fc2ブログ
≪ 2024 03                                                2024 05 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -

 シャトルシェフでしっとり鶏むね肉のラビゴットソース掛け♪ 

蒸し鶏13 - コピー赤減新

しっとり柔らかな鶏のむね肉。
今回はサーモスのシャトルシェフで作ってみたの。

しっとりむね肉に合わせたのはレモン風味のラビゴットソース♪
香りソルト レモンペパーミックスがおいしさをアップしてくれたの。

暑い日の食卓を爽やかに彩ってくれました。




材料2

【材料(2人分)】
 ・ 鶏むね肉 ‥140g(シャトルシェフで加熱後の重さ) 
           →加熱の要領は下記に。
 ・ 新玉ねぎ(みじん切り) ‥30g
 ・ きゅうり(みじん切り) ‥25g
 ・ ラディッシュ(みじん切り) ‥1個
 ※ 野菜はそれぞれ塩少々でもんで水気を切ります。




材料①

<調味料>
 ・ オリーブオイル ‥小さじ2
 ・ 香りソルト レモンペパーミックス ‥お好みの量
 ・ レモン汁 ‥少々
 ・ ハチミツまたは砂糖 ‥ほんの少し




鶏むね1

<鶏むね肉:シャトルシェフ編>
 ① 鶏むね肉1枚(約300g)は皮と余分な脂肪を取り除いて
   細長くなるよう半分にカットします。
 ② 塩と砂糖を各小さじ1ずつすり込み、1本ずつチャック付きの袋に入れ、
   一晩冷蔵庫へ。(最低でも半日くらい置いたほうがおいしいです)
 ③ 加熱前、鶏むね肉を常温に戻します。
   →中の空気をしっかり抜き、袋の口はしっかり閉じてください。
 ④ シャトルシェフの専用の調理なべ湯を沸かし、湯温を75℃にします。
 ⑤ ③のむね肉を全体が浸かるように入れ→浮いてくるときは皿などをかぶせます。
   保温容器に移して蓋をしてそのまま30分おきます。
 ⑥ 30分経ったら取り出し、あら熱を取り、肉汁がなじんだらできあがりです。



蒸し鶏12 - コピー赤減新

きざんだ野菜と調味料を合わせ少しなじませ、
加熱した鶏むね肉にたっぷりかけます。


鶏むね肉の下味、前に何も刷り込まずに作ったら、
しっとり感がなくて味も残念、特に塩味は大事なんだなあと思ったの。

シャトルシェフを手に入れる前は、古い炊飯器の保温機能を使って
同じ要領で作ってました。→80℃のお湯を注いで1時間~1時間半保温。




初夏に食べたい!さっぱりレシピ投稿キャンペーン参加中
bana-.png




                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

はるさんの作るお料理ってほんとにきれいだよね。
美しい~~ってつぶやいてる時もあるよん。

新玉ねぎのたらこマヨネーズ作ってみたよ。
たらこの代わりに明太子があったので
それでやってみたら、うまかった!!
家族もみんな何これ?って言ってたけど。
食べたら美味しくて好評でした。
下の記事のポテトのもそのうち作ってみるね。

こんにちは。


彩りも盛り付けも、美しい!
シャトルシェフも低温調理器も、肉の仕上がりがしっとりしていて、美味しそうです!

そうですね。
肉の下味、とても大事です。
煮込み料理のときも、忘れると肉に味がしない…
塩梅とはよく言ったものです。

「さっぱりレシピ」私も投稿します~^0^
シャトルシェフ? なるほど~~~~
低温調理するためのものなんですね

おもしろそうです ^^ ← やばいやばい また物が増える wwww

温度設定するやつありますよね 水槽の中でやるやつ ← 全く名前覚えてません
あれも 買おうかと思いつつ 我慢してます ^^

今日の料理は 舌かみそうな名前のものですが、 ソースが面白そうです ^^

また パクるかもしれません www

  駐在おやじ
こんにちは

しっとり鶏むね肉に刻んだ野菜と酸味のあるソース。
暑い日にもピッタリの料理ですね。
彩りのよい野菜選びと、塩揉みでひと手間。
調味料選びも納得です。

鶏肉の低温調理はよく作っていますが、
食べ方は、似たようなものの繰り返し。
参考にしたいと思いました。
わんわんママさん  こんにちは(^^♪

キャー♪褒められると木に登っちゃうタイプ!
ありがとうございます。恐縮です(*^^*)

わあ、新玉ねぎのたらこマヨ焼き、作ってくれたんだあ、
ご家族にも好評だなんてとっても嬉しいな。
明太子かあ、おいしそう、今度作ろうっと。
ポテト、本州の方が口々にじゃが芋が高騰してるって、
こっちは産地なのであまり気にならないけど
常備野菜が高いのは困るよね。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

彩り、生のトマトが苦手なのでラディッシュの赤があって
助かっちゃった(*^^*)
低温調理器、オーブンタイプのも持ってるけど
シャトルシェフは火を使わなくて良いのが楽だわあ。

鶏むね肉は淡白な味わいだから余計に下味が大事だよね、
何事も基本が大事ってことだね。

「さっぱりレシピ」、こちらもこのところ暑いので
投稿レシピがとっても助かる!(^^)!
駐在おやじさん こんにちは(^^♪

シャトルシェフの良いところは一度加熱したら
あとは火を使わなくて済むところ‥経済的です。

水槽の中で低温調理器具‥BONIQですね。
ちょっと心惹かれてました(*^^*)
結果、オーブンタイプのテスコムコンベクションオーブンに
軍配が上がってそちらに決定!
ビーフジャーキーが作れるっていうのが大きかったの。

ラビゴットソースはとにかく野菜をみじん切りにして
好みのドレッシングと合わせるだけ、簡単です♪

仁平さん こんにちは(^^♪

札幌もここ数日暑い!‥といっても23℃くらいですが
食卓にさっぱりしたものが欲しくなりました。
食感の良い野菜を刻んで酸味のあるドレッシングと
合わせたらとっても爽やか♪

みょうがと大葉、大葉ときゅうりを合わせて
和風のドレッシングと和えたものをかけても良さそう。
梅肉を加えてもおいしいかもしれません。
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

本日のお料理も素材の組み合わせ方が素敵です。
彩りもキレイで、心と身体が癒されますね。
ラビゴットソースが気になります。

全部ポチッと応援です。
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

蒸し鶏はよく作るのですけど
食べ方がワンパターンになってしまうのが悩みの種。
暑い日が続いているので食感の良い野菜で作った
ラビゴットソースを合わせてみました。

明日の予想最高気温は28℃。
今年一番の暑さになりそうです。

いつも応援、ありがとうございます。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード