≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 鮭を丸ごと食べちゃおう!ー2013 

とうとう北の大地にも“冬の天使”が舞い降りました~!

怒涛のモニター企画の応募も一段落。
またマニアックなはるさんが戻ってまいりました~(^^)

と言っても、毎年同じレシピなんですけど(^_^;)
船長が釣ってきた鮭を使った、「鮭、丸ごと食べちゃったー2013」です。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

鮭づくし

石狩鍋やサーモンフライはもうすっかり有名なので省略。
お歳暮で届いた塩鮭で作るレシピもご用意いたしました(^^)



鮭レモンー
     鮭のレモンじめ

生の鮭の場合、冷凍庫で48時間凍らせた刺身用を使います。
・解凍して、たっぷりの塩をまぶし1時間ほど放置。
・ざっと水洗いして大根の半月と同じ大きさにスライス。
塩鮭の場合は、大根の半月と同じ大きさにスライスするだけ。

大根とレモンは半月切りにしておきます。
これに上記の鮭を挟んで、20分くらい馴染ませたらできあがり(^^)

シャクシャクした大根の食感に塩鮭の旨みをレモンの酸味が引き立てて
とっても美味しいの。
お正月のオードブルにも良いかもよ~☆



鮭の塩麹和え
       鮭の塩麹和え

こちらは刺身用の鮭を、塩麹で和えただけ。
みりんを少し加えると、味のつながりが良くなって美味しいです。

お好みで、輪切り唐辛子のピリリを加えると味が引き締まります。
これはやっぱり‥日本酒でしょうね~~♪



中骨の昆布巻き
       鮭の中骨の昆布巻き

ちょっと骨が硬かったので再加熱‥昆布がちょっとヨレヨレに~(^_^;)

甘口の塩鮭、骨まで塩が回っていないものも多いので同じように作れます。
塩からいときは昆布を入れた水につけ、塩抜きすると良いかもです。



氷頭レモン
      氷頭(ひず)レモン

これは、鮭の鼻っ柱のトコの軟骨を甘酢につけてレモン、大根とあわせたもの。
氷頭の下処理は ← こちらから☆

・生の鮭の場合は、氷頭を取り出して、大量の塩をまぶし2~3日冷蔵庫へ。
・取り出して塩を洗い流し酢水である程度塩抜きします。
・半月に切った大根は軽く塩をあてしんなりさせます。
・氷頭と大根を甘酢に合わせ、レモンを混ぜて半日ほどなじませていただきます。

塩鮭の氷頭を使う特は、極端に塩辛いときは酢水で塩抜きをします。

生臭みもなく、氷頭の独特の食感がたまらなく美味しいです。



鮭づくし2

土曜日の予報は風が落ちる予報で‥ずいぶん心が動いたのですが‥
冬タイヤへの交換がまだ済んでいなかったので諦めました。

来週、鮭の追加なるか‥お天気次第です。

         
           ☆‥‥‥‥‥‥☆      ☆‥‥‥‥‥‥☆

初降雪
        
今朝、6時の駐車場。
うっすらと降雪。

これからは毎日のように見られるけれど‥
「初積雪」の記念にパチリ!




    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん、こんにちは。
わ~本当に丸ごと!!
骨の昆布巻き、これ食べたいわ~w
骨がサクサクに柔らかくなったのが、大好き♪
刺身の塩麹漬け、今冷蔵庫に入っているの~
炙りサーモンにしようと思っていたけれど、みりんと唐辛子を加えて、小皿にするのもお洒落すぎる☆☆☆
レモンじめは、刺身用でも48時間冷凍してからなの?
お正月のお料理にできるように、今から練習しておかなくちゃ^0^
雪!
「冬の天使」名前は素敵だけれど、厳しい天使さん。
東京から見る北海道の雪は、どこまでも白く、静寂。
確かに「天使」です。
はるさん こんにちは

鮭丸ごとってのは素敵な響きですね。んんんん!!
沢山あるとちゃんちゃん焼なぞをたべるのですが、やっぱり達人は食べ方が違うなぁ。氷頭は自家製でたべてみたいものの一つだけど、こればかりは釣らないとね。
やっぱり寄生虫の問題で48時間の冷凍が必要なのでしょうかね。やっぱり衛生は大事だからこういうのはしっかり勉強するつもりでいます。

塩麹のあえ物がおいしそうだなぁ。これは日本酒がいいな。中骨も食べて命に感謝ですね。大根と鮭って凄く合いそうだから僕もこの組み合わせでお料理しよう!!

東京でも今日は凄く寒いです。これから冬の準備します。
切り干し大根作ってます。
こんにちは(^^

どれも美味しそうな鮭料理♪
そう言えば、今日は「鮭の日」なんですね!
ZIPで知りましたよ僕(^^;

塩麹和え、フレッシュな切り込みって感じでしょうか。
氷頭レモンも、中骨の昆布巻きも、どれもお酒が進みそうで、見ていてニヤニヤしちゃいます(^^

ぽちっと応援♪
楽しい一週間になりますように(^^
すっかり寒くなってきましたけど、風邪ひかれませんようにご自愛くださいね。
こんばんは。
雪、来ちゃいましたねぇ。
この時期一番寒く感じますよね。
風邪ひかないようにー!

鮭のレシピ、すごいなぁ~。
氷頭なますじゃなくて、氷頭レモンというのが
ニクイわぁ。
うちだと、三平汁にぶち込まれて終わりますもん(笑)
お刺身に塩こうじ和え、これは是非ともやってみたいです!
塩こうじ+鮭=焼く!のイメージしかなかったです。
熱燗とやりたいですねぇ。
早速お刺身買いに走りたいけど、
雪が邪魔してます(笑)

今日のはるさん料理、なんだかお正月が来ちゃったみたい。
祖父が生きてた頃は、大晦日のご馳走が
焼き鮭だったんですよ(笑)
こんばんは~

お歳暮の時期になりましたね
1匹ままの鮭、この時期になると見かけたりしますが、我が家には届きそうも無いです。
でもこうして丸ごとサケ料理を伝授して頂いたら、買ってみたくなりました。食べごたえありそうですね
ひずナマスのこりこり大好き~

山形もとうとう白くなりました
明日の朝にはタイヤを取り換えてもらう予定です
これまでは1部屋だけ暖めて暖を取っていましたが、さすがに雪が降ってくると寒さが身に染みて、あちらこちらの部屋にもストーブを出しました。
まあ。鮭レシピが満載!早くも正月気分?に。
新鮮だからこそ、、色々に変身かしら?
う~~ん。我が家でもできるものは何だろう?悩みます。。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

中骨の昆布巻き、骨に味があるかどうかわかんないケド
“鮭”が一番美味しくできるかも(^^)
鮭の塩麹和えはねっとりとした旨みが日本酒にぴったりなの。
刺し身の塩麹漬けの炙り!?
あ~ん、美味しそう~♡  いいねえ~今度やってみよう!
48時間冷凍するのは釣ってきた鮭だけだと思うよ。
アニサキスやシュードテラノバっていう寄生虫対策なのよ。
練習だなんて‥ただ重ねただけだから簡単だよ(^^)
まわりにイクラを散らしたらかなりご馳走風だよね。

今日もガッチり冷え込んでいます。
道路はシャーベット状態‥転ばないように歩かなくっちゃ!
主夫太郎さん こんにちは(^^♪

札幌市のお隣、石狩市では古くから鮭が採れたことから
有名な“鮭料理”専門のお店が数軒あるんです。
そこでは50以上の鮭のレシピが伝わっているって聞きました。
尾びれ以外はほとんどいただくそうなんです。

胸ビレの「ひれ酒」なんていうのもあるんですよ。
鮭年作ってみたの‥ちゃんと旨みがあって美味しかったです。

「氷頭」は塩鮭の頭で作れます(^^)
塩をしなくて良いのでむしろこちらのほうがオススメ!
家庭用の冷凍庫で48時間冷凍は、アニサキスやシュードテラノバ
などの寄生虫対策です。
アニサキスは内視鏡で取り除けるそうですけど‥怖いです(^_^;)

切り干し大根を手づくり!
野菜も大切な命をいただくわけだから丸ごと食べてあげないと
イケませんね。‥反省。
あひる課長さん こんにちは(^^♪

見ました~♪ ZIP!
魚偏に±±で鮭ですもんね~(^^)
他にはポッキーの日だとか、
道内の大樹町多目的航空公園でポッキーとプリッツの形のロッケト
打ち上げられ、1000以上の高度まで達したらしいです。

塩麹和え、そうですね‥クセのない切り込みッて感じですかね。
イクラが乗ってるとカッコ良かったんだけどね。

今日はグッと冷え込んで道路は積もった雪がガチガチに凍ってます。
全国的にもずいぶん寒いそうですね、猫さんたちとぬくぬくしてね(^^)
Katzさん こんにちは(^^♪

夜中に積もった雪がガリガリで‥よちよち歩きじゃないと
転びそうで‥怖いです!
変なトコに力が入って、筋肉痛間違いなし(^_^;)

氷頭レモン、爽やかで美味しいです。
市販のものにプラスしても美味しくなるよ。
鮭の刺身の塩麹和え‥簡単なのに美味しい‥嬉しい!
実は‥甘えびと合えるのも絶品なんだあ~♪
その時はみりんじゃなくて国稀など数滴で。

ホントはね、チョッコっとずつ黒いプレートに乗せてみたの。
まるっきり‥おせち料理! まだ早いよね。
うちの大晦日のご馳走は「丸鶏の焼いたの」と「大ボタンエビ」。
その頃はローストチキンなんて言わなかったし(^^)
大ボタン20センチ以上の子持ち‥今はすっかり幻だわ。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

お正月の魚、「ブリ文化圏」と「鮭文化圏」があるって
ブログを始めてから知ったの。
きゃりあさんのトコはどちらかな。

鮭はほとんど捨てるトコがないので意外とお得です(^^)
胸ビレだってきれいに洗って乾燥させて「ひれ酒」!
美味しいんだよ~♪
氷頭なます‥なんとも言えない食感がたまんない。
1尾からちょっとしか取れないのが残念!

寒いね~~!
今の気温は1度、昨日積もった雪がザクザク凍ったまま(^_^;)
体がまだ寒さに追いついていかなくて‥辛いわあ。
niyuさん こんにちは(^^♪

今回のレシピ、レモンじめ以外は塩鮭でも作れるんですよ(^^)
氷頭なますの応用編の「レモン氷頭」は新巻鮭の頭のほうが
簡単に作れたりします。
薄塩の鮭を唐揚げにして、昆布ダシメインの南蛮漬けも
美味しいですよ~☆
出ました!丸ごと鮭料理♪

はるさん家ならではの鮭料理
相変わらずどれも美味しそうです☆
鮭と塩麹の相性も良いですよね
あの、程よいトロっとした食感がたまりません
今年はお節の中に春日和家の鮭料理を登場させようと思ってます^^v

初積雪ですか~
私も冬のコートを引っ張り出しました
くまりんさん こんばんは(^^♪

毎度おなじみの鮭料理で恐縮です(^^)
我が家の定番料理なので‥
またこの季節がやってきたかぁのノリで見てくださいねえ。
鮭の塩麹和え、イクラを乗せたかったなあ(^_^;)
柚子の皮を乗っけてもカッコ良いよね。

11月も中旬で鮭1尾の釣果は‥厳しい~~!
後半何とか挽回しなくっちゃ。

今日も1日じゅう寒かった~!
道路なんてツルッツル、ペンギン歩きでなんとか。
明日は筋肉痛‥間違いなしだわ。
丸ごと~これコースで頂きたいです♡

どれも美味しそう!!

あの塩麹でつける~て凄く興味があります。
自分では出来ないから、
やはりはるさん家で
コース料理で頂きたいな(*´∀`*)

氷頭~あれも1度だけ食べて美味しかったな。
これも絶対に食べれないよ~家では。
羨ましいです♡

昆布巻きって大好きなのですよ。
中骨~
まためちゃツボな中身╰(✿´⌣`✿)╯

もう今日は忙しくて昼をまだ食べれてないの~

これはやばいわ~ブログの中に入り食べたいほど(爆)
マルクさん こんにちは(^^♪

今日はちゃんとお昼ご飯食べたかな!?
あの時間までなんにも食べないなんて‥わたしには考えられない!

お刺身を塩麹と和えると、トロ~ンとして美味しいの(^^)
他には甘えび、イカ、白身のお魚がちょっと余った時にもいいです。

氷頭、前にとってもおしゃれなトコで食べられたんですよね。
東京あたりだと甘酢に漬かったパック入りが売られてるみたいなのよ。

中骨の昆布巻き‥先日はブリで作ったけど‥
なんとなく鮭の方が美味しかったの‥骨にも味があるのかな?

こちらは日中でもキンキンに冷え込んでます。
全国的に寒いとか‥風邪などひかれませんように\(^o^)/
鮭の部位毎にお料理するって憧れ~。
鮭のレモン〆、彩りも綺麗で良いですね。
私はスーパーで買うので、冷凍はナシってことですね。
前にイカも塩麹に和えてましたね。ホントにおいしそー。

お正月に良いですね。夫は生鮭を寄生虫がいる理由で
一切食べないので、明日はるさんのブログを見せようと
思います。食わず嫌い親父には手を焼きます^^;

うちの母方は海のそばで、魚料理が多かったけど、
夫の里は山奥で、昔お造りは「ワニ」と呼ぶ鮫のお造りのみ。
私は魚の中骨を関節毎に割って、中のくにゅっとしたところが
好きなんだけど、昆布巻きで丸ごと食べれば良いんだ(^O^)/



ちーこさん こんにちは(^^♪

鮭ってほとんど捨てるところがないって言われてるの。
食べる以外にも、アイヌ民族の資料館に鮭の皮をなめした靴が
展示してあってスゴイなあって思ったの。

お店で売ってるお刺身には寄生虫の心配はないと思います。
塩麹和え、簡単で美味しくてお勧めです(^^)
甘えび、白身の魚に和えてもお酒のおつまみにぴったりなの。
麹パワーなのか生臭みもなくて美味しいです。

うちの主人、ネバネバ系があまり好きじゃないみたい‥
でもね口では「俺は好き嫌いはない!」と言うのよ~!

生まれ育った土地柄で好みが分かれるってことあるねえ。
わたしは子供の頃から魚に囲まれて育ったの
主人は岐阜の出身で魚というと塩サバくらいしか無かったらしい。
折り合いを付けるのは‥大変(^_^;)
鮭ってなげるところがないほどの魚ですね^^
都丸さん こんにちは(^^♪

前に二風谷の資料館で「鮭の皮で作った靴」を見ました。
なめした皮のチョッキもあって鮭って衣・食に役立つ
魚なんですねえ。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード