≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 甘エビ ☆ ケジャン風 

毎年今頃は、室蘭の海にプカプカ浮いてるハズなんだけど。
船長‥若干体調不良で‥釣りはすっかりご無沙汰。

せっかくのお休み、気分転換を兼ねて出かけよう♪
ということになり、これからプチ旅、行ってきま~す(^^)


  ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

メイン
    甘エビのケジャン風  (画像処理してません‥真っ赤か)

2月の禁漁期間が明けて、お店に“甘エビ”がお手軽なお値段で!
まだ皮が柔らかいこの時期にピッタリ。
作り方は簡単、ヤンニョン醤と和えて味をなじませるだけ。

ペーパータオルを横において‥ハクっ!
もう、たまりませ~ん\(^o^)/



ヤンニョン
     ヤンニョン醤のタレ(自己流ですが)

・粉唐辛子        大さじ2
・コチュジャン      小さじ1
・パプリカパウダー  小さじ1
・玉ねぎ          大さじ1(みじん切り)
・ハチミツ         大さじ2
・ナンプラー      大さじ1杯半
・醤油           大さじ1
・ゴマ油          大さじ2分の1~大さじ1
〈ハウス特選:本香り〉
・生にんにく       小さじ1強
・生しょうが        小さじ1強

一応の目安です。お好みで加減してくださいね。 



ラスト

真っ赤!
これは小さじ1杯のパプリカパウダーによるもの?
それほど辛くはありません(^^)

ただ‥困るのが‥お酒が進み過ぎる~!



スープー45

残った頭をおダシにスープを作りました。
ホタテだし(顆粒)と塩をパラリ。
細切り昆布と白髪ネギ、ゴマ油を数滴。

程よい辛さで体がポカポカ温まりました(^^)



スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014


☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

甘エビ
     甘エビ

道北の「増毛(ましけ)」や「羽幌(はぼろ)」は有名な甘エビの産地。
いつも楽しいコメントを下さる 風かおる町からのkatzさん
昨年の羽幌町えびまつりを紹介してくださっています。‥こちらから☆
当日のレポは‥こちらから☆
    続きは ‥こちらから☆



皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

おはようございます。

甘エビって、意外と普通にお刺身で食べるばっかりで・・・
こんなアレンジもいいですねぇ。
お酒進みすぎるのは ちょっと厄介ですけど(笑)

よく市販の珍味系ので ジャンカラとか塩辛のエビも
ありますよね!
結構お高いなーって思ってましたが、
エビが安い時買って、自分で出来るんですね(笑)
何故か気づきませんでした 〓■●

リンク有難うございました。
懐かしくて自分で読んじゃった(笑)
今年もありますよー。
6月の28日、29日だったと思います。
はるさんも来てくださいよーー。
はるさん、こんにちは~
自分で作るヤンニョン。わたしはまだちゃんと作った小と内の。いつもブロガーさんのつくレポで…
自分好みの味のヤンニョンで甘エビ!
この甘海老、すっごく新鮮!こちらで買うものは、どうしても冷凍品。必ず冷凍やけしている部分があるのよね…
ヤンニョンに漬け込んだ頭をスープにしたら、美味しいだろうな♪
棒寿司を春巻きの皮で巻くって、すごいナイスアイデア☆
お寿司やさんのみたいに綺麗~
今度試してみたい。
旅行、たっぷり楽しんできてくださいね^0^
こんばんは~

甘エビ、こんな食べ方もありなんですね
うま味がたっぷりの海老に甘辛のヤンニョン
タレが旨くて絶対指までしゃぶりそうです(笑)
こんなチュウーブを利用すると、品数が多いソース作りも楽に出来て便利ですよね
海老のスープ、ほたてダシっていうのもあるんでしょうか?
気になります。

押し寿司 挑戦しましたが1本目から失敗
木の芽がひっくり返ったり入れ忘れたり、撃沈でした
自分の不器用さにがっかりしちゃいました
とりあえず、銀座の寿司屋になったつもりで、ほっくりと崩れそうな感じで握りましたが、崩れてました・・・・(ー_ー)!!
甘海老がこんな感じで頂けるの初めてです!
辛いの大好きなのでこの
赤い色が凄い美味しそう(*//∇//*)
パプリカパウダーなので色味が出ますが
辛すぎないのがいいですね^^

韓国料理とか大好きなんです。家ではなかなか作れないから
今度大阪に食べに行きたいの。^0^

頭からいいお出汁でますよね!!
これお食べたいです ( *´艸`)

プチ旅行楽しんできてくださいね~~♪
私は5日と6日が休みです♪実家へ行ってきました^^
甘エビのケジャン風
エビを使う、思いつかなかったです。

訳あって、早速昨夜作ってみました。レシピとっても参考になりました。ありがとうございました。

でどうだった?

は〜い、とっても旨かったです。

この記事は今夜アップの予定です。失礼ながら「春日和」「はるさん」という固有名詞が出て来ますがご了承願います。

Katzさん こんにちは(^^♪

そうなの~♪
これは間違いなく飲み過ぎる~!
でも、一度はホンモノの「カニのケジャン」を
食べてみた~い!!

生珍味系ってホ~ントお高いよね。
岩内で売ってる麹で漬けた「ツブの塩辛」大好きなんだけど、
行くたびに50円位ずつジワリジワリと値上がりしてる(^_^;)
そちらの甘エビ、やっぱり鮮度もお値段も札幌とは大違いだよね。
実家に帰ると必ず駅前の魚屋さんでごっそり買ってくるんだあ(^^)
塩麹と唐辛子で漬け込んだ塩辛風を作るの。
これもご飯はモリモリ、お酒もグイグイ!
かなり危険なシロモノよん。

甘エビ= Katzさん の図式が頭の中に(^^)
今年も“甘えびまつり”が近いなあと思って。
昨年のレポが楽しかったのでリンクさせていただきました。
おまつり、行ってみた~い\(^o^)/
masakohimeさん こんにちは(^^♪

ヤンニョン、本格的には生のニンニク、ショウガで香りを
立たせたり特別な調味料を使うみたいだけど‥。
家にあるもので簡単に作っちゃった(^^)
もっと韓国唐辛子をドバっと入れたかったんだけど
辛いのが苦手なヒトが‥いたりするので(^_^;)
東京へは、こちらから新鮮な魚介がバンバン運ばれて行く
イメージがあったけど、鮮度落ちが早いものは難しいのかな。
甘えびの頭のスープ、程よい辛さが美味しかった~♪
生春巻きの皮の棒寿司、面白いでしょう!?
masakohimeさんの野菜寿司のときのパプリカを巻いて、
女子会用にしたら絶対ウケると思うんだ(^^)
プチ旅、海に山に‥今日は筋肉痛!
きゃりあさん こんにちは(^^♪

カニのケジャンっていうのに憧れてるの(^^)
一度は食べてみたいって思ってるけどなかなかね。
そこで扱い慣れてる「甘えび」くん登場!
チューブ入り、楽チンだね。
使いたいだけチュルッと、洗い物も減るし。
ホタテの顆粒ダシ、ピンポイント情報ですが西友で買いました。
(鶏がらスープ、中華だしの列だったかと)
味が良くて、わかめスープがお店の味に(^^)

押し寿司‥撃沈ですか‥
わたしも相当不器用なんだけどな。
ただ、ラップで巻いたときはメチャクチャなことに(^_^;)

銀座の3万円のコース‥一生食べることは無いだろうな。
かっこ良く握ってみた行って思ってたら、
こちらのローカルテレビ、母の日に子どもが握る企画で
寿司飯をまとめてから、指一本分のくぼみを作って裏返し、
ネタをのせて両脇をクッと押さえ、向きを変えてまたクッ。
簡単そうだったので、今度作ってみようかと思ってるの♪
マルクさん こんにちは(^^♪

カニのケジャン‥食べてみたいけど機会がなくて。
とりあえず甘えびで作ってみたの(^^)
韓国唐辛子をドバーッと! ってしたかったけど
パプリカでちょっと辛味を抑えてみたの。
ちょっと派手な色になっちゃった(^_^;)

韓国料理って冷麺くらいしか食べたことないかも。
あ、焼肉屋さんでビビンバ、キムチ類!?
あまり専門店って無いのよ。

甘えびの頭、よくお味噌汁にするからこれもアリかなって。
辛いスープ、美味しいよね。

プチ旅‥山と海を駆けまわり、今日は筋肉痛!
マルクさんはご実家で親孝行されたのね。
素流人さん こんにちは(^^♪

いつも楽しく拝見させて頂いています。
ブログ2周年、おめでとうございます。

甘えびのケジャン風、作ってくださったんですね。

コリアンレッド、本当は韓国唐辛子をドバーッと!
が好きなんですけど‥辛いのが苦手な人が‥一人(^^)
その分、色合いを派手にしようと思ってパプリカの登場!
真っ赤かになっちゃいましたねえ。

これからもよろしくお願い致します。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード