FC2ブログ
≪ 2021 03                                                2021 05 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 「常陸牛カルビ」をのせた“いなり寿司”と肉巻きご飯♪ 

いなりずし123
            「茨城新名物料理を考案する企画」参加中

茨城県を旅するなら行ってみたいのが“笠間焼の陶房”。
その笠間で有名なのが
笠間稲荷神社の門前町笠間市の名物「いなり寿司」
蕎麦がぎゅっと詰められた「そば寿司」や「くるみ稲荷ずし」と多種。

そこでね、ランチにこんなのがあったら嬉しいなと、
甘辛「常陸牛カルビ」と寒じめほうれん草を盛りつけた“いなり寿司”♪


常陸牛カルビを細切りにして甘辛く味付けして、
寒じめちぢみほうれん草(茨城県は冬季限定)を添えたの。



準備1

【材料(いなり寿司5個分と肉巻き3個分)】
* 炊き立てのご飯 ‥1合
→合わせ酢 ‥穀物酢:小さじ2、昆布茶:小さじ1/2
* 常陸牛カルビ ‥60g:1/2枚を取り置き、あとは細切り
→新生姜のしょうゆ漬けの千切りを少量加えました
  (しょうがのしぼり汁:少量に変えても)
* 甘辛だれ ‥みりん:大さじ1、だし醤油:小さじ1と1/2
* いなりの皮 ‥市販品:5枚 →軽く温めておく
* 寒じめちぢみほうれん草 ‥1株をゆで、だし醤油で合えておく
錦糸卵 ‥少々(あればで良いです)



混ぜ飯1

① フライパンに薄く油(分量外)をひき、細切りにした
  常陸牛の細切りと千切りのしょうがを炒めます。
② 肉に火が入ったら、甘辛たれを少しづく加え好みの加減にします。
③ 寒じめちぢみほうれん草はゆで、だし醤油を合わせておきます。
④ 炊き上がったご飯に合わせ酢を混ぜ、②を少量混ぜ込みます。
⑤ ④のご飯を小さくまとめて稲荷の皮に詰め、常陸牛の甘辛煮と
  寒じめちぢみほうれん草をのせ、錦糸卵を散らします。




肉巻き141

すし飯が少し残ったので、握り寿司程度の大きさにまとめ、
甘辛のたれでさっと炒め焼きした常陸牛カルビを巻き付けたの。




【レシピブログの「茨城新名物料理コンテスト」参加中】
茨城新名物料理レシピ
茨城新名物料理レシピ




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは

甘辛味の牛肉を加えた稲荷ずし。
少なめのお肉でも、満足感は高めですね。
ほうれん草の緑と錦糸玉子の黄色、
毎度のことながらきれいな盛り付けです。

常陸牛のレシピ、3つ目ですね。
お肉を分けて使う計画性はさすがです。
同じモニターに当選しましたが、
一品作った段階で、残りを焼いて食べてしまいました。
はるさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

いなり寿司と肉巻きごはん、とても美味しそうですね。
常陸牛カルビの持ち味が最大限に活かされておりますね。
お写真から美味しさが伝わってきます。
私も常陸牛を食べたくなりました。

全部ポチッと応援です。
仁平さん こんにちは(^^♪

このレシピは予定にはなかったのですが、
前回のソテー用に成型した端の部分を利用してみました。
さすが良いお肉、少量でも満足度は高かったです(*^^*)

もし、茨城新名物として飲食店で提供されるとして‥
原価率を考えると‥このお肉高級すぎてたくさん使えない、
ということもあって、複数の投稿になりました。

こんばんは!
これ良いですね~
いなり寿司の中に常陸牛が♪
大好きな稲荷寿司に牛肉が入っていたら最高です。
残った牛肉で巻いた握りも美味しそう~~
これをセットで売り出したら、ヒット間違いなし!

笠間焼き、ゴルフで時々通るので、帰りに焼き物を見て帰ったこともあります。最近行かなくなったな…
名物弁当になったら、買いに行きます^0^
このいなりずしは一個いくらくらいになるんだろう・・・。
めっちゃおいしそうだけど手が震える。
2枚目の肉巻き寿司もおいしそうです。
肉巻きおにぎりとかはすでにあるので、
これは受けそう。
よくわからんのがファミリー向けの回転寿司チェーンは
コロナ禍でも売上は悪くない、いわば勝ち組だったそうです。
ファミレスは辛酸をなめつくしてるけど。
ようは寿司にすれば人気は間違いなく出る予感。
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

メインの投稿は終わったので肩の力が抜けた感じですが
おいしそうと言ってもらえてとても嬉しいです。
お肉を使ったいなり寿司はあまりないかもですが
いなり皮の甘さとよく合っておいしかったです(*^^*)

いつも応援、ありがとうございます。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

常陸牛ってすべてがA5か4ランクらしいの。
このいなり寿司とお肉を巻いたご飯のセットなら、
買い求めやすいかなと思ったの。
作っておいてなんだけど、私も買っちゃうな(*^^*)

わたしが陶芸を始めるきっかけは益子で作陶を学んだ
方との出会いだったの。
益子焼も笠間焼も信楽焼がルーツでいわば兄弟。
温かみのある器、見てみたいんだあ。
てかとさん こんばんは(^^♪

お稲荷さん一個に出せる金額‥難しいなあ。
笠間で売られている中に180円というがあったけど、
切り落としの部分を使ったらイケるかな♪
最後のご飯は、1/2枚残ったカルビ肉をやりくり‥
涙が出てきます(*^^*)

回転すし、何度か行きましたよ。「魚べえ」ってとこ。
タッチパネルで注文して乗り物に乗ってやってくるの。
(パネルも毎回、アルコールで拭いてたし‥)
お会計はプリペイドカードなのでかなり非接触。
おはようございます♪
お稲荷さん大好き!
こんなに美味しそうなおいなりさんなら
いくつでも食べちゃいそう♪
ってか食べるよね(´艸`*)
またまた太りそう・・・
こんにちは。

御馳走カルビもヨダレが・・・
こちらの肉巻もいなり寿司も美味しそう。
片手で口にポイッっと・・
止まらなくなりそうな気配です♪

豊川稲荷のある出身で、いなり寿司には目がないのです。
ikukoさん こんにちは(^^♪

子どものころはお稲荷さんは苦手だったんだけどね‥
今はしみじみ美味しいと感じるよ。
年齢を重ねるのも悪くないね(*^^*)

うん、何個でも食べられる♪
ひとつひとつのご飯の量はかなり抑えてるの、大丈夫!
それにikukoさん全然太ってないじゃん。

ヒツジのとっとちゃんさん こんにちは(^^♪

お稲荷さんも肉巻きご飯もご飯は少なめ、
次から次に口の中に~♪
山菜をトッピングすることはありますが
甘辛く煮たお肉もおいしかったです(*^^*)

愛知県のご出身でしたか。
主人の里が岐阜なのでこちらからだとセントレア着。
熱田神宮の散策がお気に入りです。
おいしそうです ^^
でも ビジュアル的には 僕は巻いた方が好きですね www
お肉がっつり食べたいですから www
いなりも 見た目も綺麗ですが やっぱり www

  駐在おやじ
駐在おやじさん こんばんは(^^♪

やっぱり、男子はお肉がっつりがいいのかあ(*^^*)
これ、わさびをチョンとのせてお美味しかったです。

ずいぶん前に「肉巻きおにぎり」が流行ったことを
思い出しました。

A5ランクの牛肉、最後の一切れまで
おいしく楽しみました♪
はじめまして!CLIMB_AGAINです。

食べること大好きです。
ブログはメンタルヘルスのブログになっていますが、旅行記とか食べ歩きとかそんな記事も更新します。

稲荷ずし、美味しそうですね。
いろいろ具が入っている稲荷ずしもいいですね。
ウチでは作ってくれるかなあ。

ウチで食べる寿司は、手巻きずしくらいですかね。
それも美味しいですけどね。
CLIMB_AGAINさん  こんばんは(^^♪

初めましてです(*^^*)
お訪ね下さってとても嬉しいです。

伊勢神宮参拝に行かれた記事、拝見しました。
ゆっくり旅をしておいしい食事、楽しそう。

いなり寿司、これまでは山菜を混ぜたりしたことは
あるのですがお肉の甘辛煮は初めてでした。
食べ応えがあって、満足度が高かったです。

手巻き寿司、おいしそう♪
好みのものが食べられるのがいいですね。
高い肉だから最後まで使い切りたくなるのわかります。
買えるけどその値段ならブラジル産鶏もも肉を6kg買う。
そんな感じです。
寿司チェーンが近くになくて利用しないんですけど、
その話だとかなーり対策は浸透してるんですね。
いまどきの外食がどうなっているのかわからんという。
GoToとかも利用してないしな。
てかとさん こんばんは(^^♪

このお肉、ブラジル産鶏もも肉を6kgというか
10kgくらい買えるかもしれません。
(ほかのブロガーさんが価格を調べたのを見たの)
そうなると、とことん使い切ろうってなるでしょ(*^^*)

大手のの外食産業はコロナ対策に力を入れざるを得ない
状況にあるのだと思います。
ただ小さな定食屋さんやラーメン屋さんは大変そう、
換気しろと言われても窓を開けるしかない模様‥
そうなると店内は超寒い!
北海道は換気がネックだなあとつくづく思います。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード