≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 サクラマス(本鱒) ☆ 女子会おつまみ (前編) 

レシピブログさま×白鶴さまのコラボ企画
「生貯蔵酒と楽しむおつまみコンテスト」に参加中(^^)

サクラマス(本鱒)を使った「女子会おつまみ」を作ってみました。
張り切りすぎて‥盛り込み過ぎの感が‥
前編・後編の分けてお伝えします。‥ってコンテストなのに~!?


        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

女子会メニュー
    女子会おつまみ
2月、厳寒の太平洋で釣り上げた「サクラマス(本鱒)」。
少しずつ趣向を変えた味付けです。
可愛らしい桃色は、女子会にピッタリの華やかさです\(^o^)/


塩麹和え2
  サクラマスの塩麹和え
白だしで下味を付けたサクラマスを食べやすい大きさに切って
塩麹と和えました。
これはもう、生貯蔵酒に合わないわけがない!
お好みでみりんをプラスするとしっとり感がアップします。


塩麹和え
サクラマスの優しい味わいが塩麹の甘さでグッと華やぎます。
おちょこに‥チョコッとずつ盛りつけてみました。
このおちょこ、実家のある留萌(るもい)で購入したもの。
昭和初期にガラス工場があってその時代のアンティークなんです。
シンプルだけど心惹かれるものがあって大切にしています。

            ‥‥‥‥‥     ‥‥‥‥‥

サクラマスロール4
  酢じめサクラマスのキャベツロール
酢でしめたサクラマス(本鱒)をワカメと一緒にボイルしたキャベツで
巻きました。
上に掛けたのはダシと酢を合わせたもののジュレです。


サクラマスの下準備
釣った後、柵取りをして寄生虫対策のために冷凍庫に保存してあった身を使いました。
今回は、2種類の味付けで下準備をしました。
少ない調味料で効率よく味をつけたかったのでキッチンペーパーに包んで
ポリ袋に入れました。

サクラマスの2サクラマスの下準備3
 酢じめにしたサクラマス     白だしで味を付けたサクラマス
酢じめのサクラマスの作り方
・塩7、砂糖3の割合で混ぜた「塩砂糖」を作ります。
・柵取りしたサクラマスの両面に振りかけます。
・1時間ほど冷蔵庫に入れて脱水します。
・昆布茶を少し入れたたっぷりの酢に漬け、表面の色が変わるまで漬けます。
白だしで味を付けたサクラマスの作り方
・サクラマスの身に、「塩砂糖」をサッと振りかけ脱水します。
・出てきた水分を除いて白だしに漬けます。
こうすると色に深みが出ます。


サクラマスロール3
酢じめにしたサクラマスとワカメを芯にしてボイルしたキャベツで
巻いていきます。

ジュレ
     ジュレ
ダシ汁     100㏄
白だし    大さじ2分の1
酢       適宜
ゼラチン    3グラム
これらを煮溶かして冷やし固めました。


サクラマスロール
新キャベツのシャクシャクした食感、サクラマスの旨味、ワカメの香りが
ジュレで一つにまとまりました。
これまた日本酒にピッタリのおつまみです。


生貯蔵酒 生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ


        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

女子会メニュー2



皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは~

はるさん すごい~
おしゃれな居酒屋を通り越して
ホテルの最上階、港のネオンの見渡せる日本食のお店で
頂く料理・・・そんな雰囲気を料理から感じます
キャベツで巻いただけでなくのっけたジュレがおしゃれ~
お気に入りのグラスを使った盛り付けも
ハート型のご飯も
升を使った筍やそら豆も季節を感じて
サクラマスにピッタリ!!

画像が見違えるように綺麗になって
料理がキラキラ輝いて見えます~バッチリです
はるさん、こんばんわ^^
こんなに美味しそうなお料理を、何種類もすごいです。
大変だったのでは?でも女子会にふさわしい華のあるお料理。

ガラスの器の色とサクラマスの色ととっても合ってます。
今こういうグラスが中々ありませんね。
キャベツで巻いた一品にジュレをかけて。ジュレがとっても綺麗です!

明日は春らしい筍や空豆を使ったお料理や、綺麗なお寿司の紹介でしょうか?楽しみです(^O^)/
はるさん、こんばんは~ (^_^)/

すんご~く、色合いがステキです。
サクラマスの淡い色合いは上品で良いですね。
そんな色合いをフルに生かしたセンスに脱帽。

もちろん、美味しいんだろなぁ。。
羨ましいデス !

もうちょっと経つとうちの方は新潟産のサクラマスが、
比較的安く流通してくると思うので、その時が来るのを待ってます。
今は、ちょっと高すぎて手が出ないのです。(涙)
はるさんこんばんは☆^^

これは本から?て思うほど美しい~!! (≧з≦)

すごい女子が大喜びですよね!^^
はるさんのアイデア爆発だぁ~☆^^
はるさんならではのレシピですね♪

このテーブル全部出てくるなんて~
すごくこの場にいたくなる気分最高潮(^0^)
どれもお洒落でうっとりです~♪

後編もあるなんて~すごくワクワクです♪╰(✿´⌣`✿)╯
おはようございます♪
サクラマスのフルコース料理、はるさんの本領発揮ですね!
ガラスの器がすがすがしく、塩麹和えが映える~
あらかじめ白だしで下味つける技もあるんだね。
酢じめサクラマスのキャベツロールもまとめ役のジュレが味も引き立ててくれそう~
あっ!この器は同じかわからないけどうちもあるよ。
でも一度も使ったことがないの~~
こんな素敵なお料理作って使わなきゃ^^
後編も楽しみにしていますね。
札幌、昨日TVでチラッと見たのですが
大変なことになってるね。
はるさんちの方は大丈夫ですか?
きゃりあさん こんにちは(^^♪

ウヒョヒョヒョ~(^^)
ホテルの最上階‥だなんて!
よくよく見たらそんない大したものは無いのよ~(^^)
サクラマスの可愛いピンクに助けられて華やかになりました。

キャベツの酢の物って時間が経つと残念な色になっちゃって(^_^;)
なので酢の物味のジュレならどうかなっと思ったの。
初めて作ったけど、なあんだこんなに簡単にできるんだって感じ♪

同じ素材ばかりなのでグラスや入れ物に意外性を持たせて‥
早い話が‥ごまかしちゃったわけです。

画像のアドバイス、ありがとうございました。
まだまだ、前途多難ですけど‥長い目で見てくださいませm(__)m
ちーこさん こんにちは(^^♪

大変だったのは、サクラマスに2種類の下味を付けるトコだけなの。
あとは混ぜたり巻いたり‥(^^)
昨日はお日さまが気まぐれで、パッと輝いたと思ったら急に真っ暗に。
写真を撮るのが一番大変だったかも(^_^;)

グラスいいでしょ!?
誰にも媚びないシンプルさが好きなんです。
もう1色、茶色のグラスもあると思うの‥
そこでは昔、歯医者さんでよく見た薬瓶も作っているんですもの(^^)

ジュレ、初めて作ってみたんですよ。
ゼラチンさえあればどんなお味のジュレもできるなあって‥
いろいろ作ってみたいです♪

後編は多分‥明日になるかと‥m(__)m
ひたきさん こんにちは(^^♪

サクラマスの可愛い色に助けられて華やかさがアップ!
おままごとみたいで楽しかったです。

鮭も美味しい魚ですけど、サクラマスのしっとりした食感は
美味しいですね。

日本海は5月くらいになると大きなサクラマスが上がるんですよね。
今年の太平洋は数はたくさん採れたけれど魚体が極端に小さくて
お店では35センチほどのものまで売られていました。
(下手をするとホッケより小さい‥(^_^;))

ひたきさんマジックでどんな素敵なお料理が出来上がるのか
とっても楽しみです(^^)

マルクさん こんにちは(^^♪

“おままごと”のようでしょ!?
チマチマと並べるのが好きなの(^^)

女子はまず見た目から入るでしょ。
少しずついろんな物がつまめるようにしてみたの。

クリームチーズを使ったものを作ってみたかったんだけど
昨日の暴風じゃ買い物に行けなくて‥諦めちゃった。
サクラマスの優しいピンクにクリチの色って合うと思ったのにな。

後編といっても、1度に書ききれなかっただけなんですけど(^_^;)
プクママさん こんにちは(^^♪

ご心配ありがとうございます。
ヒドイ暴風雨だったけどお家で良い子にしていたので大丈夫でした(^^)

レンゲ、わたしも憧れて買ってみたもののいざとなると‥アレっ?って
感じでなかなか使えなかったの。
一度なんでもいいから乗っけてみると結構うまくいくよ(^^)
お漬物を小さく切って何種類か乗せてもオシャレだよ~♪
ジュレ、プクママさんも手作りするよね。
難しいと思ってたけど‥意外と簡単にできるのね。
キャベツロール、酢の物にして時間が経つと色が悪くなるでしょ。
ジュレだと大丈夫で良かった~!
グラス、調度良い大きさでこんな使い方もいいかなあって。
ただ薄いから‥壊さないかドキ・ドキなの。
アンティークなので在庫限りだったの~。
はるさん こんにちは

おお!女子会のお摘みが素敵ですね。
ん~是非是非僕も試してみたい!サクラマスは無いにしてもジュレを作って巻いたりするのは丁寧にすればきっとできるはずですし。

ところでアンティークなグラス素敵ですね。
最近、お料理を真面目にするようになったお蔭で、
器が欲しくて欲しくてという状態。
もちろん凄いいいものばかり購入できないけど、
少しづつ集めたいです。

塩麹、そろそろ手作りしてもいいかなぁって思う季節になってきましたから僕も今週中には作ろうって思ってます。

でもサクラマス美味しそうだなぁ...
superstringさん こんにちは(^^♪

サクラマスの代わりにお刺身用のサーモンはいかがでしょう(^^)
ポイントは塩で脱水したり、白だしで下味を付けるトコかな。

グラス‥なぜか心惹かれるものがあって‥
人に媚びないそっけないデザインも気に入っています。
どんどん、お料理を引き立てる器、欲しくなりますね。
やはりここは「主夫太郎‥陶芸家を志す!」は如何でしょう!
手作りの器に自分で作った料理盛り付ける‥
たまらない感動と喜びがありますよ(^^)

塩麹、冬は全然馴染みませんでした。
こちらは冬のほうが部屋の温度が高いのですが‥不思議~!


こんばんは。
うわー、もうなんじゃこりゃー、
おしゃれ過ぎる!美味しそう過ぎるお料理です!

盛りつけもすごいセンス!
そして技の効きすぎた味付け・・・。
お酢にこぶ茶、ってすごく気になります。
お酢がまろやかになって良さそうですね。
キャベツで巻く、とかどうやったら思いつくんですか?
はるさんの頭の中、覗いてみたくなりますよ(笑)

留萌にそんなガラス工場があったんですか。
形も色合いも、とても素敵ですね。
こんな素敵なものを作るところが
なくなったのは淋しいですね。

今日はこちら、午後からみぞれと強風です。
遅れてきた嵐を満喫?中です。
Katzさん こんばんは(^^♪

爆弾低気圧!
うちの周りは大したことなかったんですが‥
窓から眺める「豊平川」は濁流が荒れ狂っています。

「料理は見た目が8割!」がモットーなの。
皆様、上手いこと騙されちゃってくれましたm(__)m
よーくみたら、大したことないんだけど。

でもね、お酢+昆布茶はお勧め!
魚系の時はお砂糖は入れないほうが味が引き立つと
思うの。
他のに使うときはこれに白だしやみりんを加えて加減
しています。
昆布茶は塩分が強くないのが美味しいです(^^)

ガラス工場は、漁業につかう「浮き球」の制作のために
発展したらしいです。
もう少し頑張ってくれていたら、小樽のような観光地に
なってたかもね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード