FC2ブログ
≪ 2020 04                                                2020 06 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 自家製のコンビーフでハンバーガーを楽しんだの♪ 

シュレッドビーフ26

牛のすね肉を香味野菜や香辛料、たっぷりの塩水に浸け込んで、
できあがったのが“コンビーフ(牛肉の塩漬け)”

お肉を漬け込む時間はちょっと長いけどね、
あとは圧力鍋にお任せしたら出来上がり。

フォークの背でサクサクほぐして、ハンバーガーで楽しんだの♪




準備1

材 料:牛すね肉200gに対して
<漬け込み液>
* 水 ‥200ml
* 日本酒 ‥50ml
* 塩 ‥大さじ2
* 砂糖 ‥小さじ2
* 香味野菜 ‥青ねぎ・セロリの葉・パセリなど
* 香辛料 ‥ブラックペパー・ガーリック・ローリエなど


① 香味野菜以外の材料を鍋に入れ煮立たせます。
② あら熱が取れたら香味野菜を加えます。



準備2

③ チャック付きのビニール袋に②と牛のすね肉を入れ
  なるべく空気を抜いて2日~3日、冷蔵庫で休ませます。
④ 漬け込み後軽く水洗いし圧力鍋に入れ、お肉が浸る量の水を入れ、
  沸騰してから20分ほど加熱、そのまま冷まします。
⑤ 鍋から取り出して水気を拭き取り、フォークの背などでほぐします。



シュレッドビーフ15

お好みのバンズにバターを薄く塗って、
レタス、コンビーフ、パプリカのピクルスを挟みました。

半熟のうずらの卵の目玉焼きをのっけたらいい感じ♪

でもね、お弁当とか時間をおいて食べるときは
お腹を壊すといけないので、完熟の目玉焼きで!





                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

今日は
 コンビーフは栄養価が
 高いとか
 以前はコンビーフの缶詰
 横からグリグリ巻いていくと
 感があくタイプのもの
 にマョネーズかけて食べたのを
 思い出しました

 ハンバーガーでいただくとは
 グットアイデアですね
こんにちは

コンビーフは缶詰では食べますが、
自分で作ろうと思ったことはありません。
ちゃんと計画を立てて、あらかじめ塩水に浸ける。
この作業が苦手です。

でも、自家製のコンビーフなら、
スパイス類もいろいろ工夫できそう。
脂肪分も控えめで、たっぷり食べても大丈夫そうです。
はるさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

ハンバーガー、とても美味しそうですね。
自家製コンビーフを活かしているのがいいですね。
私も作ってみたくなりました。

全部ポチッと応援です。
nemoさん こんばんは(^^♪

ああ、ネジのようにくるくる巻きとっていくタイプの
コンビーフですね。
高価なのでわが家はもっぱら「ニューコンビーフ」。
でも、この形状のものはもう姿を消してしまうとか、
ニュースで見ました。

これは油脂分が少なく、ヘルシー♪
ふわふわのパンにはさむとおいしさが満開です(*^^*)
仁平さん こんばんは(^^♪

こういう長時間の漬け込み作業、結構楽しいです。
前はよく燻製を作っていたのであまり苦になりません。
本来はもっと濃い塩分で長時間つけ込んでから
水に浸けて塩出しするという工程らしいのですが、
家庭で食べるにはこれくらいでも十分満足です♪

そうなんです、スパイスでいろいろ楽しめそうです。
クローブやスターアニスを入れても面白いかも。
油脂を加えるのアリのようですが、ここはヘルシーに~☆
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

ハンバーガーってなぜかウキウキしちゃいます(^.^)
自家製のコンビーフにピクルスに目玉焼き、
おいしかったです。

いつも応援、ありがとうございます。
^-^V。。
こんばんは、はるさん
コンビーフ、我が家では登場したことないかな?
自家製で作れる物とは思いませんでした
うずらの目玉焼き 可愛らしいですね

「家事ヤロウ」お菓子作りは、手間が多くて難しいのに
これは、材料が2つで素人にも優しいと喜ばれていましたよ
あんこさん こんばんは(^^♪

ありがとう~(*'▽')
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

うちは本物のコンビーフは高価すぎて
もっぱら<ニューコンビーフ>というお手軽品を
良く食べてました。
手づくりコンビーフは油脂を加えていないので
とってもヘルシーなんです(^.^)
うずらの卵の目玉焼き、我ながらあっぱれ♪

あはは、たしかに!
材料2つを煮詰めるだけ‥これ以上簡単な
お菓子はないですよね。
卵の黄身に上の蛍光灯が映って美味しそうです
コンデジといえどもこのように撮ってやらないと
可愛そうですね
くんざんさん こんばんは(^^♪

あ、たしかに蛍光灯のように見えますね。
これ、お昼間に撮ったんです。
たぶん窓の影だと思います。

こちらの家は屋根が独特の形状で「平ら」なんです。
積もった雪が落ちない設計になっています。
http://harubiyori24.blog48.fc2.com/blog-entry-1217.html
晴れた日はその雪が反射してわが家に降りそそぐんです(^.^)

太陽光で撮るとお料理がおいしそうに見える気がします。
2~3日も仕込みするとかもう待っていられないw
あとコンビーフって缶詰の謎肉のことだと思ってた。
こうやって作られるんですね。
塩で漬け込む保存食レシピなんですね。
てかとさん こんばんは(^^♪

だんだん歳を重ねてくると
待つことができるようになるのよ(^.^)
逆に保存したことを忘れないようにするのが大変。

コンビーフって塩漬けの肉のことらしいです。
市販品が赤色なのは発色剤を使っているからかな。
今回のは塩分を少し抑えてあるのと
お湯で煮るのでそれほど塩辛くはないんですよ。
こんばんは!
コンビーフを家で作ると言う、発想が全くありませんでした!
コンビーフと言ったらノザキ。あの独特な開け方はもう姿を消すらしいのですが…
最近は高騰していて、常備缶詰の中にありません~

すね肉で~
漬け込み液から作るのですね。う~ん、手間が半端ない!でも牛肉100%ですから~手作りハンバーグのバーガーを作ると思ったらできるかな^^

連休の明日はお天気がイマイチ。
でも天気が良くても、花粉やウイルスが飛んでいるので楽しく外出も出来ない連休です^0^
こんばんは♪
コンビーフって牛肉の塩漬けだったんだ~
知らなかった(^-^;
しかも、作れるとは、びっくり!
美味しそうです♪
masakohimeさん こんばんは(^^♪

牛のすね肉やもも肉といった脂が少ない部位が
コンビーフにむいていると聞いたの。
失敗すると残念なのでほんの少し作ってみた~♪

あのネジを巻きとるコンビーフ、なくなっちゃうんだよね。
ドジだから時々指を切ることが‥痛かったな(^.^)

漬け込み液といってもそんな大それたものじゃないの。
塩水と手持ちの香味野菜やスパイスを入れただけ、
あとは圧力鍋にお任せ♪
本格的に作ろうと思ったら切りがないからテキトー!

こちらは明日は午後から雨、日曜は猛吹雪なんだって。
早めに買い物に行ってこようっと!(^^)!
ikukoさん こんばんは(^^♪

市販のコンビーフはもっと香辛料が使われているけど
とりあえず手持ちの材料で作ってみたよ。
市販品は油脂で固めてあるみたいだけど
そこまで追求しなくても良いかとざっくり作ったの。

洋裁の先生が言うには
「売っているものは自分でも作れる」!
ikukoさんと出会うまで、あんなにオシャレなバックが
家で作れるなんて思ってなかったよ(^.^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード