≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 山ブドウの新芽の天ぷら ☆ ナマケガニ 

まさに、駆け抜ける“春”。
土曜日の最高気温は29度。
山菜もスクスク伸びて‥何もかもいっぺんに顔を出しました!

土曜は、札幌湖周辺の山に“行者ニンニク”を採りに。
日曜は、支笏湖周辺の山に“タケノコ”“ワラビ”“ウド”をいただきに(^^)

一番の収穫は「携帯電話」!?‥途中の草むらで落っことしたらしいんです。
ダンナさんの携帯で呼び出しながら引き返すこと5分‥有った!!
マナーモードにしてたら絶対見つからなかったわぁ‥(^_^;)


         ☆☆‥‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

ナマケガニ2
     毛ガニ

春になると、スーパーに「生の毛ガニ」が顔を出します。
実入りは7割り程度の若ガニです。
レシートを見たら「ナマケガニ」と印字されてて‥笑える(^^)

熱湯で10~15分ほど甲羅を下にして、塩ゆでし、冷水で締めていただきます。
甘みがたっぷりでジューシーなお味が楽しめます。


ナマケガニ

売り場では、糠の中に入って泡をブクブク出して元気そうだったけど
撮影用にサッと洗ったら‥うんともすんとも言わなくなっちゃった。
1パイ‥498円。
昔はもっとお安かったんだけど‥な。


           ‥‥‥‥‥      ‥‥‥‥‥

山ブドウの新芽
     山ブドウの新芽

熊笹の茂みの中に、山ブドウの新芽を見つけました。
ずっと寒い日が続いていたので‥例年よりずっと遅い芽吹きです。


山ブドウの新芽2

この新芽、天ぷらにするととっても美味しいの!
もちろんたくさん採ってきたりはしませんよ‥一回食べる分だけ。
混みあった芽のところを数コいただいてきました。

小房になっているところが将来ブドウの実になるところ。
天ぷらにすると爽やかな酸味があるんです。


新芽の天ぷら
    山ブドウの新芽・タケノコ・ウドの穂の天ぷら

あらかじめ、それぞれの山菜に天ぷら粉を軽くまとわせておきます。
タケノコは、ネマガリダケという東北から北の地方で生える細いタケノコ。
アクがないので、皮をむいてそのまま揚げます。

油温は、山ブドウの新芽は200度の高温で数秒。
タケノコとウドは180度で揚げました。

甘かったり、ほろ苦かったり、酸っぱかったり‥
春の香りが口の中に広がりましたよ~♪


         ☆☆‥‥‥‥‥☆☆      ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

収穫
   日曜の収穫 支笏湖周辺にて

左から、イタドリ、ウド、その上はタランボ(伸びすぎてました)、ワラビ、
タケノコ(ネマガリダケ)、フキ、ブドウの新芽。
見えてないけど、野生の三つ葉も少々。

出始めるのが遅かった分、あっという間に出揃って‥8種類!
この調子だと、今年の山菜採りは‥あと1、2回‥かな‥
まさに駆け抜ける“春”!


山菜ご飯
     山菜ご飯

タケノコ、ウド、フキをスライスして、ひたひたの煮汁でグツグツ。
煮汁が少なくなったら、炒りつけるようにして水分を飛ばします。

煮汁:ダシ汁、白だし、塩、醤油少々(香りづけ)、日本酒少々、昆布茶少々。
山菜の色がキレイに出るよう、白だしベースで仕上げました。

熱々の具を、炊きたてご飯に混ぜ込んだら
“春ご飯”の出来上がり\(^o^)/



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

携帯みつかってよかったね!
…っていうかよく電波あったね!
今度から首からビヨ~ンてぶらさげるやつ使ったらどうでしょう。

山菜ごはんいいなぁ~。
自分でとってきた山菜だと産地を気にしなくていいよね!
中国産の文字を見ては棚に戻す日々です…

カニ…目の毒…(;_;)
こっこもいいけどカニも送ってe-266
はるさん こんにちは


イタドリの全容が見えてよかったです。
やっぱり見たことないですねぇ。根曲りダケ、ふきも大漁で素晴らしいです。

やはり山ブドウの新芽がきになりますね。
大葉みたいな使い方をするのでしょうかね。
ぱりぱりと天ぷらで食べるのはおいしそうです。

毛ガニってこっちでは結構高いですよ。
500円程度なら素敵な食べ物だなぁ。

駆け抜ける春ですが、堪能されたご様子ですね。
ああ、なんとか知識を増やして行動に移したいですねぇ。
み~ちゃん こんにちは(^^♪

あははは(^^) ホントにさ!
ポッケのボタンが外れてたんだ(^_^;)
首からぶら下げるのね‥樹の枝に引っかかったらヤバイ!

山菜、今年は春先が寒かったからここ数日の暑さでスゴイことに
なってるよ。
年に1回の「札幌湖」、雪渓が残ってるのに行者にんにくはフサフサ!
ビックリだ(^^)
サンショウウオの卵も有ったよ。

そっか、ナマケガニにも悶絶だったねえ~♪
はるさんこんにちは♡^^

山菜がこんなにいろいろ~~♪
昔、1度だけ東北に行き、そこで出してもらった
山菜のてんぷらうどんの美味しかったこと^^

また食べたいなぁ~♪
山葡萄の葉て食べれるのですね?
サクサク天ぷらの衣も
すごい美味しそうね (≧3≦)

ナマケガニ~~(笑)
レシート見てえ?て思うときありますね。
毛蟹なかなか買ったことなくて・・・
食べ方もわからずです(;^-^)
新鮮でこれまた美味しそう。
お酒一杯いけそうです^^

山菜ごはんは母も絶対食べたい~~て言うくらい好きです(*^-^*)
superstringさん こんにちは(^^♪

すいません、前回のお返事もしていないのにm(__)m

イタドリ‥こんな姿じゃないです。
作業に取り掛かりやすいように葉っぱを取って来てしまいました。
成長しすぎてますけど、イタドリの画は
→ 行者ニンニクの豚角煮のせ & イタドリのサラダ の
http://harubiyori24.blog48.fc2.com/blog-entry-389.html
後半にあります。よろしければ見てください。

山ブドウの新芽は、本当に早春だけの楽しみなんです。
葉っぱはパリパリといただけますし、ブドウの房の赤ちゃんは
爽やか‥レモンのような酸味があるんです。

毛ガニ‥このナマケガニは、殻も柔らかく身も十分ではないのです。
でも、自分で茹でると甘みがあっておつまみには十分です(^^)
本州まで流通する毛ガニは「堅ガニ」という熟したカニさんです。
それでもスーパーで1,000円ほどで売っていたりします。
まあ、ピンからキリまでですけど楽しめるんですよ♪
旅行でいらした時は、スーパーを覗いてみてくださいね。

今年の春はスピードが早くて‥大変!
あっという間にやってきて過ぎ去っていくって感じです。
山菜の知識‥年の功ってヤツ~かな(^^)
マルクさん こんにちは(^^♪

今年の山菜、急に暖かくなったのですごい勢いで伸びてるの。
林道のアチコチに山菜採りの車が止まってた(^^)
山菜は天ぷらにするとアクが抜けて美味しいよね。

山ブドウの新芽が食べられるって、数年前に山の達人に教わったの。
ぶどうの実の赤ちゃんのトコがピリッと酸っぱいんだよ。
1年に1度、ほんの少し分けてもらって楽しむの。

夜中に家計簿をつけようとレシートを見て‥クスリ!
「怠けガニ」!?って思っちゃった。
毛ガニ、本州まで行くとお高くなっちゃうんだろうね。
贈答用なんて1パイ3,000円とか。
コチラのスーパーでは1.000円くらいで売られてるのもあって
時々楽しんじゃいます(^^)
今回のは、身の入りは十分じゃないけど、生きているのが最大の魅力!
値段的にも許せるし、なにより甘くて美味しいの。
お酒‥進んじゃったよ~~♪

山菜ご飯、前までは醤油味で作ってたけど、あっさり系も美味しかった~!
こんにちは。
なかなかこんな風に勢揃いって、ないですよね(笑)
いつもは順々に一つづつ楽しむ感じなのに。

もう一回くらい、って思ってると、
ウドは大木になりつつあるし(笑)
全く忙しいですね。
山歩き、気をつけてくださいね!
携帯、見つかって良かったですね。

ナマケガニ、ってどんな蟹なんだろう!?
って、真剣に思っちゃいました(笑)
毛蟹が一番味わいが深くて美味しいですよね。
ちょっと食べにくいけど。
甲羅の味噌に、身をほぐして入れて、
ストーブの上でクツクツ煮て食べるのが好きです♪
ご飯のお供にもいいですよ。
Katzさん こんばんは(^^♪

毛ガニの甲羅に味噌を少し残して‥
日本酒を注いで温める~♪ ジュルるるる~!
甲殻類、大好きなのよ(^^)
タラバ、花咲、ズワイ、シャコなど‥毎日でも食べたいわ~!

山菜採り忙しいよ。
フキなんて暑さでクッタリしてるし、タランボは全開だしね。
近郊の山は今週くらいでオシマイかなあ。
あとは中山峠の春を待たないとだわ(^^)

携帯、よく見つかったなあと思って。
悪運の強いはるさんでした。
こんばんは~

え~ 山ブドウの新芽って食べられるんですか!!
・・・と言うことは当然普通のブドウの新芽も頂けちゃいますね。知らなかった~ 山ブドウなんて実家で栽培しているのに聞いたこと無いです(@_@;)もったいない~
知らずに食べずにいるものまだまだたくさんあるかも知れませんね。普通に食べているものが実は珍しかったり・・・
来年から春の味覚が一つ増えました(*^_^*)

毛蟹はそう安くはないので 汁にしてエキスも全部楽しむ為に味噌汁や鍋専用でしたが、熱湯でゆでて水で絞めるこんなやり方で茹でるんですね。
これもやった事無かった
今日はここにきて いっぱい得しちゃった~

きゃりあさん こんにちは(^^♪

そうなの! わたしも初めて聞いた時はビックリ!
まあ、そんなにパクパク食べるものじゃないけれど‥
葉っぱは揚げるとパリパリ、クセは全くないし。
ぶどうの実の赤ちゃんはキリッとした酸味が美味しいの。
そっか!普通のぶどうの新芽も食べられるってことだよね(^^)
室蘭の家のブドウはまだ新芽、食べてみようかな。

イタドリも数年前にテレビで食べらることを知ったの
こちらでは食べる習慣がないから‥取り放題!!

春先にスーパーで売られる「若ガニ」はとってもリーズナブル。
身の入りは完全じゃないけど楽しめました♪

来年の春、山ブドウの新芽食べてみてね。


月火と体調不良を理由にお休みしています。
今日はほぼずる休みです^^接骨院へ行ってから
体が軽くなってきました、ご心配かけました^^

毛ガニだ~498円ってやはり地元は安いですね。
未だ若いから?とてもみずみずしそうです。おいしそー
山ぶどうの新芽の天麩羅!見たことも聞いたことも
有りません。葡萄の木を近所でも見かけません^^;

はるご飯も美味しそうです。新鮮な山菜で春満喫!
私も夕ご飯の準備をしよう!
ちーこさん こんばんは(^^♪

たまには骨休めも必要かも!?
体調‥あまり無理なさらずにね(^^)

春先のこのナマケガニさんは身が十分入っていないので
本州への流通に乗らないから、このお値段なの。
身が入ったカニでも、あまり大きくないものは1,000円前後で
楽しめるんですよ(^^)

山ブドウの、街なかでは見かけませんよね。
こちらは中心部からそれほど遠くない所にもあるんですよ(^^)

今年の山菜、ずっと寒さに耐えてたせいか急な暖かさで
一気に出現!
あと1週間くらいで山菜採りは終わりかも‥です(^^♪
こんにちは〜^_^

「怠け蟹」かと思っちゃいました>_<
面白いです^_^ 笑っちゃいました♪

「山の幸」達も美味しそうですね〜

 ↓のこっこ食べたいですね〜^_^
  わさびの葉で包んだ料理も素敵ですね^_^

あ〜いっぱい食べたくなっちゃいますね^_^

おヨメちゃん こんにちは(^^♪

ナマケガニ、泡をブクブク吹いて怒ってたよ(^^)
春ならではのお楽しみ♪

「カレイのこっこ」、姫ちゃんにも食べさせてあげたいな。

もうすぐ、王子さまがやってくるんだね(^^)
楽しみだね。
色々大変だけど、頑張ってね。
ナマケモノのカニ?
で思わず訪問しちゃいました(笑)
なるほど、生の毛蟹だったんですね。

それでも気づかず、
「う~ん、見た目は普通の毛蟹と一緒だな」
と、画面を眺め、後から一人で赤面です(^_^;)

おいしそうですね~!(´∀`)
よるくまさん こんにちは(^^♪
いらっしゃい~♪

家計簿をつけようとしてレシートを見たら
ナマケガニ‥??
思わず深夜にムフッ(^^)

騙されちゃいましたか~!?
またまた‥ムフッ(^^)
ほかに似たような毛ガニの種類で“クリガニ”って
いうのもあるんですよ。
甲羅は菱型‥あとは毛ガニにそっくりなの。

また、遊びに来てくださいね\(^o^)/
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード