≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 掘りたて“タケノコ” ☆ 三種盛り 

レシピブログさまの「生貯蔵酒と楽しむおつまみレシピ」。
この企画は、まさにわたしのために用意されたもの!?と、
かなりの意気込みで応募したものの‥
実際、手にした途端‥金縛り状態に‥ああ‥意外と小心者(^_^;)


       ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

三種盛り
    タケノコの三種盛り
本日のお通しは、タケノコの三種盛り。
なぜか、得意分野の“お魚系”から遠ざかってしまった‥


掘りたてタケノコ
   掘りたてのタケノコ
毎年、埼玉に住む義母からタケノコが届きます。
北海道でこのタケノコを味わえるのはとても贅沢なこと。
今年は特に掘りたてがやって来ました\(^o^)/
(臨場感を出すため‥土付きのままパチリ)
「シャキシャキ食感!筍の逸品」コーナーにレシピを掲載中!

          ‥‥‥‥‥     ‥‥‥‥‥

下準備として、アク抜きをしたタケノコにあらかじめ薄く下味をつけました。
ダシ汁    1リットル
白だし     大さじ1
日本酒     大さじ2
香りづけに醤油を少々。←綺麗な色を生かしたいのでほんの少しです。


 おかか煮
     タケノコのおかか煮
 材 料(2人分) 
下味を付けたタケノコ 300約グラム
だし汁             1カップ(ひたひた)
日本酒           大さじ3   
ダシ醤油          大さじ2(3倍濃縮)
砂 糖           大さじ1
みりん           大さじ1 
鰹 節           8グラム
 作り方
・調味料を全て鍋に入れ沸騰させ、その中にタケノコを入れ中火でコトコト。
・煮汁が3分の1ほどになったら、火を止め少し休ませます。(1時間くらい)
・ここでお味見をして、ダシ醤油や砂糖をお好みで追加してください。
・再び点火してコトコト、良いところで火を止めます。
・煮汁を切って、サッとあおってある程度水分を飛ばし、鰹節をまぶしてできあがり。


 マヨ味噌の木の芽和え
     味噌マヨネーズの木の芽和え
下味を付けたタケノコを木の芽が入った味噌マヨネーズを和えました。
タケノコの爽やかな食感に味噌マヨネーズのまろやかさとコクが絶妙。
木の芽が入ることで和の心地良さが香ります。
・味噌マヨネーズ=マヨネーズ大さじ2に対して味噌が小さじ2、酢少々。
         お好みで和ガラシを加えても。


 姫皮の梅和え
     姫皮の梅肉和え
下味を付けたタケノコの先っぽと姫皮を梅ダレで和えました。
姫皮の食感と甘酸っぱい梅ダレがよく合います。
ひと口食べて、生貯蔵酒をコクリ‥ああ、日本に生まれて良かった~♪
・梅ダレ=塩分6%の梅干し大粒2個の種を除き、みりんとだし醤油でトロリと
     するまで叩きます。隠し味に昆布茶をパラリ。


生貯蔵酒 生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ


       ☆☆‥‥‥‥‥☆☆     ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

よくねたいも
    よくねたいも
ひと冬越して、一段と甘さがまして美味しいお芋です。
他にも、ニンジン、玉ねぎの“よくねた”シリーズがあるんですよ~♪



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは~

あっここも筍だ~
東北と北海道以外は今が旬なんですね~
竹変に旬と書いて筍と読むくらいなので
まさに季節を象徴する食べ物ですね

手頃の大きさの筍も剥いて食べると半分くらいに
なっちゃいますので姫皮までしっかりと
ちょこちょこと3品 
それぞれの色合いと風味をちょこっと足して

う~ん 早く味わいたい

「ねかせる」と冷温で美味しくなるんでしょうね

久しぶりにお邪魔しまぁ~す。(^。^)

筍、早いですねぇ、うちはまだこれからです。
お魚も良いけど、山菜・野菜もこれからが楽しみですね。
おはようございます♪
うわぁ~!タケノコ沢山!!
嬉しいお届け物ですね~~
我が家も旦那の仕事関係の方から毎年頂くんですが。。。
今年は取引していないようで、タケノコにありつけないかも(涙)

レシピコンテストとなると気張っちゃいますよね。
ブロ友さんからも普段通りで良いのよ~!といわれたものの
いまだ応募したことないんです^^;
おかか煮にマヨ木の芽和え、姫皮の梅肉和えどれも美味しそう~♪
日本酒進むこと間違いなしですね!

面白ネーミングのおじゃがさん。
新もいいけど、冬越えしたお芋はほっくりねっとり美味しいのでしょうね~
きゃりあさん  こんにちは(^^♪

ホントに季節の食べ物ですね~!
採りたての香ばしい香りは今だけしか楽しめないもの(^^)

いつもアク抜きに悪戦苦闘‥(^_^;)
最近ようやく上手くいくようになりました。

皮をむくと‥かなりダイエットしたお姿だよね。
今回のは特に小ぶりだたので姫皮はほんの少しだけ‥
本体も好きだけど姫皮とキュウリと鶏皮の中華和えも
捨てがたいわ~♪

箱買いしたじゃが芋、
室蘭とマンションに置いたものでは全然甘さが違うの!
やっぱり、逆境に耐えるのって‥大切なのだわ~~(^^)
ひたきさん   こんにちは(^^♪

お帰りなさ~い\(^o^)/
只今の積雪、50センチ!
猛スピードで雪解けが進んでいて、桜の開花は平年通りの予報♪
やっと、長い冬から開放されます。

もうすぐ、ふきのとうがアチラコチラに顔を出します。
プクママさん こんにちは(^^♪ 

いつも、季節ごとの美味しいものや珍しいものが届くの♪
こちらのスーパーでも売ってはいるんだけど‥
採ってからかなり日数が立っているようで干からびてて‥(^_^;)
こんな新しいタケノコはうれいいです。

レシピコンテスト、気が張るんだけど‥頭がフル回転するのが
楽しくて‥(日常に刺激が少ないもので‥)
と言いつつ、悶々としてるんだけど。

姫皮の梅肉和え、今回は「こだわりの梅」(いただきモノ)を
使ってみたの。さすがに美味しかった~♪

こちらの新じゃがが登場するのは夏を過ぎたころ。
それまではニンジンも玉ねぎもグッスリ寝てるんですよ(-_-)zzz

はるさん こんにちは

カミさんのブログジャックにコメント頂きありがとうございました。カミさんからブログ上でお返事する予定ですが少し遅くなると思います。ご容赦くださいね。まずは僕からお礼です。

さて、皆さんそろそろタケノコをブログ上で出してきてます。ん~いつもこういう素材は乗り遅れですねぇ。貰わないとちょっとやる気になれない(笑)
いや~竹藪ほしいですよね。タケノコを主食にしたいきぶんですよ。気が付くとパンダになっててもいいくらい竹の子がすきです。

お酒を飲むなら味噌マヨネーズの木の芽和えが一番食べたいな。ところで塩分6%の梅干しってのは中々塩分が低いですねぇ。僕が作ったときもそれ位でしたが、カビが生えない様にビニールぶくろかけておきました。冷蔵庫に保存したら、今では塩吹いてます。苦労が水の泡(笑)
はるさんこんばんは☆^^

筍、最近見かけてそろそろ食べたいの~!
3種盛りなんて、もう飲み屋さんみたい(笑)

木の芽のお味大すきだから、絶対好き!

土つきの筍、新鮮ね^^
掘りたて・・て売っていてもお高いもの。
羨ましい~!!

よくねたいも。。
のネーミングが最高ですよね(@^0^@)
よく寝て・・・よく育って美味しそう!^^

食べてみたいものばかりだわ(@^0^@)
superstringさん こんにちは(^^♪

奥様のブログジャック、愉しませていただきました(^^)
主夫太郎さんへの深い愛情が行間に溢れていますね~!
とても素敵なご夫婦です。

気がつくとパンダになっても良いくらい!?
そんなにお好きなんですか(^^)
こちらではほとんど採れないのです‥というか竹藪がないの。
お店に出ていても採ってから時間がかなり経っているのか
なかなかアクが抜けないんです。

味噌マヨネーズで合えると、煮物とはぜんぜん違う口当たりで
なんとも心地良いです。
わたしのお気に入りは梅和えかな。

6%の梅干しは市販品なの。
塩分が気になるお年頃なので買ってみました。
わたしは8%ほどが酸味と梅の香りのバランスが取れていて好き!
怖~いお話を一つ。
友人が減塩の梅干しを作る時に、市販の梅干し(国産品)を数個
入れたトコロ全くカビが生えなかったんだとか‥
何が入ってるんだろう‥((((;゚Д゚))))
マルクさん こんにちは(^^♪

筍って北海道では採れないの。
お店では売ってるけれど‥こんなに新鮮なものはないかも。
この頃やっとアク抜きがうまくいくようになりました。

木の芽和え‥ホントはね、一応ミニのすり鉢で擦ってみたのよ‥
溝にハマったのが取れなくなっちゃって‥(^_^;)
やりなれないことは‥しないほうが良いというお話です。

他のブロガーさんのとこでは“新じゃが”が出てるけど、
こちらでは夏が終わる頃じゃないと登場しないの。
それまで、ニンジンも玉ねぎも(-_-)zzz
よくねたいも、甘くてポコポコよ~♪

こんばんはー。
美味しそうですね♪
はるさんの味噌マヨで食べてみたいですぅ。
お酢を入れるんですね( ..)φメモメモ(笑)
それに、憧れてるんですけど、穂先のお刺身、食べてみたいよう・・・。
実家にいたときは本州の親戚からもらえたんですが、
こっちに来てから全く食べてないです!!
日本酒をきゅ!粋ですねぇ。

よく寝たシリーズ、最近よく見かけますね。
我が家もお義母さんの畑で、人参とかじゃがいもとか
眠ってるんですが、雪があんななんで、
今年はお寝坊さんいもになりそうです~!
Katzさん おはようございます(^^♪

筍、いただきモノじゃないと食べられないよね。
あの、淡い春の香りがたまらない。
味噌マヨと合えるとコクが加わって新しい味に出会える
ような‥気が!?
木の芽は、ミニの山椒の鉢植えをホームセンタで見つけて
育ててるんだ(^^)‥意外と便利~!

うちも昔、裏の畑に大根を!
春先に掘り出すのを手伝わされたよ。
必死でスコップとツルハシ振り回してる女子高生!
ワイルドだぜい~!
わ~、竹の子いっぱい!
嬉しい頂き物ですね

3種の竹の子料理。。。
どれも日本酒にぴったりで、美味しそう☆
春の香りが伝わってきます^^v

よく寝た芋w
良いネーミングだわ~♪
くまりんさん こんにちは(^^♪

こちらではこういう筍、採れないの。
だからとっても貴重品なのよ~。
義母さんに感謝だわ~♪

とっても香ばしくて、“春~♪”を満喫。
優しい味は日本酒との相性もピッタリ(^^)
飲み心地の良さもあって‥ついつい‥飲み過ぎ~!

そちらではもう新じゃがの季節だよね。
このお芋さんは夏までグッスリ寝てるのよ! 
はるさんの女子高生姿を勝手に想像して
萌え~❤
おさげだったのかな・・・?
セーラー服だよね。
はるさんもツルハシーナだったのねー。
北国には必需品・・・??(笑)

子供の頃は除雪された広い道から家までが
距離あって、けはんとかんじき、
使わされました(笑)
バス停から家まで2km、冬は歩いてたんだけど、
街燈というものがなくて、懐中電灯持たされた!
なんか、急にそんなことを思い出しました。

ごめんなさい、全然記事に関係ないですね(汗)
こちらはまだ雨も風も来てません。
明日がこわいですねぇ。。。
Katzさん こんにちは(^^♪

あ~‥わたしにも高校生時代が有ったんだ‥と
おぼろげながら記憶の片隅に‥
髪型は忘れてしまったけど確かにセーラー服でした♪

バス通で、沖見町の端っこから東雲町まで揺られてました。
おうちからバス停まで2キロ!
大変だったね‥。

けはん、懐かし~!
母が編んでくれたの、雪玉がコロコロくっついて
歩きにくいんだよね。
それと“ぼっこ手袋”。
なくすから、紐付きでジャンバーの袖の中を通して\(^o^)/

今日の札幌は、雨も風もヒドイよ~!
雪解けもどんどん進んでる~♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード