≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 大学 “ クリ ” & 大学 “ カボチャ ” 

連休 ~ !!
さあ、室蘭に向かって出発 ~ ! と思っていたら、かなり波が高そう ‥ (^^ゞ
じゃあ “ キノコ採り ”? ‥ そうそう毎回採れるものでもないしね ‥。

船長は撮りためた映画鑑賞。
はるさんは‥めったにしない “ おやつ ” 作りをしたのでした‥‥ とさ。


          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆
  
大学“クリ”
  大学“クリ”と大学“カボチャ”
先日拾ってきた“クリ”。
バスツアーで勝ってきた1コ100円のカボチャ。

ネーミングはもちろん 「 大学イモ 」から ‥ (^^)
クリはちょっと思いついて、渋皮がついたままです。
休日の、美味しい “ おやつ ” になりました。


クリ.2
野生のクリなので、大きさがバラバラなのはご愛嬌 !?
野生といっても ‥ 山奥で採ったんじゃないの。
まもなく人口200万都市になろうという札幌市内、それもすぐ側を電車が通る所で
拾って来ました。

圧力鍋に、クリとクリが漬かるくらいの水を入れ、オモリが回って約1分加熱。
水をかけて急冷して外の皮をむきました。
たまに渋皮までツルンとむけることも‥そんな時はお口にポイっ。
少しレア状態のクリも歯応えがあって美味しい (^^)


フライドマロン
  フライド“マロン”
渋皮がついたままのクリを160度の油でゆっくり揚げます。
途中、一度火を止め、そのまま2分ほどおきます。
再び点火して、渋皮が薄茶色になるまで揚げます。
これに “ 雪塩(沖縄の粉塩)”を振っていただきます。
(おやつというより、ビールに合うかな!)

このフライドマロンをアレンジして‥「 大学クリ 」 ができました。


クリ
  大学“クリ”
甘~いタレの味の中に揚げた渋皮のカリッとした食感、その後の実のホックリ感。
これは絶対、オススメ ~ ♪
ほんとに美味しいです。


カボチャ
 大学“カボチャ
これはもう、お味の想像はつくと思います。
なるべく、鋭角な部分が多くなるようにカットするとカリッとした食感が
楽しめます。


大学“クリ”2
甘いのが得意じゃないので、タレに醤油とダシ醤油を同量混ぜたものを入れたんです。
‥茶色くなりすぎちゃいました ‥ (^^ゞ

タレの調味料は、クリとカボチャが、この倍の量で、
ザラメ大さじ4強、みりん大さじ3、水大さじ4、醤油とダシ醤油を混ぜたものを
大さじ2弱。
コレを煮詰めました。
カボチャには黒ゴマを振りました。

大学 “ クリ ”、本当に美味しい ~ ♪
渋皮をむく手間が省けるところも‥ラクチンですよ~(*^^)v


          ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

ハロウィン
カボチャつながりで ‥
お隣のとなりのおうち、数日前から玄関に飾ってあるの (^^)。
とっても可愛いかったので ‥ パチリ!

全体が“ オレンジ系 ” でまとまってしまった本日のブログでした‥(´・ω・`)


    


皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん こんばんは。
波高くて釣り中止ですか!?
今の季節は栗ですね。
その季節のみ楽しめる食材、
はるさん得意ですよね。

今度はどんな食材でてくるか
楽しみにしています。

昨夜のハルキは相性の良い美馬投手から
タイムリーヒット打ちましたね。
だんだんプロ投手を攻略する勘をつかみつつ
あるハルキ。今後も目を離せません。
はるさん、こんにちは

ウチもハロウィンの黄色いカボチャを玄関前に置きました。

私はイケル口ではないので、アルコールはほどほど。
甘いものには目も手も口もありません(^^;
モンブラン・マロングラッセ。

天津で仕事をしたことがあります。
天津には天津飯はありませんが、天津甘栗は日本のタイ焼き屋さんの雰囲気で、しかも安く売っています。
両手で抱えるほど買って食べたことがありますよ(^o^)
ひがっさん こんばんは(^^♪

天気予報では波が高い予報なんですが、実際はそれほどでも
ない‥らしく、船長はソワソワ。

クリ、こちらで拾えるのは“山栗”で、本州のに比べ
小ぶりですがほんのり甘いんですよ(^^)
キノコ→クリの次はサンマ?なわけはなく‥
せめて、サバでも釣れたらいいのになあ。

西川くん、優勝後のビールかけは楽しそうでしたよ♪
セーフティコーンにビールを貯めて、一気に中田翔くんに
かけてましたもん(*^^)v
KON-chan号 船長さん こんばんは(^^♪

玄関前に“カボチャ”!?
船長さんが顔を書かれたのでしょうか?
どんなお顔か見てみたいです(^^)

モンブランにマロングラッセ!!
甘党でいらしたんですね。

天津甘栗、修学旅行の想い出の味なんです。
一番大きな袋を買って、上野駅からチマチマ食べながら
青森まで‥
先日、東京駅がリニューアルされましたけど、その時は
上野駅が大きくて華やかだったので、これが東京駅だと
思ってました‥(^^ゞ
こんばんわ^^
昔は大学芋を良く作ってたのを、はるさんのブログで思い出しました。又栗とカボチャのアイデアがいいわぁ~。栗の皮をむくのは大変でしょ?姑が良く栗を送ってくれて、ありがたいやら情けないやら(バチが当たるね^^;)もう姑も歳なのでそんな事もなくなりました。大学栗と大学かぼちゃ、とっても贅沢です。食べたい~。
ちーこさん おはようございます(^^♪

実は、大学◯◯って初めて作ったんですよ‥(^^ゞ
すごくハードルが高そうで‥。
意外と簡単で‥甘党の娘が家にいるときに作ってあげたら
喜んだのに‥とちょっぴり反省。
栗の皮、今回は圧力鍋を使いましたけど、熱湯に20分ほど
漬けておくと外側の皮がやわらかくなってむきやすいです。
渋皮ごと低温でじっくり揚げると、苦味が感じられないような
気がします(^^)
うちも、そろそろ義母から栗が届くかもなんです(^^ゞ
はるさんこんばんは~☆

芋・栗・南京て言うくらい大すきなものです(^-^)
大学て名前がつくところがいいですね!

栗の渋皮つきを先日はじめて食べて・・・
これが皆さん美味しいと言われるのね?て本当に美味しくてびっくり!
自分では頑張っても渋皮残して剥けないけど(;^-^)

カボチチャもこのシーズン見かけるので、こういうの
1番いいですね(@^-^@)

圧力鍋は早くていいですね~♪
おはようございます♪
栗とカボチャを大学生にしちゃうなんて~♪
栗は剥く作業考えると見かけても見なかったことに(汗)
ここでも圧力鍋登場!
お湯につけて剥いていましたが圧力かけたほうが剥きやすいかもね~
やっぱり買っちゃいましょうか。。。我が家。
私も甘いものはたくさんは食べれないのですが
お醤油とだし醤油が効いていてパクパクいけそうな感じ♪
艶々照々でそそられます^^
にっこりさんのカボチャかわいいね♪
大学栗に、大学カボチャ。。。
ホッコリしてどちらも美味しそう♪
私も甘いのが苦手だけれど
これならパクパク食べれそうです

フライドマロンも、これはもうビールの摘みだわ~♡

ハロウィンのカボチャ、かわいいですね^^v
フライドマロン???
おもしろ~い!!
美味しそうですね~
ホクホク感たっぷり味わえそうです(^・^)
止まらなくなりそぉなのでいっぱい
揚げないといけませんね!
はるさん こんにちは~^_^

美味しそう~^_^
私も姫も大学芋系は大好物です~♪

先日今年初栗ごはんを作ったのですが!
姫は栗しか食べてくれませんでした>_<

サツマイモ、栗、大好きです^_^
大学かぼちゃは試した事は無いですが!
絶対すきでしょう♪ まねっこしま~す^_^
マルクさん こんばんは(^^♪
返信遅くなって、ごめんなさいm(__)m

芋・栗・南京のあの優しい甘さ、美味しいよね~♡
でも、なんで“大学”ってつくのかな?

“栗の渋皮煮”、作ってみたいんだけど‥
とっても慎重に扱わなくてはいけないそうなの‥(^^ゞ
気長に気長に煮るなんて‥難しそう。
渋皮は、熱湯につるか圧力鍋を使うと鬼皮がヤワヤワに
なって結構簡単にむけるんですよ(^^)

カボチャ、好きなんだけど、硬いので切るのがチョット
苦手なの。
レンジでチンしてから切っちゃった。
プクママさん こんばんは(^^♪
返信遅くなってごめんなさいm(__)m

うん、大学生にしてみた~\(^o^)/
でもなんで「大学◯◯」って言うんだろうね!?
圧力鍋、お高いのも良いケド、ホームセンターで売ってる
2,000~3,000円くらいのも使い勝手が良いですよ~♪
パスタをゆでたりするのにも便利~!

お醤油とかちょっと入れすぎちゃった‥(^^ゞ
もう少し控えたらベッピンさんの女子大生だったのに(^^♪
可愛いカボチャさんでしょ!?
そこのおうちって、年配のご夫婦が住んでるんだけど
ある日突然デビュー!
通学路なんで、子どもたちを喜ばせるためなのかな♡
くまりんさん こんばんは(^^♪
返信遅くなってごめんなさいm(__)m

栗を渋皮にむいて‥本当はかの有名な“渋皮煮”を
作りたかったの‥
レシピを探したらすごく大変そうで‥諦めたよう‥(^^ゞ

甘いタレを絡めて‥ちょっとお醤油あじが勝ってたけど
美味しくできました♪

フライドマロン、焦がさないようにゆっくり揚げると
渋皮の苦味もなくてナッツ風のお味♪
ビールにもおやつにも美味しかったです(^^)

ハロウィンってなかなか馴染みがなかったんだけど
かわいいよね~♪
mikittyさん こんばんは(^^♪
返信遅くなってごめんなさいm(__)m

なんとなく思いついて、渋皮のまま揚げてみたの(^^)
皮の苦味もなくて‥あらら美味しい!!
おつまみには、沖縄の雪塩をパラリ。
おやつには、粉糖をかけても良いかも。
そしてなにより、渋皮をむく手間が省けるのがウレシー♪
低温でゆっくり揚げるのがポイントだよ~♡
およめちゃん こんばんは(^^♪
返信遅くなってごめんなさいm(__)m

ちょっとお醤油とか入れすぎちゃって‥
色黒になっちゃった~(^^ゞ
でもすごく美味しくできたんだよ~♪

栗ご飯、はるさんも作ったよ~!
チョット失敗しちゃたけどね。
なんせ1年に1回しか作らないもんで‥

ホクホク系、美味しいよね‥
夏のとうきびも美味しかったけど、秋は秋の
美味しい物があって、楽しみだよね~♪
大学芋のタレ、意外と簡単にできたよ(^^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード