≪ 2017 08                                                2017 10 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 銀屏風前で ‥ カレイ三兄弟 ‥ ( 室蘭釣行記 ) 

先日のお休み、14日の一日だけ船を出したんです。
と言っても、日の出の頃はは風速8.3メートルと微妙な状況。
その後 ‥ 6メートル ‥ 4.5メートル ‥
(´∀`*)ウフフ‥ いざ出港 !!

まったりとした波、まずは地球岬の “ 根 ” でソイを ‥‥ 『 スカ=3 』。
ならばソウハチガレイを探そう ‥‥『 スカ ‥ ふたたび ‥(-_-;) 』。

そんなこんなで ‥ 半日が過ぎ ‥
結局、銀屏風周辺でカレイを狙うことに。
‥ とりあえず、なんとか笑顔で寄港できる釣果になりました。



        ☆☆‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥☆☆



イシモチの昆布締め3

イシモチ(カレイ)の昆布じめ‥‥“ ゴマだれ和え ” &“ 梅だれのせ ”




マガレイ スナガレイ

☆ 本日の大物 ☆
船長が釣った「 マガレイ 」 ー 37センチ。
はるさんが釣った 「 砂ガレイ 」 ー 35センチ。
(このあと、41センチのイシモチカレイを釣りました。)



☆ カレイ三兄弟 ☆

イシモチ
  イシモチカレイ

本州では、“ イシモチ ”は別のお魚のようですが ‥
北海道の “ イシモチ ” はカレイです。
側線に硬い石のよなものがあるので、その名が付いたようです。



マガレイ
  マガレイ

もっともポピュラーなカレイかも。
尾の付け根に薄い黄色の線があります。
大型はお刺身、煮付け、干し魚も美味しいカレイです。
子持ちだったので、甘めの煮付けにしていただきました。



スナガレイ2
   スナガレイ

ちょっと見、マガレイに似てるかも。
大きな違いは、尾の付け根から体側に伸びる鮮やかな黄色のライン。
唐揚げにすると美味しい魚です。



            ‥‥‥     ‥‥‥


大型の“ イシモチカレイ ”、昆布じめにして見ました


イシモチの昆布締め1

皮に付いている 「 石 」 が邪魔でなかなかうまくおろすのが難しい ‥。


イシモチの昆布締め
 
締めてから2日目。
少しアメ色になって美味しそうです。


梅だれ乗せ
  イシモチの昆布じめ ‥ 梅だれのせ

刺身に切った身に、梅漬けの梅の果肉にみりんと白醤油を混ぜたものを
のせてみました。

淡白な身に、梅の酸味がいい感じです (^o^)。



ゴマ和え
   イシモチの昆布じめ ‥ ゴマダレのせ  


刺身に切った身に、すりゴマ、ダシ醤油、みりんを混ぜたものを
のせました。

さっぱりとした身に、ゴマのコクが加わって美味しい !!
お好みで、ワサビを添えていただきます。

下に敷いた葉は “ ワサビの葉 ”。
白い花も“ワサビの花”。
「 伊達 」 の山に行って採ってきました。
(ワサビレシピは次回に)



        ☆☆‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥☆☆


初めは‥なんにも釣れないので ‥ いや~なムード。
なんとか型のいいカレイが釣れて良かったです \(^o^)/


凪の白鳥大橋

帰港時の港内。
「 鏡のよう ! 」 と言ってもいいような凪の景色でした。



    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

今晩は、はるさんさん。
鏡の如き室蘭港にかかる白鳥大橋、ンー・・・実に良いですねェ!

北海道はカレイの種類が豊富で、二三年住んだだけでは区別がつかない程ですよね。「オイラン」、「クロガシラ」、「ババガレイ」とか。
カレイ三兄弟、いずれも旨そうですが、なかでもイシモチ(イシガレイ)の昆布締め、いいですねぇ! この画像だけで酒が飲めそうです。

おはようございます♪
カレイもいろんな種類があるのですね~
それぞれを美味しく食べる料理法勉強になります♪
若干、色の違いがあるものの私には区別つかない。。^^;
そうそう、イシモチってこちらでは違うお魚ですね。
昆布じめとってもおいしそう♪
ワサビの葉に盛り付ける演出、さすがです^^v
おはようございます 
カレイ三兄弟 石持カレイ知らなかったです
きっと高級魚で我が家では食べられないv-292のかなv-361
美味しそうですね

海キレイv-237

鰊とカレイ取れてはるさんと船長さんニッコリですね
青い空、青い海、
南国で見るのとまた違う美しさですね~
本当に鏡のよう…綺麗~

昆布〆、モッチリ食感が凄く伝わってきますよ~!!
〆て2日後ってこんな色なんですね~
本当に美味しそう!
梅ダレもサッパリコリコリな感じだし
胡麻ダレに山葵なんてもー堪りません( ´艸`)
それにしてもカレイの種類ってこんなにあるんですね~
釣れたてだからお造りも大丈夫なのですよね??
それともお造りに出来るカレイじゃないのかな…
本当にはるさんとこはお魚の勉強になりますv(^-^)v
まあ、なんて華麗な!!
なんて、くだらない駄洒落はさておいてw
今回はとっても勉強になりました
カレイもこんな種類があるんですね
今まであまり考えずに食べてたかも^^;

カレイのお刺身もどれも美味しそう♪
大漁で良かったですね^^v
アナゴさん こんばんは(^^♪

久々の凪の風景です。
あまりの美しさについパチリ!!

北海道のカレイは20種類ほどあるそうです。
地方によっても呼び名が違うことがあるので‥
もう、何が何やら‥。
マツカワというカレイはとっても美味しいんですが、
タンタカ、タカノハ、王鰈という名が付いてます。
ネコトラさん こんばんは(^^♪

おっ帰り~!!
大阪方面、楽しかったようで良かったです\(^o^)/

イシモチは、高級魚じゃなくて‥
皮に石が付いてるから敬遠され、市場に出回らないかも。
釣りたてだと色々遊べるのよ~♪

『鰊とカレイ取れてはるさんと船長さんニッコリですね』
ー(´∀`*)ウフフ、良かったです。
プクママさん こんばんは(^^♪

コチラで食べられているカレイは20種もあるんですって!!
それぞれ、身の厚さ、油のノリで調理法が変わってくるようです。

釣ったことは無いけど、クロガシラ、アカガレイ‥
中にはババガレイ(とっても美味なのよ)なんていうのも。

昆布で締めると、日持ちがするので便利なの。
刺身はもちろん、フライや天ぷらにしても美味しいの♪

釣りをしたり、葉わさびを採りに行ったり‥
中身の濃いお休みでした。
でも、疲れた~(-_-;)


くま子ちゃん こんばんは(^^♪

青い空、青い海、
鏡のようだったのよ~\(^o^)/
本当にこんなに穏やかなのは久しぶりだったの。

昆布〆‥だんだん色がアメ色になってくるの~♪
そのままワサビ醤油で食べてもバッチリだけど
ちょっと工夫してみました。

食べられるカレイの種類って20種くらいあるんだって。
釣れたてだと、ほとんどのカレイのお造りも大丈夫みたいです。
くまりんさん こんばんは(^^♪

『なんて華麗な!』
‥こういうの‥好き\(^o^)/

カレイの種類って20種くらいあるんですって。
値段もピンきりで鯛よりも高いのがあったり、
一山いくらっていうのまで‥。

海に出たのはイイけど午前中はボーズ‥
一時はどうなることかと(-_-;)
最後は、笑って帰って来られて良かったです~☆
風速8mって結構な風ですね^^;
でも型のいいカレイ、しかも、あたりまえですけど
新鮮、やはり刺身ですね。
都丸さん こんばんは(^^♪

そうなんです‥8メートルは微妙。
風向きで波の高さが左右されるので悩みどころなんです。
出港する時は5メートルまで落ちたので出発しました。
なかなかこれくらいのサイズは揃わないのでラッキーでした\(^o^)/

こぶじめおいしそう~(*´∀`)
わたしはお酒じゃなくて濃~い緑茶を、
画像をつまみに飲みましたw

こぶじめにごまだれ?しょうゆ?梅?
なんてもったいない!そのまま食べなよ!w
みーちゃん おはよう!!
金環日食‥残念だったね。
こちらは、部分日食だったので今ひとつ
盛り上がりに欠けましたけど‥
それなりに楽しみました(^o^)

昆布じめ、もちろん普通に食べましたよ~♪
でもさ~ブログに載せるのにいつも同じじゃね。
ちょっとオシャレにしてみたんだよ\(^o^)/
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード