≪ 2017 05                                                2017 07 ≫
 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

 うなぎ?風の豆腐の蒲焼き 

台風、勢力が少し衰えたとはいえ‥強い暴風に豪雨。
被害が大きくならないと良いのですが。

北海道、あまり台風の被害を受けることがないのですが
進路と予報円をみると用心しなくてはいけませんね。


☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

メイン2
                 うなぎ風の豆腐の蒲焼き

まあ、ありがちなレシピですけど‥作ってみたかったの(^^)
豆腐に合わせたのは新モノの「蓮根」。

モチっとした食感の中にちょっぴり感じられる繊維感がいい感じ♪
うなぎ、とまでは言わないけれど美味しいの。

 材 料(2人分)
  ・もめん美人    1パック(130グラム)
  ・蓮根        80~100グラム(すり下ろした状態)
  ・白しょうゆ     小さじ1
  ・味付け海苔    10枚
  ・片栗粉       こさじ2杯
  ・揚げ油       適量


準備1 準備2

左: ・しっかり水切りをした豆腐は手でムニュっと潰します。
   ・蓮根はすり下ろして、出てきた汁を捨てます。
   ・これらに、白しょうゆ、片栗粉を入れ混ぜ合わせます。  ‥‥☆

右:タレを作ります。
 ・めんつゆ(2倍希釈)、みりんを同量(大さじ4杯)準備します。
 ・フライパンに入れ、プクプク泡立つくらいまで煮詰めます。


準備3 準備4

左:味付き海苔の上に、混ぜあわせた豆腐‥☆をのせます。
  馴染みが良いので片栗粉などはつけなくても大丈夫です。

右:160度~170度の油温できつね色になるまで揚げます。
  温度が高いと、海苔が急に縮んでしまうので気をつけます。



タレを絡める

・タレを温め、その中に揚げた豆腐を入れ、さっと絡めます。
・タレを絡めるのは豆腐の面だけです。



ラスト2

ちょっと地味~なお色だったので華やかな器に盛りつけてみました\(^o^)/

今回のモニターのお題「手軽に楽しむ」パッパっとレシピ。
水切りしたお豆腐を手でムギュは‥お手軽でしょ!?
海苔にのせて揚げるだけ、タレだってめんつゆとみりんを煮詰めるだけ。
ね、ね‥手軽で楽しい‥よね~!



豆腐 絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


           ☆‥‥‥‥‥‥☆       ☆‥‥‥‥‥‥☆

パスタマシーン2

こちらには「鰊御殿」、「鰊番屋」といった、ニシン漁で栄えた当時を保存している
ところがあります。
その展示の中で目を引いたのは「製麺機」。
まさにパスタマシーン、そんな昔から使われてたんだあ。




皆様の“1ポチ”が励みになります(^^)
応援よろしくお願いします!



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

にほんブログ村
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは、はるさん
今、台風が近づいています
(JRは止まってます お休みの日で良かった)

うなぎのかば焼き しばらくはお豆腐の方で
うなぎが育つのを待ちたいですね

蓮根のすりおろしがアクセントですね
うなぎの蒲焼大好き~~
なかなか食べれないし買えないですよね。

そんなときにもこのレシピは嬉しい( *´◡`)❤
お豆腐にレンコンの食感を入れたなんて
ナイスアイデアですね(≧3≦)

これはかなり美味しいと思う!!
白いご飯がほしいです(笑)
お手軽にできて美味しい~これは最高ですよね。

主婦にとってもね!!

器ほんと美しいですね。器選びもほんと毎回お見事ですね(。◠‿◠。✿)

台風風が出始めました~~どうなのかな・・・
スマホに入れた災害情報が何度も鳴り響きます(;^-^)
マンションの中にいれば音も聞こえないですよね。
あ・・・忘れて送信押したわ(;^-^)

私の大好きなペパーミントグリーンの
パスタマシン!
とても趣があって素敵ですね。
レトロなものが大好きで集めてますw

錆びたものとか震えるほど好き(笑)
おお、本当のウナギかと思ったら!お豆腐ですか~。
ヘルシーでおいしそう(*^_^*)
お豆腐のかば焼き・・・・
低カロリーで良いアイディアですね♪
油で揚げた事で、旨味が凝縮され
お豆腐の淡白な物に食感も出て
ご飯が進みますね(^ム^)
器がまたまた凝ってて和の雰囲気。

鰊御殿にレトロな物を展示してるのですね。
これは行かねばならない。
廃墟、ノスタルジック、な物が
好きなんです~~♪

こんにちは~
主夫太郎さんに頂いた「大江戸料理帳」という本に、鰻もどきという料理が載っているんです。江戸時代の料理を再現したものですが、豆腐と山芋を使って、海苔の上に乗せて焼くんです!はるさんは、これを作ったのですよ!!
私も作ったことあるのですが、形成が見事に失敗。なにより水分のある具を海苔に乗せるて焼いたら海苔が縮んでしまったの~そうですか!温度が高かったのですね☆
水分をしっかり切るのもコツですね~
もう一度トライしてみますね^0^
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

回の台風、北海道には強い寒気をもたらしたようで
高い峠は積雪で通行止め。
札幌の最高気温は8度でした(-_-;)

うなぎの蒲焼き、毎年、土用に埼玉の義母が送ってくれるんですよ。
自分のお財布からは‥ちょっとね(^^)
しばらくはお豆腐の“もどき”でガマンですね。

すり下ろした蓮根の食感、いい感じでした。
マルクさん こんばんは(^^♪

うなぎ、特に国産のうなぎは手がない!
ドサクサに紛れてアナゴまでお高くなっちゃったし。

お豆腐に長芋はあるけど、蓮根でしたら面白いかなあって。
繊維が残る感じが面白い食感でした。

初めはカロリーダウンを考えて蒸そうかと思ったの
でも、コクを出すにはやっぱり揚げたほうが美味しいよね。
意外と簡単にできるんだけど‥
お題が、小分けの形を活かして~だったので投稿はやめちゃった(-_-;)

この器、お友達からのいただきものなの。
この華やかさ、滋味のあるシックな色に合うような気がしたの。
思わず‥いいじゃん~♪

スマホにくる警戒情報‥何度もくるよね。
消すわけにもイカず‥夜中だと厳しいよね。
そうそう、マンションって雨の音、聞こえないよね。

あはは。押しちゃったの(^^)
よくあるわ~!
このパスタマシーン、かなり古いモノのようでした。
味わいのある色‥昔のかき氷器もこんな色じゃなかったっけ!?
マルクさん、お部屋の小物も錆びた感じのがあったよね。
ジャムさん こんばんは(^^♪

こちら、台風の影響で寒気にすっぽり包まれたようで
今日の最高気温は8度!
高い峠は積雪で通行止めのトコも。

はい、豆腐と蓮根で“うなぎもどき”です。
優しいお味で美味しかったです。
ちなさん こんばんは(^^♪

お豆腐と蓮根で“うなぎもどき”。
油で揚げたことでコクもアップして美味しくなりました。
タレもめんつゆとみりんを煮詰めるだけなので簡単(^^)

ちょいと山椒なんかふりかけると
ビールにも‥合う~♪
日本酒の熱燗にも‥合う~♪

器、華やかな色にこのシックな色合いがピッタリで
嬉しくなちゃいました。
次の出番はお正月かな。

この鰊御殿は、泊村のものです。
窓ガラスも当時のもの。(古いガラスが好きなの)
あのちょっとした歪みや泡が入り込んでるトコに萌え~!
知事公館と小樽の青山別邸でも見ることができるんですよ。
廃墟好き。
今年はもう終わってしまったけど、三笠の奔別炭鉱の跡で
毎年、アートプロジェクトが行われていて、この時だけは
一部を見ることができるの。超・オススメ~!
masakohimeさん こんばんは(^^♪

主夫太郎さん‥「大江戸料理帳」というとあの「焼き柿」が
登場する本ですね~(^^)
昔もうなぎはなかなか庶民の口に入らなかったんでしょうかね。

今回は山芋じゃなくて蓮根を使ってみたの。
ちょっと残る繊維の感じが面白かったです。

これは海苔の上に無造作において揚げただけなの。
最初、温度が高すぎたら海苔が急激に縮んじゃって‥(-_-;)
少し温度を落としたらいい感じになりました。
味付き海苔を使うと形が揃うし‥縮みにくい?
ただ、少ない油で揚げ焼きは底にくっついて無残な姿に
なっちゃいました。
はるさん、お元気?

主夫太郎はちょっと最近主夫なのに忙しくてご無沙汰してました。ウナギモドキという感じの料理をつくるのは僕も夢なんだけど、僕の場合はあまりうまく行ってません。海苔を使うアイデアなどなんとか頂きたいと思います。
豆腐の触感とウナギは共通点がありますよね。
んんん~~主夫太郎、またまた研究を再開したくなりました。

製麺機、本当にこんな古いものがあるんですね。
日本人は昔から麺好きなんですねぇ。
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

そうそう、主夫太郎さんもうなぎの“もどき”に注目されてましたよね。
今回は木綿豆腐を手で潰して食感が残るようにして、すり下ろした
蓮根と合わせました。
それなりに美味しかったのですが‥食感と旨味が物足りないの。
次はイカのミンチをまぜてみようかな。

製麺機‥原理は今のものとそう変わらない感じ。
パスタなわけはないから‥うどんでしょうかね。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード