≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 揚げかまぼこ ☆ 空に浮かぶ船 

本州では大雨で大変なことになっているそうですね。
お見舞い申し上げます。

うちの愛艇、「春日和」。
室蘭の絵鞆にある「小型船舶船だまり」に陸置きしています。
海に降ろす時の様子‥紹介しちゃいます(^^)


       ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

と言っても、お料理ブログでもあるので‥
まずは、冷凍してあったお魚で“揚げかまぼこ”を作ってみたのでご紹介(^^)

揚げかまぼこ3
   五種の魚の揚げかまぼこ

「宗八カレイの身を、すり身に混ぜると美味しい。」と聞いたのです。
そこで、冷凍してあった、タラ・スケソウ・カジカ・サクラマスの身。
今回釣った宗八の身を少しずつ混ぜて、フードプロセッサーでブ~ン♪

良い味です(^^) 食感もモチモチ~~♪
どうだ! 五種類の魚を使ったぞ~!
と、思ったけれど‥混ぜてしまったら‥何が何だか、わかんないよね‥(^_^;)


揚げかまぼこ2

白身の分量200グラムに対し大さじ2強の片栗粉と塩小さじ1強、
卵の白身1個分を入れました。
練りこんだのは、冷凍コーンと紅しょうが。
コーンにはあらかじめ小麦粉をまぶすと良いかもです。
160度の油でゆっくりと揚げました。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

クレーン

陸置きしている船を海上に降ろすためのクレーンです。
専用のカードキーを差し込んで使います。



クレーン2

船 長→モーターが付いた船台にのった船をクレーンの位置まで移動。
わたし→クレーンベルトを上げ、準備。



クレーン3

ベルトを船の重心に合わせた位置に合わせ、上架の準備。
バランスが悪いと‥サイレンがけたたましくなって警告されます(^_^;)



クレーン4

クレーンベルトがしっかりと固定されたら、海上まで移動させます。



クレーン5-1

ゆっくり、慎重に運びます。
バランスが悪いと海に落っこちてしまい‥アウトです!



クレーン6-1

少しづつ船を下げながら‥クレーンの先端まで運びます。



クレーン7-1

着水~♪
このあと、船から外したベルトを逆の手順で操作し元に戻します。
そして、キーボックスからカードキーを抜いて終了。

のハズが‥写真を撮るのに気を取られて抜くのを忘れてしまい‥
気が付いた時には‥すでに無くなっていて‥アタフタ!
その後、関係各位のご親切により解決‥
皆さま、ありがとうございますm(__)m
 


クレーン8-1

そんなこんなで、こんな感じで浮き桟橋に係留して出港の準備をします。

後ろにズラーッと並んでいるのが陸置きの船。
全部で4列あって‥ボートの総数は200艇以上あります。

もうチョット、良い感じで撮れたら良かったんだけど‥
なにせ、共同作業で進めていくので‥バタバタになっちゃいました。

以上、「空に浮かんだ船」のお話でした。



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん こんにちは

お魚のすりみがあると、蒸しても揚げてもいいですよね。やっぱり素敵な環境がうらやましい。

さて、船って随分大変なんですねぇ。ご自分でやるんですか。東京とかだと船を陸に揚げたり海に浮かべるだけでだいぶのお金を取られるみたいですよ。もちろん誰かがやってくれるわけですけども。

ん~船を所有するって凄いかっこいいな。
燃料費が高くて船が漁に出られないなんてニュースを見ますが、あんなにお魚とっても元が取れないなんて、魚が安いのか燃料が高いのか。んん~やっぱり漁で生きるって難しいんですかね。まぁ、そんな難しいことはともかくかっこいいです。僕もいつか持ちたい!
はるさん、こんにちは~。
西日本の方は大変そうだけど、北関東はまだ降ってません。
どんより曇って、嫌らしい暗さのある一日です。

練物美味しいですよね、わたしもときどき造ります。
5種類のMIXはなかなか凄いメンツですね!

中には、足を引っ張り合っちゃう輩もいそうですけど。(笑)
おおっ!
かっこいい~!
今時はこうして海に船を降ろすんですね。
イメージが古くて、コロを使って押してゆっくり
進水するのかと(笑)
それに、バランスが悪いと警告まで
してくれるなんて、びっくりでした。
ハイテクーーー((◎o◎))

先日ホタテ漁師のおじのところで
船を新調したの、見に行けば良かった!
お祝いが平日だったので。。。

こういうの見るの大好きです。
貴重なシーンを有難うございます。

かまぼこも贅沢ですね!
5種類のお魚使ってるのなんて、
はるさん以外食べられませんよ。
商品化になりませんかねぇ?
はるさんが採ったタケノコ入り、なんかも
美味しそうですね♪
5種類の魚を使ったカマボコ 宗八にサクラマスまで入れるなんて 贅沢なカマボコになりましたね
美味しいんだろうなあ ジュルリッ

いよいよ燻製シーズン到来ですね(笑)
燻製のむしりカレイ 手が脂でベトベトになっても構いませんよ
今日みたいに暑い日は これをツマミにビールにビール飲みたくなりますね
ん はるさんもしかして 今ビール飲んでる?
自分で釣った魚で作る蒲鉾、なんて贅沢なんでしょう。
売っているものは混ぜ物が裏面に沢山書いてあります^^
モチモチ美味しいんだなぁ~と想像してご飯食べれそう^m^

陸揚げされた船をどうやって下ろすのかなぁ、と思ったことが
有ったけど、こんなに大変だとは思わなかった^^
ゴロゴロ押して下ろすのか?と安易に思ってたけど
かなり高度な手順がいるんですね。
はるさんのブログで無いと見れない物、見せて頂きました~
こんばんは~

船を海に出すのってこんなに大がかりなんですね。
坂道みたいなところをスーッと下って浮かぶのかと思っていました。
船を持っているなんて、男のロマンのようなものを感じますね。みんなが裕次郎さんに見えちゃいそうです

かまぼこ美味しそうですね
一盛いくらのお魚で作ってみたいので
メモさせて頂きました。

superstringさん おはようございます(^^♪

張り切って5種類の魚をブレンドして‥
うん、美味しいって“どや顔”だったんですよぅ(^^)
アップしてる途中に‥画だけ見たら何が何やらわからんなあと
思ってガックリしちゃいました。

ここ室蘭の小型船船だまりは‥
って、もう少しかっこ好い名前は無かったのかしらね!?
こうして各自がこのクレーンで上げ下げしています。
それほど大変なことはないんですよ。
お隣に「エンルムマリーナ」というのが有って、そこは有料!
係りの方が上げ下げしてくれるようです。

燃料費‥かかりますねぇ(^_^;)
ディーゼルエンジンだと少しお安いけどウチのはガソリンなんで‥
カレイ類は近場で釣れるので良いのですが、イカの釣れるトコは沖。
費用対効果を考えると‥しばし固まってしまいます。
まあ、楽しいから良しとしましょう(^^)
ひたきさん  こんにちは(^^♪

「蝦夷梅雨」ってご存知でしょうか!?
まさに今がそんな感じで、気温も20度まで行かなかったりと
パッとしない天気が続いています。

5種入れたぞ~! どうだ! みたいな気分でいたんですけどね‥
こうして、アップすると‥アレ?って感じ。
画だけだと普通のかまぼこですよね(^_^;)

今回の魚、単独だとあっさりし過ぎたり、プリプリし過ぎたり‥
そこで少しづつブレンドしたら良い感じになりました(^^)
前にカジカだけで作ったら‥笑えるくらいの歯ごたえになっちゃた!
Katzさん こんにちは(^^♪

この絵鞆の港は、こんな感じで船を降ろすの。
お隣には、有料でしてくれるマリーナもあるの。
(結構、お高いです。)
他のとこでは、トレーラで船を牽引して「斜路」から降ろす方法も
あります。
警告音‥あたりに響くから‥鳴るとちょっと恥ずかしいかも(^_^;)

船を新調したのは‥小平?増毛?
前に、バスツアーに参加した時、小平でホタテを買ってきたの。
さすが日本海の荒波で育っただけ有って、美味しかった~♪
そうだ!その時、苫前の風車も見たような‥?
あはは‥景色より食い気が先に立つ、はるさんです(^^)

かまぼこ、それぞれ単体だと‥色々問題点があってね。
タラ‥スケソウは普通に美味しいんだけど、一度カジカだけで
かまぼこにしたらスゴイ歯ごたえで‥思わず笑うしか無かった‥。
宗八だけも悲惨なことに‥(これは近日中にアップしようかと)
だから、ちょっとずつ使ってみたらよい感じ(^^)
たけのこ入り、いいかも!!
キムチ親爺さん こんにちは(^^♪

あはは(^^)、ご名答!
まさに、この時プシュ~!っと缶を開けたところです。

カマボコづくり、色々試してるんですよ。
‥カジカだけとか、宗八だけとか‥
なかなか奥が深くて、楽しいです。
サクラマスを入れるとほんの少しピンク色になるんですけど
画ではよくわからなくて、残念だわ~!

宗八は覚悟しないと手がベトベト‥
干したマガレイの軽やかさも捨てがたいです。
ちーこさん こんにちは(^^♪

手作りのカマボコ、市販品のような滑らかさはないですけど
素朴なお味でゴキゲン(^^)
そういえば‥市販のものって色々添加されてますよね。
カマボコって傷みやすいものなので、逆に考えると‥
認められている保存料が入ってるほうが安全かもです。

港によっては、トレーラーに船を乗せて牽引して「斜路」という
ところから海に入れるトコもあるんですよ。
クレーンの操作、慣れるとそう面倒なこともなくて短時間で
下ろせるんですよ(^^)
たぶん、多くの方はこんな方法なことをご存じないかも‥と思い
載せてみました。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

あはは(^^) 石原裕次郎‥!?
うちの船長は間違っても、そうは見えませんねぇ‥(^_^;)
でも、確かに‥大海原を走る‥のは、男のロマンかも。

港によっては、トレーラーで水際まで船を運んでという方法で
海に入れるトコもあります。

カマボコ、魚の種類によって微妙に粘り気とか違うのよ。
なので、片栗粉の分量は若干違ってくると思うので加減してね。
塩をたくさん入れるとプリプリになるけど、塩分が気になる
お年ごろ‥控えめにしました。
長芋を少し入れるとフワフワに。
お砂糖を入れると優しい味になります。
(九州で食べた揚げかまぼこはとても甘かったよ。)
色々試してみてね(^^)
はるさんすごい!!

揚げかまぼこ、市販のみたいね^^
白身で作ってみたいの~なかなか白身を
取り出す分量がないの。(←買いなさい(笑))
その、取り出してされる写真も見たいわぁ^^

コーンも生姜もどちらも美味しそうね╰(✿´⌣`✿)╯

空に浮かんだ船☆
素敵なタイトルだわ(*´∀`*)

船を降ろすのにクレーンがいるって
知らなかったです。何も思わず普通に手で押して海に
乗っていかれると思ってました。(;^-^)

いや~こうした苦労もあって
されてるのですものね。
教えて頂き、見せて頂き初めて知る事て
ありますね!(*^▽^*)

マルクさん こんにちは(^^♪

そっかあ。 新鮮な魚じゃないとカマボコにはならないものね。
1尾丸ごとさばくのって大変だよね。

三枚におろす様子の写真!?
一人じゃ無理なので‥ダンナさまがいる時に‥考えてみるね。

中に入れるのは、他に枝豆や干しエビ、ゴボウなんかも良いかもです。

船を海におろすのにクレーンって、ビックリだよね。
わたしもココに来るまで知らなかったの。
一見大変そうだけど、慣れるとそうでもないの。
夏のイカ釣りの時は朝早くから船をおろす人が多くて、行列ができる
程なんだよ。

他の港では、船をトレーラーで運んで「斜路」から海に入れる方法を
とっているトコもあるんですよ。

ふと‥こんなふうに船をおろすって、みんな知らないかも~と思い、
「空に浮かぶ船」をレポしてみました(^^)
はるさん、こんばんは!
知り合いのブロガーさんが沢山コメントしている~☆
こちらからははじめまして~
このさつま揚げ、北海道でないと揃わないですよ!
カジカはきゃりあさんの山形にもあるのかしら…
タラ・スケソウ・カジカ・サクラマス、美味しくないわけがないですね♪

このクレーンベルトの操縦は、免許が必要なのですか??
超カッコ良いですね~^0^
こんばんは。
カジカのかまぼこ!
普通に煮付けで食べても歯ごたえありますもんね。
面白そう!

最近、スーパーで小平のアンコウの切り身が
出てるんです。
気になって気になって!
休みの日に出てたら買いたいです!
小平はヒラメやタコのオーナー制度も
やってて、結構頑張ってますよ。

叔父は苫前でホタテ漁師やってます。
近年は韓国にまで稚貝を送り出してるようです。
だいたいこの沿線、同じものが獲れてます。
苫前もよろしく(笑)
masakohimeさん こんにちは(^^♪

本当ですね。
「お料理でつながる‥友だちの‥輪っ=3」って
ちょっと古いか‥(^_^;)

釣ったお魚を少しずつストックして5種をあわせてみました。
どうだ、ヤッたぜぃ! と思ったけど‥
画的には普通‥
まあ、お味は良かったので、自己満足ということになりました(^^)

このベルトの操作、特に資格は必要とされていないようです。
でも、自走するクレーンの場合は必要のようです。
(あまり詳しくないのですm(__)m

今は慣れたけど、はじめの頃はバランスをおるのが大変だったよう!)
Katzさん こんにちは(^^♪

カジカのカマボコ‥歯ごたえありすぎ~!
イメージとして、プリッとしたのが出来そうって思ったケド
長芋でも少し混ぜたら良かったかも(^^)

アンコウ!
一度、料理屋さんでお鍋を食べたことがあるけど‥
味は‥忘れた‥(^_^;)
冬のイメージがあるけど、下関あたりでは今も売られてるって
聞きました。
なんでも、獲物をパクっと一飲みするするらしくて、鯛が丸ごと
1匹、無傷で出てきたこともあるらしいよ。

オーナー制度、テレビで見たことある(^^)
先日は「羽幌エビ祭り」のCMも見たよ~♪
“オロ坊”が海老の頭の帽子をかぶってて可愛かった。

そっか苫前もホタテがあるんだ。
同級生が苫前の出身で、マグロが釣れるっていう話は聞いたんだけど。
この沿線みんな頑張ってるんだね。


こんにちは。
5種類のカマボコ、色々と味が豊かそうでおいしそうです。

船を出すのをはじめて見ました。
カッコイイですね!見入っておりました。

前からどうやって陸に出すんだろうと不思議でした。
こういうのもあるんですねー!

なんだかとても良い物を見せていただきました(^^)

よるくまさん こんにちは(^^♪

あはは、策に溺れるとはこのことですよね。
意気揚々とアップしたのはいいけれど‥
断面を見ても5種類が入ってるなんてわかりませんよね。

うちの船は、港に陸置きしているのでこのように海に降ろします。
他の所ではトレーラで船を牽引して斜路で海に降ろす方法もあるようですよ。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード