≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 スケソウダラのカマボコ & 伊達巻 

スケソウダラのカマボコ、今シーズン初めての登場です (*^^*)
今年は天候に恵まれなくて船を出せなかったのでなかなか作る機会が
無かったのです。

今の時期のスケソウは 「 黙っていても釣れる 」 とナメてたら
前回の釣行ではほんの数匹しか釣れず ‥ (-_-;)
その貴重な(^^)スケソウで ‥ ちょっと遊んでみました。


         ☆☆☆      ☆☆☆      ☆☆☆


モッツアレラチーズとトマトの盛り合わせ !? のよう ‥?
ウフッ‥ 狙ってみました( ^^)

かまぼこ3jpg

チーズのように見えるのは 「 スケソウダラのカマボコ 」。
トマトと交互に並べ、オリーブオイルと黒胡椒を振りかけました。

毎年、釣った魚でカマボコを作っているのですが ‥
組み合わせる調味料の分量が今ひとつ難しくて ‥ 試行錯誤状態。

はるさん流の作り方はこんな感じ。

かまぼこ2 かまぼこ1

・スケソウダラの身を細かく切って氷水にさらします(約30分)。
・サラシなどできっちり水気を絞り、分量を計測。今回は170㌘。
・スケソウの重さの3%の塩、片栗粉大さじ1、水大さじ1を合わせ、
 フードプロセッサーに入れ、様子を見ながら40秒ほどまわします。

調べてみると、砂糖をほんの少し入れたり、水を卵白に変えたり ‥
色々なアレンジがあるようです。


ここでもう一つ悩むのが 「 塩分量 」。
減塩を心がけたい身なので、あまり多くは入れたくない‥
でも、塩分が少ないとプリプリ感がでないし‥
難しいトコロですね。


以前に作ったカマボコはこんな感じ。

ゲスト 紅白カマボコ

すり身状になったスケソウを少し取り分け赤く着色、本体を覆い蒸します。
一度、作ってみたかったのです (^^)v


ゲスト2 さつま揚げ

こちらはすり身の中に紅しょうがとネギの青いトコロを混ぜ、油であげました。


かまぼこ4jpg

今回の成型は、ラップにくるんで両端を止め(“あん肝”を作るときの
要領っぽい)、蒸し器に入れ8~10分加熱。

冷やして、食べやすい幅に切ってトマトと盛りつけました。
もちろん、わさび醤油でも美味しくいただけます (*^^*)。

市販のカマボコに比べるとかなり素朴な感じ。
プリプリ感を増すには “ 卵白 ” を入れると良いらしいです。


         ☆☆☆      ☆☆☆      ☆☆☆


どうしてもフードプロセッサーに残ってしまう 「 すり身 」。
やっぱり‥もったいない。

少し多めに残し、卵1コ、蜂蜜小さじ1強、みりん小さじ1、砂糖少々、
白醤油を小さじ半分入れ、10~20秒混ぜました。


伊達巻き

200度のオーブントースターで約10分加熱。
人生初の “ 伊達巻 ” の完成です !!

もう、感動のお味でした (^^♪
なんで今まで作らなかったんだらろう ‥ 悔やまれます。

感動のあまり、お正月風 !? ‥ 松の葉をあしらってみました (^^)。
この松の葉は、絵鞆の駐車場に生えている松。
強風で落っこちてしまったのを貰って来ました。

こんなに簡単に美味しい 「 伊達巻 」 が作れるなんて‥
お高いのを買っていたのが返す返すも ‥ 残念っ !!



    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

おはようございます♪
わぁ~~!!
またお正月がやって来たようです!
かまぼこって自宅で作れちゃうものなんだ!!
モッツァレラに見える@@
かまぼこも伊達巻もお正月前は異様に高いよね。
昔は、はんぺん使って伊達巻作ったなぁ~
売っているのは甘すぎるものが多いし
手作りすると味の調節できるからよいね♪
こんにちは(^^

おぉ~~!これまたご馳走っ♪(^^
確かに見た目、モッツァレラみたい(笑
玉ねぎドレッシングなんかでも美味しそうですね~♪

伊達巻きまで作ってしまうとは、さすがはるさん!
凄いです~、、、猫連れてお伺いしたい(笑

ぽちっと応援♪
今日も楽しい一日になりますように(^^
はるさん こんにちわ~

カプレーゼかと思いました^_^
かまぼこだったとは>_<
騙されました!!良い意味で♪

伊達巻き簡単ですよね^_^
だって私でも作れるんですから+_+
とっても美味しそうです♪

これから姫と二人でボロネーゼを食べます☆
プクリンママさん こんにちは(^^♪

“カマボコ”、結構ハードル高いです。
そこそこにはできるんですが‥あのプリプリ感が
今ひとつ出ないんですよ。
浜のおばちゃんが言うには“塩”がポイントらしいです。
レシピに載っているのは「3%」前後ですが、もっと大量に使うと言ってました(-_-;)

伊達巻、山芋を入れるの忘れたの‥。
でも、予想をはるかに超える美味しさだったので
ま、いっか(*^^*)
うん、甘さが自在に変えられるのも辛党にとっては
嬉しかった(^^)。
あひる課長さん こんにちは(^^♪

手作りのカマボコはとっても素朴な味わいで
アッサリしているので、玉ねぎドレッシングで
いただいても美味しいと思います(*^^*)

「伊達巻」は人生初の挑戦‥(オーバー!!)
軽~い気持ちでいい加減に作ったのが良かったのか
美味しくできたんですよ。

どうぞ、どうぞ「ネコさん御一同様」歓迎しますよ~!!

今日は雪が降ったり止んだり、春は足踏み状態。
早くふきのとうの顔が見たい‥今日この頃です(^^)





おヨメちゃん こんにちは(^^♪

そうそう、カプレーゼ!!
なんかオシャレな名前だったなあと思っていたのよ~(^^)
そのカプレーゼを狙ってみました。

伊達巻、簡単といえば簡単だったけど‥
もう一度作ったら成功するか‥ちょっと不安(^_^;)。
出来合いを買うとお高いので、自分で作れたらうれしい!!

ボロネーゼ‥ミートソースっぽいパスタだよね。
どうもカタカナの料理名には疎いお年頃なのだ~☆
貴重なスケソウダラで、お洒落なかまぼこの出来上がりですね♡
うふっ、本当にモッツアレラチーズみたい^^v
伊達巻も美味しそう~
お正月がもう一度やって来ましたねww

↓久しぶりに、釣りが出来たんですね♪
一度で良いからソイのお刺身を食べてみたいわ~!
くまりんさん こんばんは(^^♪

ホントはスケソウダラって山ほど釣れるもんなのよ(^^)
今回はトホホな状況で‥

まあるく蒸しあがったカマボコを見ているうちに
トマトと交互に並べてみたくなって(^O^)
伊達巻もほんの気まぐれに作ったんだけど、思ったより
美味しくできて‥ヤッタネっていう感じです。

やはり“ソイ”も全国区じゃないのね(^_^;)
わたしは新鮮な鯛のお造りをいただきたいです。
わーーーもうビックリ!!
蒲鉾でも驚いてたのに伊達巻まで作っちゃってる~ヽ(゚◇゚ )ノ
北海道では蒲鉾作るの普通なんですかっ??
かなり感動しちゃったのですが…
蒲鉾は娘の大好物の一つなので
自分で作れるなんてすごく羨ましいです
お料理に使おうと思って買ってきても
スキを狙って一気食いしちゃうんですよ~σ(^_^;)
なので、うちの茶碗蒸しに蒲鉾が入ってた試しがないという(笑)
そしてそして、余ったので伊達巻なんて
はるさんの発想は本当にすごいですね~!
伊達巻は常に高いので、次回からは自家製で決まりですね☆-( ^-゚)v
いいなぁ~♪食べてみたいー(>_<)
はるさんこんばんは!

かまぼこ作れるのですか?
それも本当にモッツアレラの用にお洒落にされて!
これ楽しいですね!

でも、モッツアレラよりもスケソウたらのかまぼこの方が食べたい♪
あのピンクのも市販のようで可愛い!!

かまぼこは竹輪よりも大好き♪
子供も好きだしこれ作れたら大喜びです(^0^)

伊達巻は来年のお正月に登場するのを楽しみにしています(^0^)♪
てっきりカプレーゼかと思った´(゚ロ゚)`だまされたー
伊達巻、材料見るからにアマアマでおいしそう!!!!
冷凍して…送れないかな…?www
くま子さん こんにちは(^^♪

北海道でカマボコ作るって‥多分普通じゃないよん‥(^_^;)
うちではイワシやホッケを釣ったときに“つみれ”を
よく作るので、その延長上でカマボコも作ってみました。
すりこぎもあるけど、やはりフープロ様は楽チン!!

プリップリ感をアップするにはもうひと工夫‥かな。
でも、手作りはしみじみ美味しいです~☆
無添加で安心、子くまちゃんにも食べてもらいたいわ(*^^*)

伊達巻は、ほんの出来心(^O^)
フープロに残った分がもったいなかったのと、コレを作ったら
あとのお掃除が楽かな~♪のノリでした。
甘さの調節ができるのがうれしかったです。
桃咲マルクさん こんにちは

新鮮なお魚だったら、どんなお魚でも“カマボコ”になるんですって!?
ネットで見たらサバのカマボコもあったのよ~。
ただ色味のことを考えると白身のお魚のほうがキレイかも。
少しゆるめの「すり身」だったのでラップで筒状にまとめて蒸してみました。
そのまま切ったんじゃ芸が無いので、トマトを間に挟んで
‥それならいっそのことオリーブオイルをかけちゃえ!!
これがまた美味しくてびっくり!!

伊達巻、お正月までにもっと上手につくれるよう頑張らなくっちゃ(*^^*)
みさん こんにちは(^^♪

ウホホ(*^^*) 狙いどおり!!
だけど、カプレーゼって‥書きたかったんだけど
うろ覚えで出てこなくて‥ちょっと悔しかった(^_^;)

伊達巻、これでも甘みは市販品に比べたら
ぐっと低い感じなのよ~!

お試しだったので、卵1コ分しか作らなくって‥
おつまみに出したんだけど、あまりにも美味しくて
途中で横取りしちゃったほど(^O^)

冷凍‥できるかもね。
作り方も含めて、研究してみるね(^^)
ギョッ 自家製のカマボコとは凄いっ! それも4種とは

船釣りだとスケソが 大量に釣れることがありますもんね

一度スケダチうを使って タチカマ食べてみたいなあ

はるさん タチカマって作ったことあります?
キムチ親爺さん こんにちは(^^♪

スケソって釣れる海域や深さによって、オスしか釣れなかったり、メスだけだったりするんですよ。
今年は抱卵の時期に船を出せず、どちらもあまり味わえませんでした(^_^;)。
タチカマ、前に1度だけ作ったことありますよ~(^^)v
プリプリの弾力で普通のカマボコよりコクがあって
美味しかったです。
ただ、レシピ通りに作るとかなりの塩分が‥。
練り物は塩分がポイントのようで、なかなか道は険しいです。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード