≪ 2017 10                                                2017 12 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -

 “タコあたま”がメインの ☆ はるさん亭 

昨日は‥蒸し暑くて息苦しいほどだったのに‥正午の気温は24度。
この気温の乱高下に、体がついていかない‥気がします(^_^;)

ニュースでは本州は38度を超えた地点も多くあるとか、
想像もつかない酷暑!
どうぞ、皆さま、ご自愛下さいね。


         ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

はるさん亭

昨日の‥はるさん亭。
あまりの蒸し暑さにバテバテ‥思いっきりの手抜きです。

正面、左から時計回りに、タコの頭のお刺身・梅味噌がけ、黒千石大豆、
焼きツブ、彩り野菜の焼きびたし。
 


タコ頭刺身
    タコあたまのお刺身・梅味噌がけ 

一見、カマボコのように見えますが、「ミズダコの頭」のトコです。
“タコあたま”とか“タコのボッチ”と言ったりしてます。

比較的安価なのと、柔らかくて味が良いので大好きな食材です。
辛子酢味噌やマヨネーズで頂きますが、先日作った「梅味噌」をかけてみました。
下に敷いたのは、白だしに漬け味を染み込ませたオカヒジキ。
添えたのは、ラディッシュです。

いつぞやの「ケンミンショー」で、
北海道民は「タコのあたまを好んで食べる」?って取り上げられたらしい。

確かに、スーパーで普通に売られているし、回転寿司の寿司ネタにも。
あまりにも当たり前すぎて‥アレって感じでした。

 

彩り野菜の焼きびたし
   彩り野菜の焼きびたし

唯一、まじめに作ったのはこれだけ~~~!
シンプルな料理ほど丁寧に‥と、一応、心がけているので、
ちゃんとかつお節と昆布でおダシを引いて作りました。

醤油、日本酒、みりん、少量の塩で味を整え‥
トウモロコシ、ピーマン、ミニトマト、ひと口しいたけを焼いて
半日ほど漬け込み、冷蔵庫で冷たくしていただきました。



黒千石大豆つぶやき

左:黒千石大豆をレンジで1分弱チンしたもの。
  過去の黒千石大豆のレシピは  →こちらから☆

右:先日の青つぶを魚焼きグリルで焼きました。
  途中、タレを上から注ぎながら乾燥しないように焼いていきます。
 *タレは、麺つゆを表示通りに薄め、日本酒少々とすりおろしショウガを
  混ぜたものです。ミルクピッチャーに入れると注ぎやすいです(^^)

ナント!この「青つぶ焼き」、昨日のケンミンショーで紹介されたとか!


         ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

 タコ頭

居酒屋のメニューにもこの通り!
北海道民にこよなく愛されている“たこあたま”。

以前、「ひたきさん」がタコの頭を見事に料理されていました。
な~んだ本州でも食べるんじゃん!って思ったんだけどな!?




    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは。
何?
タコ頭って普通じゃないの??
青つぶ醤油差して焼くのも???
不思議ですねぇ~。(笑)
ボッチの方が柔らかくて食べやすいですよね。

梅味噌とタコで、さっぱりと夏向けメニューですね。
暑い日はこういうものが食べたいですね。

うちの叔母が茹でるタコは本当に
ゆで方が絶妙で美味しいんですよ。
塩加減も柔らかさも、すっごくいいんです。
ストックが切れたらスーパーで買うんですが、
やっぱり叔母のにはかないません。
市場に出回らない逸品(笑)

あ、明日のお弁当はタコにしよう(笑)

そうそう、トマト、和風だしで一度つけてみたい
と思ってたんです。
なんか、味の想像がつかなくて踏み切れずにいました。
鰹だし残ってるし、お義母さんのトマトもいっぱいあるし
思い切ってやってみますね!

今日はアイディアいっぱい頂きました♪
Katzさん こんばんは(^^♪

なんだかね、タコ頭って本州じゃあまりメジャーじゃないみたいなの。
ミズダコ自体が本州では馴染みがないのかも。
青ツブはテレビを見ていないので内容は不明‥
なんでも道東では飲んだ後のシメに青つぶ焼きを食べるんだって!?

叔母様、茹でダコの名人なんだ(^^)
やっぱり塩加減とか茹で時間とか‥絶妙なんだろうな。
う~ん、食べてみたい♪

トマトのおでんがあるって聞いたことが有って。
まずは小さいトマトで作ってみたの。
トマトにはグルタミン酸が含まれているらしく、ちっとも違和感はなかったよ

またまたお味噌汁の話題で恐縮です。
ミジンに切った完熟トマトをひと匙、お味噌汁に入れると
グッとお味が良くなるんだって!
こんばんは~

たこあたまって普通じゃないかも
足以外の所が売られていることがあるので頭も売っているみたいだけど、こんな分厚いのは無いです。
ボッチっていう言い方もするんですね

焼きひたしの冷たく冷やしたの
何よりのご馳走です

こちらも今日はめちゃ暑かった~
でも夜になると、気温が下がって寝れるのはありがたいですね。
こちらではたこの頭?売られてないです。(;^-^)

本当にこうして当たり前だと思う事が
違うとき驚きますね!!

またはるさん亭の涼しげで豪華な事!!☆^^
どれもきちんと作られてて、これにお酒でも
飲みたいです♪

シンプルなお料理ほど丁寧に~てわかります!
味が前に出て見えますものね。

コーンがまた美味しそうです♪

ケンミンショーで紹介?旬ですね(*´∀`*)
はるさん、こんばんは~。
昨日は、殺人的激暑で、もうへろへろに萎びてました。(涙)

今日の記事を楽しみに読んでたら、さいごにわたしが出て来てビックリ。(笑)
意外にミズダコは本州でも水揚げが多いんですよ。
うちの方に流通は、新潟、山形産が4割、三陸産が6割くらいの感じです。
5キロ~30キロくらいのが、丸ごと入荷するんですよ。
昨年は、わたしより長身のを丸買いして食べ切るのに半年かかったので、
今年はアタマと脚を切り売りしてもらい冷凍ストックしています。
わたしは、脚よりアタマの方が好き。噛む毎に旨味が滲み出てくるのが堪りません!

今日から9連休の方も多いみたいですね。
わたしは家の用事が色々あるけど、基本的には自宅に籠って夏をやり過ごすつもりです。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

一説には、こちらで獲れた“ミズダコの足”の商品価値が高いので
足だけが本州に出荷され‥残った“アタマ”のトコはこちらで
食べるようになった‥とか。
今回のは頭の長さが23センチ。食べごたえが有りました(^^)

子供の頃、悪いことをしたら「この、たこあたま!」って叱られたの。
‥ホントは空っぽじゃないのにね。

焼きびたし‥しみじみ美味しかった~♪
これぞ、日本の夏の楽しみって感じでした。

こちらの天気‥毎日変わって、息苦しいほど暑かったり‥
サッと吹く風が驚くほど冷たかったり‥
そんな時、エアコンがあるおウチが羨ましかったりします…(*´~`*)
マルクさん こんにちは(^^♪

やっぱり‥タコの頭はないんだ‥。
足のトコより柔らかくて甘みがあってとっても美味しいのにな。

こちらでフツ~に食べられているもので、全国的には珍しい‥
または逆の食べ物‥まだまだ有りそうだよね。

素材を活かす料理、難しいなあって思います。
京都のお料理って、まさにそのお手本のようですよね。

コーン、意外とおダシが出るんですよ‥大発見(^^)

青つぶは今が旬、海水浴に行くと海の家でジュワジュワ~♪
ほんと、いい匂いなの。
ひたきさん こんにちは(^^♪

今日もずいぶん気温が上がっているようですね。
今年1番の暑さが予想されているのでしょ!?
こちらの正午の気温は25度、湿度70%です。

丸ごとのミズダコ、こちらでほとんど見ることはないです。
その昔、流通の関係で丸ごとでは大きすぎるので、頭を切りはなして
単価が高い足の部分だけを本州に出荷するようになったそうなの。
それで、残った頭のトコを道民は食べるようになったとか。
お安いし、美味しいし!回転寿司のネタにもなってるし、
本当に愛すべき存在\(^o^)/

我が家の夏休みは来週に3日だけ‥先月末に数日あったのだけど
連日の雨でドコにも行けなかったのよ~(^_^;)

道東の中標津空港の気温は17度ですって!
飛行機で東京に降り立ったら気温差20度‥経験してみたいかも。
タコの頭がまっすぐに並んでるから、
かまぼこ?と思ってました。こんなに肉厚なタコ頭なら美味しいでしょうね^^
関西でももちろん売ってますが、足数本におまけのように付いてます。
こんなに肉厚ではないです。

はるさんのブログで青つぶを教えてもらってすぐに、
関西で北海道の旨いもの紹介の番組でやってました。
「知ってるわ、ふふん」な顔してみました^^
意味不明な優越感?(^O^)
ちーこさん こんにちは(^^♪

今日は猛烈な暑さだとか、大変ですね。

タコの頭、自分でもカマボコみたい~って思いました(^_^;)
ミズダコってそちらのマダコと違って何メートルもの大きさなので頭も大きいの。
これは少し斜めに切ったの‥それでも肉厚は1.5センチはありました(^^)

青つぶ、紹介されたんですか。
こちらでは普通に食べているものでも、びっくりされるような食べ物、まだまだあるかもしれませんね。

お盆休み、ゆっくり過ごしてくださいね\(^o^)/
たこのあたま、はよく食べます
足より柔らかく、しかも、安いですね^^
漁師さんが食べるので確かに美味いと思います。
都丸さん こんにちは(^^♪

たこのあたま、今日も買って来ました(^^)
身の厚さが1.6ミリ‥美味しそうです。

道外ではあまり食べないようですけど‥
あまり美味しいって言うとあちらに出荷されて
品薄になるのも‥心配です。
はるさん こんにちは
ちょっとお盆で油断したら出遅れてしまいました。
たこあたま、そんなに珍しいのかな?って思ったのだけど、いわれてみれば、タコって足がぶつ切りになってよく売ってます。そうそう、タコってみんな足買ってるんだ!
タコを丸々一匹手に入れないと食べない。イカのゲソってのは頭より低くみられてるけど、タコは逆なのね(笑)

彩り野菜の焼きびたし、本当に丁寧につくられてますね。
僕こういうお料理大好きです。トウモロコシの甘い匂いが届きそうです。
superstringさん こんにちは(^^♪

こちらこそお返事が遅くなってしまいごめんなさいm(__)m

そうか“イカ”の足は本体にくらべ残念な扱いですね。
このミズダコは全長が長いので、流通の過程で単価の高い足だけを本州に向けて出荷。
切り落とした頭の部分は道内で消費するようになったんだそうですー魚屋のおじちゃん:談
この美味しさ、メジャーデビューも近い!?

シンプルなほど丁寧に‥やっとそのような心境になりました(^^)
今は調味料も本格的な味わいに近いので多忙な時はそちらにおまかせも有りだと思うんですよ。
今回はちょっとまじめに取り組みたい気分だったので頑張ってみました。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード