≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 変わり “ 笹寿し ” & ボリボリの保存 

いつも思ってたんですよ、「たまにはゆっくりしたいなあ~」って。
でも‥こうヒマな状況が続くと‥
結局なんにもせずに‥ダラ~!!

今週末こそ、“鮭”釣りに行けたらいいんだけど♪

      ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

あまりにヒマで、冷凍庫をゴソゴソ。
「昆布に包まれたヒラメ」発見!!
前に、はるさんが釣った大型ヒラメをシーラーパックしてあったんです(^^)
我が家ではすっかり定番の「ヒラメの押し寿司」を作りました。

笹寿司
  変わり笹寿し
変わり笹寿し‥
実は切り口がボロボロになっちゃったんで笹の葉で包んだだけ。
ちょっとオシャレかなっと思ったので。


笹寿司.2
いつもの押し寿司を半分に切って‥笹の葉でくるり。
楊枝で止めたらできあがり! (楊枝は100均のだよん)

ポイントは“笹の葉”。
いいこと、教えちゃうね。
採ってきた笹の葉は、さっと熱湯にくぐらせるとしなやかになるの(^^)
こうして包むときに便利です。
そうして、もう一つ!
お湯を通した笹の葉、冷凍庫に入れておくといつでも青々したまま!
冬場の青物が少ない時にいつでも取り出して使えます(^^)v


笹寿司.3
 ラクヨウキノコの佃煮のせ
切り分けた笹寿しにキノコの佃煮を乗せただけ‥(^_^;)
甘しょっぱい味とツルンとしたキノコの食感が妙に良い感じでした。

切り口‥ボロボロでしょ?
お寿司屋さんみたいに、シャキット切れたらいいのになあ。

押し寿司の作り方は‥‥
        ☆ヒラメの押しずし(2011/08/24)      
        ☆ヒラメの押し寿司2012(2012/07/21 )
        ☆ 昆布じめヒラメの “ 笹寿司 ”(2012/07/24 )
        ☆大人のカニカマの押し寿司(2011/09/17 )

           ‥‥‥‥     ‥‥‥‥

ラクヨウキノコを保存するときに、青唐辛子を丸ごと焼いて入れると
色が悪くならないとお伝えしました。
他のキノコはどうなんだろう?と思っていたんですよ。
友人から「ボリボリ(ナラタケ)」をいただいたので早速‥

ボリボリ.2ボリボリ
左は、下処理をしたボリボリ。
右は、サッと茹でたボリボリを白だしベースの漬け汁に一晩置いたもの。
どうでしょう?色はきれいなままのような気がします。

まだまだ検証したいところ‥ですがキノコのシーズンも終盤。
波が高くて、海にも出られない春日和家。
いかんともしがたい週末でした‥(^_^;)

      ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

積雪
数日前、日の出直後。
カーテンを開けると遠いお山にうっすら積雪が‥。


    


皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

なるほど笹の葉はそうやって保存するといいんですね
あまりに鮮やかなんで 人工の作り物かと思っちゃいました
ボリボリにも青唐辛子は有効なんですね ホントに為になります 

ヒラメ、ボリボリ、笹の葉 今回の料理 殆ど自給自足ですね
キムチ親爺さん こんばんは(^^♪

丸ごと“知恵袋”のような友人がいるんですよ(^^)
笹の葉はその人に聞いたんです。
青唐辛子の件は、親戚のおばさん‥(^_^;)
ボリボリって加熱すると黒っぽくなると思うのですが
一晩たってもこの状態。
やはり効果があるんでしょうかね‥?

自給自足‥言われてみたら(^^)v
はるさんこんばんは~☆

笹野葉で包むなんてお店で出てくるようです。
切り口綺麗だと思うのだけど・・・?

でも笹野葉がすごくお洒落でいいですね♪
こういう包み方絶対に思いつかないわ~!

押しすしも大すきで是非食べてみたいです。
もっとゆっくりした時間あれば掃除するのにな~て思っても
いざ、その時間あると、なかなかする事が億劫になったりして

・・いつものことしか出来ていないです(笑)
おはようございます♪
笹の葉でオサレー!!
鮮やかなグリーンですね~
何度も使えるってところも魅力的♪
ところで笹の葉ってどんなところに生えているんだろう??
佃煮のせ、美味しそう♪
はるさんらしいとっても丁寧なお仕事で仕上がりも綺麗ですよ^^v
マルクさん おはようございます(^^♪

笹の葉、良い感じでしょう!?
ただ、包んで楊枝で止めただけなんだよ~(^^)v

断面‥お米がスパっと切れてるのが理想なんだけどね。
どうしても包丁をギコギコさせちゃうのでボロボロ‥^^;

片付けを始めると、余計に散らかってしまうのよ~!
台所の引き出しの整理の途中で、居間の引き出しが気になり‥
そのうち寝室のロッカーが気になり‥全部中途半端!!
収集がつかない状況に。
少しくらい忙しいくらいが、ちょうどいいのかも(^^)v
こんにちは(^^

さすがっ! 綺麗な笹鮨ですね〜(^^
北海道には大きな笹の葉がいっぱいありますもんね♪
なるほど、湯がいてから冷凍するんですか!
一つ一つに丁寧な仕事がされていて、とっても美味しそうです(^^

ボリボリ、懐かしいです♪
父が落葉と一緒に採ってきていたような、、、
汁物によく入っていましたよ(^^
見ていると、また食べたくなってきます(笑

ぽちっと応援♪
楽しい一日になりますように(^^
プクママさん おはようございます(^^♪

笹の葉、都会ではなかなか手に入らないんだね。
どこで?って言われて‥???
こちらでは道路の脇や公園にいくらでも生えてるんだもの(^^)
練馬に転勤になっ友人が、「食材店で冷凍の笹の葉がパック詰で
売られてた!!」とビックリしてたっけ‥。

よくテレビで、お米の断面がスパっと切れてるでしょう、
あんな感じにしたかったんだけど‥
実際は包丁をのこぎりのように押したり引いたり‥^^;
グズグズになっちゃった。
そこを笹の葉で包んでごまかしたら、良い感じ!
あ‥それなら‥握り寿司風のを包んでも良かった?
いま‥気がついた!!
なるほど~!
( ..)φメモメモ
笹の葉っぱ探しに行ってみます^m^
包むってかっこいいですね!
お上品で素敵です♪
あひる課長さん おはようござます(^^♪

今日の札幌、荒れてます‥^^;
雨、風が強いのに、気温が高いというヘンな天気です。

笹の葉、このあたりにはどこにでも生えていますけど
都会ではなかか手にはいらないんですね。
笹の葉をお湯に通す技、友人の知恵なんです。
本当になんでも知っている人で、20年来のおつきあい
なんですがいつも驚かされます(^^)

ボリボリ、最近はラクヨウより人気が高いみたい。
ご飯に炊いたり、味も食感もいいですもんね。
今年は不作と聞いてたのにあるところにはあったんですね(^^)
mikittyさん こんばんは(^^♪

笹の葉を「茹でる」ってアイディア、スゴイよね♪
友人から教えてもらったの。
なんでも知ってる人ではるさんの“知恵袋”なんだ~♡
笹の葉、あると便利だよね。
ちょっと包んだだけでオシャレ感UP!
下に敷いてもカッコよくなるし(^^)
笹の葉のを冷凍室!
またまた目から鱗のアイデア♪

ヒラメの押し寿司も、かなりグレードアップしちゃいますね
またまた、らくようきのこなんか載せちゃって
きっとこちらも美味しかったでしょうね^^v

下関も朝晩、かなり冷えてきました
冬は意外に早くやって来そうです
くまりんさん こんばんは(^^♪

冬になると、庭から青いモノを取ってきて添えるのは
できなくなっちゃうのよ‥^^;
だから笹の葉を冷凍してカッコつけちゃおうってワケ!!

ちょいとご飯を握って、その上に好みの具を乗せて
笹で包んで‥闇鍋ならぬ“闇寿し”はどうかな?
選んだ人は絶対それを食べなくちゃいけないルールで‥
1個くらいチョコとか乗せたりして‥ウププ♪

あらら、そちらも寒いの~?
風邪、ひかないでくださいね(^^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード