≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 ボリボリ(ナラタケ) ☆ きのこ物語-2013 

週末、2日続けてキノコ採り。
土曜は、前回“ラクヨウきのこ”が採れたポイントへ‥ほぼボーズ。
日曜は、お友達のMさんご夫婦にご一緒させていただいて近郊の山へ。
ボリボリ(ナラタケ)がリュックに満杯採れました(^^)

いつもマニアックな話題ですが、今日はさらにその上を行くかも!?
“自給自足”の生活には程遠いケド‥少しでも近づきたい春日和家です。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

きのこ
     
Mさんご夫婦は山菜採りの達人。
20数年掛けて培ったきのこの知識を伝授していただきました。

今回採ってきたのは6種類。
上段左から
ツエタケ(杖茸)・チャナメツムタケ(茶滑紡錘茸)・ムキタケ(剥茸)
下段左から
ボリボリ(楢茸)・エノキダケ(榎茸)・ラクヨウ(花猪口)



スチーマー

ボリボリは大収穫だったのですけど‥ほかはまだ出始めだったので少量。

シリコンスチーマーを使って一種類ずつ調理。
白だしに日本酒少々を加え、レンジで加熱しました。
左は一人分用の“タジン・ぷ・チーマー”、目玉焼きも出来るらしいです(^^)


色々教えていただいたので写真をパチリ。

ボリボリ
       ボリボリ(楢茸)          *拡大します

こちらがメインに採ったボリボリ(楢茸)です。
クセがなく、良いダシが出るので人気のきのこです。

炊き込みご飯、お味噌汁、今日のランチのスープパスタにも大活躍。
乾燥させたり、そのまま冷凍して保存します。
     

ボリボリ2
                                   *拡大します
このように、朽ちた倒木に集団で発生します。



エノキタケ
       エノキダケ(榎茸)         *拡大します

こちらはお馴染みのエノキダケ(榎茸)。
木のウロの中から可愛らしいお顔をのぞかせています。

こちらのきのこ、日が当たっていないので色白ですけど、日当たりの良い倒木に
生えているものは頭の部分が濃い茶色でツヤツヤとヌメリがあるそう。
‥経験を積まないと見つけられそうにありませんねえ(^^)


                                   
ムキタケ
       ムキタケ(剥茸)          *拡大します

本来は、もう少し寒くなってから顔を出すきのこなのだそうです。
茎がかさの横につくのが特徴、かさの上の茶色い部分は手で簡単にむくことが
でき真っ白の肌が現れます。



杖茸
       ツエタケ(杖茸)          *拡大します

こちらは初めてみたきのこのツエタケ(杖茸)、茎とその下の根の部分がひょろりと
長いのが杖に見えるということで名付けられたそう。
裏を返すとヒダが粗いのが特徴。
こちらも慣れないと見分けられないかも。



ボリボリ冷凍
       ボリボリ冷凍  

採ったボリボリは、枯れ葉や泥をサッと落とし、虫出しのため塩水につけます。
時間は20分ほど‥あまり浸けると旨みが逃げ出してしまいそうなんだもの(^^)

水を切って、小分けにし、生の状態で冷凍します。
使うときは凍ったまま煮汁等に入れていただきます。
   


うえからのショット
                                   *拡大します

チャナメツムタケ(茶滑紡錘茸)のお姿‥撮り忘れました(^_^;)
お味はナメコとほぼ同じです。

6種類のきのこ、それぞれ食感もお味も異なっていて面白かったです。
天然のエノキダケのしっかりとした歯ごたえと強い旨みは感動的でした。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆


レクチャー

Mさんのご主人から、ボリボリの見分け方のレクチャーを受けているところ。

きのこの中には“有毒”な種類があります。
形状が毒があるきのことそっくりなものもあります。

くれぐれも知らないきのこは採らないでくださいね。
できるなら、今回のように知識のある方と同行するのが安心です\(^o^)/



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは♪
きのこ、色んな種類があるんですね。
天然のえのきだけ、初めて見ました!

そうだ、実家の裏山にナメコが生えてるのを
思い出しました!
早速行ってみなきゃ(笑)

きのこは知識がないと危険ですよね。
お近くに詳しい方がいらっしゃると心強いですね。
なかなかこういうことって、教えてくださる方
少ないと思うんですよね。

はるさんの人徳、ですね。
こんばんは~

結構山間部の生まれですが、キノコは見分けられません
もっぱら頂いたものを食べる側です
やはり天然物は香りが強く、栽培ものとは違いますね
キノコは生のまま冷凍すると良いのですね。
見た事があるようなキノコありますが、呼び名が違うのかな~
山菜やキノコ 見つけた時のワクワクはやはり釣りと同じ何でしょうね(*^_^*)
色んな種類のきのこがあるものですね~
きのこ好きの私ですが、やっぱり山に取りに行くのは無理^^;
はるさんの様に、師匠付きなら安心して採れますね

山の恵みも保存バッチリ!
きのこ料理を暫く楽しめそう~☆
Katzさん こんにちは(^^♪

エノキダケ、日が当たるトコに生えてるのはカサが茶色でヌメヌメ~。
ナメコのような感じなんだって‥絶対気が付かないわ。
今回のは木の穴の中にズラ~♪ めんこかった(^^)

ご実家の山にナメコ!
いいなあ、美味しいよね。
春にはアイヌネギ‥秋にはきのこ。 羨ましいな、

今回お付き合いくださった方は、きのこ採りの人に片っ端から声をかけて
20数年掛けて知識を増やしていったらしいの。
やっぱり実物をみて教えてもらわないとだよね‥図鑑だけじゃ‥ね。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

きのこは難しい‥未だに2・3種類しかわからないの。
山に入ると真っ白や赤やオレンジのきのこが生えてて‥
魔法の国に迷い込んだ気分になることも(^^)

先日の“舞茸”とっても美味しそうだった~♪
きのこの師匠によると毎年薄く味を付けたものと、洗って
すぐ食べられるようにして冷凍するのが便利だって!
きのこは地方によって呼び方が違うから‥
あんがいお馴染みのものがあるかもね。
くまりんさん こんにちは(^^♪

きのこは難しくて‥今回のように師匠に教えてもらいながらじゃないと無理だわ~!
“はるさん、毒キノコで重体!”なんて‥シャレにならないものね。
(アリそで‥怖い(^_^;))

きのこはお味噌汁が一番美味しいかも~♪
煮えばなに大根おろしを入れてゴクリ♡
たまりませ~ん\(^o^)/
はるさん、こんにちは。
キノコ採り、難しいですね。一歩間違えたら…
だから必ず詳しい人と一緒に出かけるのね。
春は山菜、秋はキノコ!!なんとも羨ましいです。
ボリボリ、食べたかな~聞いただけかな~><
名前は、北海道の人から教えてもらったの。
山からいただく秋の味覚、先取りですね^0^
キノコを採りに行った
小さい頃を思い出します~♪

お芋堀や栗広い、本当に秋は楽しい事が一杯ですね^^

美味しい季節だから・・・年中食欲の秋だけど(;^-^)

ポリポリて名前がまた面白い(*´∀`*)
キノコにも本当にいろいろ種類が
あるのですね。

私たちは、普段スーパーで売られている
シメジやキノコ・舞茸やエノキ位しかわからないから~

それぞれお味も香りも違うから、本当に
いろいろ味わえますね(*´∀`*)
はるさん ご無沙汰です〜^_^

秋ですね〜^_^
きのこちゃんが食欲をそそる〜@_@

炊き込みご飯が作りたくなりました〜♪
masakohimeさん こんにちは(^^♪

きのこは怖いよ~(^_^;)
信頼している人と同行しないと大変なことになっちゃうもの。

ボリボリは薄いおダシに漬かった瓶詰めも市販されてるし食べたことがあるかもよ(^^)

春は山菜、秋はきのこ、自然を満喫は良いけど‥
たまには華やかにレストランでお食事♪に行きたいっす!
マルクさん こんにちは(^^♪

キノコ採りや栗拾いはしたことあるけど‥
“芋掘り”は憧れちゃう~♪
こちらではサツマイモは採れないからねえ。
じゃが芋堀は幼稚園の行事でしたことあるけど あまり風情が無いのよ。

ボリボリって食感から付けられたんだと思うの。
適度にシャキシャキ感があって良いダシが出るきのこさんなのよ(^^)

ベニテングダケ(毒)にも遭遇!
真っ赤に白い点々があって白雪姫の絵本そっくり。
そうっと眺めてきました。
でもね、虫は食べても大丈夫らしくてお食事中でした♪
おヨメちゃん こんにちは(^^♪

元気だった~~!?
きっと忙しいんだろうなって思ってたの。

アッという間に秋になっちゃったねえ。
キノコ採り楽しかったよ♪

ボリボリの炊き込みご飯、いいね(^^)
キノコのシーズンですね^^
ボリボリは味噌汁、大根おろし和え
大好きです^^

今晩は。
キノコの写真。実際に生えている状態が良くわかって貴重です。写真を拡大すると、ピントも一層シャープに見えるのですが、何かそういうワザがあるんですか?(私の気のせいかな?)
都丸さん こんばんは(^^♪

ボリボリ、まさに旬ですねえ。

でも、最近の大根の高いこと!
200円以上なんですよ‥辛いわ~。

最近、クマの出没が相次いでいるので
ちょっと怖いです(^_^;)
アナゴさん こんばんは(^^♪

拡大した写真‥ブログ記事と同じものなんですよ。

2048 × 1536 が元のサイズで

ピクシアという加工ソフトで
1000 × 750 に。

それをアップロードして‥
サムネイルで開く‥

でこうなりました(^^)
はるさん こんにちは

しばらく北海道に出かけていて(今金)ご無沙汰してました。
ボリボリ、このブログみたら買っていたのに!!
ちょっと残念でした。売っていたのですが、ちょっと時間もなくて。
色々なキノコがありますねぇ。
僕も最近やっとキノコに興味を持ち出し
てきたのですが、まだまだです。
確かに知っている人に教えてもらうのが安心
でいいですよね。

ん~そのうち、北海道に通って色々な野生のものを
勉強するようになるかもしれません。
そのときはよろしくお願いいたします。
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

あらら! 北海道にいらしてたの~♪
今金町というと“男爵イモ”発祥の地ですね。
と言いつつ、行ったことはないのです。

ん!? あ!? もしかして‥目的は『狩猟』でしょうか?
今金は道内で唯一、10月1日からエゾシカの狩猟が行われると
聞いたことがあります。
「ボリボリ」、残念でしたね。
とても良い出しが出るきのこなんですよ(^^)
でも、パッと見は‥美味しそうに見えないかもだわねえ。

きのこは奥が深いので、本当に知識のある人に教わらないと
安心できません。
我が家も、 主夫太郎さんにお教え出来るよう頑張りますね~!
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード