≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 カスベ(エイ)を楽しむ ☆ アヒージョ 

カスベ、北海道ではお馴染みの食材。
さすがに丸ごとのお姿では店頭に並びません。
皮をむいて、食べやすい大きさに切って売られてます。

煮付け、唐揚げ、新鮮なものはヌタ(酢味噌和え)で楽しむの。
干して加工して食べやすくした珍味の「エイヒレ」はこれ(^^)


☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

カスベのアヒージョ
     カスベのアヒージョ

カスベの魅力は、身の旨味と軟骨のコリコリ感。
いつもとはちょっと違う味付けで楽しんでみました。

アヒージョ‥にんにく風味のオイル煮です。
今回は、ハウスさんの“にんにく族・アヒージョの素”を使ったので
とても簡単~♪

スパイス大使でお友だち用のパックに入っていたものを‥チョイと。
まず、わたしが使ってみてその美味しさを実感しなくちゃ(^^)



カスベ カスベ2
     カスベ

左:こんな感じで店頭に。
右:ヒレの線状に走っている軟骨はコリコリして美味しいの。



カスベのアヒージ-3

具材にアヒージョの素をまぶしてオリーブオイルでやさしく過熱するだけ。
カラーピーマンを彩りに加えてみました。わさびの花も友情出演!

熱々をいただくのが本来のカタチ。
でもわたし‥超・猫舌!
お皿に取りわけちゃった。

ワインにもビールにもバッチリ合いますよ~\(^o^)/



アヒージョの素 スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014



☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

ヨット-31
    室蘭:絵鞆港のヨット            (拡大します)

先日の出港時にパチリ。
これを見ると、今年も本格的な海のシーズンの到来って気がします。
後ろに掛かる橋は日本夜景遺産にも選定された『白鳥大橋』。
(かつては白鳥の飛来地だったことからその名が付いたそうです。)



    

皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん、こんにちは~
このエイ、こちらでも時々見かけるようになりました。
でもどういう風に調理するのか、いまいち分からず、買ったことはありません。
「食べ難い魚」嫌いの方が、約1名いるのも、買えない理由…
(今度買ってみようかな~)
アヒージョの素なんてあるのですね。スパイスがミックスされていて、オリーブオイルに入れるだけなんだ☆
友情出演の山葵の花!可愛い~。カラーピーマンの彩りと合わせて、綺麗な一皿ですね^0^
masakohimeさん こんばんは(^^♪

おや~!
いよいよそちらにも進出しましたか(^^)
こちらでは「真カスベ」「水カスベ」の2種が売られてますけど
真カスベのほうが断然美味しいです。

一般的なのは煮付けかな、ちょっと甘目の味が合うの。
煮汁は少し多めにして、身を食べ終わったあと冷蔵庫へ。
完璧な“煮こごり”ができるのよ。
唐揚げも美味しいよ。
骨のほとんどは軟骨だからそのまま食べられるの。
小骨なんてないから逆に食べやすいお魚と言えるかも。

アヒージョの素、これだけでご馳走感がアップ!
お味も良いし、便利でした(^^)
こんばんは~

乾燥したかすべは昔から正月料理に甘辛く煮込んで、食べると
歯に引っかかる魚ってイメージでした
こちらも数年前から生かすべ見かけます。2度ほど食べたと事がありますが、ゼラチン質で美味しいですね。
アフィージョっていろんなものを美味しくしてくれて、我が家でもかなりブームですが、アフィージョの素は便利ですね。
バケットにのせてかぶりついてみたいです~
こんばんは。
カスベがおしゃれ過ぎる(笑)
アヒージョになるんですねぇ、驚きました。
今度やってみよう♪

昔はカスベやカジカ、干して保存して、煮付けにして食べたそうですね。
実は私、食べたことないんですけど、
旨みが増して美味しいんでしょうねぇ。
今は冷蔵庫があるから、わざわざしなくなったことが
多くなって、少し残念。


白鳥大橋、夜が綺麗なんですか!
日中に一度通ったきり、遠くからもいつも昼間しか
見たことないですー。いつか見てみたいです!
それと、日本製鋼所さん、刀鍛冶さんがいらっしゃるんですよね。一度刀を打ってるところ、見たいですー。

そうそう、苫前のマグロ、厳密に言うと
島(天売焼尻)沖みたいです。同じ?(笑)
タイミングがいいと、苫前の山海幸さんという
お店でお刺身はもちろん、甲焼きなども出してくれるんですよ。地物をふんだんに取り入れてるお店なので、
えびまつりとセットでいかがでしょう(笑)
カスベ~こちらでは売っていないかな?
絶対私は好きですよね?(笑)
ひれなんですね。こりこり~~味わいたいです♪
あ~めちゃ美味しそう!

アヒージョの素便利ですね(*^▽^*)
私も知り合いに上げてあと2袋かな?
自分のを忘れていた(汗)

お皿がまた素敵~~黒って映えますよね(*//∇//*)
友情出演のわさびの花が可愛いですね ( *´艸`)

白鳥の大橋~~名前がまた凄く素敵ですね。
北海道と白鳥ってイメージ通り♪
素敵な場所がたくさんありますね♪

また海の季節ですだぁ~(*❛ ◡ ❛*)
あのエイがこんなに上品な料理に変わるんですね。また今度やってみよう。

身厚のエイは煮付けでよく食べました。
ちょっと形が、、、とか、時間を置くとアンモニア臭があってあまり食べられないのか?

子供の頃、よく食べました。
本当は身よりも、翌朝に煮こごりを温かいご飯にかけて溶けるのを食べるのが好きでしたが、、、、。
おはようございます。
白鳥大橋の写真、お借りします。
わがPCのデスクトップ画像にしました!
きゃりあさん こんにちは(^^♪

乾燥したカスベの煮込み、これは食べたこと無いなあ。
凝縮した旨味が美味しそう♪
母はこの乾燥したカスベの漬物が得意だったの。
野菜の水分と乳酸発酵で柔らかくなるの。

数年前から生協の冷凍食品に「カスベの唐揚げ」が登場。
早く全国区になるといいなあ(^^)
でも、煮付けたあとの煮こごりも捨てがたい!

アヒージョって歯応えのあるものが合うなあって思って。
バケットにのせて‥ワインに良さそう。
ウチは相変わらずオシャレなこととは縁遠く‥
トッポキを入れてフツフツ‥美味しかったよ~☆
Katzさん こんにちは(^^♪

カスベもこんな姿‥戸惑ってるかも~(^^)
活きが良ければ“ヌタ”が好きなんだけどね。

わたしも乾燥させたカスベの煮物は食べたこと無いの。
美味しんだろうね。
母はこれをキャベツや大根と漬けてた。
漬け上がる頃にはカスベがやわやわになって美味しかった♪

白鳥大橋、夜はすっごく綺麗なの。
道の駅側から対岸に向けて走ると工場夜景が見られるの。
(JX日鉱が違う会社になったけど灯りはついてると思うんだ)
ただ、夜にここを通るスケジュールって難しいよね。
刀鍛冶さんの仕事はお隣の伊達の道の駅で見られるよ。
産直じゃない方の建物だよ。

苫前のマグロ、食べてみたいな。
Katzさんのおすすめのお店、どこも美味しそうなんだもの。
実家に行っても小平までは行くことがあるけどその先は‥。
鬼鹿のうに丼も食べてみたいな。
あ~ぁ、日本海に沿って北上したくなってきた~!
お姉さま、毎日本間邸にいらっしゃるのかな。
マルクさん こんにちは(^^♪

カスベちゃん、東京までは進出してるようなんだけど。
もし見かけたらぜひ~!
多分、から揚げ粉がついた冷凍品ならあるかも。
生は、傷みやすいから遠くへの流通は難しいみたい。

スパイスに疎いお年ごろの友人が多いので‥
まずはひと通り使ってみようかなって(^^)
これだけで味が決まるのは楽チンだ~♪

この一皿、盛り付けるお皿が難しくて‥
結局、この耐熱皿に落ち着いたの。
わさびの花‥ひっそりと咲く感じがいいよね。

白鳥大橋、遠くから眺めても素敵だけど、通過するときの
景色も最高。
この橋の下を豪華客船「飛鳥Ⅱ」が通過するの~♪
素流人さん こんにちは(^^♪

カスベ、ご存知でしたか(^^)
そうそう、煮付けたあとの“煮凝り”!
ソコは北海道、火の気のない部屋に放置するだけで
立派に固まります。
子供ゴコロをくすぐる食べ物ですね~♪

新鮮なものはヌタ(酢味噌和え)にするのが美味。
でも、なかなか手に入りません。
時間が経つとアンモニア臭‥って聞きますけど
店頭に並ぶものは大丈夫みたい。
その日に売り切らないとなので、夕方にはいきなり半額!
アナゴさん こんにちは(^^♪

おかえりなさ~い(^^)
瀬戸内海のレポ、こちらでは見ることのできない風景の
数々、堪能させていただきました。

もう1枚、JX日鉱の写真をアップしようとしたのですが‥
煙突からモクモクと上がっていた水蒸気や余剰ガスを燃焼させている
炎もなくっひっそり。
物悲しい光景に見えてやめちゃいました。

釣り人は、その煙のたなびき具合で風向や風の強さを確認していたんです。
とても不便になりました。
こんにちは。
時々漬物用カスベを見てて、食べてみたいなぁって
思ってたんです!
お母様の漬物、食べてみたかったですー。

刀鍛冶さんの作品?伊達で見れるんですか?
実際にうってる所ではないですよね。
知らなかったー(笑)
今度向こうに行くときには、絶対寄ってみたいです。

北のほうも、いいとこあるでしょ?(笑)
本当は増毛でも美味しいものあるんですけど、
実家に帰ると外食はしないのよね(爆)

正直、そんなに味付けもずば抜けていいわけじゃ
ないですが(失礼)、
地物のものを ふんだんに使って、
工夫した料理を出してくれるので
山海幸さんは好きです。
ラ・フラスカさん、鮨処なか川さんもいいなー。

11月上旬から4月までは本間家はお休み、
毎週木曜日が休館日みたいです。
今はノロッコ号の運転時期で、列車が着いたあとは
結構混雑してるみたいです。
またいつでも寄ってあげてくださいね♪
挨拶だけでもOK (?_?)??(笑)
Katzさん こんにちは(^^♪

漬物用カスベ、売ってるの~!
前に留萌で探したけどなかった。
ちょっと見、不気味だけどね。
友人は「コウモリの干物かと思った‥」って、そんなあ‥(^_^;)

伊達の歴史の杜(道の駅)に、「刀鍛冶工房」と「藍工房」が
あるの。
さすがに刀剣の販売はしていないけど時間が合えば刀の鍛錬が
見られます。
前に行った時はファイヤ~!ゴンゴン!バシンバシン!
迫力があった~\(^o^)/
産直も広くていろんな野菜やきのこがあるよ。

増毛のお寿司屋さん、魅力的だよね。
いつも寄りたいって思ってるけど時間が合わなくて‥
結局、留萌で‥ラーメンだと海栄、お寿司なら蛇の目あたりかな。

ちょこっと食べには、孝子屋さんのタコの唐揚げが美味しかった。
まっすぐ漁港を見たいらしくて町の中は通ってくれないから
せっかく増毛に行ってもあまり色々見られないんだ‥ブ~ブ~!

ノロッコ号、この前テレビで見たよ(^^)
国稀さんも田中青果さんもかまぼこ屋さんも大盛況だね。
お姉さまも大忙しだね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

レシピブログに参加中♪
                    
QRコード