fc2ブログ
≪ 2024 04                                                2024 06 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 いろいろ野菜と鶏むね肉のオイスターソース炒め♪ 

オイスターソース炒め84-470

 
 野菜炒め、オイスターソースで仕上げたの
 派手さは無いけど、茶色いおかずっておいしいよね♪

 
 なす、たれがまったりからむよう素揚げ
 にんじんと舞茸、さっと油通し、シャキシャキ感アップ

 鶏むね肉 の低温調理したもの(作り置き)
 最後に温める程度に加えたのでしっとりやわらかなまま


 これね、仁平さんのレシピがヒント
 なんで今まで思いつかなかったんだろ



材量

<野菜炒めと低温調理のむね肉の炒め物:材料(2人分)>
・鶏むね肉(低温調理) ‥50g
・ナス(乱切り) ‥1本
・舞茸(縦に割く) ‥40g
・にんじん(短冊切り) ‥35g
・長ネギ(斜め切り) ‥1/2本
・しょうが(みじん切り) ‥3gくらい
・赤唐辛子 ‥少し
・揚げ油 ‥適量
・炒め用油 ‥小さじ1

・仕上げ用 ‥ごま油:少し



準備1-39

① にんじん、舞茸は180℃の油にサッとくぐらせ、油を切ります
② なすは湯温180℃で素揚げして油を切っておきます
③ フライパンに油を小さじ1入れあたため、しょうがを炒め香りが出てきたら
  長ネギを炒め、しんなりしてきたらほかの野菜を入れ炒めます

【鶏むね肉の低温調理】
わたしはシャトルシェフ:75℃で30分保温(鶏肉は常温にしておきます)
下味→鶏むね肉300gを縦半分に切り、塩と砂糖:各小さじ1をもみ込み
    冷蔵庫でひと晩休ませます。これをするとしっとり感がかなりアップ
【にんじんと舞茸の油通し】
油を180℃に温め、それぞれを静かに鍋に入れぐるりとひと混ぜ
網状になったお玉っぽいの(名前は?)ですくい、油を切ります
【なすの素揚げ】
皮の色が油に溶け出ることがあるので揚げるのは最後が良いかな
この日はこの前に海老を唐揚げにしてます
以前、なす→海老の順で揚げたら海老の色が茶色に



調味料

<炒め用ソース>
・オイスターソース ‥10g
・日本酒 ‥10g
・シャンタン(粉末) ‥2gくらい
・みりん ‥5g
・砂糖 ‥2g

※ オイスターソースはメーカーで塩味など違うので目安の量です



準備2-53

④ 上記のたれを③に回し入れ香りがたつまで炒めます
⑤ 鶏むね肉を加え混ぜ合わせ、温まったら火を止めます

⑥ 仕上げにお好みで胡麻油で風味付け



オイスターソース炒め120-460

 野菜の油通し、面倒かなと思ったけどより甘みが増した?
 なによりこの食感の良さ、もう元には戻れないかも♪

 
 まだ雪があるのって驚かれるけど 
 公式では現在の積雪5センチ この期に及んでしぶとい!

 
 


                          にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
                          にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
         

 この記事へのコメント 

こんにちは!

そうそう、油通しは中華料理で欠かせない調理工程ですよね。
油を少し多めに使うので、分かっていてもできない…
やはり油通しした野菜はパリッとしています!
高温の油で中まで加熱し、炒める時間や油は最小限に。
炒めすぎると「煮物ぽく」なってしまうのよね(涙)

低温調理した胸肉を最後に混ぜるだけ。
仁平さんのお料理の手際の良さがでています。

先日の食卓、全体写真を撮ったら見事に茶色~~~
彩りはとても気にしていますが、でも美味しさが一番^0^
なるほど これは良いですね
最後にちょっと温めるくらいなら しっとり感残りますもんね。
どうしても 低温調理したものに火を通すのって 抵抗があるので、 思い付かないんでしょうね

僕も 何か考えてみます ← やる気です www

  駐在おやじ
はるさん
こんにちわ^^/

食材1つ1つにひと手間かけた、オイスターソース炒めですね!
絶対においしいやつだ^^v

油通しされた野菜は色艶がよく、口に入れた時に違うよね。
おうちでそれが出来たならと・・・(涙)

低温調理された鶏肉は仕上げに入れると、
温めって味がしゅんでランクアップなんでしょうね♪
温麺に入れた時をそうぞう^^

大阪は桜の満開宣言が、さっきあったよ。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

久しぶりに丁寧に野菜炒めを作ったかも(^^)/
良い仕上がりになるとわかっていてもつい、
レンジで少し加熱してって言う手もあるけど
なんか違うなあって感じたなあ、
ま、臨機応変に愉しもうっと♪

仁平さん、先日、低温調理の鶏肉の新しい調理法
片栗粉をまぶしてからサッと炒める手法を
編みだされた模様、研究熱心だわ

彩りがきれいだとテンションが上がるけど
そればっかりでは‥それに茶色いおかず、おいしいし♪
悩みは尽きないなあ。
駐在おやじさん こんにちは(^^♪

低温調理したものを再加熱、その発想は無くて
わりと頭がやわらかいと思っていたのですけどね(^^)/

どうしても低温調理した鶏肉のレシピはマンネリに
これだとさらに色色々アレンジが広がりそう♪

レシピ、楽しみにしています。
はるさん、こんにちは。
いつもブログにコメントをくださりありがとうございます。

オイスターソース炒め、いいですね!!
いろいろな野菜が入っていて、とても美味しそうです。
ごはんが進みますね。

全部ポチっと応援です。
こんにちは

記事のリンクありがとうございます。

野菜の油通し、ナスの素揚げをして、
しっかりと手間を掛けた炒めもの。
美味しいんだろうなと思いつつ、
自分は普通に炒めています。

低温調理した鶏むね肉は、
大抵はそのまま食べていますが、
炒めものにするとパサつきがち。
片栗粉をまぶして正解と思っています。

桜は開花しましたが、
咲き具合はかなりばらつきがあるようです。
この週末に見頃となるところが多いようです。
ちゃんとしたお花見の予定はなく、
散歩がてら、桜を見るくらいと思っています。
みなづきさん こんばんは(^^♪

桜の満開宣言、午後の情報番組で見たよ♪
こちらはやっと積雪0の地味な宣言が(^^)

野菜の油通し、普段はやらないの
せいぜいレンチンで少し加熱して‥炒めるくらいかな
ちょっと古い厚手の小さな鍋(径15cm、深さ8センチ)
を揚げ物専用にしたらとっても使い勝手が良くて
このレシピができたの♪

ただ、野菜のシャキシャキ感や甘さは全然違うよな気が、
次回もそうしようって思えたよ。

低温調理の鶏むね肉はレシピがマンネリ化
炒め物に使うって想定外、でも理に適ってる
柔軟な発想を持たなくてはと思ったよ
ぼんじょるのさん こんばんは(^^♪

オイスターソースで炒めると
ひと味、深みのある味わいになっていいですね
最近の野菜価格の高騰でたくさんの野菜を使うのは大変、
野菜炒めはある意味ごちそう~(^^)/
白菜は1玉、1000円もします。

いつも応援、ありがとうございます。
仁平さん こんばんは(^^♪

青椒肉絲の記事を見せていただいて
この方法も魅力的と思いました
良いヒント、ありがとうございます。

普段はせいぜいなすを素揚げにするくらいで
野菜の油通しは久しぶり(普段はレンチン)♪

それほど変わりは‥ありました!
食感がアップ、炒めてもシャキッとしたまま
とても扱いやすかったです
といっても、気持ちと時間に余裕がないとね
その時に応じて楽しもうかな(^^)/

次は片栗粉でコーチングの技、
何を作ろうかな♪

大阪では満開宣言が出たそうですが
京都はまだまばらですか
こちらに住んでいるとすぐ近くという感覚でした。
札幌はお昼にようやく積雪0宣言!
何に入れてもおいしいよね。
そういえばそれをメインに
使ったことなかったかも。


昨日オーケーでスイートチリソース
買ってきちゃった。
鶏肉にもってはるさん言ってたし、
エビはおにいは食べられないけど
鶏肉だったらいいなと思って
作ってみるね。
わんわんママさん  こんばんは(^^♪

オイスターソースって専門店に行くと
ビックリするほど高価なものもあってビックリ
これはとっても庶民的な値段で嬉しいよ
エビチリのソースにほんの少し入れても美味しいけど
お兄ちゃんはダメなのかあ。

わたしも今日、新しいのを買ってきたよ
鶏むねにに合わせてもイケると思うんだ
今度の持ち寄りランチに作ろうと思ってるの
この時のむね肉も前夜から塩と砂糖で下味をつけておくと
しっとりとした食感になっておいしいよ。
カットするときに海老の形にすると楽しいよ♪
「茶色は美味しいですね」
美味しく作らなければいけないし、はるカラーも出さないといけないし・・・
毎日のように投稿される苦労(楽しみ?)がにじみ出ていますね
くんざんさん おはようございます(^^♪

茶色いおかずはいいですね
気持ちがゆっくりほぐれていくような気がします

この際、色合いの地味さには目をつぶって
ご飯をモリモリ食べて元気いっぱいです(^^)/
さながら冬眠が明けた熊のようです
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード