≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 マグロの二色がけ ☆ 鶏唐コチュジャンソース 

春めいてきたとはいえ‥今日の最高気温は0.5度。
かろうじてプラス。

ここだけ、春に取り残されてるわ。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

メイン2
   マグロのニ色がけがメインのはるさん亭

久々のはるさん亭。
特売のマグロ‥解凍したら水っぽい感じ‥。
ヅケマグロもいいかなと思ったけど、
コクのあるものを上にかけたら美味しいんじゃないかと思って(^^)

アボカドのソースとすり下ろした長芋、二色をかけてみました。



唐揚げ、コチュジャンソース
     鶏の唐揚げコチュジャンネギソース

薄い塩味の唐揚げにコチュジャンベースのタレをかけました。

コチュジャンにすし酢を混ぜて緩め、刻んだネギを混ぜただけ。
ちょっぴり辛くて、甘くて‥食欲をそそるお味です。



マグロの2色掛け
     マグロの2色がけ

アボカドソースが大盛りのワサビに見えるのは‥多分気のせいです(^_^;)

アボカドソース:アボカドを潰して、マヨネーズ、塩コショウ、白ワインビネーガーを
        加えなめらかにします。
すりおろし長芋:すりおろした長芋に白しょうゆ少量を加えます。

お好みで、だし醤油に醤油をブレンドしたタレをかけていただきます。        



サブ

リーズナブルなマグロのお刺し身、美味しくいただきました\(^o^)/
お刺身の横に添えたのは、サラダ昆布です。

鶏唐のしたの野菜は“サラノバレタス”。
北海道の「アド・ワンファーム」で
作られた新しいお野菜です。


       ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

切り干し大根とイタドリの炒めもの
     切り干し大根とイタドリの炒めもの

塩漬けして冷凍してあった“イタドリ”と切り干し大根の炒めものです。
塩抜きは意外と簡単で、3回ほど水を取り替え‥30分ほどで抜けました。

こちらではイタドリを食べる人はあまりいないみたい。
テレビの旅番組で美味しいと紹介されてたので、食べてみたら美味しいこと~♪

以来、春になると採るのが楽しみな山菜の一つに(^^)
以前の記事は  →こちらから☆


いたどり2

取り立てはこんなに鮮やかなの。
つややかな春の色です。




    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは。
今週は本当に寒いですね。
天気はいいので、雪解けはすすみましたね。

おお、昨日買って食べ忘れたマグロの刺身が
あるんですよー。
タイムリーなレシピにムズムズ(笑)
いつもアボカドとマグロを混ぜちゃうけど、
アボカドソースにするといいんですね。
見た目もオシャレ!
( ..)φメモメモ

イタドリ、タイミングが難しいですよね。
去年、はるさんの記事読んでたけど、
時既に遅し(笑)
今年は口に入れることができるかなぁ。
あと、1~2ヶ月で新しい山菜の時期ですね♪
ウズウズしてません?
こんばんは~

春さん亭
今日は色鮮やかでにぎやかですね~
どれもお酒にピッタリすぎてガンガン飲みすぎになりそうです。マグロとアボガド、こんな風にのせると山葵の様に見えて、白い長芋と並ぶと本当に綺麗~

イタドリは山へ行かなくても、河原あたりでポンポン採れるので、実家の母が採って皮を剥いて塩をかけたものを樽で届けてくれます。蕗も同じく。。。
まさに今、常備菜で毎日、蕗、イタドリ、ワラビ、こごめ
どれかが食卓にのっている状態です。
冷凍しておくとこんなにきれいな色で保存出来るんですね~
太陽の明かりがとても暖かな日差しに見えるけど
寒いですね。うちは今日明日は15度ですけど・・
その日により差が激しいです(泣)

お料理写真がとても明るくて
美しい~╰(✿´⌣`✿)╯

長芋とアボカドの2種類楽しめのね^^食べてみたい^^

唐揚げに添えたお野菜新しいのですね?
わ~~凄く食べてみたいです。
新種があるとつい買いたくなります。

イタドリは食べたことが無いから興味あります。
見た感じは茎若布?芋茎?そんなイメージです。

こういうお野菜たっぷりのお食事っていいですよね╰(✿´⌣`✿)╯
はるさん、こんばんは~
はは♪山葵に見えます!水っぽいマグロ、確かにあります。そのままではちょっと…と思ったときは、オリーブオイルや塩麹で漬けてしまうのですが、こうしてコクのある食材とあわせて、彩を考えると、こんなにもお洒落な一皿に変身するんですね☆

イタドリ、綺麗な色です!緑色は春を告げる色。
こちらは、昨日・今日と16度!先日の寒さはどこに!
北海道も、まもなく暖かくなりますよ~^0^
Katzさん こんにちは(^^♪

札幌は3日間連続、雪かき日よりです‥もう飽きたよう(^_^;)
日中は中途半端に溶けるから道路はグチャグチャさあ。

このマグロ、お店で見た時は赤々として美味しそうだったのよ。
でも少し水っぽくて‥残念な感じだったの。

お寿司屋さん(もちろん回ってるトコ)で「アボカドバクダン」
って不思議なネーミングの軍艦があってね。
いろんなお刺身の切れ端がのったお寿司にアボカドのタルタルソースが
かかってたの。
これは玉ねぎとか入ってないけど和のテイストも悪くない感じ(^^)

冷凍の山菜、そろそろ使っていかないとねえ。
いつも在庫の加減が難しくって。
去年は雪解けが遅くて山菜採りの時期は難しかったね。
今年はどうなるかな。
それより‥土が見たい!緑の草が見たい~!
きゃりあさん こんにちは(^^♪

はるさん亭、少し早めの開店時間だったの。
やっぱり少しでも陽の光があると写真の映り方が
ぜんぜん違うんだねえ。
なんか華やいで見えるもん(^^)

やっぱりワサビに見えるよね~!
オクラソースもいいかなって思ったのよ、長芋とトロリン
つながりで。
でもコクを出すにはアボカドのほうが美味しかった♪

イタドリ、こちらでも笑っちゃうくらいポンポン生えてるよ。
こちらでは誰も食べないので採り放題~!
イタドリの下ごしらえって手間がかかるのがちょっとね‥
きゃりあさんのトコはお母様がしてくれるんだあ(^^)
冷凍保存‥イタドリ自体の酸味でだんだん色が悪くなるけど
あの独特の食感は変わらず楽しめるみたい。
マルクさん こんにちは(^^♪

15度なんて‥こちらでは6月ころの気温だわ~!
こちら、今日の最高気温はプラスの2度。
これでも暖かく感じるのが‥ちょっと悲しい(^_^;)

今日のはるさん亭、開店時間が早めだったの。
少しでもお日さまの光があると華やかに写るのねえ。

お酒のお供が多いんで、いつも撮影は夜なのよ。
でも、こんなに違うと‥考えちゃうわあ。

サラノバレタス、レタスというよりサラダ菜に近いの。
ロゼット状なので1周がみんな同じ大きさの葉なの。
使うときに便利~♪

イタドリ、生の時はスゴイ酸味があるの。
レモンと同じくらいかなあ。
登山をする人が疲労回復のために囓ったりするんだって。

食べた感じは、山くらげに近いかな。
こちらではドコにでもワサワサ生えてるのに誰も食べないの。
もったいないよね。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

ねえ、山葵に見えるよね(^^)
アップしてから気がついた~!
そうか‥オリーブオイルに漬け込むっていう手があったかあ。
それでユッケを作ったら美味しそうだなあ。

アボカドとマグロ、きゃりあさんとお揃いだった(^^)
別々の場所で採れるものなのに不思議と相性が良いよね。

外の景色は全くのモノトーン。
せめてお料理は華やかにしてみました~☆

気温が16度!
こちらの6月ころの気温だわ。
早く暖かくなって欲しいけど‥この1メートル近い雪が
一気に溶けたら大変なことになっちゃう。
もう少しのガマンだと思って頑張らなくっちゃ!
私も撮影用にだれも食べないものを
1品だけ作り明るい間に撮っているの(;--)

ライトもいいのがあると良いけど
家は全くなくて影になるの~~

明かりって大事ですよね。
けどいつものライトも凄く綺麗に撮られてて

スタジオみたいだな~て思ってました。
友達もはるさんはスタジオのライト撮影みたいだと
言ってましたよ^^
マルクさん こんにちは(^^♪

いろんな方のブログ‥
やはり、日中に撮影されてる方が多いみたいねえ。

写真の講習会に参加された方のレポにも
日差しが左後方から差し込むのが良いと‥。

最近はライトは全然使ってないの。
なんだかオレンジっぽく写っちゃうんだもの(^_^;)
普通に蛍光灯の下で撮ってるよ。

露出とかホワイトバランスとか色々工夫しようと
思うけど、取説を読むと眠くなるので‥。

スタジオで~!?
あはは‥作業台の上ですけど、そう見ていただいて
嬉しいです(^^)
お友達によろしくお伝え下さいね~m(__)m
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード