FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 “ ラワンブキご飯 ” 

ラワンブキ

先日のバスツアーでご紹介した「ラワンブキ」。

持ち帰る勇気もなく、どんな味なんだろうと思っていたら
友人からお土産にいただいたのです。

サッと茹でてスライスし、オカカをかけていただくと
シャキシャキっとした食感なのに柔らかくて美味。

やっぱりこんなに太いなら、なにか詰め物をしたいなあ…
そこで出会ったのがプクリンママのレシピです。


      ☆      ☆      ☆


フキご飯

完成した“ラワンブキご飯”。

比較するものを置けば良かった…内径だけでも4センチ!

あしらいに添えたのは、下味をつけたフキのリングと桜の花の塩漬け。


ラワンブキの下味

まずは、ラワンブキに下味をつけます。

漬け汁は、ダシ汁に白醤油、めんつゆ少々を混ぜた物。


フキご飯準備

フキに詰めるご飯はすし飯。

薄く味付けした油揚げとフキの細切りを混ぜました。

タテ半分に切ったフキにご飯を乗せ。一回り大き目のフキのリングで
カッコよく飾ろうかと(^^)。


フキのご飯詰め

少し長目のフキにご飯を詰め、サイドを切り取ると断面が美しい?


棒状のご飯

フキのリングをはめてみたのだけれど…
お皿の上でゴロンゴロンと落ち着かない(^_^;)

なので、気分だけでもと上にトッピング。


      ☆      ☆      ☆


初めて食べましたよ~「ラワンブキ」。

あんなに太いのに柔らかく、野趣あふれるお味も抜群。

友人に感謝です(*^_^*)


    


ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 この記事へのコメント 

はるさん、はじめまして!!
訪問・コメントありがとうございました♪

参考にしていただき、こんなに素敵に作っていただき
とっても嬉しいです~~
ラワンブキ、とっても柔らかく風味も良く美味しいですよね~!
また、食べたくなりました^^v

はるさんは、北海道の方だったんですね!
我が家は埼玉なので
新鮮で変わったお魚はあまりないのですが、
お魚料理がお上手なはるさんに
色々教えていただきたいです♪
これからもよろしくお願いします☆
かわいい~♪
素敵なお寿司ですね(^。^)
見た目も爽やかでさっぱり頂けそぉデス!

下味つけたフキだけでもボリボリ食べれそう^m^
こんにちは

“ラワンブキ”って見た目はごついけど
柔らかいし、優しい味わいなんですね。

煮付けとお浸し風にして食べたのですが
プクリンママさんのレシピをみて
「この手があったか!」ってマネッコさせて
もらいました(^O^)
ステキなレシピありがとうございました。

埼玉ですか。
以前に行ったとき、道路沿いに『五月人形』の
お店や『鯉のぼり』のお店がたくさんあったように
記憶しています。
穏やかなところ、という印象があります。

これからもよろしくお願いします(^^)v
「下味つけたフキだけでも~」
エ~ッ! 見てたの(^^)?

そうなの、これだけでも美味しくて、ついポリポリ(^_^;)
あやうく、ご飯を詰める分まで食べちゃうトコでした。

このご飯、作るのが「おままごと」みたいでウキウキ!
とっても楽しかったです。
こんにちは!

蕗大好きなのです!
めっちゃ食べたいわ(^0^)♪

はるさんが作られるとどうして、こんなにおしゃれなのですか!

あのすし飯が入り油揚げも・・・なんていいアイデア♪
これはお客様におだしするとすごく喜ばれますね♪

でもすごい大きい太い蕗ですね(^0^)

これからの季節さっぱりいただけそうですね♪
フキって淡白な味ですよね
それをどう味付けするのがアクセントで。。。
難しいそう~
こんばんは

すでに“山菜”の季節は過ぎているのですが
この「ラワンブキ」は今が最盛期なのだソウ。

まさに『フキの王様』という感じの風格がありました。

新しい素材に出会うと「真っ向勝負」を挑みたくなる
はるでした(*^_^*)
こんばんは

このフキは別格なカンジです。
なんだかどんな味付けでも応えてくれそうな…

それよりこのフキ、我が家に来たときは
25センチくらいにカットされていたのですが

彼女が近所に届けたときは、2メートル以上のまま。
ピンポ~ンにドアを開けると、片手にこのフキを持った
彼女の姿が…
大笑いされたそう。
こんばんは。
コロポックルがその下で遊んでいそうなフキですね。

ところで、コッツウォルズハニーさんの「怪奇タイノエかま首もたげ写真」、ご覧になりましたか?
おはようございます

「ラワンブキ」、大きな葉がついた状態で販売している
所もあるそうです。
誰も見ていなかったらきっと『トトロ』の真似を
しちゃうと思います(^O^)

「タイノエ」のアップ、見ましたよ~!
早速、例の「研究グループが食べた~」お話をお伝え
しました。
コッツウォルズハニーさん、今頃…悶絶しているかも(・・;)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード