≪ 2017 08                                                2017 10 ≫
 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

 ヤリイカのちょっことおつまみ ☆ 磯ツブのワイン蒸し 

梅が咲きました~!
桜のツボミもほころびました~\(^o^)/

ここ数日の初夏のような気温のおかげかな~♪


☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

トップ
    ヤリイカのおつまみ&磯ツブのワイン蒸し

おつまみ用にちょっこと作ったものを並べてみました。

旬を迎えたヤリイカ。
優しい甘さがたまらな~い(^^)



イカスミ炒め-45
    イカスミ炒め

イカスミ‥ヤリイカからは少ししか取れないのが残念だわあ。
3杯分集めてもやっと二人分くらいかな。

・イカの内臓からイカスミをやさしくはずします。
・日本酒か白ワイン少々の中にイカスミを入れ、竹串で破いて色をだします。
・フライパンにオリーブオイル、輪切り唐辛子を入れ加熱。
・その中に、ピーマン、玉ねぎを入れ8割ほど火を入れヤリイカの耳・ゲソ・
 お刺身の残りを入れ炒め、仕上がり直前にイカスミを入れます。
・味付けは、ハウスさんの香りソルト「ガーリック&オリオン」をお好みの量。
 
スパイスのPRってことじゃなかったんだけど‥これはきっと合うって思ったの!
豊かな香りで良いお味になりました。
上に添えたのは「伊予柑の皮の塩漬け」です。



とろろ昆布掛け
     ヤリイカの磯のりとろろ掛け

これは超簡単!
前に紹介した「磯のりとろろ」を上に掛けただけ。

麺つゆを規定の量に薄めてかけていただきました。



磯ツブの白ワイン蒸し
    磯ツブの白ワイン蒸し

磯ツブ‥はたして全国区な海産物なのかちょっと不安。

今が旬なのかよく見かけるの。あとは厳冬期。
加熱して食べるツブで買いやすいお値段なの。

醤油味でいただくことが多いけど‥磯ツブのだまし煮こちらから☆
今回は白ワイン(飲み残したワイン‥断腸の思い!)を使いました。
・磯ツブの3分の1程度の量のワインを鍋に入れ、磯ツブを加えます。
・ごく弱火にして時々鍋をゆすりながら加熱します。

味付けは白ワインのみ。
磯つぶの塩気とほどよく混ざり合って美味しいです。
加熱時間ですか‥
頃合いを見て1個取り出して、楊枝を刺してくるりと身が取り出せたらOKです。



ラスト

連休の谷間‥かる~いおつまみ‥の巻でした(^^)


☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

ガーリックソルト スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014



皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ


スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん こんにちは〜^_^

いいですね〜♪ 

イカスミは使いこなせませんが>_<
今日の夕飯にイカ料理って思っていたんです^_^
イカリングですが>_<

おヨメちゃん こんにちは(^^♪

今日はちょっぴり寒いけど
あちこちで桜が咲き出したね~\(^o^)/
なんかウキウキしちゃう。

イカスミね。
変なトコで破ったら台所が悲惨だもんね。
触らぬスミにタタリなし‥かも。

イカリングいいね。
そういえば最近食べてないなあ。
こんばんは。
今日はこちら、とても寒かったですよー。
はるさんの予言通り?今ストーブ点けてます(笑)

ヤリイカの季節ですね。
この時期、山わさびとセットが定番ですけど、
イカ墨炒めなんて~❤
コクがあって美味しそうですね。

はるさんの言う、磯つぶ、立派ですね(笑)
こちらでは、磯つぶって言うと、あのタニシみたいな
ちっちゃーいやつなんです。
昔は父と沢山採ってきて、ちまちまとマチ針で
身を取って食べてました。
シケの後は砂が入って大変なんですけど(笑)
そんなの、食べないか(笑)
今はもう何も取る事出来なくて、食べられないかと
思ってたら、利尻で泊まったホテルの夕食に出て
すごく感動しました。
昔は良かったなぁ~。
イカ大好きだけどできれば内臓?やイカスミがメインですき ( *´艸`)

こういうおつまみが並ぶと嬉しくなるわ♪
飲めないのにお酒を飲み干したくなりました(*//∇//*)

磯つぶも美味しそう!!
3種類も並ぶなんて~~はるさん亭ですね♪

今日は雨でした。暗くて憂鬱でした。
疲れがたまりダウン気味な毎日・・・

こんな美味しそうなのを誰か届けてくれないかな(*//∇//*)
こんばんは~

イカスミ 真っ黒な色がインパクトあります。ワタもイカスミも食べれるところって事を知ったのはブログをやり始めてから、まさに珍味ですね。
トロトロのやりイカはおいしいでしょうね~
そしてつぶ貝、お寿司屋さんのネタでは見かけるけど。。。ワイン煮、最後の汁まで残らず頂きたい~
Katzさん こんにちは(^^♪

こちらも昨日は寒かった!
風もスゴくて、朝はしっかりストーブ点けました。

そうそう、ヤリイカと行ったら山わさびだよね。
初めはブログ内でそのことを書いたんだけど
本州ではあまり手に入らないみたいなのでやめたのさ。
「ニシン」もこっちでは普通にスーパーで売ってるのに
東北以西では売ってないらしいんだ。知らなかった(^_^;)

Katzさんのいう磯つぶって‥黒くてちっちゃいツブだよね。
浅瀬の岩場にくっついてるやつ(^^)
それか、1・5センチの小さいツブのことかな。
実は‥大好き!
オロロンラインを北上するときは必ず探すよ。

ちまちまと食べるのが楽しくって(^^)
ウチは、秘技‥「釣り針」ホジホジ。
「かえし」がついてるからいいんだわ。

最近はあんまり見なくなったような。
黄金岬でも採れたんだけど‥さっぱりだもの。
ホント、昔は良かったね~☆
マルクさん こんにちは(^^♪

こちらは肌寒いけど良い天気です(^^)
開花宣言はまだ出てないけど近所の桜は咲き出しました。

ヤリイカって内臓もほとんど食べられるから好きだわ。
イカスミはほんのちょっぴりなのが残念。

こういうおつまみの時は日本酒かな‥と思いつつ‥
発泡酒でいただきました(^^)

お天気が良くないとテンション下がるね。
ダウン気味‥休める時はゆっくり休んでね。

ご近所だったら‥お届けするのに。
きゃりあさん こんにちは(^^♪

ヤリイカの墨袋ってとっても小さくて‥
お料理にはあんまり向かないかも(^_^;)

鮮度の良いヤリイカの肝はお刺身で食べられるよ。
スルメイカの肝とはまた別の美味しさなの~♪
良いのが手に入ったらぜひ(^^)

このつぶ貝は生食に向かなくて、煮付けにして食べるの。
お値段もお手頃、普段のおつまみに調度良いの。
ワイン煮‥ちょっとオシャレな味になりました~☆

近所の桜、ようやく咲き始めました\(^o^)/


こんばんは。
わぁー。はるさんも食べてたんですね❤
ちょっと違うけど、↓ ↓
http://www.zukan-bouz.com/makigai/kofukusoku/nisikiuzugai/kumanokogai.html
こんな感じの貝です ○┓ペコリ
ヤドカリみたいのが入ってると、非常にがっかりします(笑)
釣り針ですかー。流石。
そのまま食べたり、味噌汁したり。
皆で行くと、必ず誰かがお尻を濡らして帰ってくるという、
侮れない貝でした(笑)

今や、寄りナマコ拾っても犯罪ですもんね(笑)
Katzさん こんばんは(^^♪

そうそう! これだよ~♪
前に調べたら「コシタカガンガラ」という名前がでてて、
結局行き着いた先は Katzさんのと同じトコだった(^^)

これって漁業権が設定されてなかったような?
とったらイケないのかな。
ナマコはもちろんダメだけど‥
でも昔は寄りナマコってよく拾ったよね。
‥やっぱり昔は‥いかった\(^o^)/

このツブの味噌汁かあ。
ウチは日本酒を入れた塩水でじわっと茹でるのが定番なの。
はるさん、こんばんは!
ヤリイカのスミで!スミを集めて、イカスミパスタを作ろうと思ったことがありました。イカを買ったときは、スミを取り除いて、冷凍庫で貯める…イカスミパスタを作れるほどになるのは、何年も掛かりそうで、やめました(><)
でも、パスタは無理でもこんな小さなお料理に使っても良かったのですね。また集めようかしら♪
コメントのお話を読んでいるだけも、楽しい♪
ヤリイカとスルメイカの肝の美味しさの違い!比べてみたいな~☆
はるさんが東京に来る時は、絶対オフ会したいです^0^
p.s. その時のために、アドレスを残しておきますね。
masakohimeさん おはようございます(^^♪

イカスミってホントはアオリイカやスミイカ、モンゴウイカのスミだと
知ったのは数年前なの。
ヤリイカやスルメイカのは小さいもんね。

新鮮なヤリイカの肝(ゴロ)はホントに美味しいの。
もうすぐ卵も抱えるから楽しみ~♪

アドレス、ありがとうございます。
格安航空チケット(到着地は成田だけど)をゲットして
遊びに行きたいな。
方向音痴+おのぼりさん‥大丈夫かしら~!?
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード