)!
〈3箇所〉のポチよろしくお願いします☆ 

                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

治部煮。知りませんでした。
わさびで。なるほど、合いそうですね。
親族一同丼ということで(^-^)
オカパチクローバーさん こんばんは(^^♪

すいません!
「こんにちは(^^♪ さん」の正体はわたしです!
失礼しました。

治部煮は石川県の郷土料理のようです。
鴨肉のツルンとした味わいが何とも幸せです(^.^)
親族一同丼‥ですか、冠婚葬祭みたいですね♪
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

治部煮、とても美味しそうです。
合鴨とつくねが入ることにより美味しさが増しますね。

全部ポチッと応援です。
こんばんは

治部煮、テレビなどでは見ていますが、
ちゃんとしたものは未経験。
でも、とろみが付いた煮汁で、温まりそうですね。

残った煮汁で丼に。
関西では、牛肉の卵とじ丼を他人丼と呼びますが、
合鴨肉と鶏卵なら、もう少し近い間柄ですね。
こんばんは♪
治部煮?
へ~っ(#^.^#)
美味しそう♪
色んな食べ物があるんだな~(*^。^*)
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

片栗粉をまとった合鴨とつくね。
トロンとした食感がいい感じなの(^.^)
合鴨から出るおだしも奥深い味わいで
幸福感に包まれます♪

いつも応援、ありがとうございます。
仁平さん こんにちは(^^♪

石川県の郷土料理のようです。
トロリとした食感の合鴨、優しい味わいでした。
煮物にわさび?と思いましたが、
不思議なハーモニーでおいしかったです。

関西の他人丼は牛肉なんですね、
こちらは豚肉を使ったものをそう呼ぶことが多いです。
記事をアップして、ふと、何と名付けようか悶々。
思わぬところに落とし穴がありました!(^^)!
ikukoさん こんにちは(^^♪

うん、治部煮~♪
全体にとろみをつけるんじゃなくて、
お肉だけにとろみをつけるとこが面白いよね。

加えて“わさび”を添えるってびっくりだけど
これがまた、よく合うんだなあ!(^^)!
煮汁がおいしいのに作りすぎたときの参考になりました。
鳥皮や手羽元みたいなコラーゲンがどばどばでるやつは、一晩経つと汁が固まるんだけどな。
てかとさん こんばんは(^^♪

この煮汁、ちょっとだけとろみがついていて、
それを卵でとじるといつもよりふんわりとろん♪
おすすめです(^.^)

これは片栗粉をまぶした鶏肉をあまり煮込んでいないので
たぶん煮凝りはムリかなあ。
こんばんは!
わ~カモネギですね♪
つくねから出るだしと肉の味が歯ごたえと味を両立していて、そこに大好きな焼き葱!
最後に加えたわさびを溶かすと、またひと味もふた味も上等な味になるのでしょう~☆
まさに、鴨がネギを背負ってやってきたような一品ですね。
この汁を残す手はないですね。
追いネギと肉に卵を落として、W鴨丼かな~

最後は、お蕎麦を入れてもおいしそうです^0^
masakohimeさん  こんばんは(^^♪

やっぱり鴨といったら葱ですよね。
治部煮って初めて作ったのですが
とろみをまとったお肉、美味しかったです。
添えたわさびもちょっと感動。
お料理の奥深さを感じました(^.^)

“W鴨丼”!一番しっくりくるわあ。
旨みたっぷりのお汁、少しとろみがあるので
卵でとじるにはぴったり。
よりふわとろになって最高♪

そっかあ、お蕎麦という手もあったね。 
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード