FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 スパイスで好き嫌い解消チャレンジ・青梗菜のクリーム煮 

チンゲン菜37ピクシア

ねえ、青梗菜の白いとこって苦いよね。
別に‥
ほんと?1ミリも苦くない?
冷たいまなざし‥

こんな不毛な会話が幾度となく繰り返されるわが家の食卓。
だって、青梗菜も小松菜もほうれん草も苦手なんだもの。


今度のお題は、“スパイスで好き嫌い解消チャレンジ”
苦手な食材をおいしく克服しよう♪<葉もの野菜編>

わたしのための企画かしらって思っちゃった。
さあ、苦手解消レシピのスタートです。




青梗菜下味

おいしく食べる工夫:その1
鶏がらスープでさっと煮て旨みをしみこませます!


* 青梗菜 ‥2株分の大きい葉のところを丁寧にはがします。
* 鶏がらスープの素 ‥小さじ1

・ 鍋に500mlの湯を沸騰させ、鶏がらスープを加えます。
・ 根元部分をお湯に入れ、先に20秒ほど茹でます。
 その後全体を入れて箸でお湯にしずめ色が変わったら取り出します。
・ バットなどに並べ、あら熱が取れた煮汁をかけて旨みをしみこませます。



海老とホタテ

おいしく食べる工夫:その2
ご褒美食材として好物の魚介などを合わせる!


* ベビーホタテ ‥6個
* 海老 ‥4尾
* 黄色パプリカ ‥10g
* 小麦粉 ‥小さじ2
* 下味用の塩 ‥1gくらい
* ソテー用の油 ‥米油:小さじ1、バター:4g


・ ホタテと海老は塩をさっとふり、小麦粉ををまぶます。
・ フライパンに炒め用の油を温め、ホタテと海老をソテーします。
・ パプリカは火を止めてから加え、余熱で仕上げます。




monita-2.png

おいしく食べる工夫:その3
スパイスがフワッと香るクリーム煮で口あたりをまろやかに!


【クリームスープの材料】
* 牛乳 ‥200ml
* ホワイトソース(缶) ‥50g
* 鶏がらスープの素 ‥小さじ1
* GABANナツメグ<パウダー> ‥2振り程度
* GABANホワイトペパー<パウダー> ‥お好みの量
* とろみ付け ‥小麦粉:小さじ2、牛乳:大さじ1


① 鍋に牛乳を温め、ホワイトソース、鶏がらスープの素を加え、
  弱火でゆっくり加熱します。
② 牛乳で溶いた小麦粉を少しずつ加え好みの加減にします。
③ ホワイトペーパー、ナツメグを加え、味を整えます。

GABANナツメグ:ひき肉料理によく使われますが乳製品との相性も良いの
GABANホワイトペパー:穏やかな辛み、料理を白く仕上げたい時には便利です




鍋入り

味を整えたクリームスープに下味をつけた青梗菜と海老とホタテを入れ
少し煮込んだら出来上がり。

盛り付けもおいしく食べる工夫かなと思ってね、
青梗菜を丸く並べて、真ん中にホタテと海老をふわり‥良いなあ♪

長年、苦手だったものが急に好きになる‥ワケはないけれど、
ちょっとずつ工夫して、笑顔で食卓を囲めるっていいよね。





スパイスで好き嫌い解消料理レシピ
スパイスで好き嫌い解消料理レシピ  スパイスレシピ検索



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは!!!!
青梗菜の白い部分が苦い~
感じたことなかった…
青梗菜独特の青みはあるけれど、そっか~~
苦味も好きなので、感じにくいのかな。
今度そう思いながら、噛み締めてみます!

苦手な食材!全くないわw~
でも青梗菜をスープで煮込んでから調理する方法は大賛成です☆厚みがある分味が染み込みにくいから、こうするとソースとの味の分離がなく、絶対に美味しいと思います。
苦手克服のためでなくても、この手法は取り入れたいですね。

フーディストアワードだけでも大変~と思っているのに!「スパイスのお題」まで、さすがですね^0^



にがい といえば 苦いですが
僕 嫌いじゃないので 平気なんです

でも なるほど~~~ 鶏ガラスープでゆでる これいいかもしれないです。 ← パクらせていただきます ^^

ゆでた後 水かけちゃダメなんですね・・・・
ゆですぎ防止のため水かけてました・・・・
いつも これやるから水っぽいんじゃないか? とは思ってました www ← 調べろって話ですね www

  駐在おやじ
こんにちは

チンゲン菜に苦みがあるという認識はありませんし、
全くの苦手意識はありませんが、
海鮮と合わせたクリーム煮は、立派なごちそう。
これからの季節にピッタリ、温まりますね。

クリーム煮は、もっぱら白菜で作っていましたが、
チンゲン菜なら、彩りも良く、食感の変化が楽しめそうです。

masakohimeさん こんにちは(^^♪

苦手な野菜がないのはうらやましいなあ♪
ゴーヤが苦いのは大丈夫なんだけど、
青梗菜の白いとこと特に小松菜の白いとこの苦さが‥
一度苦手だと思うとあまり手が出ないの。

青梗菜って味が淡白だから下味をつけてみようと思ったの、
本当は引き上げて流水で冷やしたかったけど
団扇を使って全力で冷ましたよ(^.^)

フーディストアワード、まだまだ締め切りには間があると
思っていたけどあっという間、頑張らなくっちゃ。
駐在おやじさん こんにちは(^^♪

葉物野菜でも春菊や三つ葉はおいしいと思うのだけど
小松菜と青梗菜の苦みはちょっと嫌なの。
ゴーヤは平気なので不思議です(^.^)

水を掛けない方が野菜の味が損なわれません。
これは日本料理の“おかあげ”という手法です。
ブロッコリーもこの方法だととてもおいしいです。
ただ、色が悪くなるので団扇を使い全力で冷まします♪
仁平さん こんにちは(^^♪

調べてみたのですけど、
青梗菜と小松菜の苦みを感じる人は一定数いるようなんです。
遺伝的な物という人がいたり体質ではとか言う人もいます。
どちらもカルシウムが多く含まれているのでそれが原因?
ゴーヤの苦みもビールの苦みも全然平気なんですけど(^.^)

たしかにクリーム煮に青梗菜は彩りも食感もピッタリ、
個人的には白菜の方が嬉しいけど♪
わかりますわかります。
なんかホウレンソウと違って小松菜とかも苦いですよね。
栄養価が高くてわりと栽培が簡単だから苦くてももしゃもしゃ食べてただけなんですが(笑)。
苦い成分を鶏がらスープの素で下味吸わせて、めっちゃ好みにしていくスタイルいいです。
あれはなにが苦いのかなあ。
食うものがなかった昭和ならまだしも春の七草とかもこんなん食えるか、みたいな苦いのあるからガン無視してたんですよ。
参考になりました。
てかとさん こんばんは(^^♪

わかってもらえますか!
なかなかわかってもらえなくて、
共感してもらえて涙が出てきた‥

この「苦み」を感じる人は一定数いるようなんです、
他の野菜と大きく違うのは青梗菜も小松菜も
カルシウムが多く含まれていることくらいかなあ。

旨みを吸わせたり、好みの具材と合わせるのは
我ながら頑張ったなあと思います。
でもブログをしてなかったら食べてないかもなあ(^.^)
今回の課題、苦手なものがない人はどうするんだろ?
苦手なものを美味しく食べようとするのは料理の原点です。固いものを軟らかく、生臭いものは焼く等、皆んなが積み重ねたものです、この積み重ねが現在の料理になったと思います。人それぞれ感じ方が違います。「じか箸は唾が付いて汚いじゃないですか!」「じゃあ、キスするときは汚くないの」と同じではないでしょうか。
くんざんさん こんばんは(^^♪

そうでしたね。
そのままでは食べることができないものや
おいしさを感じられないものをいろいろな技を使って
食べられるようにしたのが料理の原点なのかもしれません。
少し元気が出ました!(^^)!
ありがとうございます。
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

青梗菜とスパイスの活かし方が素敵です。
とても気になるお料理です。
美味しさが、レシピから伝わってきます。

全部ポチッと応援です。
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

ぼんじょるのさんはお野菜が大好きな方ですから
青梗菜が苦手だなんて考えられないですよね(^.^)
一方、春菊やセリなどのクセの強いやさいは
むしろ大好きなの。へんでしょ。

クリーム煮は苦肉の策だったの。
まったく苦みが消えたわけではないけれど
おいしく食べられました。

いつも応援、ありがとうございます。
おはようございます♪

青梗菜も小松菜もほうれん草も苦手?
意外~(笑)
まあ、それぞれ味の特徴あるよね・・・。
苦いっていうのもわかる気がする。

でも、あまり気にせず食べれるレベル。
しいて言えばほうれん草が一番苦手かな~。

相変わらず美味しそう(´艸`*)
ikukoさん おはようございます(^^♪

ゴーヤは平気なのにねえ、
青梗菜と小松菜の茎のとこの苦みはどうしても苦手。
まあ、よそで出されたらちゃんと食べるけど(^.^)

ほうれん草も
サラダほうれん草とか寒縮みほうれん草は好きだけど
普通のはちょっと遠慮したい感じ。
子どもみたいだよね。

クリームソースにホワイトソース缶を少し入れると
グッと味が良くなるよ。
わたしは50gずつ分けて冷凍してるの♪
うーん、小松菜とか苦いと思うんだけどなあ。
人によるのかな。
何度見てもこの鶏がらスープ使って下味つけてくのは気合を感じましたよ。
俺ならここまでできずにカレーにいれてしまったかも(笑)。
好き嫌いがないすごいひとは家族に苦手な食材があるひとをターゲットにしてつくるんでしょうがそっちのほうが難しいでしょうね。
味見させてOKというまで終わらないやつだし。
てかとさん こんばんは(^^♪

今回の投稿で、青梗菜・小松菜の苦みを感じるのは
少数派なんだと改めて実感しました。
加熱しても色が褪せないのは魅力だけど、
あまり手間をかけるのも大変、ほどほどにしときます。

モニターの投稿、これまでにないくらい出足が低調‥
投稿のお願い、という一文があって
※レシピ記事には、好き嫌い解消のエピソード(レシピができあがるまでのエピソード、レシピへ込める想い、克服に向けて工夫していることなど)も、ご一緒に書いてくださいね
ハードル、高っ!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード