≪ 2017 07                                                2017 09 ≫
 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -

 五目ちらしコロッケ ☆ ブリ・中骨の昆布巻き 

週末は、雨と強風‥さすがにアウトドアはお預け。

本日も、ミツカン様とレシピブログ様のモニター・コラボ企画に参加です。
ハロウィンは“お寿司”で楽しもう♪

         ☆‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥☆

五目ちらしコロッケ2
    五目ちらしコロッケ

だあれ!?
そこで笑ってるの~~~!

“五目ちらし”でコロッケ作っちゃいました。
お顔は早煮昆布をチョキチョキ。
頑張ったのよ~~\(^o^)/

この「五目ちらしの素」、こだわりのお酢を使っているということで
揚げてもツンとしないの。
ご飯に美味しい味が付いているのでそのままサクッといただきます。



お子様ちらし4

こちら、前回のお招きご飯のちびっ子バージョン。
楊枝は危ないのでワイヤー入りのリボンで止めました。

トッピングしたのは、コーンに枝豆、カニカマ。
ハロウィン色の野菜ジュースと召し上がれ~♪



断面
“五目ちらしコロッケ”を半分に切るの図。(ボケボケ‥(^_^;))

材料(コロッケ6~7個分)
・温かいご飯        茶碗1杯半強
・五目ちらしの素      約半分
・ハム             30グラム
・小麦粉           適宜
・卵              1個
・パン粉           適宜
・揚げ油           適宜
・付け合せの野菜     キャベツ、ニンジン 

作り方
・温かいご飯に五目ちらしの素を混ぜ、中心にハムを入れ小さく丸めます。
 (ラップを使うと簡単。)
・少し冷まして、普通のフライの要領で小麦粉、卵、パン粉を付けます。
・160度の油温で、きつね色になるまで揚げます。
・お好みの野菜の上に乗せてできあがり。



お子様ちらし5
(ワイヤーリボンは経木にパンチであらかじめ穴を開けて通します。)

材 料(8個分くらい)
・温かいご飯        茶碗1杯半強
・五目ちらしの素      約半分
・枝 豆            60グラム
・コーン            50グラム
・カニカマ           3本
・錦糸卵            卵1個

作り方
・五目ちらしを小さくまとめ、経木に乗せます。
・錦糸卵を乗せてお好きな具材をトッピングします。
・経木にワイヤー入りのリボンを通しまとめます。


ハロウィンのお寿司の料理レシピ
ハロウィンのお寿司の料理レシピ


         ☆‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥☆

ブリ昆布巻き2
     ブリの中骨の昆布巻き

ブリフィーバーも終焉‥骨まで美味しく食べちゃいました。
中落ちを取ったたあとの中骨‥昆布で巻いて圧力鍋でシュンシュン~♪

鮭の中骨ではよく作るんです。
大きい魚の中骨って意外と柔らかいことが多いの。
中骨のカシュッとした食感、昆布のとろりんが美味しいです。



蝦夷の小リンゴ2
後ろにチョロっと写しこんだ木の実、『ズミ』って言います。
「エゾノコリンゴ(蝦夷の小林檎)」の仲間なの。
食用ですけど‥酸っぱくて渋いです。

 

    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
   
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん、こんにちは。
可愛い~ライスコロッケですね♪
こういうお料理が出来ないのですね><
遊び心がないわけではないのですが、心に余裕がないって言うか…
寿司飯のコロッケ、これ美味しそうです☆

鰤や鮭の骨!食べるのですね~
さすがに、新巻でも頂かなければ骨はないわw~切り身についている骨をかき集めたりして!!
鰤のアラの中にも、骨は入っていないし~
鯖水煮缶の中にある、骨も大好きなの!骨昆布巻き、これすっごく私好み♪これから魚屋さんに行ったら、骨を捜してみましょう~*^0^*
鰤の食べつくし、お見事でした~☆☆☆☆☆
はるさん こんにちは

先日はハロウィンのイベントで可愛い少年少女の写真を撮ってきた主夫太郎です。ちょっとつかれて風邪ひいちゃいました。ハロウィンのコロッケ可愛いですねぇ。流石に僕にはこういう細かい作業は無理です。

さて、ブリの昆布巻きはこれは食べたい。
骨がシャリシャリと崩れそう!
圧力鍋って凄いですよねぇ、それまで食べられなかったものまで食べられてしまうから。
蝦夷の小林檎、ナツメみたいな感じかな?
ナツメはそんなに酸っぱくないけど、そんな大きさでしょうかね。
写真、「さくらんぼ」みたいですね~
でも、食べると渋いなんて・・・
考えるだけでも口の中が唾でいっぱいに^^;;;
masakohimeさん こんにちは(^^♪

テヘヘ‥
慣れないことをするって‥タイヘン~~~(^_^;)
ハロウィンらしくできたかな‥。
この五目ちらしの素、お酢の感じが柔らかいのでコロッケに
してもツーンとしないの。

鮭の中骨の昆布巻きは良くするの。
ブリは初めてなんだけど、圧力鍋で煮たらイケそうだなあって!
そっか‥骨なんてなかなか手に入らないよね。
もし、魚屋さんで見つけたら作ってみてね。
ブリ、内臓と尻尾のほかは完食しました\(^o^)/
主夫太郎さん こんにちは(^^♪

ハロウィンのイベントですか~♪ 楽しそうですね。
アララ‥風邪ですか‥お大事にしてくださいね。

五目ちらしのコロッケ、楽しい味わいでした。
ハロウィン風はともかく(^_^;) 美味しかったです。
ま、カロリーはお高いでしょうね。

圧力鍋、便利ですよね。
わたしには必需品、室蘭の家にも置いいるくらいなの。
中骨の昆布巻き、美味しいんですよ。
あ!小さい鮎もこうして昆布巻きにしたら超高級な昆布巻きに
なりそうですね。
蝦夷の小林檎は1センチにも満たない実なんです。
ほとんどリンゴのミニチュアと言った感じです。
加工したら食べられるみたいなんですけど‥ね。
都丸さん こんにちは(^^♪

姫リンゴよりもっと小さくて‥
ブローチに出来るくらい、1センチ足らずの実です。
ひと口かじった主人は、熟していないリンゴの味!
って言ってました。
こんばんは。
コロッケ、かわいい♪
昆布ってところがはるさんらしくて、いいです♪
ライスコロッケは聞くけど、ちらし寿司コロッケは
お初です~。

ちびっこVer.のお寿司もかわいい♪
コーンに枝豆、喜ぶでしょうねぇ。
ふと、コーンにチーズも入れてみたくなっちゃった(笑)
合わないかー。

りんご、私もさくらんぼかと思っちゃいました。
昔、実家のご近所に小さいりんごの実がなる
木があったけど、もうちょっと大きかった気がします。
うん、食べてもあんまり美味しくなかったかな(笑)
ってか、りんご泥棒ですよね!(笑)
Katzさん こんばんは(^^♪

五目ちらしのライスコロッケ、美味しかったよ(^^)
顔を作るの苦労した~~~(^_^;)

チーズはこちらに入れたかったの。
冷めた時のことを考えてハムにしちゃった。
クリームチーズなら良かったかもね。

お子様バージョン、確かに可愛いけどさ‥
イマドキのお子は結構グルメだからもう一工夫あっても良かったよね。

エゾノコリンゴは豊平川のサイクリングコースで見つけたの。
小さいけど、ちゃんとりんごの形(^^)
Katzさんがいただいちゃったのは「姫リンゴ」じゃないかな?
直径4センチくらいのミニりんごだよね。
コンポートにしたりジャムにしないと酸っぱくて食べられないらしいよ(^^)
こんばんは~

ハイ!笑わせて頂きましたぁ
昆布というのがあまりにもはるさんらしくて
開けた途端に ハハハ(*^_^*)
せっかくのハロウィンですものね。ご主人がのってくれなくても、みんな楽しませて頂いていますよ~
ブログをやっていなかったら、こんな楽しみはなかったと思いますが、いつまでも遊び心を忘れずに楽しく過ごしたいと感じさせて頂きました

う~ん 本格的な昆布巻き、こちらの方は年季が入っていて照りといい、柔らかそうな昆布といい、山形から手を伸ばして頂きたいです
可愛い(*´∀`*)

お寿司でコロッケって美味しいですね(*´∀`*)
火を通すとお酢の酸味も飛ぶし(そんな酸味もないしね)
ライスコロッケってあるから~♪

はるさんのアイデア光りますね╰(✿´⌣`✿)╯
またお顔がかぼちゃで可愛い♡

ちびっこちゃんは大喜びね♪
あの経木に可愛いリボンも凄く嬉しい心遣いですね。

パーティこれで決まりですね♪

そして昆布巻き~~大~好きです!!!!
中骨まで食べれて最高です♪
子供も大好きです╰(✿´⌣`✿)╯

ズミ?初めてです。子供の時に、グミ?て
木の実に似てます。名前も似ていますね!
きゃりあさん こんにちは(^^♪

突っ込みドコロ‥あり過ぎの五目ちらしコロッケでした~(^^)
海苔で顔と思ったんだけどうまく行かなくて昆布にしちゃった。
慣れないことするのってタイヘ~ン!
イタくみえない程度に頑張ってみました。

確かに!
ハロウィンってブログをしてなかったら縁がなかったかもねえ。
わからないなりに挑戦するのも刺激的で楽しかった。
きゃりあさんもぜひ来年は楽しんでみて~♪

昆布巻き、圧力鍋を使うと簡単に出来るよ。
初めは薄味にして‥圧が抜けてから汁を煮詰めていくと失敗なし
なの。照り照りは水あめの効果かも。
マルクさん こんにちは(^^♪

前にチキンライスをコロッケにしたことがあって。
その時にあまり酸味が気にならなっかたから‥
ちらし寿司もいいかなって思ったの。
程よく甘くて、子どもが喜びそうな味になったのよ(^^)

コロッケの顔‥これに一番時間がかかっちゃた(^_^;)
キャラ弁作る人、尊敬しちゃうわ~☆

ちびっこ用の五目ちらし‥
エビフライやハンバーグを乗せても楽しいかもね。
などと‥後でもっと良いアイディアが浮かぶことってない?
五目ちらしのコロッケも中にクリチも良かったかな。

昆布巻き、圧力鍋を使うと簡単だよね。
次は鮭の中骨で作ろうっと~♪

「蝦夷の小りんご」ってうちの子たちが通っていた小学校の
シンボルマークなの。
ズミはその仲間で見た目はそっくり。
リンゴのミニチュアって感じです。
五目ちらしコロッケ、とっても可愛い♡
そもそも散らし寿司でコロッケってアイデアに
まず感服してますがw
昆布を一生懸命切っている、はるさんの顔を思い浮かべちゃいました

ぶりを食べつくす技、お見事です!
中骨まで美味しく食べて貰って、ぶりもさぞ満足しているはず
私も昆布との食感、味わってみたいわ~

まるでサクランボの様なリンゴ
愛らしいですね^^v
くまりんさん こんばんは(^^♪

前に、チキンライスでコロッケを作ったことがあるの(^^)
これがなかなか美味しかったのよ。
それを思い出して‥つい♪

昆布で顔!
超難問だったよ~(^_^;)
わたしの守備範囲じゃないもの。

昆布巻き、中骨を見てこの太さならイケるって確信!?
特に他の魚と違った味がするわけじゃないけどカシュとした
食感と昆布の柔らかい組み合わせが絶妙なの。

まるでミニチュアのリンゴのようなの。
ブローチにしたいくらい可愛いんだよ♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード