fc2ブログ
≪ 2024 03                                                2024 05 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -

 釣り女子 “ 良型サクラマス ”,“ 大型宗八カレイ ” に歓喜!? 

8日、6時30分出航。 気温マイナス6度。
風があるせいか、なんだか真冬よりシバレル!

船長の狙いはもちろん“サクラマス”。
サクラマスを釣るには 「 三角バケ 」 というオモリを付けて、竿を上下に大きく振らなくては
ならないので結構体力が必要。

前回の釣りでヘトヘトになったわたしは今回はサビキじかけで “ 宗八カレイ ” を狙うことに。
針に紅く染めたイカを短冊に切って付けるのですが…寒風の中の作業は冷たいを通り越して
「 痛い! 」。( 若干(;_:) )


          ☆      ☆      ☆


宗八満開

1投目で、いきなり大型の宗八カレイが4匹ぞろぞろ!

11分の海域。

次から次とはいかなくても、ポツリポツリと当たりがあって結構楽しい!

こうなると、あんまり寒さは感じないのだから…人間って現金なものだと思う…わ (^O^)


サクラマス釣り上げ

「 やっちまった!なぁ… 」。

となりで懸命に竿を振っている船長を尻目に、宗八じかけで “ サクラマス ” を掛けたのでした。
(この仕掛で掛かることがあるとは聞いていましたが…)

KON-chan号船長さんに、紅イカの他にホタテのヒモでも宗八が釣れると教えていただいたので
交互に付けていたら、なんとホタテのヒモに掛かったのです(^^♪


サクラマス2

お腹が丸々としていて、とても他人とは思えない…体型。

類は友を呼ぶ!?


          ☆      ☆      ☆


そこそこの釣果でタイムアップの12時。


釣果

クーラー釣りといっても、半分はスケソウダラなのですが。

他の先輩アングラーさんたちのように宗八カレイだけでクーラーが満杯とはなかなか行きません。


宗八カレイ

40センチには届きませんが、かなり大型の宗八カレイ。

釣りたての刺身は絶品。煮つけて良し、干しても良し、懐の広い魚です。

こんなのがたくさん釣れると楽しいんだけど。


スケソウダラ

この時期になると抱卵していないのと身が柔らかくなるために、敬遠されがちなスケソウダラ。

でも、この大きさは魅力的。

さばいてみると、まだまだ身はプリプリ。

煮付けにしても美味、昆布締めもバッチリ出来ました。

昨日の夕食はこの昆布締めのスケソウダラのフライ。
身が厚いので食べ応え十分。弱点の水っぽさも昆布で脱水され旨みもアップといいことずくめ。

手間を掛けただけのことはありました。
(美味しくてパクパク、画を撮るのを忘れちゃいました)


・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・ ・*:.。..。.:*・


船長はひたすらバケを振り続けたのですが、“サクラマス”ゲットならず。

でっかいスケソウダラと宗八のみで無念のタイムアップ。

帰宅後、週末から来週の波の予想図とにらめっこ。

ライセンスの終期は15日。 リベンジを考えているらしい。

やっぱり「一人勝ち」は、許されない…だろうな(-_-;)

それにしても、寒かった。





ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 この記事へのコメント 

おおおぉ~っ、大漁ですね! 極寒の中、お疲れ様でした。
大きなカレイ、きっと油が乗ってて美味しいでしょうね。あっさり煮付けて食べてみたいわぁ~。。。

昆布締めにしてからフライにするのは、いいですね!
私も揚げ物は、塩である程度脱水してから使いますが、昆布で締めてるとダシも加わって、旨みもUPするでしょうからね。e-68
いっぱい釣れてよかったね~!
スケソウってこんな顔だったっけ…?
なんかすごいびっくりしてる顔だ(´☉◇☉`)
良型ばかりがあがったようで。
ソウハチの仕掛けにマスが掛かることはKON-chan号でも何度かありましたが、全て紅イカでした。
そうか、ホタテのヒモねェ。

週末は荒れそうな予報なのが残念。
宗八カレイは若干クセがあり…(もしかしてそちらでは
メジャーではないのかな?)
一塩して干して食べることが多いお魚なんですよ。
でも、釣りたては煮付けも抜群においしい魚です。
子が入っている半身を煮付けに、背側をお刺身にして
いただくという離れ業でいただきました(^o^)
昆布締めのフライ、水っぽい魚には有効かも。
たまたま思いついたのですが…いい感じでした。
あまり理解してくれる人がいなかったので、共感して
もらえてとってもうれしいです(*^^*)
そりゃあそうよ!
太平洋を優雅に気ままに泳いでいたのに
たまたま紅いエサが前を横切って…パクリ。
アッという間に電動リールでまき上げられて
船の上にいるんだもの(^_^;)
大きなお腹の中には立派な“タチ”が、
さっと湯どうしをして「タチポン」で
いただきました…とさ。
たまたま冷凍庫にあった“ホタテのヒモ”。
KON-chan号船長さんの言葉を思い出し持参したところ
思いがけない展開になりました。
ありがとうございます。
ライセンス期間ももう終了間近、今年も“定量”には
遠く及びませんでした。
それでもひと足早い“桜”を楽しむことができ、今年の
釣りがスタートしたことを実感しました。
こんにちは。
室蘭は津波の被害はなかったでしょうか?

ソウハチは西日本では知らない人も多いと思います。
「なんでも刺身教」から破門されそうですが、私も刺身では食べたことはありません。
でも干した肉厚のを焼いて食べると美味いですよね。
一時は、浦河や釧路の津波の様子を映像で見て心配して
いましたが、絵鞆の港は岸壁に波が上がることもなく、
大丈夫でした。
ご心配していただきありがとうございます。

それより、アナゴさんは岩手県のご出身でしたよね。
今回の地震でさぞ心を痛めておられるのではと案じて
いました。
信じられないような映像が次々と流れ、テレビから目を
離せずにいます。

神奈川県にいる娘と連絡が付いたのが翌朝、震度5でしたが
恐ろしい思いをしたのではと気が気ではありませんでした。

この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード