≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 新鮮サバの押し寿司 & サバの水煮 & 鮭トバ 

今日は朝から雨。

気温が高めなので「初雪」はすっかり姿を消してしまいました。


鮭のトバ

我が家の鮭の近況です (^^)。

1尾分は 「 鮭のトバ 」 になり、ベランダで揺れています。
この画は干して2日目、結構乾燥が進んでいます。

味付けは、煮切った日本酒、しょう油、だし醤油少々、ニンニクなど。


鮭トバ完成

今季初の試み、「 さざ波カット 」 (勝手に命名)。

市販品でこんなのがあったなあと思い … いざ!
尾の方から頭にかけて削ぐように切り目を入れるらしい …
なかなか思うように広がらず、苦戦 !!

これは本日の様子。そろそろ食べ頃かも (^^♪。


       ☆        ☆        ☆


サバ

今回、鮭と一緒にやてきたサバ。
稀府(まれっぷ)沖で、鮭の跳ねを待ちながらゲット!
昨年のような大きなサイズではありませんが10本ありました。


サバの押し寿司

2匹分を使って作った 「 サバの押し寿司 」。
小ぶりなので身が薄く、ちょっと迫力がない…(~_~)。


しめ鯖

超新鮮なサバなので、例によって 「 塩と砂糖 」 で30分ほど脱水し、
昆布を浸けた酢に10分ほど寝かせて 「 しめ鯖 」を作りました


押し寿司

型に寿司飯を薄く並べ、板状のおぼろ昆布を敷きました。
さらに寿司飯を入れ、しめ鯖を敷き詰め、もう一度おぼろ昆布をのせます。

途中の画、サバのキラキラに負けて…変になっちゃいました (-_-;)


           ………     ………     ………    


サバの水煮

前から一度、作ってみたかった 『 サバの水煮 』。
ちょうど、クッキングパパの第115巻に登場。
早速作って見ることにしました。

圧力鍋で煮るので、骨まで食べられ栄養満点!です。


サバ水煮

材料は、サバと塩のみ。
あとは臭み消しの生姜のスライス。

ぶつ切りにして、たっぷりの塩にまぶして30分放置。


水煮鍋

お湯の中に、上のサバと生姜を入れて圧力鍋でシュンシュン煮るだけ。
(加熱時間はサバの大きさや鍋の材質によって異なるので…)

本当にこれだけで、美味しい 「 鯖の水煮 」 が出来るのです!
サバにしっかり塩味が付いているので、お湯だけで煮るのがポイント。

美味しくてこのまま食べて…アッという間に無くなってしまいました、
残ったらオニオンサラダのサラダのトッピングにしようと思ってたのにな。


       ☆        ☆        ☆


大福包装紙

とっても美味しいお菓子をいただきました。

二人ともそれほど甘いモノは得意ではないのですが …
「 これは美味しい! 」 と感激してしまいました。


霧の森大福

 無農薬の “ 新宮茶 ” をお餅に練り込み、餡と生クリームを包んだ大福です。
 外の苦味と中の甘味が絶妙の逸品です。
                     霧の森菓子工房~ご案内より~  

ヘタに私が解説するより、的確な表現で … まさにそのとおりなんです (^O^)。
1箱をアッという間に食べてしまいました。

愛媛県の有名なお菓子で、この場所に行かないと買えなくて、しかもひとり
3箱までという制限がある貴重なお菓子なのだそうです。

Tさん、美味しくいただきました !!


    

ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさんこんばんは!

あの鮭の画像すごいです!
あれはどうやって食べるのですか?
楽しみです(^-^)

鯖も子供ころから大好きで・・・鯖寿司は特に好き♪
けど自分で作ったこと無いんです(;^-^)

これが家でできると嬉しいです♪

水煮てシンプルで美味しそう♪
そのまま食べてなくなる・・・わかります!

圧力鍋も大好きです(^0^)骨ごと食べれますよね♪
おはようございます♪
トバってお店で買うものなのに~
やっぱりすごいな、はるさん!!
さざ波カットいいね♪
これを、むしりながら一杯やりたい♪
完全おじさんモード(笑)

しめ鯖の押し寿司、大好物なんです!
一度挑戦したことあるのですが、
とれたて新鮮なものは、美味しさも格段に違うんだろうなぁ。

鯖の水煮はこれまた、缶詰を買うものかと。。。
出来ちゃうんですね!!
骨まで食べられるからいいよね。
はるさんの手料理が食べたーい♪
おはようございます

「鮭のトバ」は、お酒のおつまみ…いわゆる“珍味”っていうやつです。
カンカンに干せたらムシって食べます。
お茶請けにもいいんですよ~。
ただ、油断すると後でお腹の中で鮭が膨らんで…クルシイ
なにごとも適量が良いようです(^O^)。。
お家で作る人は、それぞれが秘伝のタレを考案しているみたい。

サバね…昨年は40センチくらいのがバンバン釣れて、“しめ鯖三昧”を
楽しんだのですが、今年はこのサイズで我慢です。
押し型があるとすぐに出来て便利。
本物にのっている半透明の昆布があったらもっとそれっぽくなるんだけど
なかなか見つけられないの…。

水煮、ホントに“塩”だけのお味でいいの。
もっといろんな香辛料をいれるのかと思ってたのでビックリです(^^)。
シンプルさが逆に“旨い!”って感じです。
おはようございます

「鮭トバ」は、鮭釣りをする人は結構作るんですよ(^^)。
凝った人は、塩味、味噌味のほかにソフトに仕上がる工夫とか…
こういうのは“男子”のほうが熱くなるみたい。

「さざ波カット」は正解=3
乾燥が早いうえにムシりやすい(^^)。
絶対日本酒に合うと思います。

ホントは押し寿司のサバはキッチリ締まったサバがあうと
思うのですが、せっかく新鮮なものが手に入ったので
アッサリと締めたもので作ってみました。
美味しかったです。

サバの水煮、ホントにお家でできちゃった(^O^)。
調味料は“塩”だけ!!
大きなサバで作ったらもっと美味しく出来るかも。

わたしはプクママさんの優しさいっぱいのお料理が食べたい♪
朝から美味しそうな魚料理がいっぱい♪
鮭のトバは、初めて見ました!
このまま、食べるんですか~??
少しあぶるのでしょうか?
どちらにせよ、美味しいでしょうね♡
想像だけで、ビールが飲めそうですww

鯖の水煮は、ちょっと目から鱗!
缶詰があるんだから、自分でも作れば良いですよねw
シンプルだけど鯖の旨味が味わえる調理法
今度作ってみます^^v

私も甘いものは、ちょっと苦手なんですが・・
この大福、そそられます♪
すごい!!
こんな感じで干されてるものなんですね~
ベランダに!
洗濯物みたい(^^)

自家製だと自分好みの味付けにできて
いいですね~!!
こんばんは

「鮭のトバ」は、このまま食べても炙ってもOKです。
いわゆる“珍味”というやつです。
これをさっと燻製にしても美味しいんですよ(^^)。

「サバの水煮」はビックリでしょ!?
ホントに自分でも作れましたよ~!
調味料はサバにしっかりまぶした“塩”だけ…
あとは水で煮るというシンプルさが嬉しいです(^O^)。

くまりんさんも甘いモノは苦手ですか…。
わたしもケーキより塩辛、明太子にうっとりの口です。
こんばんは

アハハ…(^O^)。 洗濯物!?
ホントだね。

このところ、寒~い風が吹いて、空気も乾燥しているので
もうそろそろ食べ頃です。

今年は、塩分控えめに仕込んだつもりなのですが
どんなお味になっているか…楽しみだわ~!
鮭とば、酒のつまみに最高ですね^^
ビールを買うときいつも買います
ビール、日本酒に「鮭トバ」たまりませんね~♪
自家製だと塩加減も自在なので体にも優しです(^^)。

ただね…ご飯のおかずにならないのがね~(~_~)。
こんにちは(^^

おぉ~!!
鮭トバまでつくっちゃうなんて、さすがはるさんさん(^^
「さざ波カット」イイですねぇ、、、これは、食べる時に便利そうです(^^

そうそう、クッキングパパでお爺さん達が頑張ってましたね「鯖の水煮」(^^
こもまたとっても美味しそうじゃないですか♪

魚がいっぱいで、すんごく羨ましいです(^^

ぽちっと応援♪
雪も降って、ガッツリと寒くなりました。
風邪ひかないように、ご自愛くださいね(^^
はるさん こんにちは~^^

昨夜もひっそりとお邪魔したのですが
トップの画像にいきなりやられました~(>_<)
あの写真だけでお味が伝わってきて呑めそう!
って、いつもこんな事ばっかり言ってますね(笑)

鮭トバと言うのですね~
こちらでいう『みりん漬け』とか、そういう感じかな。。
焼いて食べるのですか?それともそのまま??
まぁどちらにしても美味しそうですー!!
>お腹の中でふくれて苦しい…
分かります!干物はそうなりますよね^m^

私も甘いものはちょっと苦手なのですが
この大福は美しくて手がのびそう~♪
ステキないただきものでしたねv(^-^)v
あひる課長さん

こんにちは
一度は融けた初雪。
昨日の夜から再び降雪。しっかり積もってます!

「さざ波カット」、こんな感じのを道の駅で見たのです。
食べやすそ~と思いチャレンジ(^^)。
なかなか思うようにさざ波にならなかったけど…。
市販品より塩分控えめなのでヘルシー!?
(ビールが進むのでヘルシーじゃないかも(~_~))

「鯖の水煮」はお爺さんたちのレシピをマネっ子。
ホントに塩をしただけのサバを水(お湯)で煮るだけ!
正真正銘、缶詰とおんなじで感動しました(^^♪。

いつも応援ありがとうございます。
寒暖の差がとても大きくて、体がついて行かない感じです。
あひる課長さんも風邪などひかれませんように。
こんばんは

「鮭トバ」はこのままムシって食べます(^^♪。
鮭釣りをする人は、結構こんな感じで軒下に干すんですよ。
味付けもソコのおうちの秘伝があって、みりんを効かせたり、
ニンニク風味だったり…。

定番のマヨネーズ+唐辛子もイケルんです(^^)。
ビール、日本酒がどんどん進みます!

この大福、四国の愛媛から北海道までやって来たのですよ~(^O^)。
外側の皮に使われている抹茶が貴重なもので、多くは製造できないので
現地での販売だけなんですって。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード