FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 つぶ入りマスタードが香るマセドアンサラダのトマトカップ♪ 

トマトカップ28:31

今日も暑かったあ、湿度がないのが救いだけどね、
30.3℃を記録した札幌市手稲区・山口はスイカの産地なのよ。

さっぱりとしたものが食べたいと思い作ったのは
ワインビネガーの風味とからし種のつぶつぶ感がアクセントの
つぶ入りマスタードが香るマセドアンサラダのトマトカップ詰め♪

マセドアンサラダ:小さく角切りにした野菜をマヨネーズなどで
           和えて作る簡単サラダのこと。




ソース

つぶ入りマスタードマヨの材料
* マヨネーズ ‥大さじ1
* ハウスつぶ入りマスタード<大容量> ‥小さじ1強
* 白だし ‥小さじ1/2
* 穀物酢 ‥小さじ1/2


これらを全て混ぜ合わせます。



トマトカップ材料

トマトカップとマセドアンサラダの材料(トマト3個分)
* ミディトマト ‥3玉
* じゃが芋 ‥50g →角切りにしてゆでておく
* にんじん ‥20g →角切りにしてゆでておく
* アボカド ‥1/4個 →レモン汁をかけておく
* 冷凍エビ(小)‥6尾 →解凍後ボイル
* つぶ入りマスタードマヨ ‥上記の量


① ミディトマトの上下を切り離し、中をくり抜きます。
  (くり抜いた中身はほかの料理に使いました)
② マセドアンサラダの材料にソースを混ぜ合わせます。
③ トマトの中に②をつめたらできあがり。




トマトカップ57

あはっ、やっぱり並べるのが好き♪



「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画参加中
バナー
 ↑☆でスパイスレシピがご覧になれます
「マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫」 ←☆☆



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

昔、親の意見と茄の花は千に一つも無駄が無いでしたが最近のレシピ界では、茄に変わってトマトになりました。色も味も形もソースにも、何でもこいですね。
こんにちは
 トマトをくりぬいて
  容器にして
 その中にマスタードの効いた
  サラダを詰めて
  いただく夏料理

 冷やすと美味さは
   グレードアップ

 夏も近いですねー
 
こんにちは

マスタード入りのマヨネーズ、
白だしとお酢が加わって、旨みが増していますね。
白だしという発想はありません。

トマトの容器に詰めたサラダ、
見た目もかわいいです。
自分でなら、器にせずに、角切りにしていそうです。
くんざんさん こんにちは(^^♪

いえいえ、ナスだって負けてはいません。
漬物にしても揚げても煮ても焼いてもおいしいのは
ありがたい食材です。
ただ、色合いの華やかさはトマトに軍配、
姿、形、大きさのバリエーションもトマトかな。
そういえば!
ナスとトマトって同じ仲間なんですね(^.^)
nemoさん こんにちは(^^♪

今日も札幌の気温は29度まで上がりました。
夏を思わせる天気は今日まで、明日からは20度前半。
あまり急激な変化は困ります。

ほどよい大きさのトマトがあったので
器に見立ててみました。
ちょっとおしゃれな感じがして楽しかったです。

マスタード入りのマヨにコロコロの野菜たちが
よく合って、美味しくいただきました。
仁平さん こんにちは(^^♪

マヨネーズだけでなく、
ドレシングを作るときも白だしを入れます。
「これ!うま!つゆ」を使うことも。
旨みが増して味に奥行きが出る気がします。

ちょうど良いサイズのミディトマト。
くり抜きたい衝動が!
このところ地味なレシピが続いたので華やかさを
狙ってみました(*^^*)







こんにちは

えッ 札幌で30度、、、、。こちらより暑いや〜〜
またまた可愛いらしい料理、なんか食べるのが惜しくなりそうです。
はるさん料理、本当美しい〜〜〜〜

↓山菜採りに行けたんだ〜よかったですね。
ネマガリタケって寒い地方だけですよね、食べたことないです。
確か長野なんかでも有ったはずだ、、、、?
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

とてもキュートなお料理ですね。
トマトの活かし方が素敵です。

全部ポチッと応援です。
おはようございます♪
可愛い♪
今日はコレにしよう(*^^)v
ただ・・・
最近包丁の切れ味が悪くて
トマトは半分つぶしながら切る!って感じ(>_<)
なんとかしなくっちゃ・・・。
素流人さん おはようございます(^^♪

そうなんですよ3日連続の猛暑にビックリ(^.^)
今日からは落ち着くみたいです。

このところ地味~なレシピ続きだったので
パーッと華やかに行ってみました♪

ぎりぎり山菜シーズンに間に合いました。
でも行者にんにくは採り頃を逃してしまいガッカリ。
ネガマリダケって、寒いところ限定のようですね。
独特の歯ごたえが魅力なんです。
山形の「月山筍」も同じものなのですが
あちらは超高級品として店頭に並ぶらしいです。


ぼんじょるのさん おはようございます(^^♪

手ごろな大きさのミディトマト。
どうしてもくり抜いてみたくなりました。
ねっとりとしたポテサラも考えたのですが
ころころ野菜のサラダの方が合うような気がしました。

いつも応援、ありがとうございます。
ikukoさん こんにちは(^^♪

トマト、切るのが難しいよね。
これは普通に包丁で切ったけど。
手ごわいトマトの時は
100均のパン切りナイフ‥あのギザギザの!
あれで切るとうまく行ったよ。
何回かやったけどOK、まぐれではなさそう(^.^)
ただ細いくし形に切るときはムリかなあ。
こんにちは~
トマトカップ、本当に可愛らしい~♡
食べることを考えると、一口サイズのこのトマトが良いですが、一つ一つくり抜くのがチト面倒かな…
粒マスタードが大好きで、マイユの869gのドデカマスタードを使っていたのですが、カルディから消えました!
大きすぎて冷蔵庫の場所取りが大変なので、今は小さいもので~でも、コストコに行ったらドデカを2本買うかも!

マヨ+酢+白+粒マスタード=しっかりした味のドレッシング
トマトカップの分も考えたドレッシングなのは、さすがです^^
盛り付けの演出、いつもながら素晴らしいです。
大切なんですよね~美しい演出。
色々考えるのですが、どうもセンスがないようで^0^;
そのちっちゃいトマトをくりぬいて詰め物とか、
繊細すぎますなあ。
逆に大きいやつのほうが難しいんかな。
これは一口大でほいほい放り込める楽しさがありますね。
作りてはめっちゃ面倒そうだけど(笑)。
粒入りマスタードってうちでも一時使ってました。
なかなかおいしいですよね。
じゃがいも系の料理とかで重宝してたな。
いまは蒸しておわり(笑)。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

生協から届いたミディトマトがちょうど良い大きさ。
これを前にしたら‥くり抜かずにはいられない♪
100均の果物を丸くくり抜くアイテムなら簡単だよ。

マイユの粒マスタード、私もたまに使うよ。
869gの大容量‥値段を想像すると‥
別の意味で刺激的だあ(^.^)

マヨのドレッシングにもフレンチドレッシングにも
白だしを入れることが多いかなあ。
最近は「これ!うま!つゆ」の時もあるけどね。
息子がどこかから仕入れてきた技なんだけど
味がしっかりまとまって、粒マスタードとの
味のコンビネーションもバッチリなの。

盛り付け、褒めてくださって嬉しいです。
ただね、写真の腕が追い付かずピンボケ(オートなのに)。
取説をしっかり読むといいんだけどなぜか眠くなる!
てかとさん こんにちは(^^♪

この手のトマトは実が詰まっていないので
100均の果物を丸く抜くスプーンのようなものを
使うと簡単にこうなりました♪

この、コロコロサラダは和えるマヨの味が決まれば
あっという間に出来上がるので楽ちん。
ただね、このマセドアンサラダという単語が
いくら考えても思い出せず‥鬱々。
北海道は全国より1カ月長い自粛生活なので
「人と会話しない」ことの弊害?なのか
頭がずいぶん劣化している気がする。

蒸して終わり‥この言葉に胸が痛い、
今日のお昼、じゃが芋を蒸すのを失敗しました!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード