FC2ブログ
≪ 2020 12                                                2021 02 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -

 常陸(ひたち)牛カルビのチラシ寿司、バラの蕾を添えて♪ 

常陸牛67ピク

「茨城県産の農畜水産物」モニターに当選しました。
茨城フードセレクション審査会×レシピブログのコラボ企画です!!

我が家に届いたのは常陸(ひたち)牛A5カルビ焼き」が300g。

都道府県の魅力度ランキングアップが発表された際に、
食・観光・学びがとても素晴らしいと知り、興味を持ったので応募。


テーマが「茨城新名物料理を考案する企画」、すごく難しい!
そこでね、“茨城県を旅した時にこんな料理が食べられると嬉しい♪”
をイメージしてレシピを考えてみたの。


常陸牛のカルビ肉はさっと両面を焼いて甘だれをまとわせ、
水菜を散らした酢飯の上にたっぷりと盛り付けて胡麻をパラり、
錦糸卵と梅酢につけた蓮根で作ったバラの蕾を添えたの。

茨城県の花は「バラ」、県章は未来志向をイメージした“バラの蕾”、
「茨城」の「茨」は、「薔薇」の古称だなのだそうです。




常陸牛1a
   常陸(ひたち)A5牛カルビ焼き

茨城県内で飼育されたA、Bランクの5、4等級に格付けされた黒毛和種
肉質とサシの入りが全国でもトップクラスで、きめ細やかな霜降りが特徴です。




常陸牛3

ただただ美しいお肉にため息が、
手が触れただけで脂が溶け出す‥そんな感じです。



【常陸カルビのサラダ寿司(2人分)】
* 常陸牛カルビ ‥100g
 →たれ ‥みりん:大さじ1強、だし醤油:小さじ1強
* 炊き立てのご飯 ‥1合
 →合わせ酢 ‥穀物酢:20ml、昆布茶:小さじ1/2
* 錦糸卵 ‥卵:1、砂糖:3gを混ぜ薄焼き、千切りに
* 水菜 ‥1株の葉の部分
* 梅酢蓮根 ‥蓮根:100g、赤梅酢:大さじ1強、昆布:少々
* 白ごま ‥お好みの量



準備1大2

① 鍋にみりん、だし醤油を入れ、半量程度になるまで煮詰めます。
② フライパンに薄く油(分量外)を薄く引いて、常陸牛を両面焼きます。
  →中火の弱火、焼きすぎ注意です。
③ 焼きあがったら②をさっとまとわせます。




蓮根
        梅酢蓮根

お肉だけじゃない、茨城県は野菜の生産もすごいんですって、
特に蓮根は全国の約50%のシェアを占めていて、
柔らかな肉質、ほんのりとした甘味、美しく白いのが特長。

① 蓮根は皮をむき、薄切りにして酢少々を加えた水にさらします。
② 赤梅酢:大さじ1強、昆布:少々を合わせておきます。
③ 沸騰した湯に酢少々(分量外)加え、蓮根ををさっとゆでます。
④ ③をざるに上げ、熱いうちに②につけそのまま冷まします。


<バラの蕾>
ちいさめの蓮根を芯に、ピンセットでまわりに2~3枚巻き付けました。



常陸牛95ラスト

炊き上がったご飯に合わせ酢を混ぜ、冷まし、器によそいます。
水菜の葉を散らし、その上にたれをまとわせた常陸牛を盛りつけ、
錦糸卵と梅酢蓮根で作ったバラの蕾で色どります。


そうそう、この水菜も茨城産が生産量日本一!
知れば知るほど、魅力いっぱいの県だね。




【レシピブログの「茨城新名物料理コンテスト」参加中】
茨城新名物料理レシピ
茨城新名物料理レシピ






                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは。

ワァ~~凄く綺麗で可愛い盛り付けでしょう。
見習わないと・・・メモメモ


霜降りの美味しそうな常陸牛ですね♪
私の舌もとろけそうです。
お肉もこのような献立に、素晴らしいです♪
薔薇のつぼみに飾るのは大変そうですね。

食べるのが勿体ないようです。
こんにちは

美味しそうな牛肉が載ったちらし寿司。
色鮮やかで、豪華なちらし寿司です。
レンコンで作ったバラは、見た目だけでなく、
酸味で牛肉との味のバランスが取れそうです。

茨城県の県の花を取り入れたり、
よく考えられたレシピですね。

同じモニターに選ばれているので、
そろそろ記事にまとめなければと思っています。
牛300gでは完成後の食事会が出来ませんですね
参加者皆んな力を入れていますね
入賞すれば2kgは送ってくるといいですね
いつもはるカラーもいいですね
こんにちは!
今度は常陸牛!
常陸牛カルビのチラシ寿司、これはご当地グルメにピッタリですね~☆☆☆
SAで売っていたら、ゴルフの帰りにでも買うわw
この辺りでは、茨城の野菜や常陸那珂の魚貝は沢山並びます。もちろん土浦のレンコンも!
レンコンをピンク色に染めて、県花のバラに見立てるのもさすがです^0^


うわ~~~~ ><
めちゃうまそうです 
そうか寿司にする手がありますね・・・・・

でも酢が無いです ><
あっ 永谷園のがあった wwww
そのうち 手抜きご飯で作ります ^^

でも こんなお肉 僕にもだれか送って~~~ ><
お肉も 綺麗に料理してもらって 喜んでるでしょう

  駐在おやじ
はるさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

とても華やかなちらし寿司ですね。
レシピから美味しさが伝わってきます。
牛カルビの活かし方が素敵です。

私も作ってみたくなりました。

全部ポチッと応援です。
ヒツジのとっとちゃんさん こんばんは(^^♪

素敵に褒めてくださって、とっても嬉しいです。
茨城県を応援レシピ、張り切った甲斐がありました。

程よいサシが入った霜降りの常陸牛。
口に入れたとたんにほどけていくような食感は
まさに“口福”でした。

蓮根の薔薇、直接、手を触れないほうが良いと思い
ピンセットを使って格闘しました。

今回のテーマは、本当に難しくてずいぶん悩みました。
たくさんのお褒めの言葉、とても励みになりました、
ありがとうございます。
仁平さん こんばんは(^^♪

同じモニターに参加されているのですね。
今回のテーマの難しさ、悩みました(^^)
お肉を作ってコキアや、牛久大仏を表現したり
宇宙をイメージしたりは‥ちょっと大変そう。

そこで、茨城に旅をしたときに食べたいものをと
路線を変更、何とかまとまってホッとしています。

漠然と特産の蓮根は使おうと決めていたのですが、
なんとか県章の薔薇にたどり着きました(^^)
くんざんさん こんばんは(^^♪

常陸牛、お値段を聞いてびっくりしました。
300gでも、いただけて果報者だと感じています。

今回は茨城県を応援するものなのでご褒美はないんです。
レシピを考えるために色々調べたのですが
多くの野菜が生産量の1,2位だったり、
観光名所が多くあったり、魅力的な県だと感じました。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

今回のモニターは、どのような品が送られてくるのか
応募した時は全然わからなかったんです。
当選メールで初めて常陸牛が送られてくると知ったの。

お肉で茨城県をイメージした料理‥
難しくて悩みっぱなし。
久々に頭を使ったなあという感じ(^^)

「SAで売っていたら、ゴルフの帰りにでも買うわw」
何よりうれしいコメント!ありがとうございます。

レシピのヒントを探して色々調べたら、
多くの農産物のシェアが1位、2位を占めていたり、
魚種が豊富だったり、自然が豊かだったり良いところ。
薔薇の花もそこからヒントをもらったの♪
駐在おやじさん こんばんは(^^♪

うま味のあるお肉でしたのでチラシ寿司にして
楽しんでみました。

ごちそう感もあっておいしかったです。
酢の代わりになるものをお持ちでしたらぜひ(^^)

美しいさしが入ったお肉、高級品のようで‥
なかなか食べる機会がないのでちょっと緊張しました。
喜んでくれたかなあ~♪
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

おいしさ、伝わりましたか(^^)
「県を応援するレシピ」というテーマが難しかったので
そう言っていただくと、とっても嬉しいです。

ぐっと寒くなりましたね。
こちらは明日の朝は積雪になりそうです。

いつも応援、ありがとうございます。
なにこれすごくない?
観光客向けに駅や電車で売ってる弁当みたいだ。
これが茨城名物になったらマジでうれしい。
俺が考えたらどんぶりになってしまい、
せっかくのA5牛が台無しになる可能性大。
世の中、鯖串とかミカン鍋とかもご当地グルメに
なるのでもっとどしどしインパクトあるものを
考えてみたいです。
出荷量日本一の茨城のメロンとかもどうです?
おはようございます♪
お肉!絶対美味しいやつやん!
バラも綺麗(*^^*)
あ~美味しそう・・・
晩御飯、お肉にしようかな~
こんなにいいお肉は無理だけど・・・(笑)
てかとさん こんにちは(^^♪

“茨城県を応援する”レシピを作ると思って応募したら、
なんと「茨城新名物料理コンテスト」だったの!
むりむりむり~!ましてA5ランクの牛さんなんて。
悩みに悩んで10日が過ぎ‥

落としどころを「自分が茨城に行ったら食べたい料理」
と考えてなんとか投稿。
ー「観光客向けに駅や電車で売ってる弁当みたい」
そう言っていたただけてとっても嬉しい。

担当が「常陸牛」、インパクトのあるレシピと言われても
全然、アイディアが浮かばなかった‥無念。
茨城のメロン、情報取集中に「メロンカレー」を
出してるお店を見つけたの、参りましたって感じ(*^^*)
ikukoさん こんにちは(^^♪

A5ランクのお肉、初めましてかも。
なんとも高貴なオーラに包まれてました(*^^*)
なので料理するのも、すごく緊張!(小心者‥)

こっちは雪が積もってて、超寒いの。
おいしお肉を食べてパワーアップしたよ♪
はるさん こんばんは

美味しそうですね〜
何よりも茨城県の特産品をうまく使い熟されているのが凄いです。
常陸牛はそれはもう美味しいでしょうけど
レンコンを使っての意味ありな細工や水菜の使用、恐れ入りました。

私のもう一つの料理の参考本「美味しんぼ」のウンチクみたいです。
正直なところ、茨城の牛食べたことあるけど手が震えるから(笑)。うまいけど値段もすごいから。
とにかく名物レシピで肉であれば最高です。
あと茨城の豚肉もイチオシです。
茨城名物豚串とか生まれてくれないかなあ。
素流人さん こんばんは(^^♪

応募した時点では何をモニターさせていただけるのか、
全く分からなかったんです。
当選通知が来て初めてA5ランクのお肉って!

茨城県の特色も盛り込むのがお約束で、
例題が、コキアや牛久大仏、偕楽園の梅、宇宙センターなど、
どんどんハードルが高くなって、脳みそをフル回転して
出来上がったのがこれなんです(*^^*)
てかとさん  こんばんは(^^♪

さしが入った牛肉‥手が震えるというか‥
あまりの気高さに仏壇に供えようかと思ったくらいです。
そのあと値段を知って‥いつも食べてるお肉の10倍(汗)

100名のモニター、他には有機野菜のセット、
鯛とヒラメ、つくば鶏むね肉2キロ、豚バラ肉1キロが
あったようです。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード