≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 “クロ ソイ ” の冷しゃぶサラダ 

北海道のほとんどの小学校は昨日が3学期の始まり。
ブログを初めてから、本州との違いを実感することが多いです。

本州は暑い夏休みの勉強は大変なので夏休みが長く、
こちらは厳寒の登下校が大変なので冬休みが長い‥だったかな。
夏には本州で、冬は北海道で暮らすっていうのも有りだよなぁ‥
と、怠け者のわたしは‥つぶやいてみるのでした。

   
        ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

ソイの冷しゃぶサラダ
  ソイの冷しゃぶサラダ
料理といえるほどのレシピじゃないのですが‥
とっても美味しかったので紹介しちゃいます(^^)

・鱗をきれいにとって、三枚におろした身を使います。
・腹骨などは取り除いてくださいね。
・沸騰したお鍋に2、3切れずつ入れてシャブシャブ。
・表面の色がサッと変わり皮が少し縮んだら引き上げ氷水に入れて冷まします。
・キッチンペーパーで水分をとってサラダ用の野菜と盛りつけたら完成です。


ソイ
ソイのお姿です。(たぶん、クロソイ)
ソイは身が締まって歯ごたえも抜群!とても美味しい魚なんですよ。
さすが“寒”のソイ。
脂肪を蓄えていて脂の乗りは抜群でした。

 ソイのソイ
   「鯛の鯛」ならぬ‥「ソイのソイ」
   他の魚に比べるとゴツイ感じです。
  乗せた器は、息子が小学生の時に作ったもの。
  底に小さな指跡が付いて凸凹‥(^_^;)
  「おはじき」を並べて焼くとこんなふうに楽しい作品になりました。
  (ビー玉は絶対ダメなんですよ!爆発しちゃいますから!!)


ソイの冷しゃぶサラダ2
つけダレ、上から撮ったはずがアララ‥全然見えない‥
お好みのドレッシングでいいのですが
今回添えたのは、「飴色玉ねぎのドレシング」をベースにしてみました。
 使ったのは
★飴色玉ねぎのドレシング
★ポン酢
・ レモン汁     ポン酢の酸味が物足りない方
・ チリペッパー   お好みで
★は、1対1の割合で混ぜました。

弾力のあるソイの身に飴色玉ねぎの甘い香りと味がよく合います。
皮付きなので旨味もたっぷり。
程よい酸味でさっぱりといただきました\(^o^)/


        ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

ソイの頭
おまけです。
ソイの兜焼きです!!
内側から切り目を入れ、グッと押し潰して魚焼きグリルで焼きました。
正面からの画、秋田のなまはげにも負けない恐ろしい形相!! (自主規制しました)
味付けは塩だけ、ほっぺの味がはちきれるほどプリプリの歯ごたえ。
もちろん目玉のトコはトロ~ん!
好きな人には‥たまりません‥よね(^^)


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんにちは。
北海道から素敵な食材のオンパレードで羨ましいを通り越して妬ましい。
さくらますの記事から感心し通しです。

鮭類(そんな言い方があるかわからないですが)微妙に味がちがって本当に楽しいらしいのですが、
違いが分かるほど沢山食べられないのでいつも感心して終わってしまいます。

さて、今回の記事のソイも実に美味しそう。
ん~我家にとっては高級魚で売っていてもそうそう手がでませんが一度は料理してみたいなぁ。

兜も美味しそう。タモギダケが綺麗な黄色ですねぇ。
僕は料理するといつも色あせちゃいます。
はるさん、こんにちは

KON-chan号ではソイを年に100尾以上掛け、リリースもかなりしますが、それでも持ち帰りは80尾くらいになります。
大部分はもらっていただくのですが、我が家にも結構な数が持ち込まれます。
お書きになられたレシピの材料、全て我が家にもあります。
が、でも、しかし、なのに、我が家ではこんなオシャレな形には決してなりません(^^;

これから夕食です。
コープさっぽろの配食サービス(^^;
superstringさん こんばんは(^^♪

でもねぇ‥釣果には満足なんですが
これはコレで本州の魚が羨ましかったりするんですよ‥(^^)
なんと言っても、“鯵”が釣れないんだもの。
これは痛恨の極みです。
“鯛”までは望みませんが‥自分で釣った鯵のたたきが食べたい!

鮭もマスも同じ種類ですが、サクラマスの味は格別なんです。
繊細な身のほぐれ具合といいなめらかな食感は良い感じです。
(と、語っていますが釣りをするまで知らなかったの)

ソイは大好きな魚。
煮ても焼いてもお刺身にしても美味しいの。
でも高級魚じゃないのよ。

兜‥ちょっとワイルドでしたかね‥!?
でも、ここが一番美味しいと思うんだなあ(^^)
タモキダケご存知でしたか。
煮込んだりするとアノ綺麗な黄色が失われてしまうのが残念で‥
今回は濡らしたキッチンペーパーで汚れを拭きとって素焼きに
してみました。
KON-chan号船長さん こんばんは(^^♪

年間100尾ですか!!
す、スゴイですね~\(^o^)/
うちはどんなに頑張っても20尾が精一杯‥(^_^;)
イカの帰りに‥なんて思うのですがねぇ、煩悩に邪魔され、
イカをトコトン粘って‥帰る頃には強風。

今回のソイ、一投目からズズーンと強烈な引き!
マスはググーンと粘りのある引き‥
寒さも吹き飛ぶ楽しさでした(^^)

他のブロガーさんのようにプロバンス風とかポワレとか‥
気の利いたオシャレなものも作ってみたいです。
今回は精一杯頑張ってみました。
ただね、添えたお野菜のほうが高価かも知れません(^_^;)

はるさんこんばんは~

北海道は今まで冬休みだったのですね
こんなに長い冬休みなのですね
本土の北 山形は冬休みが2月に入ってから
少しだけありました。

ソイ ずっと前にお刺身を食べた記憶があります
お刺身にされると一体何を食べているか
わからない私(^_^;)
釣って来た義父が
これは旨いんだ~と良く言ってました
釣ってきた新鮮なお刺身と兜焼き
何とも贅沢ですね~

はるさん、こんばんわ^^
兜焼きで大きさが判りました♪
黒ソイは食べたことありませんが、
魚の目のとろっとしたところも、皮も大好き(^O^)

皮はコラーゲンが多くて、血管にも良いと聞いてから、
夫が残す皮も食べてます♪

黒ソイの身の透明感が新鮮そうで食べたい~
きゃりあさん こんにちは(^^♪

そうなの、コチラの学校は冬休みが1ヶ月くらいあるの。
その代わり夏休みは短いんだよ~♪

ソイは弾力があってしっかりとした歯ごたえのお魚です。
お刺身にしても良し、焼いても煮ても美味しい魚なんです。
でも、あまり釣れないけどね‥(^_^;)
兜焼き、平気ですか~!?
キャーお目めが、怖い~!! っていう友人がいるもんで
チョット心配だったの(^^)
ここが一番美味しいんだけどね。
ちーこさん こんにちは(^^♪

コチラでは“鯛”は釣れないので、“ソイ”は華やかな存在。
お刺身、焼き物、煮物‥どれも美味しんですよ(^^)

目玉のトロ~んは誰にも渡しません!
(コラーゲン、コラーゲン!!)
うちの主人も皮は残す派、それもしっかりいただきます♪

ソイはしっかりした身なので、お鍋でしゃぶしゃぶしながら
いただくのも美味しいです(^^)
こんにちは(^^

お!ソイじゃないですか〜♪
美味しそうなサラダですね(^^
湯霜造りかな?と思ったら、しゃぶしゃぶされたんですか!
でも、イイですね。
しゃぶしゃぶだと、白身の表面が固まって、ドレッシングもよく絡みそうだし(^^

そうそう、北海道は冬休みが長いんですよね。
ちなみに、僕が小学生だった頃、冬は日没が早いので、5時間授業で終了でしたよ。

ぽちっと応援♪
楽しい一日になりますように(^^
あひる課長さん こんにちは(^^♪

ソイの骨で取ったおダシでシャブシャブしてポン酢ともみじおろしで
いただく温かバージョンも美味しいんですよ(^^)
今回はさっぱりとサラダにしてみました♪

5時間授業ですか‥
今はどうなんでしょうね、2時半頃ゾロゾロと下校していきます。
そうそう、掃除は昼休みに済ませちゃうんですって。
放課後は習い事や塾に通うからなのだそうです。

いつも応援、ありがとうございます♪
日中の気温がギリギリ0度、今までの寒さが和らぎ暖かい感じがします。
野菜高いねぇ~ 特に葉物野菜の値段ときたら・・・・・確かに焼いたソイの顔 特に口は至近距離でマジマジと覗き込むと結構恐いですよね ソイに食べられる小魚の気持ちが ちょっとだけ分かるきがしますね

今更ですが はるさんブログはいつも美味しい魚料理があふれてて 見てるだけで腹が減るとっても迷惑なブログですね(笑) せめて画像から 匂いだけでも嗅げたらいいのに
そちらはお野菜、高いんですね><
こちらも葉物野菜はちょっと高め・・・
色々やりくりして、食卓に野菜を並べています

本当、北海道と本州の違いを実感する事が多いですよね
食べているお魚の種類も、そのひとつ!
↓豪華な握り寿司や、マスのつみれなんて
こちらでは絶対食べれない^^;
いつも涎を流しつつ、ブログを拝見していますw

ソイは高級魚!
高嶺の花で、未だに口にした事がありません
釣りたてを食べれるなんて、贅沢の極みですね~
いつか怖いお顔を、まじまじ見つめてみたいです^^v
キムチ親爺さん こんばんは(^^♪

冬は生協の宅配を頼んでいるのですが‥大正解!!
高級品のレタスが220円で届きました~♪

ソイの兜、割って無理やり魚焼きグリルに押し込んだのですが
カジカのようなヘンテコな顔になりました。

見てるだけで腹が減る‥
そんなあ~(^^)
はるさんは忘れてませんよ~♪
牛テールスープの皿まで舐めたいシリーズでしょう(^^)
ユッケジャンクッパ、さきイカのムチム、王道スンドゥブチゲ!!

画像から 匂いだけでも‥同感です\(^o^)/
くまりんさん こんばんは(^^♪

いろんな意味でお疲れ様でしたm(__)m

先日のレタス500円は落ち着きましたが、相変わらず野菜は
高いです。
昨日、スーパーに行くときゅうりが1本70円でした。

本当に、お魚の種類が本州とはぜんぜん違うって実感!
こちらは、どうしても寒流系のお魚になっちゃう。
逆に、鯵や鯛がうらやましいよ~♪

ソイ、高級魚なんですか!?
身がプリっと締まって 美味しい魚ですが‥
こんな風に味わえるのは幸せなことなんですね ♡
こちらには“カジカ”というもっと恐ろしいご面相の魚が
いるんですよ♪
はるさんこんばんは~☆

ソイのソイ♪
これで冷しゃぶだなんて美味しそう♪
やはりこちらではいただけないので
指を加えてます(;^-^)

息子さんの小学校の頃に作られた器!
これすごいですね!!
おはじきがまた、美しい~~
キラキラ輝いてママとの思い出の中でもキラキラ
いつまでも輝いてますね(@^-^@)

ビー玉はダメなのですね!知らなかったです(;^-^)

兜はまた美味しそうです!!
目玉は母が大すきでトロンて食べるそうです、
私内臓系好きだけど、目玉はまだ未経験なの。
息子は食べるのですよ!!今度挑戦?!
おはようございます♪
北海道と本州を季節によって行き来する。。。
お休みいっぱいで嬉しいね(笑)
でもこの時期でも学校へ通うのは大変だね~

ソイの冷しゃぶ、またまたオシャレでおいしそう!!
お魚知り尽くしてるはるさんのお料理は最高だろうなぁ~~
兜焼き、これもホジホジしながら食べたーい♪

小学校の頃の息子さんの作品、素敵だね~~
おはじきは良くってビー玉はダメなんだ。
「ソイの中のソイ」^^
私もこの部分探すの好き♪

↓アドバイスありがとう!!
マルクさん こんばんは(^^♪

ソイってプリプリの身なのでシャブシャブにしても
美味しくいただけました。
ホントは“鯛”の身あたりで作ってみたいです(^^)

陶器って1250度の高温で焼くのでガラスは溶けるんです。
洋酒の瓶、ブルーやグリーン、赤なんかもとってもキレイ。
ビー玉は爆発するの!!
詳しくはわかりませんが電子レンジに入れたゆでたまごと
同じ‥かな?

子供の頃から、「魚の眼を食べると目が良くなる。」って
言われてたの‥。
おかげで、視力はバッチリ(^^)
目玉の回りのトロ~んは、コラーゲンがたっぷりらしいのよ♪
ぜひ、試してみて~!!

プクママさん こんばんは(^^♪

子どもたちは元気いっぱいに学校に通ってくるよ~!
ホッペなんか真っ赤っ赤だけどね(^^)
身軽だからふざけて歩いていても転んだりしないし。

お魚知り尽くしてるなんて‥とんでも無い!!
いつもテキト~(^_^;)
ソイって身がしっかりしてるので、しゃぶしゃぶしても
プリプリのみで美味しかったです♪

そうなの、おはじきや色付きのガラスは溶けるんだけど
ビー玉は爆発するらしいの。
電子レンジに入れたゆで卵と同じ理屈なのかな‥???
ソイのソイ、魚体が大きかったから立派なのがでてきました(^^)
出てくると、なんか盛り上がるよね。

↓いつでも連絡くださいね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード