≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 自家製 “ イカの沖漬け ” & アレンジレシピ 

連休を室蘭で過ごした春日和家。10日の夕に無事帰宅しました。

今回の釣行のメインは“イカ”。
釣果は‥120メートルのベタ底で1度に1~2杯ずつというスローペースで
お昼チョイ過ぎまでで70杯ほど。

          ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆

イカ沖漬け.3
  イカの沖漬け

毎度のことながら‥マニアックなお話で‥恐縮です(^^ゞ 
“沖漬け”って、釣り上げたばかりのイカを特性のタレに漬け込んで作るの。
活きたままなんで、瞬時にタレが吸収されて、肝にまで味が染み込むっていう訳。
まさに、漁師さんか釣り人にしか作れないんです(^^)


イカ釣果.2イカ釣果
相変わらず、絶好調の「イカ釣りローラー」!!
このときは、一度に4杯かかったんですよ\(^o^)/
スルスルと巻き上がってきては、下の桶にボトン。
仕掛けの針は横の筒に収納。
う~ん、快適で~す♪

お隣は、この日の釣果。
他に、沖漬けと船上干しも作りました。
桶のまわりに散らばっているのは‥ケーキを買うと付いてくる「小さな保冷剤」。
イカは真水にあたるとすぐに真っ白になっちゃうの‥(^^ゞ
この保冷剤を氷の代わりに使うと良い感じ☆ 大活躍です!!


イカ沖漬け
 沖漬けのタレ
急に思い立ったので、沖漬けのタレは室蘭にある調味料で作ることに。
みりんも無くて‥イマイチ不本意な‥お味。
とりあえず、煮切った日本酒、醤油、ダシ醤油、ニンニク、青唐辛子を
丸ごと焼いたものを加えました。

市販のタレも、釣具屋さんで売られているけど‥結構良いお値段‥。
(1.8リットルで1,680円)


イカ沖漬け.2
 お醤油が染み込んだ沖漬け
タレを切ったあと、1本ずつラップをして、冷凍庫で2日間以上冷凍します。
(たぶん、寄生虫対策‥?)

いただく時は、半解凍にした状態で切ると扱いやすいです。


イカ沖漬け.4
盛り付けに手間取って‥すっかり溶けちゃいました。
(半解凍だった‥ハズなんだけど)
このまま、パクっといただいちゃいます(^^)

イカの甘味と肝のコク、絶品です。
これからの季節、熱燗などと味わうと、どんどん進んじゃいますね~♪
もちろん、アツアツご飯との相性も抜群!!

          ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆

ほとんど、そのままいただくことが多いんですけど‥
アレンジとしてこんなのも作ってみました(^^)

イカ沖漬け.5
 おろし和え
沖漬けの醍醐味はなんといっても“肝”、でも、耳やゲソのトコには無いし‥
ちょっと、つまんないので‥一工夫。
辛味のある今の季節の大根おろしと和えて、美味しくいただいちゃいました。
大根おろしに“すし酢”を混ぜて、酢の物風にしても美味しかったです(^^)
あっ、上の赤いのは、うち採れの唐辛子が赤く変身したものです。


イカ沖漬け.
 三升漬け和え
毎度おなじみ、自家製の青唐辛子の三升漬と沖漬けを和えました。
コレは、函館の朝市で売られていたもののマネッコです。
『沖舟三升漬け』という素敵なお名前でした。

先日採ってきた“ラクヨウの三升漬け”も加え、ゴージャスに\(^o^)/
春日和家ならではのスペシャルバージョンです。
イカの甘み、キノコのツルリン感と青唐辛子のさわやかな辛味♪
「美味しすぎて、ゴメンナサ~イ!!」

‥あまりにもマニアックなラインナップで‥これでいいのか!?
と悩まないでもないんですよ~(^^ゞ 
まあ、「こんなヤツもいるんだ~」くらいのノリで見ていただけると
うれしいですm(__)m    


    



皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
     
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

お~お~、どれもきっと美味しいはず♡
妄想しすぎて、もう頭の中はぐちゃぐちゃですww

沖漬け、一度は食べてみたい!!
くまりんさん こんばんは(^^)

なんてったって、肝が美味しんだよ~♪
こちらでは大きなスーパーで手に入るんだけどなあ(^^)

物産展で見つけた時は買ってみて~(^^)
(お酒が進み過ぎても‥知~らないっと!!)

はるさんこんばんは~☆

70杯もですか?
すごい~~!沖漬けは絶対にうちらは、食べれないですね(;^-^)
すごく食べたくて食べたくて・・・・

あのタレに漬けた後の色もたまらん!(笑)
内臓系がやはり大すきだから魅力的だわ~~♪

大根おろしとあえるのも考え付かないです!
唐がらしが赤く染まるのですね?
あ・・・ピーマンそのまんま放置しておくと
パプリカになります!(^-^)

イエイエ・・マニアックなの大好物です(笑)
はるさん こんにちは〜^_^

イカ美味しそう*_*食べたい♪
お酒にもご飯にもどっちでもOK
ってのがまた、たまりませんね>_<

お茶碗とお箸を持って付いて行きたいです〜^_^
マルクさん こんばんは(^^♪

エヘヘ‥(^^ゞ
ふたりでこの数は少ないんですよ(^^)
ベテランさんは一人で100匹以上釣るんですもの!!

キューっ、キューって言いながら釣り上がってくるの。
そこを漬けダレに‥ドボン!!
だから肝にも味が染み込むんだよ~(^^)

ただね、タレを準備しても翌日がシケなら大変なの。
この大量のタレ‥なかなか使い道がないのよ~!

唐辛子、木に生えたまま赤くなってました。
活きた“鷹の爪”です。

マニアック‥悩みますよ‥
ほんと、「こんな人もいるんだ~。」みたいに見てくれる
といいんだけどね(^^)



おヨメちゃん こんばんは(^^♪

沖漬け、美味しいよね~♪
肝がたまらんよね。

沖漬け‥波が穏やかじゃないと作リにくいの。
釣り上げたら、体の中の海水を吐き出させたり‥
それに集中すると‥酔っちゃうのよ(^^ゞ

お茶碗は、前に作ったのがあるから、お箸だけ持って
おいでください\(^o^)/
 
おはようございます♪
そしてお帰りーー!
ブログさぼり中^^;で久しぶりにやってまいりました^^;
沖漬け、スーパーで見かけてはるさんを思い出してたんですよ♪
釣りたてでしか、作れないものね。
とっても美味しそうだわ~~♪
「美味しすぎてゴメンナサ~イ!!」の三升漬けも食べたーい♪
↓鰯って天ぷらにしたことないかも。
丼そそられました~^^
プクママさん こんにちは(^^♪
ウエ~~。゚(゚´Д`゚)゚。~~ン!!!!
もう逢えないかと‥思っちゃった‥グスン

だってね、この頃多いのよ。
ある日突然、更新が途絶えちゃうブロガーさん‥
良かった~♡

室蘭、そろそろ鮭が釣れるかなって思ったんだけど
遠くに行かないとムリみたい(^^ゞ
せっかくなので、せっせと「イカ」を釣って来ました。
沖漬け‥前日にタレを作るんだけど、当日シケだったりすると悲惨なの、しばらく醤油味のおかずが続くことに‥!?

イワシの天丼、美味しかったですよ~(^^)
うち採れの野菜も添えて、超お安いランチになりました!

この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード