≪ 2017 08                                                2017 10 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 釣り魚、4種の握り寿司  & 助ダチ 

札幌は久々の降雪。
徐々に減りつつあった積雪も‥また80センチに逆戻り(^_^;)

本日午前は「健康診断」。
コレステロール値も正常値。
こんなに丸っこいのに中性脂肪も全く問題なし。
コレで今年も元気いっぱい過ごせます\(^o^)/

       ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆            

寿司
  釣り魚、四種の握り寿司
先日釣った4種のお魚、
せっかくの釣りたて、そのまま味わうのが一番美味しい!
ということで‥握り寿司にしてみました。
(あくまでも自己流なので細かいとこはご勘弁をm(__)m)


ソイ
後ろの列、左にあるのは「ソイ」の湯霜づくりです。
=湯霜づくり=
・三枚におろし、皮の面に熱湯をかけてチュルチュルさせます。
・急いで氷水で冷やし、キッチンペーパーで水気を取ります。
皮と身の間にある脂がコクに変わり、抜群に旨味がアップします。


スケソ
後列の右は「スケソウダラ」の昆布締め。
釣りたてのスケソウダラはお刺身で食べられるんです。
原則として、回遊魚はアニサキスなどの寄生虫対策として、
家庭用の冷凍庫なら48時間以上冷凍します。

釣ってすぐ三枚におろし半身ずつ昆布に挟みラップ。
半日~一晩冷蔵庫で味をなじませ、冷凍します。
真鱈の昆布締めとまではいかないけれど、甘みがあって大好物なんです(^^)


サクラマス
前列左のひときわ華やいでいるのが「サクラマス」。
こちらもスケソウダラと同様、回遊する魚。
柵取りしてラップで包み、48時間冷凍庫へ。
ねっとりした身の甘さは他に比べようがないかなあ‥
特に、脂が乗ったハラスは極上のお味、マグロの中トロにも引けを取りません!


アブラコ
前列右は「アブラコ」。
本州では「アイナメ」の名のほうが通りが良い!?
あの巨大なアブラコ、釣った当日は即、お刺身にしていただきました。
アレだけ大きいとどうかな?って心配だったのですが‥
すっごい弾力で、フグのよう‥とは言いすぎですが絶品でした(^^)
そうそう、「ソイ」「アブラコ」はいわゆる“根魚”と言われる魚。
多分、寄生虫の心配はないと思うけど‥自己責任でいただきました。
握ったのは、サクラマスに合わせて数日熟成したものです。
当初の跳ね返すような弾力はしなやかな肉質に変わり、ほのかな甘味が生まれ‥
清々しい?旨さが味わえました。


寿司2
釣り人ならでは‥ある意味、とっても贅沢なお寿司になりました。
マニアック過ぎる!?
まあ、アレほどの極寒のなか頑張ったんだもの、ご褒美ということで♪
そうそう、一番奥にあるのは「ソイの卵」の煮付け。
ムッチリと密度が高くて不思議な食感でした。


       ☆☆‥‥‥‥☆☆       ☆☆‥‥‥‥☆☆            

助たち
  昆布ダシに漬けた助ダチ
北海道では鱈やスケソの白子を“タチ”とか“ダチ”って呼ぶことが多いです、
真鱈の白子は“真ダチ”、スケソウダラのは“助ダチ”‥(助太刀じゃないよ)
“真ダチ”は『雪子』(ゆきこ)という呼び名もあって‥いいよね。
今回は、大ぶりの“助ダチ”を昆布ダシに漬けてみました。
タチをサッと熱湯にくぐらせ、氷水に取り、昆布ダシと白しょうゆを合わせた
漬け汁にいれ、冷蔵庫で半日ほど味を含ませます。
七味唐辛子をパラリと振っていただきます。
甘くて、トロ~ん。


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

めちゃめちゃ美味しそうです。


いや!

絶対美味い(^^)


自分で釣った魚は格別ですよね♪


こんばんは。
美味しそうなお寿司ですね!
暖簾のかかった本格寿司店の雰囲気
あります。
色んな種類の魚が並んでいますが、
根魚と言われる魚って美味いのが
多いです。
アイナメは和歌山周辺では30cmが
限度ですが、津軽から北では60cm
クラスが釣れますね。
YouTubeで観てド肝を抜かされました。

◆日ハム 田中賢介がアメリカに渡ることになり、
 セカンドのポジションに限りなく近くなった
 ハルキは、先日大阪桐蔭グラウンドで中田や阪神に
 入った西岡らと自主トレしていると聞きました。
 西岡もセカンドなので色んな技術を身に付けて
 ほしいですね。
ノースサークルさん こんばんは(^^♪

はい、美味しかったです\(^o^)/

自分で釣ってきた魚ならではの味わいです。

ただ、冬の釣りは‥やっぱり寒いです

ひがっさん こんばんは(^^♪

久々の釣行、楽しんできました♪
ただ、マイナス7度は寒かったですよ~。

お寿司は全く適当なので‥お恥ずかしいです(^_^;)
魚の新鮮さに助けられた感が‥

根魚、特にソイは肉質も弾力があって美味しい魚だと思います。
今回のアブラコはまれに見るビックサイズ!
思わず笑っちゃいました。

コチラでは今シーズンのセカンドは「西川」で決まりと、
もっぱらの噂です。
イケメンに加え、インタビューの受け答えがしっかりしていると
好感度アップです。
楽しみですね(^^)

はるさんこんばんは☆

4種類のどれも食べれないお鮨で羨ましい!
ソイが特に気になります^^

そうそう魚好きの友達も一旦冷凍しないと・・とかの話をしていました。
私は全く知らずでした(;^-^)

お鮨これだけの内容が出れば、すごいお高いですよ~
今、実はお鮨が1番食べたいのです^^
今日一日お鮨の口でした(笑)

白子もあのトロトロたまりませんね~~
今年はスーパでも買えずで食べてない・・・

鱈の白子はお高くて買えず・・・鮭はもう見かけない。
でも何とか食べたいです!!
船長&はるさん、こんにちは。

4種の握り、とてもおいしそうですね。
撮影も影などが入らないようにかなり凝ったアングル。Nice!
先日の鱒、我が家でも塩焼きやハンバーグ、
〆鱒、そして48時間冷凍生食用と色々と変化しています。
今週末、天気は微妙ですが次回に向けてハリスの交換をしています!
うわぁ~、美味しそう !
やっぱ、凄いなぁ、はるさん。。

サクラマスの色艶に、よだれが止まりません・・・
わたしは、サケ・マスの中でサクラマスがナンバーワンだと思ってるの。
抜群に美味しいですよね。

わたしもヘタクソだけど、時々お寿司を握ったりするのよ。
でも、出来が悪くてブログに掲載した事は無いんですけどね。(^_^;

うちの方の魚屋さんにも、はやくサクラマスが回遊して来ないかしらね。
待ち遠しいわ !
本格的なにぎりですね。
寿司職人さん顔負けの腕前です。
はるさんのご近所に引っ越したい~!!
マルクさん こんにちは(^^♪

ソイ、皮も一緒に湯引きしたので美味しかったです(^^)
よく皮と身の間に美味しさが詰まってるって言うもんね~♪

そうなの、魚の種類‥鮭やサクラマスなんかは冷凍しないと‥
ホントは新鮮なトコをパクって行きたいトコですけど‥
寄生虫は怖い‥です(^_^;)

お寿司、大好きなの‥コレは親からの遺伝?かも‥
わたしも娘も、毎日食べても良いくらい~好き\(^o^)/
娘が東京で暮らし始めた時、最初に聞いたのが、
「近くに回転寿司ある!?」‥ウププ

鱈の白子、今が最盛期のようです。
そちらの店頭に並ぶ日も近い?
コチラでもお高くて、一番安くてグラム300円です。
当然、ご主人は‥苦手だよね(^^)
Ga船長さん こんにちは(^^♪

サクラマス、塩焼きやフライ、どう料理しても美味~♪
あの身のとろける柔らかさはいいですね。
お刺身はもう食べられましたか?
ハラスのところは文句なしの脂のノリ具合でしたよ(^^)
マグロの中トロ以上かも。
データ放送で積雪を確認したら室蘭は14センチ。
結構積もったんですね(^_^;)
うちの船長もリールや仕掛けの整備をしつつ、天気予報と
にらめっこしています。
ひたきさん こんにちは(^^♪

サクラマス、美味しいですよね。
あの身のしっとりとした柔らかさ‥絶品!
ひたきさんが待ち焦がれるのが良~くわかります(^^)
羨ましがらせついでに
カマの塩焼きも程よい脂のノリでふっくらと美味しかったです。

握りは‥本職のようにはねぇ‥難しいです。
いつの日か、“本手返し”のようにかっこ良くキメてみたいわ~♪
はるさん こんにちは~

握りずしがまるで富士山の逆さ富士のように
黒い器に輝いて美しいな~と
惚れ惚れ
シャリから流れるようにのせらたネタは
たっぷりでその辺のお寿司やさんより
ずっと豪華だわ~

昨日吊り上げたばかりの鱈を知り合いに頼んで
調達したので今日は鱈尽くし
自分で白子の生を料理した事がなかったので
熱湯を通す事も初めて知りました
ナイスタイミングではるさんに教えてもらいました
今日はこれから鱈料理
頑張るぞ~
はせがわさん こんにちは(^^♪

寿司職人だなんて‥とんでも無いです(^_^;)
どちらかというと極小のおにぎり」のようなモノなんですよ。
近所に越してこられたら、ぜひとも弟子入りさせて
いただきたいですm(__)m
きゃりあさん こんばんは(^^♪

わあ~♪ 釣りモノの鱈ですか(^^)
豪華ですね。うらやましいです。

何と言っても、“真ダチ”は絶品。
サッと湯通しして、「タチポン」はたまらな~い!
「天ぷら」もふわトロ‥あぁ‥よだれがぁ‥。
釣りたてなら、身の昆布締めも楽しめますね(^^♪
これは本当にオススメです!!
ウフッ‥昆布で締める時間が待てない時の“裏ワザ”!
薄く切った身に「昆布茶」をサアッと振りかけてパクリ!
なかなか美味しいです。

漆塗りの台は光を反射するので扱いづらいけど
今回は逆さ富士のよう?で良かったかしら(^^)
はるさんのブログ見るたび ため息がでるようになってきました
釣った魚で握り寿司に助ダチ 恐れ入りました

そうそう 先日仕事帰りにワームでクロソイ釣りましたが 刺身にすることも無くリリースしました
だって16cmしかないんだもん

ソイ、アブラコも 通称ゴマ虫やらアニさんがいるはずですよ
函館方面じゃあ 函館山より日本海にかけてのソイ、アブラコは虫がいるけど 函館山から噴火湾、太平洋は虫がいないといわれてますけど例外もあるようで 気をつけるにこした事はないようです 
キムチ親爺さん こんばんは(^^♪

まあまあ、そう言わず‥
この日はたまたまソイヤアブラコが釣れて盛り上がりを
みましたが‥
狙ったサクラマスは絶不調‥(^_^;)
周りはタモを出してバンバン取り込み。定量の10尾を
あっさりクリアしてました!

そうなんですよね。
寄生虫は用心に越したことはありませんね。
まだ噴火湾で釣ったソイにゴマが入っていたことは
ありませんが‥
アブラコのアニさんは要注意ですね。
とりあえず、蛍光灯に身を透かして確認するように
しています。
アニさんが侵入すると強烈にイタいらしいですね。
よく噛んで食べても‥ダメか‥(^_^;)

おはようございます♪
健康診断、問題なし!で良かったね^^
健康はる家、見習わないとなぁ~

お寿司のネタ、食べたことのないものばかり!!
うぅ~~!食べてみたいよぉ~
白子は、タチやダチって言うんだね。
やっぱり新鮮さが違うね~
漬け汁で味を含ませるは、やっぱりさすが。
今度やってみよう~
あのぬろ~んとした真だらの白子もう一度だけでいいから。。。食べてみたい。
プクママさん おはようございます(^^♪

午前11時の札幌、+0.3度。
今年初めてのプラスの気温‥ものすごく暖かい感じがする~!
友人が不満な顔して言うのよ、
「なんでその体型で中性脂肪が低いわけ~!?」
ガリガリの彼女‥基準をかなり超えてるらしい‥。

釣った魚、新鮮さがウリなのでお寿司にしてみました。
「◯◯のポワレ」‥とかオシャレなレシピ作ってみたいけど
‥柄じゃないしね‥(^_^;)
真鱈の白子は今が最盛期。
サッと熱湯にくぐらせてポン酢が一番美味。
スケダチはチョット癖があるのでおダシに漬けてみました。
今年は道東で豊漁なんだって(^^)、そちらにも出回ると良いね♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード