≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 手作り“塩筋子” ☆ じんわり生姜コンテスト・部門賞 

今日は全国的に寒いとか‥札幌もすっぽり冷凍庫の中のような気温です。

先日の釣行でまたまた大量の“生筋子”を手に入れたはるさん。
味噌漬けに続いて‥「塩筋子」を作りました。

伯方塩業さまとレシピブログさまのコラボレーション企画
“伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ”に参加させていただきます。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

塩筋子2
       塩筋子

相変わらずマニアック街道爆走のレシピです。
生筋子を上質な塩で味付けして、しっとり旨味のある“塩筋子”ができました。

海のものって、使う塩によってずいぶん味が変わるような気がするの。
今回はモニターということですけど、普段から伯方の塩・粗塩の愛好者。
シンプルなものほど、良いお塩を使いたいです。



 塩振り

生筋子から塩筋子を作る過程の最大のポイントは、「仕上げの振り塩」。

飽和食塩水に下漬けしただけでは‥中心まで塩分が回っていないんです。
そこで、さらに塩分を追加して脱水効果と保存効果を狙います。

モニターでいただいた『伯方の塩・焼き塩』、
ほどよく残っている「にがり」の効果でまろやかなお味。
サラリとしているので全体にまんべんなく振りかけられて便利。
小粒なので食材との馴染みが良いので使い勝手が良いの。

まさにこのレシピにピッタなんです。
この焼き塩で素材の良さがグッと引き立ち、美味しくなりました。




モニター品
     モニター品

・伯方の塩・焼き塩 250g
・フルール・ド・セル(塩の花) 150g
・伯方の塩サンプルセット



準備1

塩筋子の材料
・生筋子           400グラム前後
・伯方の塩・粗塩      90~100グラム
・水               600ml 
・伯方の塩・焼き塩     10グラム前後

塩筋子の作り方
・伯方の塩・粗塩を水に溶かし、飽和食塩水を作ります。
・そのなかに生筋子をつけ、上にキッチンペーパで覆いまんべんなく
 食塩水に浸かるようにする。
・15分ほどで取り出し、ガーゼに包んで水を切ります。
・いよいよ、伯方の塩・焼き塩の出番、
 水を切った筋子の上下と腹の中に振り塩をします。

準備2
・ガーゼの上にキッチンペーパーを巻いて、さらに巻きすで包み冷蔵庫へ。
・時々、キッチンペーパーを交換して5日位寝かせると塩筋子の完成です。

マニアックだけど、我が家の自慢のレシピです~☆


塩が決め手の料理レシピ
塩が決め手の料理レシピ


             ‥‥‥‥‥‥     ‥‥‥‥‥‥

受賞
     じんわり生姜の“いかポッポ”

リケンさんのノンオイルドレッシング「じんわり生姜」を使った
美味しさじんわりヘルシーレシピコンテストの「家族ご飯の部」で部門賞
いただきました。

いかをじんわり生姜ドレッシングに漬け込んで焼いただけですけど
生姜の香りが穏やかに香って、ふんわり柔らかくて美味しいです。

応援してくださった皆さま、本当に有難うございます\(^o^)/

       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆


冬景色
      本格的な冬景色              (拡大します)

近くの川の工事のため、整然と並ぶテトラポット。
雪とのコントラストが楽しくて(^^)



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん、こんにちは。
綺麗な筋子ですね。一粒一粒が大ききくて、宝石のようです。
塩漬けを粗塩と焼き塩両方使って、作るのですか。「仕上げの振り塩」これがしっかり塩味を入れるポイントなのですね。イクラは使いやすいけれど、筋子も美味しいですよね。こういうレシピはとても嬉しいです。

つけ置きして焼くだけのシンプルな食べ方、これですね~^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

飽和食塩水に漬けただけじゃどうしても甘口になっちゃって、日持ちもしないので“振り塩”は有効です。
このあと、重石をかけて熟成する人もいるみたいなの。
味噌漬け、醤油漬け、塩筋子‥ちょっと食べ過ぎだよね。
ま、次の定期検診は2月、もうちょっと楽しもうかな。

いかぽっぽ‥ドレッシングに漬け込んで焼くだけ。
柔らかくて美味しかったです。

はるさん こんにちは

あれ、下の記事にもコメントしたはずなのになぁ。
すみません、送信ボタン忘れかしらん?
和風スパ作るの苦手だからすごくいいなぁって思ってたのよん。そのぶんこちらにたっぷりと。

筋子ってのをいくらにせずに塩を振ってつけるというのは、丁寧につくるとイクラより手間がかかりますね。
海なし県群馬で売っていたのはいつも塩漬け筋子だったとおもうのですが、随分としょっぱかった思い出があります。保存の為でしょうね。水分を出して、味をつけて、長持ちさせるという知恵でしょうが、今の時代冷蔵庫も優秀だし、こういうものも自分の好みで味を調整できていいですよね。

筋子っていくらと違ってお箸つけると、ドカッってとれた記憶があります。それを海苔で巻いてしょっぱさをごまかしながら食べて、でも美味しかったですね。
今度自分好みに筋子作ってみようかな。参考になるレシピでした!!
P.S.はるさんも鹿調理したことあるのね。流石北海道の人です!!
こんばんは。
キタ――(゚∀゚)――!!
筋子♪
お塩が美味しいと、ほんと違いますよね。
出かけた先で美味しそうな塩を見つけると
ついつい買ってしまいます(笑)
塩もみしただけの漬物でも違ってくるんですよね。

手作り筋子、憧れるけど
作らずに終わりそう(笑)
でも、塩いくらは作ってみたい!ので
来年セールを血眼になって探すつもりです(笑)

主人がシャケ釣りに開眼するといいなぁ(笑)
先日、行きもしないのにまた竿を買ってましたよ(゚д゚)!
行かないの?って聞くと「寒いもん」って。
はるさん、何とかなりませんかね?(笑)

またまた入賞おめでとうございます♪
年末はるさん旋風が吹きまくってますね!
これからも幸せレシピをどうぞよろしくです!!
こんばんは~

こんな高級素材こそ、美味しい塩を使ってこだわってみたいですね。どこまで美味しくなるんだろ~って
筋子、売っているものと全然違う輝きです

いかポッポおめでとうございます
とってもはるさんらしいレシピで受賞ですね~
シンプルが美味しいよ~って伝わってくるレシピ大好き~
何しろはるさんのイカは新鮮そのもの
絶品だろうな~

もう真っ白なんですね~
こちらは時々あられ。。。
雷ごちがまだまだ続いています
(伝言ゲームのようにhimeさんのコメントから雪ごちになってました~(笑)

 
大粒のイクラのつやつや~♡

もう溜まりませんよ~~(*´∀`*)
筋子を未だにイクラにした事がなく・・

先日もはるさんのブログを見ている友人が
筋子を1年に1回だけ買ってイクラにして
家族4人で食べるた~と喜んでメールくれました。

又これ見て食べたくなると思います(笑)

そしていかポッポ入賞おめでとうございます(*´∀`*)

お名前も惹かれますし使い方がとてもお上手♡
本当に柔らかさ伝わります~
はるさんの美味しそうなお料理に毎回感動です♡

イカ食べたくなりましたよ╰(✿´⌣`✿)╯

本当におめでとうございました♪(*^v^♡♥)
主夫太郎さん こんにちは(^^♪

塩を多く使うと脱水が早いのと保存が効きやすくなるみたいですね。

塩、奥が深い‥とずっと思ってるんです。
お肉にも岩塩によって味が違うようですしね。
使う量によって食材の味が変わるなんてスゴイと思います。

健康のことを考えなくて良いなら‥
塩辛い筋子のおにぎりが好きなの、握って3時間位経って、塩が
まろやかになったのには‥目がないの。

今回の生筋子、終盤なので少し大きすぎた感が‥
もう少しこじんまりした物を使うほうが美味しくできるかも。
ポイントは、振り塩で塩加減を決めることと、脱水です。
鹿の大腿部をさばくなんて、北海道人でもそうそういないと
思いますよ~☆
Katzさん こんにちは(^^♪

特に海産物は“塩”によってずいぶん味が違うみたい。
やはり海のものは海から採れた塩があうよね。
お肉は岩塩だっけ!?

今年は、とうとう生筋子は安くならなかったねえ。
ウチは釣ってきたから味噌漬けや筋子が作れたけど‥
来年こそは安くなるよ良いね~☆

ご主人、竿を揃えられたんだ~♪
冬の日本海は‥強風の日が多いから無理はしないほうが
良いかも(^^)
それに‥やっぱり寒いよ~!
暖かくなって、2人で岸壁でチカ釣りから初めてはいかが。

ありがとうございます\(^o^)/
いつもマニアックなレシピで賞なんて縁遠かったのよ‥
なぜか年末になって幸運が次々と~♪
“宝くじ”買ってみようかしら~☆
きゃりあさん こんにちは(^^♪

生筋子が大きすぎて‥パンパンな塩筋子になっちゃった(^_^;)
ホントはもう少し小ぶりのほうがかっこ良くできるの。

シンプルな料理ほど、塩の良し悪しが出るねえ‥。
次はフルールドセルでなにか楽しんでみようと思ってます。

ありがとうございます\(^o^)/
ドレッシングに漬けて焼くだけ‥これでいいんだろうか?って
思ったけど‥ふんわり美味しかったので‥。
賞までいただけてとても嬉しいです。

“雷ごち”だったんだね(^_^;)
こっちは冬に雷ってあんまりないんで‥
ってホントはおメメの経年変化で“雪”の文字に見えたのよ~☆
マルクさん こんにちは(^^♪

またまた、見せびらかしてしまいました‥(^_^;)
イクラの醤油漬けからスタートして、塩筋子でゴールを
迎え、生筋子の旅はこれにて終わりです。

ここ数年、こちらでも生筋子がお安くならなくて‥
友人たちもため息をついています。

あれこれ、たくさん出来たの良いけど‥
やっぱりコレステロールが~‥
せっせと子どもたちに送ってます(^^)

お祝いのお言葉、ありがとうございます\(^o^)/

イカをドレッシングに漬けて焼くだけの簡単なレシピ、
思いがけない受賞にビックリです。

でも、ふんわり柔らかくて生姜の香りのするいかポッポ、
とっても美味しかったんですよ~☆
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード