FC2ブログ
≪ 2021 02                                                2021 04 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 シンプルだけど満足感あり、鶏ささ身のチーズ焼き♪ 

チーズチキン51

粉チーズの香ばしさで、淡白な鶏のささみを包み込んだの。
シンプルだけど満足感のある一皿に♪」


フライのように見えるけど、この衣は粉チーズ、
溶き卵と粉チーズを二度づけすることでしっかりコーティング。

作りたてはチーズの香りが口いっぱいに広がって幸せな味、
冷めても、ささ身がしっとり、お弁当に入れても良いかも。



塩コショウo卵くぐらせ

【材料(2人分)】
* 鶏のささ身 ‥2本 
          →下味用として塩コショウ:少々
* ほうれん草 ‥40g(ゆでた重さ)
          →バター:6g、塩コショウ:少々で炒めておきます
<衣>
* 薄力粉 ‥小さじ2
* 溶き卵 ‥2/3個分
* 粉チーズ ‥30g~
* オリーブオイル ‥小さじ2程度

① 鶏のささ身は筋を取って3等分し軽く塩コショウします。
② ビニール袋に薄力粉を入れ①を入れ振って馴染ませます。
③ 溶き卵にくぐらせます。



2度めのチーズdai焼き

④ 粉チーズをバットに広げ、③を並べ上からも振りかけます。
⑤ 再度、溶き卵→粉チーズを繰り返し、馴染ませます。
⑥ フライパンにオイルを温め、弱火より少し強めの火加減で
  フタをして両面をゆっくり焼いていきます。
 



ラスト新

鶏ささみのほかに鱈のような白身魚で作るのもよさそう、
それにね、残りがちな粉チーズの大量消費にもお役立ちなの♪



                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ



 この記事へのコメント 

こんにちは

卵とちーずでくるんだ鶏ささみ、
チーズ風味のピカタという感じでしょうか。
しっとりとした焼き上がりを想像しています。

ついつい刺激を求めがちですが、
こういった穏やかな味付けも取り入れたいです。

こちらでも朝のうちは雪が降り、ちょっとだけ積もりました。
雪はやみましたが、気温は低いまま。
寒さに慣れていない分、応えます。
フライかと思いました ^^
粉チーズですか ^^ 良いですね~~~~
鶏ももっと使って料理したいんですが なんせ量が・・・・
これ以上冷凍庫の中身増やすわけには ><

  駐在おやじ
こんにちは!
粉チーズを衣にすると、焦げやすいのですが、この綺麗な仕上がりにビックリです!
揚げないで、中火より少し弱い火力でゆっくり焼くのがコツなのですね。
淡白なささ身が、チーズをまとって上品でコクのあるチーズ焼きがとても素敵です。
茹でたほうれん草をアスパラのように真っ直ぐに飾るのも、素敵なアイデアですね☆(つい切ってしまう…反省)

こちらは寒さは厳しいですが、気温が5度ほどなので雪は今の所なさそう♪
各地の大雪の情報をTVで見ると、車も雪下ろしも本当に大変そうです。雪に慣れていない東京が1,2cmの雪で大騒ぎするのが恥ずかしくなります…
こちらは家の中に北海道と沖縄の場所があるの。北海道の家はどこもポカポカですよね~☆
緊急事態宣言中なので、天気の悪い今日は家にこもります^0^

はるさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

鶏ささみが好きなので、目が釘付けになりました。
とても美味しそうですね。
チーズと組み合わせるのがいいですね。

全部ポチッと応援です。
仁平さん こんばんは(^^♪

自分で作っておきながら‥なんなのですが、
チーズが溶けてまったりするのかと思ってました。
そうそう、ピカタのイメージです。
種類にもよると思いますが粉チーズって溶けないのかな。

わたしもつい華やかな料理に目が行ってしまいますが、
たまにはこういう落ち着いたものも良いものですね(^^)

雪のニュース、見ました。
今日は全国的に冷え込んでいるとか、
こちらは外は寒くても家に中はポカポカなのが救い。
今日は19日ぶりに気温がプラス!
といっても、0.3度でしたが暖かいなあと感じました。
やっぱり、誰も見る目は同じですね。
前回の鱈の作品は最高ですね
日本一の広瀬美人姉妹を生んだ親みたいですね
水彩画で模写して残したいです
駐在おやじさん こんばんは(^^♪

そうなんですよ、
写真を撮りながらフライっぽいって思いました。
粉チーズって買ったはいいけれど
それほど出番がなくて賞味期限が迫るってことが‥
このレシピは大量消費できるのが良いです。
そうでしたね、冷凍庫の在庫一掃が先決ですね。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

この料理、漠然とプランはあったのだけど
ほぼ、成り行き任せで進めていったの。

溶き卵と粉チーズの二度付けも
単に残った溶き卵がもったいないと思ったから。
ホントは少し溶けてとろ~りを想像していたけど
結構しっかり目の衣になったのは意外(^^)
香ばしい衣と淡白なうま味のコントラストは
なかなか良かったです。

こちらで気温が5度と言ったらポカポカ陽気だけど、
東京は家の作りや暖房が違うから大変そう。
そうだった、家の中に北海道と沖縄!
うちも、昼間は日差しがあると暖房なしで暖かいよ。
沖縄とまでは言わないけれど快適だったりします♪
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

鶏のささ身は加熱すると身がかたくなるのが厄介。
これは粉チーズの厚めの衣のせいか、
火の入り方がとても穏やかでふっくら。
とてもおいしくできました。

いつも応援、ありがとうございます。
くんざんさん こんばんは(^^♪

鱈のお料理、とてもおいしかったのですが、
あらためて見返して思ったことがあって‥

盛りつけたお皿の効果で見栄えがしたのではないかと。
皿の放射状の模様が料理を引き立ててくれたように思います。
陶芸では、エネルギーが外に広がる印象の器と
逆にぎゅっと中心に向かうイメージの器が魅力的と
教わったことがあります。
すっかり忘れていましたが、
くんざんさんのおかげで思い出しました。
鶏ささみのチーズ焼き、美味しそうですね。
ささみはやわらかいから、いいですよね。
皮のついた鶏のから揚げも好きですが、ササミにパン粉とかつけて、揚げたりするチキンカツも好きだったりします。
CLIMB_AGAINさん こんばんは(^^♪

チーズのコクとささ身のうま味のバランスが良く、
コーティングされた衣のおかげでふわりと仕上がり、
なかなか良い味でし(^^)

鶏のから揚げも大好きです、
こちらではなぜか「ざんぎ」と呼ばれますが
各家の自慢の味付けがあって楽しいです。
おはようございます♪
残りがちな粉チーズの大量消費!
まさしく!!!
これ、いいわ~~~♪
あるある、粉チーズ(´艸`*)

またまた、ありがとうございます(*^^*)
ikukoさん こんにちは(^^♪

あるよねえ~、お残り粉チーズ。
買うときは使い切れるって思うけど‥なかなかね。
このレシピだとたっぷり使うから良いよ(^^)

ほかにはね、ホタテで作ったのもおいしかった♪
参考になったなら嬉しいな。
大胆な発想ですね。
揚げ物=薄力粉とか使うもんだというイメージがありました・・・。
わりとなんでもいけちゃうもんなのか。
てかとさん こんにちは(^^♪

やっぱり、フライに見えるね(^^)/
予定ではチーズが少し溶けて‥まったり風だったけど
粉チーズって溶けないのを初めて知った次第。

余った卵液がもったいないと思って、二度付けしたら、
しっかりとした衣になってコーティング、
これはこれでありだと思いました。
かまぼこをこんな風にしてもおいしかったです♪
こんにちは

ヘルシーな一品
ささみは脂分も少なく、それに粉チーズの衣

こんなの思いつきもしませんでした。
こりゃ〜ビールのつまみにも最高
一度やってみます。
素流人さん こんばんは(^^♪

淡白な味のささ身にチーズのコク。
それがカリッと焼けて中はふんわり。
ビールにピッタリです。

この、粉チーズの衣、おすすめです。
ささ身のほかに白身魚やホタテにもよく合うんですよ♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード