≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 “ オイルサーディン ” 釣って・作って ああ美味しい !! 

只今の気温は18度。
ちょと涼しげでサラリと爽やかな風が吹いています。


      ☆☆‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥☆☆


オイルサーディン1
 自家製のオイルサーディン

昨年は、“ カタクチイワシ ” があまり釣れなかったのです。
なけなしのイワシで“アンチョビ”を作っただけ‥
(自家製アンチョビの作り方は太字をクリックしてください。)

今年は嬉しいことにイワシの群れに遭遇。
「メザシ」のほかに、待望の「オイルサーディン」作りました(*^^)v



オイルサーディン2

「オイルサーディン」‥本当の作り方は良く知らないんですけれど(^^ゞ
はるさん流はいたってシンプル、なんてったってイワシの鮮度はバツグン!!
美味しくできましたよ~♪  
オイルサーディンの下に敷いたのは、春巻の皮を揚げたもの。
パリっと感が軽やかでした。



“オイルサーディン” こんな風に作りました。

イワシ釣り 準備

まず、イワシを釣ります(^^)
‥な、ワケはありませんねぇ‥
お店で新鮮なものを手に入れてください。
(前に小さめのサンマで作ってみましたが美味しかったです。)

下準備として、
・頭とお腹を除いて、薄い塩水(3%くらい)でよく洗います。
・カタクチイワシを塩水につけます。
 10%の食塩水なら‥‥15~20分ほど
  7%の食塩水なら‥‥30~40分ほど  が目安です。
 魚の大きさや脂のあるなしで変わります。

 中型のカレイやスケソウ、ホッケの時は
 10%で30分強、7%で1時間ほど塩水につけて下味をつけています。 

塩水に漬けた後、ありあわせの香草に30分ほど漬け込みます
ニンニク、パセリ、細ネギ、輪切り唐辛子、塩コショウ、オリーブオイル少々でマリネ
風味づけと臭みをとるためです。



準備.2 準備.3

オリーブオイルだけではちょっと重い感じがするのでサラダ油を混ぜて
加熱します。
比率は、オリーブオイル2:サラダ油1くらいかな。

右のようにフツフツと湧いてきたら、火を極小にして30分から1時間
加熱します。
魚に火が通ったら食べられるので、お好みの時間で加熱してくださいね。
1時間加熱すると、骨まで食べられます(^^)



オイルサーディン3

冷蔵庫で1週間ほど保存できます。
10尾ほどに小分けして、冷凍保存しておくと便利です。
パスタ、ピザ、洋風のお茶漬け‥ムフフの美味しさが楽しめます。




ブログランキングに参加してみました。励みになりますので、是非クリックをお願いします!



にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

おはようございます♪
大漁で大量のオイルサーディン!!
めちゃんこうらやましい♪
青いお皿にとっても素敵に盛り付けですね!
揚げ春巻きもナイス!!
塩分濃度参考にします~~
パスタにピザも。。。う~~ん美味しそう♪
洋風お茶漬け!食べてみたい^^v

もう花火の季節なんですね~
感動だろうな。
おはようございます!
自家製ってところも美味しそうですが
何より釣りたて新鮮なのが美味しそうです!
山に囲まれてる田舎では新鮮なの物を
買うことすら難しい~(>_<)

おつまみにぴったりですね~
揚げた春巻きのサクサクと一緒に
食べてみたいです!
うわ~、大量のオイルサーディン☆
私も海に釣りに行きたい!!
って言うのは無理なのでww
唐戸市場に走ります^^v

はるさんレシピで、パスタ、ピザ、洋風のお茶漬け
どれも試してみたいわ~♡

早くも花火の季節なんですね♪
はるさんこんばんは☆

オイルサーディンとアンチョビ~どちらも作りたい~~!
なかなかお魚を買って作るまでが出来ずです・・・

自家製のを是非食べてみたい~~
ふつふつ煮るてはじめて知りました(^0^)

いろいろなものに使えますね!
春巻きの皮もパリパリで美味しそうです(@^-^@)キャ♪

器がまたまたとても素敵だわ~(^0^)
私も最後の文章を読むまで気付きませんでした(笑)
そう、以前のはアンチョビでしたね~(^m^)
ぁ~でも、どちらもすっごく美味しそうだからケンチャナ(^_-)☆

アンチョビに続き、オイルサーディンまで手作り!
はるさんってばサイコー!
こんな素敵なお母さんで、娘さんは幸せですね^^
おうちで手作りのオイルサーディンがいただけるなんて
北海道なら当たり前ってなワケないですよね??
塩加減や香草で、色々アレンジできそうなのもいいですね~☆-( ^-゚)v

この作り方は保存しとかなくっちゃ!
いつになることやらですが…(^m^)

花火、綺麗ですよ~^^
プクママさん おはようございます(^^♪
コメントありがとうございます。

カタクチイワシって、かなり地味な存在。
ちょっと手を加えるだけで美味しく変身するのにね♪
船釣りの人は“活きエサ”としか見てないケド‥
はるさん的にはいっぱい釣れると超うれしいお魚さん(^^)

最近、いろんな方のトコで春巻きやシュウマイの皮を使った
レシピが登場しているので‥マネッコしちゃった~。
賞味期限ギリギリの皮が100円だったので即買い!!
まえに、クラッカーに乗せたら‥意外と食べにくくて、
これだと軽い感じでいただけるので良いかもです。

洋風茶漬けは、コンソメスープを注いでパセリをトッピングする
だけの超簡単なもの‥です(^^ゞ

7月は、毎週のように花火大会があるんですよ。
ステージが設けられる有料の大会や河川敷での大会。
でもね、海の近くでみる花火の迫力は最高なんだよ~☆

mikittyさん おはようございます(^^♪
コメントありがとうございます。

そうですか。
山に囲まれているところでは新鮮な魚は手に入りにくい
んでしょうね。
うちのダンナさまは岐阜の生まれで、子供の頃は“塩サバ”しか食べたことがなかった‥そうです。
(年代は相当違いますケド‥(^^ゞ)

春巻の皮、オーブンでも焼いてみたの‥
表面が凸凹になっちゃっうし、ちょっと固め‥
揚げたのが一番きれいでした。(カロリーは高め‥)
キリリと冷やした白ワインに合うと思います♪
くまりんさん こんにちは(^^♪
コメントありがとうございます。

カタクチイワシは船で行かなくても釣れるんだよ♪
(日本全国にどこでもつれるらしいです)
“サビキ”って言って、エサの要らない仕掛けで釣るの。
1本の糸に6本くらいの針が付いてて、その針の数だけ
イワシが釣れることも(^^)v

と言っても‥ムリだよねぇ(^^ゞ
唐戸市場でピッカピカを入手して楽しんでね~☆

コチラは今が花火大会の最盛期!!
毎週どこかでドッカーン!と上がってます(^^)
マルクさん こんにちは(^^♪
 コメントありがとうございます。

オイルサーディン、意外と簡単にできるんですよ(^^)
好みの香草を入れてフツフツ。
骨まで食べられるのも魅力的です。

カタクチイワシは小さいから手間がかかって大変。
昨年小さいサンマで同じように作ったら美味しかったの。
ぜひお試しを。

“揚げ春巻き”、マルクさんのシュウマイの皮レシピがヒントなの。
賞味期限が迫ったのが格安だったので(^^ゞ

お皿、このサイズ、妙に使い勝手が良いんです♪
くま子ちゃん こんにちは(^^♪
 コメント ありがとうございます。

やっちゃいましたね(^^ゞ
カタカナに弱いはるサンなのでした‥凹。

アハハ‥娘が幸せか‥イマイチ不明ですが‥
手作りのアンチョビは最高ですよ~!!
前に、小さなサンマが格安で売られていたんで
同じように作ったらこれまた美味でした♡

そうなの!!
漬け込む香草や香辛料で少しづつ味わいが違うの。
セロリを入れると爽やかさがアップするし、
バジルを使うとイタリア~ンな感じ。
黒胡椒を“花椒(ホールタイプ)”に変えると
ちょっとエスニック?
楽しんだよ♡

花火、ネットに覆われてるからムリっていうダンナの
意見をはね除け‥結局、手前の鉄筋にピントが‥(^_^;)



この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード