≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 行者ニンニク物語 ☆ オイスターソース味のスペアリブ 

土曜、日曜、春を追いかけて‥山菜採り。
それぞれの山菜の下処理も頑張っちゃたし~。
連日は、さすがに疲れますね~!

ということで、ガッツリお肉をいただくことに\(^o^)/
下味を付けるために使ったのは「オイスターソース」と「ポン酢」!

スペアリブ
  オイスターソース味のスペアリブ

= スペアリブのつけダレ =
・豚スペアリブ         600グラムくらい
・オイスターソース       大さじ3~4杯
・昆布ポン酢          大さじ1~2杯
・日本酒            大さじ1杯強
・ニンニクすりおろし      大さじ3分の2くらい

オイスターソ-スの塩分はメーカーによって違うので加減してくださいね。
最低30分は漬け込みます。
ポン酢の効果でお肉も柔らか(^^)
元気がモリモリ出ちゃうメニューです(^^)


          ☆☆‥‥‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

行者ニンニク、今では栽培も進んでメジャーな山菜の一つですよね。
毎年恒例の「行者ニンニク」採り。行って来ました!

札幌湖
   札幌湖

ここは札幌の奥座敷、「定山渓温泉」の近くにある湖です。
雪解け水で水量は満々、山肌に見える白いは残雪。
ここが、本日ご紹介する「行者ニンク物語」のスタート地点です。


カタクリ

山道を進んでいくと「カタクリ」の花がお出迎え。
お隣にあるのはコゴミです。
日の当たらない所ではフキノトウがまだこんな感じ。
あちらこちらに雪が残っていました。


行者ニンニク
      行者ニンニク

日当たりの良い所では葉がフサフサ!
ほとんどの場所はこんな感じ‥あと1週間‥早ければ!と思っちゃった。
でもね、急な雪解けに誘われて一気に伸びたせい!?
葉っぱはとっても柔らか。美味しそう~♪


行者ニンニク2
    行者ニンニクの出始め

日陰で雪が残っている所には出始めたばかりの芽も。
これはこれで、サッとゆでておひたしでいただくと甘くて美味しいのよね(^^)
ま、来年のために残しておきましょうか。

          ‥‥‥‥‥‥      ‥‥‥‥‥‥

ここからは、保存編。
行者ニンニクは、パワーも尽くしなにより美味しい山菜。
でもね、翌日はかなり匂うのよね~(^_^;)
だから休日の前日じゃないと食べられないの。
しっかり保存して、来年の春まで少しづつ味わっていこう作戦なのです(^^)

行者ニンニク味噌
    行者ニンニク味噌 

仲良くしていただいている『ヒロボーさん』から教えていただいたんです。
今までは醤油漬けにすることが多かったのだけど、今年はコチラがメイン!

だって、とっても美味しいの!
お刺身につけても良し。お豆腐やキュウリに乗せても良し。
麻婆豆腐の味付けやお鍋の薬味としても大活躍!

行者ニンニク味噌の作り方は → コチラから☆
(わたしは他の料理にも応用が効くよう、ごま油は抜いて作りました。)


冷凍餃子
    餃子(冷凍)

行者ニンニクを使ったレシピで外せないのが「行者ニンニクの餃子」。
この山菜の独特の風味が存分に味わえるんです。

オススメの組み合わせは、牛・豚の合挽肉とキノコ類とつなぎの卵。
冷凍しておくと、ラーメンのトッピングや揚げておつまみにもなって便利~♪
横に写ってる平たいのは、餃子の具だけを薄く伸ばしラップしたもの。
こちらも、色々応用がきいて使い勝手が良いんです。


冷凍保存
     行者ニンニクの葉の冷凍

行者ニンニクの葉は、生のまま冷凍できるんです。
使う時は凍ったまま、包丁でサクサク切れます。
こんな感じで、空気を押し出すように丸めてラップで包んで冷凍します。

うちでは、この凍った葉を使って餃子を作ることが多いです。
過去のレシピは
・ 行者ニンニク (冷凍) の水餃子 & 松前漬け → コチラから☆
・ 切り干し大根と行者にんにく(冷凍)☆餃子    →コチラから☆


          ☆☆‥‥‥‥‥☆☆        ☆☆‥‥‥‥‥☆☆

雪のトンネル
   雪のトンネル

林道の側溝がこんな面白いことになってました!

春の山菜、残すは「ワラビ」と「タケノコ」。
う~ん、今年は猛烈に忙しいわ~!


    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさんこんにちは☆^^

いやぁ~~土日はお山に山菜取り^^
何だかルンルン♪てはねる、はるさん想像しちゃいました♪

このがっつりお肉すごい美味しそうね! (≧3≦)
オイスターにポン酢の組み合わせが良いですね!
これはビールにも日本酒にも合いそう♪^^

行者にんにくこんな風になっているのね?
友達見たら喜ぶわ^^
葉だけ綺麗に冷凍~さすがです!

また、いつでも使えるように、行者ニンニク味噌!
これはいろいろ使えて便利ね(^-^)
あ~餃子絶対美味しいよ~

お腹空いてきた~まだ今夜は夕飯何も予定ないわ(;^-^)
困った(;;)
こんにちは。
わー、「札幌」とはいえ、まだ雪があるんですね!
驚きました。

はるさんのお肉料理も美味しそうです。
ポン酢で肉を柔らかく、っていうのが
はるさんらしい感じがします。
餃子もいいですねー。

切干大根なんて、目からウロコです。
何だか、一杯来年の宿題もらった感じです(笑)
醤油漬けばかりしてたのがもったいなかった!
来年はもっと頑張ります!

まだ山菜が楽しめるんですね。
こちらはもうそろそろ、終わりそうです。
はるさん こんにちは

行者にんにくたしかに最近は栽培もすすんでますね。
やっぱり野のものは香りも強いとおもうのですが、
「来年のためにとっておきましょう」となると、ふきのとうのようにすごく強いわけでもないのでしょうか。
結構沢山もらったことがあってさっとゆでて頂きましたが、
もうすこしゆっくりと感謝して頂けばよかったなぁ。

行者にんにく味噌おいしそう!!
少しづつ、春がくるまで、っておもいながらいただくの楽しそうですね。毎年、年は取りたくないなって思うけども、なにかのシーズンが終わると来年がたのしみですよね。沢山の季節のシグナルを知っていると来年が待ち遠しくなって長生きできそうです。
マルクさん こんばんは(^^♪

連日の山菜採り。
色とりどりのお花が出迎えてくれて楽しいことは楽しいけれど‥
ソコはアップダウンのある山道だもの‥結構疲れちゃうのよ~!

なので、大きなお肉もガップといただきました(^^)
オイスターにポン酢がこん何合うなんて~♪
お手てもお顔もギトギトになるのは‥しょうがないよね!?

行者ニンニクは同じようなところにワッサリと生えてるの。
これほど大きくなるには何年も掛かるそうなの。
だからよ~く考えて採ってこないと、たちまち無くなちゃう。

行者ニンニク味噌は、元気の素が詰まったようなもの(^^)
休日前にしか食べられないのは残念だけど、冬の寒さには
強力な助っ人!
お陰で風邪知らずで頑張れそうなの、

今日のお夕飯、なんだったのかな~(^^)
Katzさん こんばんは(^^♪

ここは、札幌国際スキー場が近くにあるの。
だから、まだまだ日陰には残雪がいっぱい有ったよ!

もう、連日の山菜採りは‥キツイかも。
あとの処理も結構たいへんだしねぇ‥(^_^;)
ガッツリお肉を食べて元気モリモリになろうかと思って♪
美味しかったよ。
餃子はてっぱんだよね。

冷凍すると、どうしても食感が良くないので、それを切干大根で
補ってみたの。
なかなかイケるんだよ。
普通の餃子に切干大根もありだよ(^^)

あと1,2回は山菜採りが楽しめると思うの。
でも、フキやウドはもうお終いかもね。
こんばんは~

山歩き 見つけた時にはお宝に出会った感じですよね
何しろ 自分で育てなくても美味しいものがゲットできるんですもの・・・そんなところは釣りも一緒カナ
栽培よりはやはり採るなら山の方が楽しいですね(*^_^*)
画像を見ると やはり1か月位違うかな~
そうそう カタクリの花は実家の村の村花でした。今は統合されて市になっちゃったけど・・・可憐な花ですよね

行者にんにくはまだ山で出会った事がありません
冷凍や味噌で丁寧に保存しておくんですね。
たくさん採ってくるのは楽しいんだけど後の処理がちょっと大変ですね

おはようございます♪
春の山を思いっきり満喫中ですね~!!
疲れた体にがっつりお肉とビールが、しみるね~
行者にんにく味噌はご飯のお供にもおいしそうだし、いろんなお料理に活躍しそうだね!
餃子食べてみたい!
葉っぱはそのまま冷凍できるんだ!
保存食づくりは大変だけど、季節問わず食べたいときに!が嬉しいよね~
superstringさん こんにちは(^^♪

行者にんにく、すっかりメジャーになりましたね(^^)
こちらでも2月の末には温室育ちのものが店頭に並びます。
「来年のために~」は、来年、採りに来ようという意味なの。
こうして食べごろになるま育つのは何年もかかるので
一気に採っちゃうと絶えてしまうんですよ。

やはり自生しているものは香りは強烈です。
食べた本人はいたって平気なんですが‥
周りの人には結構匂うみたい。

『季節のシグナルを知っていると来年が待ち遠しい。』
素晴らしい表現ですね。
まさにその通りです!
ただし長生きできるかどうかは‥?
まあ、季節を考えながら暮らしていくのも楽しいです(^^)
きゃりあさん こんにちは(^^♪

そうなの、お気に入りの山菜を見つけたらルンルンよ~♪
翌日の筋肉痛さえ無かったらもっと楽しいんだけど(^^)

今年は山菜が出始める頃、すっごく寒い日が続いたので
顔を出すのが遅かったの。
その分、暖かくなったら一気にビヨ~んと伸びてきて
今年の山菜採りはあっという間に終わっちゃいそうよ!
カタクリの花、可憐だね。びっしり群生していてキレイでした(^^)


行者ニンニクは割りと山深く入らないと出会えないみたい。
ウチはたまたま良いトコを見つけたのでそれほど大変じゃないけど
林道を小1時間くらい歩いて採るのよ(^^)
「魅惑のお味」なので、なんとか来年の春まで楽しめるように
してみました。
そうだねぇ‥後始末!なにごともホドホドにしておくのが1番だね~♪
プクママさん こんにちは(^^♪

今年の春はアッという間に過ぎてしまいそうなの。
山菜も出たなあと思ったらアッという間に大きくなってた!

さすが連日の山歩きは‥疲れちゃって‥
こんなに大きなお肉をがぶり!!ビールをゴクリ~♪
しみること、しみること(^^)

行者ニンク味噌、色々使えて便利なの。
餃子もとっても美味しいの‥翌日はかなり臭うから‥
休日前にしか食べられないのが辛いトコだわ。
行者ニンニクの葉も、ニラの葉も、同じように生のまま冷凍して、
凍ったままお料理に入れて使えるよ。
保存食、寒い冬に翌年の春を思いながらいただくのも‥
しみるのよ~!




スペアリブにオイスターと昆布ポン酢で味付け。
良いアイデアですね、私もやってみよう^^

山菜摘みは夫が大好きなのですが、大阪ではねぇ^^
京都の山奥に入ってイタドリくらいがやっとです。
この山菜の写真を見てすごく羨ましがってます。
行者ニンニクはホントに見たくても見れない物。

色々な料理に使えて良いですね。生で冷凍にできるん
なんて楽チンでナイス(^O^)/
ちーこさん こんにちは(^^♪

さすがに2日連続の山歩きは疲労困憊‥(^_^;)
ガッツリお肉で英気を養いました。

ちーこさんの所では“イタドリ”、食べるんですね。
北海道では食べる人はほとんどいなくて、
そこら中に生えてるのにもったいなあって思ってるの。
だから、採り放題なのよ(^^)

行者ニンニクはずいぶん栽培が進んで流通にのってる
ようですけど、まだそちらまでは行ってないのねぇ。

生で冷凍。
ニラも同じように冷凍で保存できるんですよ。
調理する時は、凍ったままでね♪
ガッツリ、スペアリブ美味しそう~☆
オイスターソースと昆布ポン酢の組み合わせ
これは早速試してみなくては!

行者ニンニクはこちらではなかなか手に入らないの・・・
でも、はるさんのお陰で
調理法と保存法はバッチリ勉強させて貰いました^^v
いつかふんだんに料理してみたいです

↓沢山の山菜達♪
ワラビと竹の子も大収穫だったら良いですね
くまりんさん こんにちは(^^♪

今年は「空梅雨」!? 爽やかな初夏を楽しんでますか~!

2日連続の山歩き‥歳のせいとは言いたくないけど‥
疲れちゃって‥ガッツリお肉いただきました~♪
オイスターソースとポン酢とアレコレ、美味しかったよ!

行者ニンニクは栽培が盛んで、東京あたりまでは進出してるらしいんだけど‥。
あと2.3年もしたら全国区になるかもよ。
含まれる水分が少ないので、ニラの葉も生のまま冷凍できるんだって。

今年は、急に真夏日が続いたせいか‥
あっといまにいろんな山菜が出てきて、春のお楽しみは
もうオシマイかもです(^^)
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード