≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 イカの沖漬け ☆ 新春バージョン 

雪、積もりましたね~!
グッと年の瀬の実感が湧いてきました。

今年のイカ釣り、好調とは言えなかったんですよ‥がっかり(^_^;)
それでも、釣りたてのイカをつけ汁に放り込む“イカの沖漬け”作りました。

今や全国区になりつつある“イカの沖漬け”。
物産展だけじゃなくスーパーでも売られているって聞きました。
半解凍でスライスが一般的ですけど‥こんな食べ方はいかがでしょう(^^)


         ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

沖漬けー3
     イカの沖漬けー新春バージョン

中のゴロ(肝)を取り出して、昆布の船に乗せてこんがり焼きました。
トロ~ンととろけるゴロに身をつけながらいただきます。

蛸壺風の器にはゲソ、隣は耳、胴、ゴロ焼きの順に並べました。
これは間違いなく日本酒、熱燗がいいよね~!



イカ沖漬け
    沖漬けのタレ

釣具店でも沖漬けのタレが売られているんですけど‥お高いの。
(1,8リットルで1,680円(^_^;))
なのでいつもオリジナルのタレを工夫して船上に持ち込みます。
5倍希釈の麺つゆをベースに日本酒、みりん、青唐辛子を焼いたもの、
ニンニクのスライスを入れてひと煮立ちさせたもの。


沖漬け

容器に入れたタレの中に、釣りあげたイカを放り込んでそのまま一晩。
こんな感じになりました。



ゴロ焼き
  昆布のお船でゴロがとろ~り♪

ゴロ焼き2
  イカの身をまとわせて‥たまりませ~ん!


めんみ めんみ2

沖漬けのタレに使った5倍希釈の麺つゆ“めんみ”。
子供の頃から親しんでいたお味。
北海道だけの限定品だと知ったのは‥ブログをはじめてから。



沖漬けー9

昆布にのせたゴロ、両面魚焼きグリルの弱火で数分焼きました。
このクリーミーな感じ、おススメだわ~☆


         ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

プレゼント

思いがけないプレゼントが届きました\(^o^)/
「秋の自家製フルーツブランデーレシピコンテスト」の参加者の中から
抽選で当選した品なんです。
・サントリーカロリ。6本セット。
・『サントリーお墨付き!フルーツ×ブランデー四季が楽しいアレンジレシピ73』。



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん こんにちは

おおおおお!!これは乗合の船ではやりづらいけど、
是非やってみたい一品ですね。
ん~大抵の人は「真似できな~い、いや~ん♡」
なんて言いそうですけど、
主夫太郎は是非是非目指したいところ。
昆布の船にいれたワタ!これはメモメモです。
いつか追いつきたい(舟欲しいな)

P.S.レシピブログやめましたけど、しばらくお料理ブログ続けて、こちらにも伺いますよ~。
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

こちらの遊漁船では皆さん沖漬けを仕込みながらイカ釣りしてますよ。
ウチはジプロックを2枚重ねにした中につけることも(^^)

船、ウチがお世話になっている所は保管料も含め格安です。
千歳空港からは高速で1時間ちょっと‥。
積雪は少ないけれど。それなりに寒いです。
新春がほんと目の前ですよね。

こんなステキなテーブルセットして
新春を迎えたい╰(✿´⌣`✿)╯

イカが~あの昆布に乗るゴロ♡
トロトロお口の中に全部いっきに入れたいです(笑)

あのタコツボ風な器も素敵ですね(*´∀`*)

器とかってほんと大事ですものね。
はるさんはいつもセンスよく盛り付けもされて
勉強になります♪

めんみ?はじめて聞きます!
ブログしていると、これ多いです(笑)
その逆も然りですよね。^^

北海道限定なんですね。

自分で作るとお味も好みでできるし
何と言っても節約になりますよね♡

素敵な聖夜をお過ごしくださいね^^
マルクさん こんにちは(^^♪

クリスマスの華やかなご馳走は他の方にお任せして‥
一足早く“新春”の雰囲気をお届けしてみました~♪

昆布の船に乗っかったイカのゴロ(肝)。
トロリとコクが増して‥きっとマルクさんの好きなお味だわ(^^)

蛸壺、なかなか出番が無いの。
いつか「イイダコ」を入れてみたいのよ。

「めんみ」、小さい頃から親しんでた麺つゆ。
どこのおうちにも必ず1本あったのよ。
ホント、ブログをしてると全国的なものだと思ってたものが
地域限定ってことよくあるわ~。

マルクさんもご家族で素敵な聖夜をお過ごしくださいね\(^o^)/
こんばんは。
一足お先にお正月気分を頂きました♪
もう満足しちゃったかも(笑)

沖漬け、いいですねー。
うちはやっぱりお子ちゃまなので、
ルイベで頂いちゃいます。
先日会社の方から頂いた漁師さん手作りの
沖漬けはとってもゴロが濃厚でした。

やっぱり素材も大事だなぁ、と納得しました。

めんみ、私もブログやってから初めて知りました(笑)
普通の麺つゆよりお高いので、今はセール品の
安いの使ってますけど(笑)
これで食べる素麺やひやむぎがまた美味しいんですよね。

今日のご馳走は何かなー。
はるさんも、素敵なイブをお過ごしくださいねー♪
Katzさん こんばんは(^^♪

若干フライング気味だったかね~!?
レシピを紹介するブログってけっこう先行してるからいいかあ‥
と思ってたら、世の中クリスマス一色!
「やっちまった」感がいっぱい(^_^;)

沖漬け、よ~く考えるとイカさんにはちょっと気の毒。
気持よく海原を泳いでいたのに‥釣り上げられて醤油の中に!

漁師さんが作る‥鮭トバ、塩辛、干物、みんな美味しいよね。
やっぱりツボがあるんだろうな。

めんみ、5倍希釈っていうのも気がついてなかったはるさんです(^_^;)
今は、ホタテとカツオの4倍希釈っていうのがお気に入りなの。
そうだ! ふぐだし醤油!?って“萌”に売ってたよね。
食べたことある?

ご馳走‥格別なものはなくて
ただただ虚しくクリスマスの夜は過ぎていってます。
Katzさんのトコはオシャレにスパークリングワイン?
良い聖夜を過ごしてくださいね\(^o^)/
こんばんは~

3連休が終わった今夜がイブですが、
はるさんの所はお正月気分ですね
明日からは、ほとんどのブログがお正月に向かうのでしょうね。
はるさん☆ 一歩早く先取りですね
沖漬けって商品はよく見かけますが、船の上、つまり沖で漬け込むって事だったんですね。
超新鮮なうちに漬け込むって意味だったんだ~
ぱっと見た時にアルミホイルだとおもったけど
昆布なんですね。
船ごとパックっといけちゃうって、楽しいアイデアですね~
旅行に行ったらご当地の麺つゆ買ってみるのも面白いかもしれませんね。
山形県は「味どうらく」かな~



きゃりあさん こんばんは(^^♪

ほんとに今日から“お正月”バージョンのブログが多くなったあ!
クリスマスは子どもたちがいた時が花。
二人きりではもちっとも盛り上がらないのよ。

沖漬け、活きたまま醤油ダレに放り込むと体の中まで味が染みこんで
ゴロ(肝)にもしっかり味が入るの。
普通は凍ったままスライスしていただくの。
ゴロを焼いたら美味しいかもって思って、昆布の船に乗せて
焼いてみました(^^)
これはお酒が進みすぎて‥ヤバイです。
“めんみ”濃縮5倍ってスゴイでしょう!?
「味どうらく」、どんなのかしら。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード