≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 塩麹とみりんに漬けたスケソウダラ & みりん干し 

先日釣った「スケソウダラ」。
お腹の子で“タラコ”を作ることは多いけれど、本身までは‥ねえ(^^)
今回は、新年早々のNHKテレビで見た「スケソウダラのみりん干し」。
新作、「塩麹とみりんに漬けたスケソウダラ」を紹介します。

またまた、マニアックなレシピ!?
でもね、「塩麹とみりんに~~」は“タラ”などの白身でも超・美味しくできると
思うの(^^)
かなり、おすすめ度は高いです~♪


       ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

みりん干し
  スケソウダラのみりん干し
透明感の有る美しいアメ色に出来上がりました(^^)
番組の名前は忘れてしまったけど、「岩内(いわない)のタラコ」の特集。
その中で、タラコを取り出した後の身をみりん干しにして商品にしているものが
紹介されたの。
好奇心がムクムク!!


みりん干し3みりん干し2
三枚におろした身の皮をはぎ取り、タレに3日ほど漬け込みます。
漬けダレは、ダシ醤油(麺つゆ)にみりん多め、あれば水飴少々。
魚は干すと塩辛さが出てくるので少し薄味が良いかも。

左は、干して1週間の状態。
このまま焼いて食べても美味しかったです。
左は、10日以上干した‥と思います(忘れちゃったの‥)
気温がマイナスにならない時は外に干しました。
(うっかり取り込むのを忘れると凍っちゃうので大変!)


スケソウダラのみりん干し
サッと炙ってから食べやすい大きさに切って、お酒のお供にいただきました。
お茶請けにも美味しかったです♪

美味しいけど、手間がずいぶんかかるなあっていうのが正直な感想。
でも、作って見たかったんだ~!


       ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

スケソウダラの塩麹漬けフライ
  塩麹とみりんに漬けたスケソウダラのフライ
本当は、コチラがおすすめのレシピなんです。
スケソウダラで作りましたけど‥
“タラ”の切り身で作ると、上品なお味で絶品なんですよ~♪
(サッとひと塩のタラでも大丈夫です。)


塩麹漬け
ポイントとなる漬け床は
“塩麹”と“みりん”をほぼ同量混ぜただけ!!
けっこう勇気がいるみりんの量です(^^)
漬ける魚は、あらかじめ薄く塩をして水分を取ってくださいね。
2,3日漬けてからが食べ頃です。


塩麹漬け2
見て!見て~!!
この透明感とピッカピカの艶。
このまま、サッと洗って水気を拭いてから焼いても美味しいの。
白菜などのお野菜のお鍋に入れても優しい味わいでオススメ。
スケソウダラは身が柔らかいので、カリッとした衣のフライにすると
食感も良くて大好きなんです。
時間が経つと身からの水分がでちゃうので揚げたてをどうぞ~♪


       ☆☆‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥☆☆

あとで調べたら、市販されている「スケソウダラのみりん干し」。
大きめのものが3尾くらいで1,000円。
う~ん、手間はかかるけどまた作ってもイイかな!?
ってくらいのお値段だわ~(^^)


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんにちは~。
今日は、ジャスト1kgのおこちゃま真鱈を買ってきました。
それで、ネットで変わったタラ料理を探していたら、見慣れたブログに到着。
何と、はるさん宅でした。(笑)

白子たっぷりの巨大な真鱈は、凄い値段で手がでませんでした。
うちのほうは、スケソウダラは、たまにしか回って来ないんですよ。

北海道は、スケソウが一般的な呼び方ですか?
うちのほうは、どちらかというと、スケトウの方が一般的みたい。

今日のみりん干しの色艶が見事ですね !
こんなのがあると、呑み過ぎ確実ですね。(笑)
ひたきさん こんにちは(^^♪

いらっしゃいませ~(^^)
偶然の出会いでしょうか‥
それとも赤い糸で‥(ナイナイ)

お腹プックリの真鱈は5,000円くらいしますもんね。
1キロだとお手軽に楽しめますね。
新鮮だと“昆布締め”が一番オススメなんですけど。
今回の漬け床のほかに、「粕漬け」も美味しいです。
ただ酒粕は好き嫌いが別れるかなぁ。
粕漬けのフライもオススメなんだけど!

本名は「スケトウダラ」ですよね。
こちらでは「スケソ」と呼ぶことが多いです。

アメ色のみりん干し、お茶請けにも合うんですよ~♪
はるさんこんばんは☆

あの透明感すごい!!
こういうのって手間がかかっても、すごく作りたいですよね!

私もぱっとできるのも好きだけど、
手間をかけて作るのも大すき♪

もう趣味のようにのめりこみながら作るときもあります^^
みりん干してこれはお酒に合いますね(^0^)
飲めなくてもわかるぅ♪^^

あのスケソウタラの美しい身~~♪
これはご飯が進みますね~☆

白いご飯とお魚これは日本人の醍醐味ですね^^

マルクさん こんばんは(^^♪

みりん干し、自分でも驚くほどの艶やかさでした!!
そうですね、パッと思いついてできるのも楽しいけれど
時間をかけてじっくりと‥も、こうして美しい仕上がりを
見ると喜びがありますね(^^)

お酒に合うのはもちろん、甘いのでお茶請けにもバッチリなの♪
でもこういうのって、あとでお腹が膨れます(^_^;)

タラ系って、低カロリー高タンパク、低脂肪なんですって!
フライにするとカロリーあがっちゃうなあ。
でも、とっても美味しいから今日だけ許しちゃおう!!
はるさん こんにちは。

ん!このブログに来る楽しみの一つは、やはり食材に対する愛情を感じるからなのですが、今回も素敵ですね。
干して一週間と10日では、光りの具合もあるでしょうが、
随分とちがいを感じます。綺麗なコハク色ですねぇ。

これさえあればビールでも日本酒でもって感じです。
お酒に強かった若い頃ならこれで一日中飲んでたなぁ。
でも若いころはチキンナゲットとかの
ジャンキーな食べ物で飲んじゃうんですよね~。
ああ、もっと早くお会いしたかった。
あと20年くらい早く(笑)
はるさん、こんばんわ^^

味醂干し、透明感がありますね。かめば噛むほど味わい深そう。
お茶漬け~してみたいなぁ、お茶漬け大好きなんです^^

自分で釣った魚ほど新鮮な魚はありませんね。
いつも綺麗な魚を見させて頂いてます♪
はるさんのブログを読むようになって、すけそう鱈が
とっても欲しくなりましたよ^^

関西では滅多に会えません^^
はぁ~❤
美味しそう・・・。
つやつやのみりん干しと塩麹漬け。
 ( ゚д゚)ハッ!
今、日本酒を用意しました(笑)
この画像で充分飲めそうです(爆)

こうなると釣りもしてみたくなりますね。
釣れたては格別でしょうね。
結婚当時主人と行ったことがあるんですが
釣れなくて(笑)
釣る方は魚のことも良くわかってて、
本当においしい食べ方をご存知なんですよね。
尊敬・・・❤

はるさんは留萌にご実家が?
私は出身は増毛なんですが、
高校から就職と留萌で、しばらく一人暮らしも
してたんです。
とても驚きました!
またドキドキしちゃいましたー。
はるさん こんばんは~

スケソウダラの身って余り食べないんですか?
前に鮭のいくらを取ったら身は棄てるって聞いた事があるんですが・・・
だとしたら本当にもったいない・・拾いに行きたいと思ったんですけど

干物を作ると言う事は結構時間と手間のかかるものなのですね。しかしながらこの輝く照りを見たら愛着が沸いて
本当に美味しく感じたでしょうね
お茶漬けなんてたまりませんね~ 
甘めの塩麹づけ 粕漬けのような甘みかしら
これもオツなおつまみになりそう~
おはようございます♪
スケソウダラのみりん干し!
透明感とこの色合いが何とも美しいですね~
手間暇かけた分、美味しさもひとしおだね♪
塩麹+みりんに漬けた艶々スケソウダラのフライも魅力的!
この透明感も売られているものではこうはいかないかもね。
こちらでは、ぶつ切りでお鍋用として売られているスケソウダラ。
今日は、お鍋にしようかなぁ~~
簡単なものにはしる(汗)
superstringさん  おはようございます(^^♪

そうなんですよ‥10日目くらいまではホントに飴色に
なるんだろうかっていう感じ!
昼間に外に干したら一気に乾燥が進んでベッピンさんに
なりました(^^)
放っておくと凍ってしまうので管理が面倒でしたね。

これはもちろんお酒にもピッタリなんですけど、おやつにも
イケるんですよ♪
友人たちとのお茶飲みでもほっけの燻製なんかをつまんで
ワイワイしてます。
まだまだ、お若いじゃないですか!!
ガンガン飲めるお年ごろですよ~(*^^)v
ちーこさん おはようございます(^^♪

今回は狙った通りの美しいアメ色になってごきげんなんです(^^)
10日目くらいのをこんがり焼いてワサビを乗せてズズッ~!!
美味しいと思います。

塩麹とみりん漬けは、ひと塩の真鱈の切り身で作っても
美味しいと思います。
そうそう、粕漬けになったのもフライにすると意外な美味しさ!
オススメです(^^)
スケソウダラの生はこちらでもあまりお店にでません。
傷みやすいからかな。
Katzさん おはようございます(^^♪

お酒にも合うけど、お茶飲みの時にも良いのよ~!
他には「鮭とば」や「ほっけの燻製」‥
あとでお腹が膨れちゃうけど~!

釣り、楽しいですよ~♪
釣れない時はショボーンだけど‥(^^)
海の近くにお住まいですよね。
漁港があれば岸壁で釣りができるかなぁ‥と思うのですが
日本海の冬は厳しいもんね~(^_^;)

贅沢な悩みだけど、たまには“鯛”とか華やかなお魚を
釣ってみたいです。

増毛のご出身ですか(^^)
留萌で過ごされていたの~!!
もしかして‥高校の後輩??
ビックリだね‥うん、ドキドキしちゃう♪
きゃりあさん おはようございます(^^♪

鮭の身を捨てていたのは数年前までで、今は漁獲が極端に減ったので
しっかり食べるみたいですよ。
スケソウダラって釣れる時は山のように釣れるので、なかにはお腹だけ
取って捨てちゃう人もいるみたい‥(^_^;)
本当にもったいないことですよね。
「釣った魚は釣った人がさばく」という掟が有るお家が多いので
面倒でそうなっちゃうのかも。
釣りたてを煮付けにしたりお鍋にすると美味しいんだけどね。

あの‥お茶漬けじゃなくて‥お茶請けなの。m(__)m
おやつの時間に結構こういう珍味系を食べることがあるの。
鮭のトバやほっけの燻製とか‥合間に甘いお菓子(^^)

本当は粕漬けを作りたかったんだけど‥切らしていて‥
それで思いついて塩麹の出番になりました(^^)
ちょっと粕漬けっぽい感じもします。
プクママさん おはようございます(^^♪

たまには手間ひまかけるモンだね~♪
狙った通りの“アメ色”! ごきげんです(^^)
塩麹とみりん漬けは鱈の切り身でもプリプリになるよ~!
塩麹のパワーかな?

お鍋用にスケソウダラが売られてるの!?
こちらにはあまり生のままでは売られてないのよ。
サッと干した冷凍モノが1本98円くらいで売られてるの。
お鍋か~♪ しみじみ美味しいけど‥猫舌にはチョットツライ(^_^;)
プクママさんったら、いつも簡単っていうけどしっかり愛情込めて
作ってるじゃない(*^^)v
はるさん こんにちは^_^

久し振りでした〜>_<
またまた美味しすぎる料理ですね〜!!
って食べてないけどきっと美味しいはず!!^_^

スープカレーも食べたいし!
みりん干しも食べたい!!!
と食べ過ぎ注意のヨメです>_<
はるさんブログは誘惑だらけです☆
スケソウダラの味醂干し。。
手間がかかっても、この仕上がりには変えられないかも
とっても素敵な色合♪
お酒が進みそうです^^v

今日、タラの切り身を買って来ました
早速、塩麹+味醂に漬け込みますね~

↓端っこも余さず食べつくす
はるさん、素敵♡
スケソの味醂干し いい艶ですねえ
一般に売ってるこの手の商品 全部同じ甘味料の味がして
敬遠しがち(ステビアでしたっけ?)なんだけど コレは
自然な味がして美味そうですね
これは 日本酒で決まりっ! ですよね
おヨメちゃん こんばんは
返信遅くなってごめんなさい‥m(__)m

元気そうだね~♪
安心したよ~!

スープカレーは“素”を使ったから超簡単!
体も温まるし‥チキンをホアホアになるまで煮込んだのも
美味しいよね。
そっか‥今はあまり体重が増えちゃいけないんだっけ‥
罪なブログかな(^^)
くまりんさん こんばんは
返信遅くなってごめんなさい‥m(__)m

スケソウダラのみりん干し、なかなか乾燥が進まなくて‥
気が短いので辛抱するのが大変だったよう(^_^;)
もうコリゴリって思ったけど、この綺麗な仕上がりを見ると
達成感が~♪

本当はタラの粕漬けが食べたいなって思ってたの。
うちのダンナさまがあまり喜ばないので「塩麹+みりん」で
それっぽく作ってみたの。
想像以上に美味しかったです。
そのまま焦がさないように焼いても美味しっかたったよ!

端っこが一番美味しいもん(^^)
キムチ親爺さん こんばんは
返信遅くなってごめんなさい‥m(__)m

なかなか干し上がらなくって‥ソワソワ!!
やっぱり美味しい物を食べるには手間がかかるんだなあって
思いました。
市販の珍味系の甘さ‥口に残りますよね。
スケソは干すと身が硬くなっちゃうのでみりんを多めに使ってみました。
この艶、水飴の効果もあるかも(^^♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード