FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 スパイスアンバサダー4月~6月、締めは牛すじカレー♪ 

カレー50

スパイスアンバサダー年間モニター第一弾。
いただいたスパイスの数々はカレー作りに役立つものが多く、
4月22日には早速、シーフードカレーに挑戦。 →こちらから☆


4月~6月前半の投稿は今日が期限、締めのレシピとして、
市販のルーを使わずに、“牛すじのカレー”を作ってみたの。

活躍したのは、ねりスパイスのおろし生にんにく、おろし生しょうが、
5種のスパイス<パウダー>、ローリエ、シナモンスティック。



スパイス

お届けいただいたスパイスから
* GABANターメリック<パウダー> ‥小さじ2
* GABANクミン<パウダー>  ‥小さじ2
* GABANコリアンダー<パウダー> ‥小さじ1と1/2~小さじ2
* GABANカルダモン<パウダー> ‥小さじ1と1/2~小さじ2
* GABANガラムマサラ<パウダー> ‥小さじ1/2~を火を止める直前に
* ハウスおろし生にんにく<大容量> ‥小さじ2弱
* ハウスおろし生しょうが<大容量>  ‥小さじ2弱
* GABANローリエ(アメリカ産)<ホール>  ‥1枚
* GABANシナモンスティック(セイロンシナモン) ‥1/2本



カレ^材料

材 料(3~4皿分)
* 下処理済の牛すじ ‥200g
 a 熱湯に入れ、肉の色が変わったら引き上げ流水でアクを流します。
 b 圧力鍋に水を入れ牛すじを加え好みの加減に加熱します。
* 玉ねぎ(みじん切り) ‥100g
* カットトマト(缶) ‥50g
* 付け合わせのブロッコリー ‥ゆでて60g
* にんじん(すりおろし) ‥30g →トマトの酸味を和らげる役割り
* じゃが芋(すりおろし) ‥30g →仕上げにとろみづけに使います
* 牛すじの煮汁+水 ‥合わせて400~450ml

* 赤ワイン ‥60ml
* カレーパウダー ‥小さじ2程度
* 白だし ‥小さじ1程度
* 塩 ‥小さじ1弱から好みの量
* 砂糖 ‥小さじ1
* 炒め用の油 ‥大さじ1弱 



準備1準備2

① フライパンを温め、炒め用の油を入れ中火で玉ねぎを炒めます。
② 玉ねぎが透き通ってきたら、ターメリック・クミン・カルダモン・
  コリアンダーを加え、さらに炒めます。
③ 少し火を弱め、おろし生にんにく・おろし生しょうがを加え炒めます。
④ 牛すじの煮汁+水を注ぎ、ローリエの葉とシナモンスティックを入れます。




準備3準備4

⑤ 中火でしばらく煮たらローリエとシナモンは取り出します。
⑥ カレーパウダー・カットトマト・ニンジン・白だし・砂糖を加えます。
⑦ 牛すじ、赤ワインを加え煮汁が3/4になるまで煮詰め、塩で味を調整。
⑧ 好みのとろみがつくよう、すりおろしたじゃが芋を入れ煮込みます。
  → サラッとしたカレーがお好みの方はじゃが芋は不要です。
⑨ 火を止める間際にガラムマサラを好みの量、加えます。


 

カレー45

付け合わせたのはレタスとバターソテーしたコーン、ピーマン。
ナンの代わりにフライパンで両面焼いたミニピザの皮。
牛筋カレーにはゆでたブロッコリーをトッピングしたの。

お付き合いくださってありがとうございます。




「ハウス食品×レシピブログ」のコラボ広告企画参加中
バナー
 ↑☆でスパイスレシピがご覧になれます
「マンネリ化メニューをスパイスでひと工夫」 ←☆☆



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

カレーって作れるもんなんですね www
もちろん誰かが作ってるんだから 当たり前ですけど

家で作られるとは、さすがです ^^

聞いた事があるスパイスなんですが、どんな味でどう使うのか全く分かりません ><
今日の料理は 僕にはレベル高過ぎました www
でも おいしそうです。

ピザの生地を使うあたり 素晴らしい機転ですね

  駐在おやじ
こんいちは!
ついついルーを使ってしまう…
分かっているのですが、自分の使っているハウスのカレールーはかなりの優れものでね~
でも時々は、オリジナルのカレーも良いな~☆
そうそう、先日サフランが少ししか見当たらず、ターメリックで色付けしようと思ったら、何と!ターメリックもなくて~カレーパウダーはあるのに。あの黄色がほしかったの。
忘れないうちに買わなくてはと、このスパイスを読みながらメモしています。
私には、牛すじも結構ハードルが高いかな^^

ミニピザ生地、カルツォーネを作った後もう1個買いました!そのままミニピザにしたり色々使えて、これ便利ですね。

さて、こちら今日は33度の予報です!
東京の湿度の高い気温は、確実に体力を奪います。
体重ならいくらでも奪ってほしいけれど~^0^
これがスパイス混ぜ込みまくった自家製手作りカレー。
牛すじも入っててこれ絶対うまいやつだ、やばいやばい。
きれいな色でるもんですねえ。
市販のカレールーと仕上がりは変わらない見た目だけど、
味はオリジナルですもんね。そこがよき!
近所のスーパーでスパイス、GABANのやつ探したけど
やっぱりないです。
先日、市場の仲卸で大量の銘柄が棚いっぱいに入った
GABANのスパイスシリーズをようやく見つけました。
今度は何買っていいのかわからんくなった(笑)。
コショウしか使わないから完全に圧倒されて負けてる。
こんにちは
 ピリッと辛い牛筋カレー
  今の時期にグット
 ルーを使わないで色々なスパイスを
 混ぜて好みの味に仕上げるのちょっと
 難しいかなー

 タイのカレーも色々なスパイスで
 作っていたと思いました

ホンダのこまめくんが壊れる10年前までは
うこん、生姜、にんにく、月桂樹、トマト、じゃがいも、ブロッコリー、とうもろこしは作っていたのに!
こんなに美味しそうなカレーは
こまめくんを買って挑戦してみたい!
こんにちは

スパイスから作る牛すじカレー。
手順もスパイスの選択もなるほどと思うばかり。
旨味が詰まっていそうです。
ナンの代わりのミニピザの皮も美味しそう。

スパイスでいろいろ工夫できそうと思うものの、
ついついルーに頼ってしまっています。
挑戦してみたいけど、いきなり家族の分を作るよりも、
ひとり分で実験してみたいです。


駐在おやじさん こんにちは(^^♪

昨年あたりからムクムクとスパイスカレー作りに
興味を持ち始めたんです。

モニターでいただいたパウダー状のスパイスは
ホール(実の状態のまま)状のスパイスより
手軽に使えるので便利なんです。

敷居が高いように思うかもしれませんが
全然そんなことは無くて、使うお肉によって
スパイスの配合を変えたり、楽しいです。
この手作りカレーワールド‥ヤバいです(^.^)

ピザ生地、間違って2袋も買ってしまい消費活動、
なかなか良かったです。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

一度、手づくりカレーにハマると抜け出せません。
まるで底なし沼のよう。
本当はホール状のスパイスを使いたいところですが
このパウダー状のスパイスたちもなかなかの実力派、
手軽に楽しむことができました。

わたしも手づくりカレーはハードルが高かったの。
市販のルーにスパイスを1つ加え、次に2つ加えして
なんとか好みの領域に近づいてきたって感じかなあ。
牛筋は圧力鍋があると簡単だけど‥姿が不気味かな。
甘辛に味付けして牛すじ丼はおいしいよ。

ミニピザ生地、間違って2袋も買ってしまったの。
手っ取り早くフライパンで焼いたらふっくら美味しかった♪

体重‥考えたくもないです‥
カロリーオフのビール、何本も飲んでたら結局一緒だよね。
てかとさん こんにちは(^^♪

はい、混ぜ込みまくりました!(^^)!
でも、合わせて10種ですからね、
よく雑誌で紹介されてるスパイスカレーのうたい文句は
「20数種類のスパイス配合」とあるのでまだまだですね。

今回はモニターでいただいたスパイスがたんとあるので
使い放題でしたが、中には高価なものもあって
一から揃えるのは大変かもです。

今回は、手持ちのスパイスを使って頑張りましたという
アピールでもありました。
nemoさん こんにちは(^^♪

暑い時季にピリリと辛いカレー。
パーッと汗をかいて爽快!

スパイスだけで仕上げるカレー、
実際作ってみるとそう大変ではないのです。
むしろ組み合わせの妙を楽しむのも一興です(^.^)

タイのカレー、ココナッツミルクが決め手ですね。
グリーンカレーが好物です。
あと鯛の頭が入ったカレー(フィッシュヘッドカレー)も
好きです、こちらはスリランカのカレーですが。
くんざんさん こんにちは(^^♪

ホンダのこまめくん‥ここで聴くとは!
小型の耕運機ですよね、叔父の家にありました。

畑でいろいろな作物を作られていたんですね。
本当に何でもできて超人の領域‥驚きの連続です。

手探りで始めたスパイスカレー作り、
奥が深く難しいですがとても楽しいです。
仁平さん こんにちは(^^♪

スパイスカレーは踏み込めば踏み込むほど
難しい領域ですが、パウダータイプのスパイスは
簡単に使えて便利だと思いました。
第一弾の締めくくりとして作ったのですが
新しく始まったモニターの案内が来て
使うスパイスは「ガラムマサラ・クミン・シナモン」
早まったかなあ(^.^)
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

牛筋のカレーは、美味しいですよね。
私も大好きです。

アドバイス、ありがとうございます。

全部ポチッと応援です。
おはようございます♪
牛スジカレーは家族が大好き(*^^*)
でも、ルーから作るのは
ハードルが高いな~・・・
はるさんのカレーが食べてみたいよ~~~(´艸`*)
ぼんじょるのさん おはようございます(^^♪

牛すじ、柔らかくするまで手間だけど
すき焼き風に味付けしてもお好み焼きに入れても
存在感があって大好き。
カレーにすると汁ごと楽しめるのが良いの♪

アドバイス‥っていうかね、
わたしも先輩ブロガーさんから勧められたの(*^^*)

いつも応援、ありがとうございます。
ikukoさん おはようございます(^^♪

牛すじ、おいしいよね。
コラーゲンたっぷりで‥美肌にって言うより
良質なタンパク質は体にいらしいよ(^.^)

みなさんハードルが高いって言うけど
市販のカレールーに一つでもスパイスを加えるだけで
ずいぶん雰囲気が変わるよ♪
お勧めはクローブのホールを数本かな。
かたまりのお肉にプスっと刺してポトフに使えたり、
焼き菓子やリンゴに挿して焼きリンゴって言う手もあるよ♪

ただね、いつも思うの。
少量パックがあると試しやすいのになあって。
に、二十・・・。
もうそれはカレー屋さんの領域ですね(笑)。
10でもすごいというか。
そういえばバーモントのカレーって甘口、中辛、辛口でレシピは全然別物だとか聞いたことがあります。
スパイスちょっといれたりしただけで、風味がかわる面白さがあるってことなんでしょうねえ。
てかとさん こんにちは(^^♪

スパイスカレーにハマるのは底なし沼に踏み入れるがごとし‥
今回はパウダー状のスパイスを使いましたが
究極のカレーを目指して、
ホール状のスパイスをミルで挽いて香りを際立たせたり、
香草を自分で栽培する方もいるとか。

蕎麦屋さんがそば粉にこだわりあまり自分で栽培するのに
似ているかもしれません。
どこかで一歩立ち止まらないととんでもないことになりそう。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード