FC2ブログ
≪ 2020 01                                                2020 03 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

 おうちで“スモーク” 

    オイル漬け480
             家で作った燻製のオイル漬け 

   室蘭の家では、スモーカーがあって、ウインナーやホタテ、イカ、サクラマスなどの燻製を作ります。
   寒い冬は物置部屋でモクモク。
   暖かい季節は屋外でモクモク。

   先日は、“熱燻”(熱源の上に燻煙材を置いて、80度から140度の温度で燻しながら短時間で加熱
   する方法)で、“鶏手羽の燻製”を作ってみました。(その模様は、後日に)

   実は、途中に寄った幌別のホームセンターで「燻製作りの本」をちらっと立ち読み(ゴメンナサイ)。
   その中に、目から鱗の作り方をした“鶏手羽の燻製”があったんです。

   専門の本を読むと、燻製を作る場合、あらかじめの準備として、塩漬けやソミュール液(食塩、香辛料、
   ワイン・ブランディなどで調整した液)に一晩漬け込んで、その後半日かけて塩抜きをして、さらに
   一日乾燥させるとあります。

   以前は、イカや鶏のささみ、ゆで卵など、それに近い方法で作っていましたが、そこは気が短かい私のこと
   「あぁ、めんどくさい!」と、手間いらずで作れるチーズ、ウインナ、めざしにシフトしていきました。

   それが、今回の鶏手羽の燻製は、塩・胡椒をしただけで、即、熱燻へという超簡単作業!
   おまけに、スゴクおいしい。

   な~んだ、簡単じゃんもっと気楽に作ればいいんだ…と開眼

   難しいことは考えずに、どんどんチャレンジしようと、今度は家の台所で燻製を作っちゃいました。
 
    スモークー2

   急に思い立ったので、冷凍庫に入ってたホタテ、牡蛎、ムール貝で試作。
    軽く、塩・こしょうをしておきました。
 
    スモークー

   フライパンをキッチンホイルでくるみ、汚れ防止。古い中華鍋ならそのままでも。
   ホイルの上に、燻煙材(今回はリンゴのチップ)と、色づけのためのザラメ。

   燻煙用のチップがない時は、紅茶や緑茶でも代用できるようです。その時もザラメは必須。

    スモークー3

   材料を金網にのせた鍋を中火にかけ、うっすら煙が出てくるのを確認。
   ここで、換気扇を最強に!(他の家が窓を開けていない冬が最適?)
   そのままの火加減で、ふた(これもホイルをまいておきます。)をしてそのまま加熱。
   素材の大きさにより7分~10分加熱。
   あらかじめボイルしてある物や、チーズなどは7分くらいで十分香りがつきます。

  燻製完成360
       完成!なかなかいい色合いに仕上がりました。
   
   =うまうまポイント=
   ・今回は、生の牡蛎を使いましたが、軽くボイルしてからの方が、色づきもよく扱いが楽なようです。
   ・ひとつかみのチップの燻煙時間の目安は10分程度です。肉や魚に十分火が通らないこともあるので  
    チーズやかまぼこなどから始めてはいかがでしょう。特にオススメは室蘭名物「味付きウズラの卵」です。
   ・肉や、魚を燻製にした時は、レンジなどで加熱してから食べてください。
   ・そのままでも美味しいですが、オリーブオイルにつけ込むとさらにグレードアップします!

               

  
   ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!

   

   にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ


    


 この記事へのコメント 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
> 燻製の所見ましたよv-31
主人が幸せかは不明ですが、楽しいですよ~
次回のサロンの時に、1回分ですが、家庭用スモークセット(チップとザラメ)
持っていきますね。
> 一応一人でやったぜv-221
すごい進歩だね!ますます磨きをかけてくださいv-20
コメント、お待ちしています。
はるさんは凄いですねv-237
私も何かチャレンジしたくなりましたv-21
こんばんは

返信が遅くなってごめんなさい(^_^;)。
室蘭にイカを釣りに行ってました。

スゴクないですよ…。
アレコレ考えずにとりあえずやって見ました。
なんとかなるモンです(^^)v。

ヨメさんが姫ちゃんと一生懸命向き合う姿、
涙がでるくらい素敵です!!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード