≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 ギスカジカの刺身 & ニシンの親子の甘酢和え 

26日、例によって 「 登別漁港 」に立ち寄り岸壁からの釣り。
“ ニシン ” を2時間で9匹釣り上 げる。(うち抱卵は4匹)

27日、風速5メートル、少々波がとがっているものの7時30分に出港。
宗八カレイをターゲットに港口へ。
ギスカジカの猛攻にあって … 釣果は伸びず … 早めの沖あがり。

28日、朝からぐずついた天候、庭の整備後、トマト、パセリ、青じそ等の
植え込み。

29日、帰り道、再び登別漁港に立ち寄るもニシンの姿は無し。
前日も全く釣れなかったとのこと … もうピークは過ぎてしまった!?



海とタンポポ

海岸の大きな岩の上に … タンポポ。
たまたあった、わずかな土の上に “ タネ ” が舞い降りたんだろうな (^^♪

ささやかな奇跡 ‥ 見つけました。



           ☆☆‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥☆☆



刺身盛り合わせ
   お刺身の盛り合わせ

手前にあるのが 「 宗八カレイ 」 の刺身。
左は、前日釣った 「 ニシンの酢じめ 」。
奥の2つは、初登場の 「 ギスカジカ 」 のお刺身。

「 ギスカジカ 」 の刺身、初めて食べましたが‥歯ごたえがあって美味しい !!
ウワサでは聞いていたんですよ ‥ でも中々食べる機会がなくて ‥
ただ残念だったのが、「 肝醬油 」 でいただこうと思っていたのに良い肝が
入ってなくて作れなかったこと。(時期が良くなかったのかな‥)

飾りに使ったのは、「 コゴミ 」 です。

“ ? ” と思ったでしょ (^o^)
横にスライス。半分にするとこんな面白い形になるんですよ ~ ♪



ギスカジカ

「 ギスカジカ 」 をサク取りして並べてみました。
とても綺麗な身で、まさに “ プラチナ ” の輝きです !!

全身のお姿を撮ろうと思ったのですが、なんせお顔がね ‥
黄色と黒の模様があって ‥(某プロ野球チームを連想しないでも?)

お刺身、弾力がすごくて、予想以上に美味しかったです。
昆布じめにして持ち帰りました (^o^)


              ‥‥‥     ‥‥‥


ニシンの親子漬け
  ニシンの親子の甘酢和え

いつもは 「 生酢 」 でニシンを〆るのですが、今回はちょっと考えがあって
酢1に対し3分の1程度の水を入れた甘酢の中に漬けました。

帰宅後、この甘酢でしめたニシンと、手作りの “ 数の子 ”、サラダ昆布を
合わせ、隠し味にショウガの絞り汁をほんの少し加えた甘酢で和えました。

市販品でこんなのがあって、自分でも作れたらなあと ‥
ウヒョヒョヒョ !! 思わず笑っちゃうくらい良い出来です (^o^)
ニシン、来年も釣れるといいなあ ♪



           ☆☆‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥☆☆



ヤマブドウの天ぷら
  山ブドウの新芽とウドの天ぷら

おまけの一品。

山に入ると、蔓の先にピンクや若い緑色の「 山ブドウの新芽 」。
コレをちょっとだけいただいて “ 天ぷら ” でいただきます。

“ 実の赤ちゃん ” の所がピリッと酸っぱいんです。
(変な表現ですがそんなカンジなんです。)



ヤマブドウ
   山ブドウの新芽

年に一度のお楽しみなんです。

混みいってワサーっと茂っているところから2つ3つくらい
いただいてきます。
今年も “ 春 ” が来たんだなあと実感します \(^o^)/



    



ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさんこんにちは♪

タンポポ・・・小さな可愛いタンポポ見つけられたの!
春が・・小さな春ありましたね!

お魚も全部頂きたいものばかり~
あのニシンの親子の甘酢和え!
あれ市販でありますね~~あれが作れるなんて!

御飯に乗っけて食べたい(笑)
山ブドウの天ぷらがまた美味しそう!

どんどん美味しいもの食べる季節が来ましたね(^0^)

ギスカジカって あのタイガースフィッシュですか?
過去に刺身で食べようとしたら 『虫はいってるから
やめれ』って言われ 味噌汁にましたけど 大丈夫な
んですね 今度釣ったら 食べてみよっ!

刺身も山菜も 全部自分でとってばかりじゃあ 近所の
八百屋と魚屋潰れちゃいますよ(笑)
マルクさん こんばんは(^^♪

タンポポ‥ちょっと感動しました。
“命”って強いものなんですね。

お刺身は釣りたてなのでどれも美味しかったです。
一度この味を知ったら‥元には戻れないかも!?
ニシンの親子漬け、予想以上の出来で嬉しくなっちゃいました(^^)

春だ~♪と思ったけれど‥そちらはもう「初夏」ですよね。

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
愛情いっぱいのご家族‥幸せですね♡
私も色んなお刺身を食べてきましたが・・・
ギスカジカって、初めてお目にかかりました!

新鮮なニシンに山ぶどうの新芽♪
こちらも一度でいいから食してみたい^^v
キムチ親爺さん こんばんは(^^♪

ギスカジカ‥別名ツマグロカジカというらしいのですが
お刺身でいただきました。
おっしゃるとおり“ムシ”の存在は、蛍光灯にかざして
よ~く見ましたよ~!!
先日ヒロボーさんが肝醬油につけてカジカの刺身を
堪能されていたのを見て作ってみました。

あはは、魚屋と八百屋の行く末はちょっと心配ですが
酒屋さんは大繁盛ですよ~!!
でも、山菜もそろそろ近郊では終盤、楽しみがなくなるのは
寂しいです。
おはようございまーす♪
そして、お帰りなさい~~^^
今日も、盛りだくさんの「はるさん亭」♪
うぅ~~お味見できないのが残念でたまりません。。。
お刺身盛り合わせ、おいしそう~
キスカジカ。。。??
お初のお魚です。
さばかれた姿は美しいのに、
身体は縞々でお顔が恐ろしいの??(妄想中。。。)
思わず笑いが出ちゃう「甘酢漬け」も食べたい♪
年に一度のお楽しみ、山ブドウの天ぷらも気になる~~
カジカの刺身ってよほどイキガ良くないとだめですよね
それに、カジカって小骨が多いという印象だったのですが、一度は食べてみたい食材ですね^^
肝醤油ができなかったこと、
自分の事のように残念です!(笑)
お刺身、プリプリで美味しそうですね~
ギスカジカ、一瞬シカかと思っちゃった(;´▽`A``
そんなワケないですよね~^m^
だいぶ前、小さなお店で今日仕留めた鹿だってお刺身出されて
もーー可哀そうで可哀そうで…
あ、関係ない話でした^^;;

ニシン親子の甘酢和え、今の時期に贅沢な一品ですね~♪
ダンナが見たら大喜びしそう^^
山葡萄ってピリッと酸っぱいんですね~興味津々!
サックリ天麩羅で焼酎呑みたいなぁ♪
プクママさん こんにちは(^^♪
帰って来ました~!!

釣りたてのお刺身、美味しかったんですよ(^^)
お近くだったら、お届けするのにね~♪
でも、たまにはマグロの中トロあたりをいただいてみたい‥
なんて、贅沢だよね。
ギスカジカ、別名ツマグロカジカとも言うんだけど、
体の3分の1がお顔なの。
カジカ系はみんな何とも言えないお顔なんです。
身のお味は最高でお鍋にすると絶品。

「ニシンの親子漬け」っていう市販品があって、マネッコ!!
手作りのお味は格別でした。
数の子の食感‥バリッボリっ!! ~楽し~☆
山ブドウの新芽‥なかなか乙な味よ(^^)
都丸さん こんにちは(^^♪

ギスカジカ、初めてお刺身で食べてみました!!
見がコリッとして新しい美味しさ発見です(^^)
やはり、体の中心の小骨が気になるのでそこは
∨字にカットしました。
以前、 都丸さんがギスカジカを干してたのが
どうしても食べたくて、そちらも作成中♪
楽しみ~☆
くま子ちゃん こんにちは(^^♪

ギスカジカ‥ギスカジカ‥エゾシカ‥エゾシカ=3
うん、似てなくもない♪
こちらでは、鹿が増えすぎて「食害」が大変なんだよ。
木の皮をみ~んな食べちゃうから枯れちゃうの。
そこで、食用にしてはと「エゾシカバーガー」や「焼肉」が
登場してるの。  あ~ナンの話をしてるんだか~(^_^;)

「カジカのお刺身を肝醬油で食べる」というのを他の方の
ブログで見つけ、絶対食べてみたい!!と意欲満々だったの。
お刺身自体は美味しかったんだけど‥残念だわ~(^_^;)

卵を持ったニシンが釣れるのは5月のほんの短い期間なの。
今年はたまたま釣れたから超ラッキーなのだ♪
釣った卵から作る“数の子”は歯応えがすごいんだよ~!
くま子ちゃんにもお届けしたいわ~☆
山ブドウは実の赤ちゃんのトコが酸っぱいの。
春を感じる‥ってそちらは‥もう初夏だよね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード