fc2ブログ
≪ 2022 04                                                2022 06 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 イタリア生まれの皮なしタイプのサルシッチャ♪ 

ウインナー04

 食卓で旅気分!楽しさ広がる、世界のパーティーメニュー
  <皮なしサルシッチャ(ウインナー)> イタリアのお料理です。

 このお料理のポイントは、合いびき肉をよ~くこねること、
 むっちりとしたお肉の味が楽しめます。


 粒マスタードと合わせたりチリソースとの相性もピッタリ、
 ピザにトッピングしたり、野菜の煮込み料理に加えてもおいしい




材料①

【材料:5本分】
・合いびき肉 ‥250g
・玉ねぎ(すりおろし) ‥20g水気を切った重さ
・おろしにんにく ‥少量
・塩 ‥3g
・砂糖 ‥3g
・片栗粉 ‥小さじ2
・バジルの葉 ‥数枚
・GABANオールスパイス<パウダー> ‥2振り程度
・GABANブラックペパー<パウダー> ‥2振り程度
※ 塩は味付けの役割と粘り気を出すために入れるのですけど
  テキストなどでは肉の量の2%の表示、試食すると塩味が強い感じ、
  なので塩を減らして粘性を高めるために片栗粉を使いました。
<付け合わせ>
・りんご(千雪) ‥100g →くし形にカット
・バター ‥10g
・こめ油 ‥小さじ1/2
・ザワークラウト・粒マスタード ‥あれば適量




準備1準備2

① 合いびき肉は調理する30分くらい前に冷蔵庫から出しておきます。
② ボールにすべての調味料を入れ、かなり念入りに混ぜ合わせます。
※ できればボ-ルの中ではなく、清潔なまな板シートなどの上で
  巻き込むようにこねてください。

 


準備3新

③ こねた合いびき肉を5等分して細長くまとめます。
④ ラップで包み、両端をねじってゴムまたはヒモで止めます。



湯煎りんご小

⑤ 冷蔵庫で3時間~半日ほど休ませます。→味が全体になじみます。
⑥ 冷蔵庫から出して加熱します。方法はお好みで。
 ・電子レンジ→600wで片面2分程度加熱しフライパンで表面を焼く
 ・オーブントースター→アルミホイルに包みなおして220℃で10分加熱
 ・湯煎 ‥大きめの鍋または深いフライパンに湯を沸かし、密封できる袋に入れ
       フタをせずに弱火で8分ほどゆでます。(この状態で温度:85℃前後)
       ※袋が直接なべ底に当たらないよう皿などの上にのせます。




メイン

 サルシッチャの色合いがちょっと残念な感じがして
 りんごのバターソテーを添えたの。
 リンゴの品種は「千雪」、皮をむいて放置しても茶色にならないの。
 加熱しても綺麗な色のまま、素敵でしょ♪




ちゆきsinn
         青森県で生まれたりんご「千雪」

表皮の果点が大きく沢山ある様子が、
雪が降っているように見えることから名付けられたんですって。



 

【レシピブログの「世界のパーティーメニュー ヨーロッパ編」】
  レシピモニター参加中

世界のパーティーレシピ
世界のスパイスごはんレシピ  スパイスレシピ検索


                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


 この記事へのコメント 

こんにちは

イタリアの皮なしウインナー、初めて知りました。
しっかり粘りが出るまで混ぜて、成形して馴染ませる。
バジルの風味が利いていそう。

世界のパーティー料理、
課題が出されたときには頑張りましたが、直ぐに息切れ。
いつものペースで料理作りをしていました。

今日はクリスマスイヴですが、通常運転。
明日、長女が帰省してくるので、外食。
日曜日には、ごちそうをと思っています。
こんにちは♪
皮なしサルシッチャっていうんだね。
電子レンジでできるのは嬉しい(#^.^#)
仁平さん こんばんは(^^♪

ひき肉をこねる作業、本気で頑張りました(*^^*)
粘性を高めるのは塩なんですが丁寧に混ぜるのは
欠かせないと思いました。
むっちり弾むような食感が楽しめました。

世界の料理、たしかに最初は張り切ったのですが
次第に投稿回数は減ってしまいました。
次も世界の料理かな‥アジア圏とか?
それはそれで悩みます。

お嬢さんが帰ってこられるのですね。
嬉しいですね、たくさんご馳走してあげてくださいね。
ikukoさん こんばんは(^^♪

腸詰めにするのが一番おいしいけど
そこはちょっと無理(*^^*)
簡単に作れる皮なしバージョンで。

よ~くこねるとモッチり感が出て食べ応え抜群、
スープやシチューに入れてもおいしいの。
こんばんは!

今日は忙しかった~~~~
まだ片付けが残っているけれど…

美味しいサルシッチャがどこかで売っていないかな~
って、探すことはありますが自分で作ろうとは考えませんでした…
サルシッチャを崩して、パスタにしたり色々なイタリアン料理の登場しますね。
スパイスは、オールスパイスとブラックペパーですね。
これなら作れそうです☆☆☆
リンゴのバターの彩りが綺麗~♪
って思ったら、「千雪」は時間が経っても色が変わらない!
リンゴのポリフェノールは、加熱すると黒くなるのが難点だと思ってました。
あまり見かけない品種ですが、探してみよう!

明日はクリスマス本番?
ケーキは作らないけれど、イヴとは違うお料理を作らなくては^0^
はるさん、こんばんは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

サルシッチャ、とても美味しそうです。
お写真からも美味しさが伝わってきます。
ワインと一緒に食べたいですね。

全部ポチッと応援です。
手作りウインナーじゃなくて
サルシッシャっていうんだね。
私は一番簡単な方法で
レンジで加熱だけで食べちゃうと思う。
リンゴがすごく色が真っ赤で
そのまま食べたいわ。
masakohimeさん メリークリスマス(^^♪

昨夜は素敵なお料理とおいしいワインで
楽しく過ごされたのでしょうね。

皮なしのサルシッチャ、
できれば腸詰めタイプも作ってみたかったなあ。
ウインナーのカテゴリーだけど、より肉感があって
むっちりとしていて食べ応えが抜群♪
スパイスは他にタイムとかセージを入れても良いかも、
今回はなるべく手持ちのスパイスでと思ったの。

りんごの「千雪」ちゃん。
画像を追記しました、このポチポチ模様が特徴、
小ぶりだけど酸味と甘みのバランスが良いの。

昨日は手作りローストビーフと鮭のホットスモーク、
今日はもう済んでしまった感があって‥どうしようかな。
ぼんじょるのさん メリークリスマス(^^♪

サルシッチャ、作る工程も楽しかった♪
色味がちょっと残念だけどお肉の色だから
しょうがないよね。
作り置きしておくとパスタやシチューにも使えるの。

いつも応援、ありがとうございます。
これから大荒れの予報、気をつけなくちゃだね。
わんわんママさん メリークリスマス(^^♪

サルシッチャとウインナーはほぼ同じらしいの、
モニターのお題が世界の料理なので
それっぽい名前にしてみたよ(*^^*)
丁寧に作るには湯煎した後、ソテーするらしいけど
レンジやオーブントースターが楽ちんで良いわ♪

このりんご、少し小ぶりだけど表面に特徴があって、
それを雪に見立ててこのネーミング。
皮をむいて放置しても色が変わらないのは嬉しい。
はるさん、メリークリスマス!
皮なしのあらびきウインナー。ひき肉から作るなんて本格的ですね。
肉の食感があって、美味しそうですね。
これならビールのお供になりますね。

昨日はフライドチキンとから揚げ(微妙に違います)を食べました。
チキンは本当に美味しいです。から揚げも大好きだし。
クリスマスイブは、チキンとビールで乾杯しました。
CLIMB_AGAINさん メリークリスマス(^^♪

粗びきのウインナー、一度作ってみたかったの(*^^*)
本当は腸詰めにしたかったけどそこまではちょっとね、
肉の味がドーンと伝わってきて満足感がありました、

あはは、確かにフライドチキンと唐揚げは別物、
それを両方楽しんだなんて良いなあ♪
うちは手作りのローストビーフとホットスモークサーモン、
ビールとワインがすすみました♪
はるさん、メリークリスマス!!

クリスマスの色の赤、りんご「千雪」
美味しそう♪
甘そうですね。

サルシッチャ、ウインナーソーセージですね。
焼くと焼き目が付いて良いかも・・・
イタリアで、食べたかなぁ~~
ケチャップ付けても美味しいですよ~~~


ヒツジのとっとさん こんばんは(^^♪

りんごの「千雪」ちゃん、小さいけれど甘いの。
皮をむいて塩水につけなくてもずっと赤いまま、
ソテーしても退色しないのが嬉しい♪

サルシッチャ、少しフライパンでソテーしたのですけど‥
どんどん色が黒くなって美しくないなあと思って
こんな感じ止めちゃったの。
りんごの赤を引き立たせたかったのでケチャップは
あえて添えない作戦‥あとでたっぷりつけたのは内緒です。

今の気温は-7℃、家の中はぬくぬくですが
外に出るのはちょっと寒すぎ!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード